Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

キャンドルちゃん 実績コンプ

Xbox One X、発売おめでとうございます!
(いつも日付が変わってから記事を投稿する都合上、一日のズレをお許しください)

私は今のところXを購入する予定はないのですけれど、ツイッターなどで購入報告を見ると心が揺れちゃいますね。
本家Oneのソフトの4K対応だけでなく、360の後方互換ゲームの一部もさらに高解像度にパワーアップするとか…MSの謎技術は恐ろしい…!


Candleman.jpg

キャンドルちゃん / Candleman

実績wiki:未記入 XboxA2/10
TAスコア1985 TAコンプ率:400/2053 = 19.48% (2017/11/08現在)

Candleman_SS.png

キャンドルちゃんは光を目指す。


「あの灯台みたいに闇を照らす光になりたい!」とビッグなドリームを抱いた小さなロウソク、キャンドルちゃんの冒険譚。
中国でのXboxOne発売に伴い、いくつか発売された中国製ゲームのグローバル版になります。なお、中国本国版は別実績扱い。入手&プレイのハードルは半端なく高いですけども。
グローバルなタイトルは「Candleman」ですが、日本語版はお茶目にも「キャンドルちゃん」というかわいらしいタイトルがつけられました。
ゲーム内テキストもばっちり日本語にローカライズ済みです。

キャンドルちゃんは自分の身を削って明かりを灯すことができますが、合計で10秒間の命です。
暗い中で不安定な足場の位置をしっかり確認したい、でも自分自身を燃やし尽くしてしまわぬように節約しながら進めたい…というジレンマに襲われながらゲームを進めていくことになります。

ストーリーは全9章…でしたが、無料(!)DLCにて12章までに拡充されました。
話としては完全な続き物で、第9章の段階では少々モヤっとする終わり方ですが、きっちり第12章で完結する感じです。
…無料DLCという形をとるより、タイトルアップデートで強制追加してしまえばよかったのでは…?
なお、DLCにて実績が5項目、合計500GSが追加されています。でかい。

章が進むごとにステージの雰囲気は大きく変わり、新しい仕掛けが次々と登場してきます。
初めのうちは「周囲を照らすための明かり」でしかなかったキャンドルちゃんの火も、色んな使い道が出てきます…。

各ステージにはいくつかの小さいロウソクが散らばっています。数はステージごとにバラバラ。
収集物的な要素で、実績的にはもちろんその全てに火を灯していく必要があります。
大抵のロウソクは通り道から自然に見えるように配置されているので、ほとんどは通常進行で見つけられるはずです。
とはいえ一部ロウソクはばっちり死角に配置されているので、「進行方向の逆側になんかありそう」「ここジャンプしてもっと奥に行けそう」といったところは要チェック。
一度火を灯したロウソクは、ステージクリア後に再プレイしても火が付いたままになっています。
灯し漏らしだけを点火していけばいい親切設計なので、どうしても見つからないときは一度クリアしてしまったほうがよいでしょう。

DLCを含めて、全てのステージで全てのロウソクに火を灯しながらクリアしていけば実績コンプです。
あなたがとてもゲームが上手くて、「ロウを燃やし尽くしてしまった」「5回以上ミスしたうえでステージクリア」を満たすことなく最後まで行けたのなら、これらを解除しておく必要がありますけれど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/737-231275e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad