FC2ブログ

Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Warhammer 40,000: Kill Team 実績コンプ

Warhammer_40000_Kill_Team.jpg

Warhammer 40,000: Kill Team

実績wiki★★☆☆☆ XboxA5/10
TAスコア297 TAコンプ率:3591/14738 = 24.37% (2018/05/31現在)

歴史あるミニチュアゲーム「ウォーハンマー 40,000」( → Wikipedia | → 日本公式サイト )の世界観を利用したゲーム作品。
左スティックでキャラの移動、右スティックを倒した方向へ射撃、Aボタンで近接攻撃…という一般的なツインスティックシューターものです。

用意されているプレイヤーキャラは、射撃型の Sternguard VeteranTechmarine、メレー型の LibrarianVanguard Veteran の4種類。
自分目掛けて突っ込んでくる雑魚の群れをバッサバッサと捌くのはメレー型のほうがもちろん得意なのですが、余り接近せずに射撃してくる敵も出現する都合上、射撃型のキャラのほうがいろいろと安定します。
実績の一つに「1つのミッションを近接攻撃を使わずにクリア」という、メレー型のキャラにとっては死刑宣告にも等しいものがあるのも世知辛さを加速させます…。

「キャンペーンの全ミッションを、異なる2種類のスペースマリーンでクリアする」という実績があるので、キャンペーン2周のプレイが必要です。
「Coopプレイでクリアすれば『異なる2種類の』を1回で満たすのでは?」と思いたくもなりますが、そうは上手くいかないつくりになっています。残念。
ミッションセレクト画面には各スペースマリーンのクリアマークの表示枠があり、そこの並びを見れば分かるように「Coopでのクリア」「5人目のマリーン」のような扱いになっています。
1周目を全てCoopでクリアし、2周目もマリーンの組み合わせを変更して全てCoopでクリアする…としてしまうと、「Coop」のクリアマークしかつかないことになるのでこの実績の条件は満たしません。注意しましょう。

5つの各ステージに10個ずつ収集物があるので、回収しながらプレイしていきましょう。一度回収したものは出現しなくなる親切設計。
収集物が入っている赤い箱(攻撃すれば壊れます)は、だいたいが通り道にあるので自然と見つかりますが、一部は完全に寄り道ルートに置かれているのが厄介もの。
幸いにして 動画ガイド(Youtube) が投稿されているので、有効に利用させていただきましょう。

キャンペーンでは回復アイテムをはじめとしたパワーアップアイテムが豊富に手に入るので、うまく活用して難所を切り抜け進んでいきましょう。
基本的に射撃攻撃をしてくる敵の脅威度が高いので、優先的に潰していくのが吉です。

キャンペーンを2周もすれば全ての武器・Perkもアンロックするだけのスコアを稼げているでしょうし、それらを使ってサバイバル実績をこなしていきましょう。
サバイバルは5ステージそれぞれで使用できるスペースマリーンが固定されているので、お好みのキャラだけを使い続けるというわけにはいきません。
それぞれの最強武器&射撃or近接のダメージ増強&スペシャルムーブのチャージ速度アップ、のシンプルな組み合わせが安定するでしょうか。
回復アイテム、シールドアイテム(対遠距離攻撃バリア)、無敵アイテムが勝利へのカギです。アイテム取得のタイミングは良く考え、別の有用なアイテムの効果が残っているときに新しいアイテムを上書きしてしまわぬよう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/796-410ef967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad