FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

SpongeBob: UnderPants Slam! 実績コンプ

SpongeBob_Underpants.jpg

(これはゲームパッケージではなく、アニメのジャケットイラストでは…?)

SpongeBob SquarePants: UnderPants Slam!

実績wiki★★★☆☆ XboxA2/10
TAスコア354 TAコンプ率:440/3136 = 14.03% (2018/09/16現在)

アメリカの人気アニメ、「スポンジ・ボブ」のキャラクターを利用したアクションゲーム。2007年発売のXBLAという歴史モノです。
権利関係からかストアからは取り下げられていましたが、2018年8月に電撃復活を遂げました。なんということでしょう。

マップ内に散らばった 99枚のパンツ を時間内に全て集めればステージクリア…という単純明快なゲームです。
パンツは直接マップ内に配置されていたり、マップ内のオブジェクトを破壊すると飛び出してきたり(破壊には空中でAボタンで発動するボディスラムを使用しましょう)、
お邪魔キャラである電気クラゲが持ち運んでいるので撃破して手に入れたり。

全部で9つのステージがあり、実績コンプのためには

・Quest Mode にて、5キャラクター全員 で9ステージをそれぞれ一度はクリア。(一度全ステージをクリアすると5人目のキャラクターがアンロックされます)
 ゲーム内では一切「誰がどのステージをクリア済みか」を確認できません。メモを取りながらの進行をオススメします。

・Quest Mode にて、ステージ内のランダムな位置に配置される銅メダル5つを取得してクリアすると Bronze Award
 Bronze Award 取得後にステージを再プレイすると、銀メダルを所持した電気クラゲがステージに登場するようになるので、銀メダル5つを取得してクリアすると Silver Award
 Silver Award 取得後にステージを再プレイすると、マップのどこかにスペシャルアタックでしか壊せない新規オブジェクトが配置されるので、そこから金メダル1つを取得してクリアすると Gold Award が獲得できます。
 全ステージで Gold Award 取得を目指しましょう。

・電気クラゲによるスタンからの回復、パンツ1000枚取得、クラゲ100体撃破、スペシャルアタック25回使用、50回自分がマップ外に落下は自然と解除されていくレベルです。
 なお、マップ外まで落ちていってしまったパンツはマップ内のどこかランダムな位置に再配置されます。
 落としても安心ではありますが、タイムロスを防ぐためになるべく落下させないように心がけたい。

・Time Trial モードの全ステージをクリア。
 Quest Mode とやることは変わりませんが、こちらではパンツを取得しても制限時間の延長が一切なく、初めから決まった時間内でのクリアを目指すモードです。
 クラゲの移動以外には配置されているパンツにランダム要素はないので、ムダなくマップを回っていけるようにしましょう。
 スペシャルアタックが広範囲攻撃で扱いやすいスポンジボブでのプレイがオーソドックスながら安定するかと。
 「複数のパンツもちクラゲがいた」「壊せるオブジェクトが画面内にたくさんある」といったチャンスなところでスペシャルアタックを使用していきましょう。
 Quest Mode とは異なり、こちらは全キャラクターでクリアする必要はありません。1キャラだけでOK。

・対戦モードにもいくらか実績が割り振られています。
 オンラインにも対応していますが、ローカルマルチプレイでも実績解除に影響はありません。2コン・サブタグ相手にサクっと済ませましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/818-8ba24246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)