Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Late Shift 実績コンプ

Late_Shift.jpg

Late Shift

実績wiki:未掲載 XboxA1/10
TAスコア1275 TAコンプ率:1506/3364 = 44.77% (2017/09/26現在)

Late_Shift_SS.png

主人公 Matt は駐車場でアルバイトをしています。今日のシフトは遅番(Late Shift)。
駐車場の一角で妙な物音がしたので確認しに行ったところ、ロンドンでも有名なオークションハウスの襲撃計画を立てている強盗団と深い関わりを持つことになってしまい…!
平凡な学生だったはずの Matt 青年の明日はどっちだ。彼の運命はあなたの選択次第!

The Bunker のような、全編実写映像で構成されたアドベンチャーです。
もともとは映画館での上映向けに作成されていたもので、観客が専用のスマホアプリを使用して選択肢を選び、多数決で物語を進めていく…という劇場で観る映画としては斬新な作品でした。
( → 世界初の観客が物語の行方を決められる映画「Late Shift」 - GIGAZINE )
ちなみに強盗団の一員で物語のヒロインとなる中国系の女性 May-Ling (ラストで裏切りそうな名前!) を演じているのは日本人の女優、安部春香 ( → Wikipedia(英語版) ) さんだったり。

もとがそういう作品ですから、ユーザーが能動的に行うアクション要素は一切なく 選択肢を選ぶだけ のヴィジュアルノベル的な一本です。
実績的には「7つのエンディング全てを見る」「全てのチャプターに到達する」を基本に、特定シーンで特定の選択肢を選ぶ、といったものがいくつか。
ぶっちゃけた話、 TAのウォークスルー の通りにプレイしていけば問題ありません。
選択肢を選ぶ時間の猶予が割と短いので、しっかり画面を見ておきましょうね。

エンディングの後にタイトル画面まで戻った際はニューゲームしか選べないので、都合7周もする必要がある…かのように思われますが、ズルをすれば実質2周程度で済みます。
ウォークスルーの通りに進行していけば、(ウォークスルー上の)チャプター10の段階で7つ全てのエンディングにアクセスできるようになっています。
さらにウォークスルーに従って進行させ、それぞれのエンディング実績が解除された段階で ゲーム終了 → 再開 の手順を踏むことでチャプターのアタマから再開されるので、それぞれのエンディングをつまんでいきましょう。
…この方法だと結末が見れないんですけどね。YouTubeに全エンドの動画が上がっているようなので、そちらで補完しましょう。

「本物の茶碗を取り返さずに Parr の邸宅に押し掛ける」方面の展開(ここから分岐するエンディングが3種類)を選んだ場合、終了 → 再開 のチェックポイントがここに作られます。
これ以外の4つのエンディングにはここからはもうアクセスできないので、解除する順番には気を付けて。

2周目は1周目とは少し展開を変え、到達していないチャプターを目指す周回になります。
警察に保護してもらおうとしますが…ですよねー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/707-3c7ce006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad