FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Life Is Strange(Xbox 360) 実績コンプ

Life_is_Strange.jpg

(例によって Episode 1 ってつけなくていいのに!)

Life Is Strange (Xbox 360)

実績wiki:未記入 XboxA2/10
TAスコア1288 TAコンプ率:2814/8924 = 31.53% (2017/11/12現在)

この手のエピソード配信型ADVといえば Telltale製 のものがとても多いですが、この作品はフランスのメーカー Dontnod Entertainment の手によるものです。
配信元がスクウェアエニックスですが、日本国内での配信はPSNやSteamに限る(こちらは日本語吹き替え付き!)…と、何かと場外で話題になることがちらほらありました。
本作の前日譚にあたる続編の「Life is Strange: Before the Storm」は、海外では既に配信が始まっていますが今度は Xbox One でも日本語吹き替え付きの発売が決まっているようです。期待しましょう。

主人公の Max は、箱ユーザー大好きオレゴン州にある Blackwell 高校にて写真を学んでいる女の子。
ある日の女子トイレにて、同級生の男子と見知らぬ青髪の不良少女が口喧嘩の末、少女が男子に拳銃で撃たれるのを目撃したと思ったら周囲の時間が巻き戻って――?
気が付けば Max は教室の中に。おかしいぞ、この授業はさっき受けた覚えがある。もし本当に時間が巻き戻っているなら、もう一度トイレに行ってあの子を助けなきゃ!
どうやら「時間を巻き戻す」という特殊能力に目覚めたらしい Max、大きな事件のうねりに巻き込まれながらもこのチカラを用いて事件の真相へと迫ってゆきます…。

この手のアドベンチャーでは、「この選択肢、こっちを選んでたらどういう反応が返ってきてただろう?」となるのが常ですが、
このゲームでは時間巻き戻しを使って両方の反応を確認することができるようになっています。
もちろん、最終的にはどちらかを選ばなくてはいけないのですけどね。
余りにも前までは巻き戻すことはできないので、後々にその選択がどういう影響を与えるかまではわかりませんし。

Telltale のADVは大抵「とにかく最後まで読み進めればOK」な実績構成なことが多いですが、
本作では「写真」が大きなテーマの1つなこともあり、各エピソードにて10枚のオプション写真を撮影することが実績になっています。
シンプルに対象を見つけて写真を撮ればいいものから、時間巻き戻しを活用して被写体を整えなくてはいけない変わり種も用意されていたりと、ヒントなしだとちょっと大変。
Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ) 攻略 - andraste.info 様 は攻略の大きな助けになりました。

最終エピソード・クライマックスの2択選択肢のヘビーさと来たら!
ここまで積み重ねてきたものがある中、あちらを選ぶべきと思いつつ、もう片方を捨てるのも辛い…!
ユーザー統計によればほぼ半々の結果だったので、制作者さんの匙加減は非常に上手かったというべきなのでしょう。
One版をプレイするときは逆にしてみようと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/740-30a3c2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad