FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Aqua: Naval Warfare 実績コンプ

積みゲー供養の旅は続く…

Aqua.jpg

Aqua: Naval Warfare

実績wiki★★★☆☆ XboxA8/10
TAスコア:460 TAコンプ率:315/7479 = 4.21% (2018/04/21現在)

戦闘艦をプレイヤーキャラに据えたツインスティックシューター。
圧倒的多数で迫りくる敵艦隊をバリバリ沈めてやりましょう。

ガトリングガン、ショットガン、キャノン、フレイマー(火炎放射)、…などといった数々のメイン武装が用意されており、最終的には3種類までを選択して装備することになります。
ガトリングは攻撃力が低いものの切れ目のない攻撃が可能、ショットガンは広範囲・キャノンは高威力ながら発射間隔が長め、フレイマーは敵のシールドに遮られない…などなど、武装にはそれぞれ特徴があります。
自分の好みの武装の組み合わせを見つけてみましょう。

…さて、いきなりながらゲームバランスをぶち壊すお話から。
2種類以上の武装を付けている場合、ゲーム中にAボタンを押すことで武装の切り替えを行なうことができます。
武装の切り替えを行なうと、武装の発射間隔がリセットされて即座に発射できるようになります。
つまりAボタンを連打していれば、(例えば)ショットガンを恐るべき勢いで発射できてしまいます。
ホリターボEX2のような自動連射機能付きのコントローラーがあれば…あとはわかるな?

連射パッドメソッドを用いてしまえば、最難実績であるところの「スカーミッシュモードでラウンド25をクリア」の難易度はかなり低下します。

マップ「ゲート」にて19ラウンド開始。

19ラウンドでショットガンを手に入れられるのでここから連射パッドメソッド。

20ラウンドでは武器は拾わない(武器種が増えれば増えるほどショットガンの連射効率が下がる!)。

21ラウンドに登場する特攻艦は閉まったゲートにぶつかると自壊するのでそれを狙ってもよい。このラウンドの武器ボックスでスクワッド(回復)獲得。

22ラウンドもスルー。

23ラウンドの強化ガトリングも拾わない方がよい、このラウンドが一番厳しいのでスペシャルアタックは惜しまずに。

24ラウンドに登場する強化シールド持ちに連射パッドメソッドで不用意に攻撃すると反撃でこちらがあっという間に溶けるので注意しながら攻める。

25ラウンドは新たな敵ユニットループの始まりなのでウイニングラン。油断しすぎて沈められないように。


連射パッドメソッドを用いれば、キャンペーンモード(難易度Easy)はまったく苦労することはないでしょう。
Aqua Collectibles Guide (YouTube) を参考に、収集物である金色の操舵輪を回収しながら進めていきましょう。
大体は分かりやすい行き止まり地点に置かれていますが、一部妙ちきな場所に隠してあったりも…。
なお、動画内で「4-1」として紹介されている収集物は実際には「4-2」のもので、動画最後のテキストがついていない収集物は「9-2」のものです。

キャンペーンモードクリア後に解禁される難易度Extremeで、どこか1つのエピソードをクリアする実績が用意されています。
難易度Easyと比べると明らかに被ダメがえらいことになっていますが、我々には心強い味方、連射パッドメソッドくんがいらっしゃいます。
ショットガンが解禁されているエピソード2あたりのプレイでさほど問題はありません。

「敵2500体を倒す」は他実績も終わった後に「8-1」のリプレイをオススメ。
少し進めると狭い場所に閉じ込められて大規模ラッシュが始まるので、ショットガン+ドミネーターガンの連射パッドメソッドでゴリゴリ攻撃を続けてやりましょう。
左下あたりに陣取り、右上目掛けて攻撃しているだけでどんどん敵艦が溶けてゆきます。快感。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/785-eeef685a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad