Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Oh...Sir! The Insult Simulator 実績コンプ

Oh_Sir_The_Insult_Simulator.jpg

Oh...Sir! The Insult Simulator

実績wiki:未掲載 XboxA:未掲載
TAスコア1771 TAコンプ率:657/5058 = 12.99% (2018/04/27現在)

Oh_Sir_The_Insult_Simulator_SS.png

"あんたのダンナ、犬臭いうえにつまらんヤツだな!"
…男性相手に "husband" を使っちゃってるのはご愛敬。

ランダムに用意された文字列を交互に選んでいき、相手を侮辱(insult)する文言を作成して罵り合う口ゲンカ対戦ゲーム。
中学校英語程度の文法知識があれば十分プレイできます。
私は詳しくないのでさっぱりなのですけれど、知っている人が見ればゲームのそこら中にイギリスの伝説的なコメディグループ「モンティ・パイソン」に対するオマージュが溢れているそうで。


おおまかなルール:

・文法に破綻が起きないように、1つずつ交互にフレーズを選択していき、文頭から文章を組み立てていきます。
・まずは名詞の選択から。
・名詞の次には動詞の選択が必要。動詞のフレーズには「初めから目的語(補語)を伴っている」「自動詞なので目的語は不要」「他動詞なので次に目的語を補う必要がある」というようなバリエーションがあります。
・目的語や補語を補う必要がある動詞フレーズを使用した場合は、名詞フレーズを選択して文を完成させる必要があります。
「and」のフレーズを利用して、どんどん文章を長くしていくことができます。「S and S V O」「S V O and V C」「S V and S V」「S V O and O」などなど、フレキシブルな使い方ができます。

(...)のフレーズを選択することで、現在組み立てている文をそのままに次のラウンドに持ち越すことが出来ます。さらなる長文で口撃するチャンス。
ただし、文の持ち越し中に大ダメージ("RUDE!"の表示が出る16ダメージ以上?)を受けてしまうと持ち越しがキャンセルされてしまうので注意。

・フレーズの末尾が「~!」で終了しているのが特徴の、「文末に付け加える強調」のためのフレーズも存在しています。これを使用するとそれ以上の付け足しが不可能になります。

攻略:

・多くのフレーズを一度に用いるほどダメージは増加するようです。
 ただし、文法的に問題はなくとも意味をなさない文章になってしまうと威力はあまり伸びません。

・同じフレーズを使用した文章で連続攻撃するとコンボが成立し、ダメージが上昇します。
 各キャラクターには弱点となるフレーズが用意されており、弱点を攻めることでもダメージが上昇します。
 各キャラクターの弱点フレーズのまとめについては こちら(TrueAchievements)
 相手にコンボされないように&自分の弱点となるフレーズを自分側で消費していくことで被ダメージを減らせます。

・罵りの文章を完成させられないと問答無用で0ダメージです。
 「名詞節が足りなくなって文章を完成させられない…!」という事故が起こりがちです。
 配られたフレーズの中に名詞節がいくつ残っているか、相手の作成中の文章からして次に選ぶフレーズの品詞は何か…
 うまく計算して、相手の文章を未完に出来ればしめたもの。

・各プレイヤーの手元には、共用ではない自分だけが扱える2つのフレーズがラウンドごとに用意されています。
 1ラウンドに1回だけ、この手元の2フレーズはシャッフルをかけることができます。
 手元のフレーズを使用後にシャッフルをしても、新しくランダムな2つのフレーズが使用可能になります。
 もし文章を完成させた後にシャッフルが未使用のまま残っていたのであれば、確定前に一度シャッフルして「強調」のためのフレーズを引けないか確認してみるとよいでしょう。いくらかダメージが増します。


実績的には、トーナメントモードを異なる5人のキャラクターでクリアして、キャラクター「Father」をアンロックするのがメインの目標になります。
実績のうちの半分ほどは「特定の文章を完成させろ」というランダム要素に溢れるものになっており、
いくつかはトーナメントモード中に運よく作成できるかもしれませんが、CPU相手では目的のフレーズを掻っ攫われることもあるのでなかなかうまくいきません。
ありがたいことに、2コンを使ったローカルプレイでも実績解除できるので、こちらで粘着することになるでしょう。

「対戦ステージ(シチュエーション)特有のフレーズ」というものもいくつかあり、実績で作成を指定されているものの中にも特有のフレーズを含むものがあります。
以下、参考までに特定文章を完成させたステージとその時の使用キャラを記述しておきます(往々にしてTAに投稿されているものが多いですが)。

"Satan" を含む文章を6回 - 特に限定ということはないが、ファーザーだと引きやすい? 運よくリストに並んでいたら最優先で使用しましょう

"You / still use Windows Vista." - ペットショップ、グリシャ vs マギー

"Your mother / was / a hamster." - ペットショップ限定?、ナイジェル vs シャッフルボトム

"Your mother / is / your father." - 電車、マギー vs アルバート

"Your wife / is interested in photography." - 湖、サー・ナイト vs マギー

"You / are silly." - ER、グリシャ vs シャッフルボトム

"A duck hunter / probably murdered / this poor man." -湖限定、マギー vs マギー

"Your country / is not a part of Europe." - ER、ファーザー vs サー・ナイト

"Your son / died because of / your sins." - 天国限定?、ファーザー vs ファーザー
トーナメントモードの最終ステージである「天国」のアンロックには「ファーザー」でのトーナメントクリアが必要です。

"Your hovercraft / is full of eels." - 電車、マギー vs アルバート


ファーザーを含めた6人でトーナメントモードをクリアしても30ゲームですから(コンティニュー分含まず)、実績になっている「100ゲーム完了」はだいぶ多めの設定です。
2コン対戦であれば、「先攻は即Bボタンで文章確定(空っぽのままで問題ない) → 後攻は一切何もせず、タイムオーバーペナルティで敗北するまで放置」でそこそこ素早くゲームが回せるので多少は楽が出来ます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/786-2c7ae411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad