FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

レヴナントドグマ 実績コンプ

Revenant_Dogma.jpg

レヴナントドグマ / Revenant Dogma

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア2,651 TAコンプ率:100 / 1,031 = 9.70% (2020/05/20現在)

Revenant_Dogma_SS_1.jpg

みんな大好きケムコRPG、「レヴナント~」シリーズの2作目。「サーガ」とは直接的な話のつながりはありません。世界観をうっすら共有しているイメージ。
「サーガ」の一部のキャラも、意外な出番はありますけどね。
今作は、戦闘時のみボイス付きになりました。突然喋りだしたのでちょっとびっくり。

「サーガ」におけるレヴナントは、人を襲う不死身の魔物…という扱いだったのに、今作でのレヴナントは人族の味方である「神の戦士」のような存在になっています。
前作を知っていると少々混乱しますが、さてはて…?

こちらの方が後発なのに、レコード達成報酬のシステムがなくなっていたりはしますがおおむね「サーガ」と同じようなつくりです。
前作同様、「スキル2,000回」「トランス(前作で言うリベレーション)200回」がまた実績要件になっているので、道中は常に無駄打ち気味でプレイしていくとよいでしょう。

ケムコRPGには珍しく、宝箱回収が実績要件になっていません。
宝箱といえば、今作では固定配置の「豪華な宝箱」のほかに、ダンジョンに出入りするたびにランダムにポップしたりしなかったりする宝箱が配置されるシステムになっています。
「宝箱の精霊」の仕業らしいですが、割と高額な回復アイテムや換金アイテムが手に入ることが多いので見かけたら回収しておきましょう。

攻略全般は続きまして 『レヴナントドグマ』プラチナトロフィー攻略 - PS4ちゃんねる Pro 様 にて。

・武器はお店で買わずともドロップアイテムや宝箱からで十分まかなえるよ!
・ボス戦は『カインのガーディアントランスからのSTR/INTバフ + フライオンのヒーラートランスからの状態異常防止バフ + ユリのSPDバフ + リリスの強単体攻撃連打』のコンビネーションでだいたいカタが付きます。

・レベル上げはメタル地帯を使ってやりました。「クリティカル率+50%↑」を2つ付与すれば(おそらく)全攻撃がクリティカルになるので、命中さえすればメタル系を仕留められます。
作品によっては、クリティカル率100%の武器は対メタルでも必中になるものもあったと思うんですが、今作ではまず命中判定を乗り越えないといけません。まあ5回に1回くらいは命中しますし…。
FPに余裕があるなら、「SPDの鉱石3」を利用して「SPD+100%」も付与しておけば回転が早まって大変よろしゅうございます。
ステータス+100%の付与は比較的容易に引けますが、クリティカル率+50%↑はちょっと出づらい設定になっているので、鍛冶屋さんの前で「…という夢を見たんだ」を繰り返しましょう。
会心の鉱石1個でのクリティカル率の上限は+60%かな? もっと上も出るのかな?

・レベル700近くまでメタル地帯で育てたので、迷宮ヘルもなんのそのでした。
・迷宮ヘル120階層あたりで、レベル999までレベリングを実行。
INT+200%/SPD+200%の武器を持ったリリスがトランスせずに「デビルサイズ」ぶっぱ、討ち漏らしたらフライオンがトドメ…という流れで狩ってたのですが(カーソル記憶のうえでAボタン連打でよい)、
デビルサイズは物理属性だからSTR+を用意した方が効率がよかった…?

・問題の「ギルドの英雄」戦。もちろん難易度はEASYに落とし、さらに念のためにフライオン用のSPDをさらに盛った武器も用意しておきました。
カインとユリの武器はクリティカル100%↑/SPD+100%、リリスの武器だけ+999まで鍛えてINT/SPD+200%、フライオンは再行動22%/SPD+300%。

リリスのパラディントランス・メテオフォール!
フライオンのゴールドラッシュ(銭投げ)!
カインのパラディントランス・イレブンブレイド!
撃破!

…あれー? 育てすぎだこれ!

----

Revenant_Dogma_SS_2.png

お兄ちゃんどいて! そいつ殺せない!
…S県月宮ってもうインターネットの古典なんでしょうかね…。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/997-f28e57e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)