FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Adera 実績コンプ

まずは2019年2月のサマリーから。

2019_Feb_TA_Stats.png

とにかくダークサイダーズ! なひと月でした。
結局One版も始めたので3周目プレイ中です(実質5周目)。

----

Windows 8 世代のゲームも現行のWeb上だと表示おかしくなりますねぇ…

Adera_TA.jpg

Adera

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア1302 TAコンプ率:916/16144 = 5.67% (2019/03/02現在)

Windows 8 のころより配信されている、エピソード形式のポイント&クリック式アドベンチャー。遺跡探索系。
「シーズン1」として、全部で5つのエピソードが配信されています。
エピソード1/2/5がちょっと長め、3/4がやや短めという変則的な構成になっています。実績配分も200/200/100/100/200に。
「シーズン2」? なんのことかな?

エピソード1の段階では日本語吹き替えあり・日本語テキストありという大盤振る舞いなのですが、
エピソードが進むにつれて吹き替えはなくなり、テキストも英語になっていくという悲しみを背負っています。残念。

TrueAchievements のウォークスルー はエピソード2と5がすっぽり抜けているので、適宜 XboxAchievementsのウォークスルー(フォーラムからそれぞれのエピソードにアクセスできます)やYouTubeの動画などを活用するとよいでしょう。
「パズル○○をノーミス(△△手以内・◇◇秒以内)で解け」といった初見に優しくない実績がかなり用意されているのが結構厄介。

なにぶん古めのゲームなので、Windows10で動かすと何かとおかしくなるという報告がちらほら見受けられるソフトです。
Windows10側のシステム構成が大型アップデートで結構変わりがちですから、XboxLiveへの接続環境がおかしくなる可能性はけっこうあるんですよね…。
いちおう私の環境では問題なく実績コンプまで持っていくことが出来ましたが。

Hitchhiker 追加実績その3コンプ

Hitchhiker_TU3.jpg

Hitchhiker

実績wiki★☆☆☆☆ (追加実績言及なし) XboxA2/10
TAスコア3918 TAコンプ率:70/494 = 14.17% (2018/11/10現在)

ヒッチハイカーに3回目のタイトルアップデートですよ!
相変わらずポンポンと500GSずつ追加していくものですから、総スコアはとうとう2500になってしまいました。

今回のタイトルアップデートの新規要素は
「リアル時間に伴った昼夜のサイクル導入」「天候のランダム変更」「ヒッチハイカーにキャラクター性の導入」
といったところ。

朝の6時~夕方18時までが昼間(Day)扱い、18時~翌6時までが夜間(Night)扱いと思われます。
PCに設定してある時間を見ているようなので、タイムゾーンをいじったりすれば好き放題に調整が効きます。

Hitchhiker_TU3_SS.jpg

ミッション開始前に使用するヒッチハイカーを選択するようになりました。
彼らはそれぞれ違うボーナス能力を所持しているので便利に利用させてもらいましょう。
実績的にはプレイヤーレベル35でアンロックされる Eve が必要なので、レベルアップを速めてくれる Vincent氏 に大活躍してもらうことになります。

●昼間に5ミッションをクリアして「Day Lark」解除
●夜間に5ミッションをクリアして「Night Owl」解除

●真夜中にゲームをプレイして「Burning The Midnight Oil」解除
24:15あたりにゲームを起動してミッションを開始、ゲーム中にポコンが来ました。クリアの必要はないようです。

●雨が降る中ミッションをクリアして「Singing In The Rain」解除

●雷雨の中、クルマのブーストを使用して「Back To The Future」解除
条件を満たすとブーストの演出が「炎のタイヤ痕を残す」という特殊なものになります。
かのデロリアンを彷彿とさせますが、88マイルの速度は出ているのでしょうか…?

●雷雨の中でヘリに搭乗したうえで、ミッションをクリアして「No Fear」解除
雷雨中にヘリを乗り回した段階では実績解除されず、ミッションを完了させたところでポコンが来たのでミッションクリアの必要があるようです。
天候とゴール地点という二つのランダム要素が絡みますから、コインでアイテムの追加購入も考えながらやっていきましょう。

● Carl / Vincent / Mia / Lola / Boss / Eve でミッションをクリアして
「Speed Demon」 / 「Double Or Nothing」 / 「Show Me The Money」 / 「Train Spotting」 / 「Diamond Geezer」 / 「Patience Of A Saint」解除
前述の通り、最後のキャラクター Eve をアンロックするには レベル35 が必要です。

・近場のゴールを引くまでメインメニュー戻りを繰り返して即座にゴール
・アイテム無限使用のゴリ押しパワーでチャレンジをクリアし続ける

Vincent の経験値2倍を活用しつつ、お好みでどうぞ。

Marvel's Guardians of the Galaxy: The Telltale Series (Windows 10) 実績コンプ

Guardians_of_the_Galaxy_Telltale_Win10.jpg

Marvel's Guardians of the Galaxy: The Telltale Series (Windows 10)

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA1/10
TAスコア1137 TAコンプ率:316/594 = 53.20% (2018/08/08現在)

Xbox One版 と同内容です。

意図的に選択肢を変え、主にガモーラの味方からロケットの味方にスイッチ、エタニティ・フォージの処遇も変えてみる…
おお、大筋は同じ展開だけどこういう終わり方に。 いいのかー? その人復活させていいのかー?
One版では死なせてしまったネビュラを、こちらでも説得しきれず消息不明で終わってしまったのがちょっと残念。

そういえばOne版のほうでは「ウォーキング・デッド」の1stシーズン・2ndシーズン・ミショーン・ニューフロンティアの4本をまとめた「コレクション版」(ゲーマースコア4,000搭載のニクいやつ)が出てますけれど、
これのWin10版とか出たりしません? 出ませんか、そうですか。

Hitchhiker 追加実績その2コンプ

Hitchhiker_TU2.jpg

Hitchhiker

実績wiki★☆☆☆☆ (追加実績言及なし) XboxA2/10
TAスコア3729 TAコンプ率:23/444 = 5.18% (2018/06/29現在)

ヒッチハイカーに2回目のタイトルアップデートでさらなる実績追加が!
2回目は500GS、実績12個の追加です。相変わらずの大盤振る舞い。

今回のタイトルアップデートでは街の区画がさらに拡大し(要レベル20?)、大きな新要素として「ヘリコプター・電車の導入」「タイムトライアルモードの追加」があります。
街なかにヘリポートや電車の駅が追加されており、その入り口のすぐ近くに自キャラを連れていくことでヘリ・電車を利用できるようになりました。
異なるヘリポート、異なる駅へと 時間を消費することなく 移動できます。(リアルタイムで移動しますが、移動中はタイマーが停止します)

●新規追加された区画にアクセスして「Old But New」解除
起動時に解除されました。要レベル20?

●アヒルたちに話しかけて「What The Duck」解除
中央部分あたりを流れている川に、カラフルなオモチャのアヒルたちが泳いでいます。クリックして話を聞いてみましょう。

●ヘリに乗って「I Can See My House From Here」解除
●公園を散歩して「Walk In The Park」解除
公園は右下の区画。ヘリを使わないとたどり着けません。
公園でヘリから降りて "Walk" を選び、公園を一周するのを見届けると実績解除。ここでも時間は消費しないので安心。

Hitchhiker_TU2_SS_1.jpg

なんだかえらく不気味な公園だな!

●電車に乗って「Full Seam Ahead」解除
●電車に乗り、一周したあとに乗り込んだ駅で降りて「Freight Hopping」解除
中央を縦断するルートは一周扱いしてくれるのかしら…いちおう外周を一周するルートのほうでやりましたけれど。

●クルマ、電車、ヘリを利用してミッションをクリアして「Holy Trinity」解除
3種を使用した段階ではポコンは来ず、ミッションクリアの時点で解除されたのでおそらくクリアが必要なのでしょう。
アイテムを大量に乱用したくないのであれば、ある程度スタート地点とゴール地点を吟味しましょう。

●踏切での電車待ち車列の先頭になって「Safety First」解除
踏切は中央の線路が縦断している部分にあります。
あまり意識せずに解除できてしまったのですけれど、狙うのであれば電車が通りがかるタイミングと自車のタイミングを必死にアイテムで調整する必要があります。
アイテムを無制限に使用できるチャレンジモード中に狙うのがいいですかね。
もしくは、オーバーテイクモードを利用して踏切を渡った直後の対面車と向かい合った状態にして電車待ちをするとか。

●タイムトライアルモードを完了して「Chasing Time」解除
●タイムトライアルモードでAランク評価をゲットして「Top Of The Class」解除
タイムトライアルモードは、制限時間のある中(とはいっても相当緩い)一人また一人と目的地に送り届け続けるモードです。
一人を目的地に到達させるたびに、ある程度の制限時間とアイテムが回復します。
あまり他でコインを使うこともありませんし、いくらかショップで必要なアイテム(DirectionとかDirectionとかDirectionとか)を買い足すのもよいでしょう。

Hitchhiker_TU2_SS_2.jpg

厳密な基準はわかりませんが、10人クリアでAランクを貰えました。

●観光スポットを見つけて「Sightseeing」解除
●全ての観光スポットを見つけて「All Seeing」解除
タイトルアップデートにて、マップの各地に6体の像が追加されました。

Hitchhiker_TU2_SS_3.jpg

キャラクターを近くに移動させる必要はなく、像をクリックすれば双眼鏡マークが出るので6つの像全てに対してアクションを行ないましょう。
左上区画に1つ、右上区画に3つ、左下区画に2つ配置されています。

----

Hitchhiker_TU2_First_Complete.png

追加実績1番乗りとったどー。

Microsoft Sudoku 実績コンプ

Microsoft_Sudoku.jpg

Microsoft Sudoku

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア388 TAコンプ率:1009/14643 = 6.89% (2018/01/06現在)

マイクロソフト・カジュアルゲーム第三弾、数独! 海外版なので数独の名称に問題はない! はず!
ゲーム内容としては国内版と同じです。海外版でも日本語はしっかり収録されています。(ところどころでゲームのバージョンが違うようには感じますが…)

「地域と言語の設定」 (Windows10の場合) からPCの地域を米国あたりに切り替えれば、ストアから海外版バージョンのダウンロードが可能になっています。プレイにあたっては地域設定は日本からでもだいじょうぶ。
デイリーチャレンジの難易度パターンの組み合わせは国内版と共通ですが、当然ながら問題自体はランダムに生成されるものなので、日本版を開きながら同時進行…といった器用なマネはできません。
しょうがないので2回ずつ解いていきましょうね。大丈夫、最高難易度のものだろうとさほど難しいものではありません。

----

MS_Daily_Challenge_Marathon.jpg

1年間のデイリーマラソン、おつかれさまだぜっ!
前のページ 次のページ