FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Ninja Pizza Girl 実績コンプ

Ninja_Pizza_Girl.jpg

Ninja Pizza Girl

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1576 TAコンプ率:210/1073 = 19.57% (2018/03/22現在)

Ninja_Pizza_Girl_SS.png

時は近未来、ビルとビルの間を飛び回り、素早く宅配ピザの業務をこなす者たちが居た…人は彼らを ニンジャ と呼ぶ!
…ということで、16歳のニンジャピザガール・ ジェマ が制限時間内にピザ配達をしていくプラットフォーマーモノです。
ニンジャ! ピザ! ティーンエイジ! と、露骨にあの作品をオマージュしているのが伺えますね。

まずはストーリーモードをクリアしていきましょう。
メインメニューのオプションから難易度の調整を行なうことが出来ます。
実績解除に影響はないですし、むしろ難易度調整をする実績が存在するくらいなので、こだわりがないのなら「タイム制限は緩く」「ライバルニンジャのアグレッシブさは最低に」設定しておきましょう。
ゲームスピードじたいも弄れますが、スピードを落とすとゲームが簡単になるとはいえ時間が掛かるようになります。標準スピードであまり困ることはないでしょう。

ステージ内には実績に関わる2種の収集物、 リサイクルマーク(ショップ用通貨) と QRコード(ボーナスアートやゲーム内チート用通貨) が配置されています。
ストーリープレイ時には、多少寄り道したりアクションのテンポを落としたりしてでも、目に付いたものは回収していくとよいでしょう。
どうせ一回目から最高タイム評価なんて取れないでしょうし。

ライバルニンジャの妨害を受けたりして、ステージが進んでいくごとにジェマのやる気はだんだんと低下していきます。
やる気の低下に伴ってゲーム画面からどんどん色彩が失われていき、プレイしづらくなっていってしまいます。
「気晴らしにショップで新しい衣装やアイテムを買おう!」とシステムメッセージが教えてくれますが、
まずは実績「We shouldn't reward this behaviour」(やる気最低状態でステージを開始し、そのままステージをクリアする)を解除するまでは買い物は控えておいた方がよいでしょう。
最初から一切買い物をせずに進めていった場合、チャプター2が終わるころには解除できているはず。

ストーリークリア後には、実績的には2つ大きなやることが残っています。
「全ステージのリサイクルマークとQRコードの全回収」「タイム評価が付く全ステージで【判定不能】(WOW)評価を貰う」
どちらから先にやっても構いません。
まずはQRコードを使って「ダブルジャンプ」「褒めちぎりモード」をアンロックしておきましょう。
褒めちぎりモードをオンにしておけばライバルニンジャはただの置物と化しますし、ダブルジャンプは収集品の捜索に大いに役立つでしょう。

アクロバティックなジャンプを続ける上ルート、ひたすら地を這う下ルート(大ジャンプしたくなるようなところも真下に降りて進行方向の逆側を調べたりするのを忘れずに!)、
ときおり上でも下でもない真ん中のルートを調べるように移動していけば、だいたいの収集物は発見できるはず。
収集物を回収した時点でステージを抜けてしまっても一応カウントはされているようですが、ゴール地点まで走り抜けておくのをオススメ。「100回ゴールする(100枚ピザを届ける)」実績もあることですし。

タイムアタックについて。
Aランクより十分早いことでA+ランクが獲得できますが、それよりさらに数秒縮めることで「判定不能」の評価が貰えます。FF7のスノボの「神」の上の「変」を何となく思い出します。
なお、タイムアタックモードではなく、ストーリーモードでの達成で問題ありません。
「褒めちぎりモード」のオンは必須として、「ダブルジャンプ」をオンにするかどうかは考えどころ。
2段ジャンプは確かに想定外のショートカットには役立ちますが、小ジャンプが出来なくなり常にジャンプがふわっとした高度になってしまう欠点があります。

私個人としては、「2-3」「6-2」以外では2段ジャンプを封印していました。
動画だと2段ジャンプなしでやっていますが、2-3は最初のジャンプ地点を左側に無理やり乗り越えるショートカット利用に、6-2はドラム缶回避や垂直リフトからの左上方の足場へのショートカット利用に2段ジャンプがとても有用だったので…。

ストーリークリア後だと、若干移動速度が上昇するいわゆる「ゾーン」にあっという間に入ることができるようになっているので、だいぶ余裕ができます。
開幕からゴール地点までゾーン状態をなるべく維持しつつ駆け抜けましょう。それほどシビアな時間設定ではありません。
「ちょっと途中で引っかかったなー、やり直し要るだろこれー」と思っていても「評価不能」貰えちゃったり。

残る細々した実績について。

「You broke it!」(画面外まで落ちる) … 2段ジャンプ導入後、最初のステージ(1-1)のスタート地点左側の建物を無理やりよじ登り、そのまま左へダイブするのが簡単です。
ゲーム内には他にも何か所か2段ジャンプを使えば、コース外まで落っこちれる場所は見つけられます。

「I see you don't believe in easy mode」(ステージを10回リトライ) … 実質的に「10回タイムオーバー」なわけですが、通常ステージだと何もしなくていいとはいえちょっと時間が掛かります。
オプションから「タイム制限をきつく」「ゲームスピードx1.5」に設定したうえで、「3-4」をプレイするのがよいでしょう。
道中のドラム缶でピザを温めながら進行していくステージですが、難易度を上げておくとあっというまにピザが冷めてくれます。

「Pizzarific!」(ピザを100枚宅配) … タイムアタックのところでも触れたように、2段ジャンプをオンにして「2-3」を繰り返すのがよいでしょう。
慣れてしまえばゲームスピードx1.5だろうと問題ないので、サクサククリア回数を稼げます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/780-d0075cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad