Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Arcade Game Series: Dig Dug 実績コンプ

Arcade_Game_Series_Dig_Dug.jpg

Arcade Game Series: Dig Dug

実績wiki:未掲載 XboxA4/10
TAスコア2017 TAコンプ率:765/9862 = 7.76% (2017/11/15現在)

Arcade_Game_Series_Dig_Dug_SS.png

「掘り尽くし」!

一気に片付けてしまいましょう、ということでアーケードゲームシリーズより「ディグダグ」です。
やっぱり中身はXBLA版と同じですが、実績内容はアレンジされています。

「1ゲームで敵を100体倒す」「1ゲームでブロックを1000マス分掘る」「一切掘らずにラウンドクリア」「地上で敵を倒す」「膨らませた敵とすれ違う」あたりが追加実績。

「1ゲームで敵を100体倒す」は、ラウンド1から始めた場合は 敵を1体も逃がさなければ ラウンド15で達成できる数字です。
スコアを稼ぐことを重視しない、単純に敵をひたすら破裂させていくパワープレイならそこまで難しいことはありません。

「1ゲームでブロック1000マス掘る」は、上に比べると厄介な部類です。
ゲームが進んでいけば進んでいくほど悠長に掘っていられる時間はどんどん減っていくので、序盤のラウンドで大きく稼いでおくのがポイント。
もちろん残機を使わずにほぼ全体を掘れれば言うことはないですが、場合により残機潰しをしてでもマスを稼いでおくと実績解除がぐっと近づきます。
順調にいけば、ラウンド6か7のあたりで目標数に到達すると思われます。

「ラウンドの全ての敵を岩で撃破」「岩で4匹同時潰し」はXBLA版同様に、ラウンド1にて この動画 をマネすれば容易です。
自分のブログへの記述によればXBLA版では「4匹同時」が解除できても「2匹同時」は解除されなかったようですが、One版では4匹を潰せば2匹も同時に解除されました。

相変わらず面倒な「掘り尽くし」実績も残っているので、ひぃひぃ言いながら全マスを縦横に移動していきましょう。
XBLA版とは違い、条件を満たした時点でポコンが来るぶん、いくらか精神的プレッシャーからは解放されてますが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/743-677a9be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad