Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Strike Suit Zero: Director's Cut 実績コンプ

GTASCはピリオド26へ。

GTASC_2017_Period_25_Individual.jpg

今週は個人ボーナスの「前ピリオドより『実績解除数・獲得GS・獲得TAスコア』の全てを2割以上伸ばす」の達成を目指したおかげもあり、
もちろん他チームメンバーの頑張りもあり、安泰の一週間でありました。
さあ、今回の勝ち抜けでとうとうベスト50入りだ!


ついでに6月の月間スタッツを。

2017_Jun_TA_Stats.png

月間1万GSは相変わらずのペースであります。
アルファベットチャレンジで始めたいろいろなゲームもだいたい片付いてまいりました。


Strike_Suit_Zero.jpg

Strike Suit Zero: Director's Cut

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア2722 TAコンプ率:2098/26423 = 7.94% (2017/07/03現在)

激しい銀河間戦争が展開される、宇宙を舞台にした3Dフライトシューティングもの。
とても初期のころのGwG対象タイトルなので、ひっそりとライブラリの片隅に眠っている方も多いのでは。
中途半端に手を出している人が多いおかげで、TAスコアが美味しゅうございました。

Strike_Suit_Zero_SS.jpg

戦闘機形態とストライクスーツ形態(いわゆるロボット形態)を切り替えられるのが大きな特徴で、
「戦闘機形態で敵を撃破して FLUX ゲージを貯め、そのゲージを消費して戦うストライクスーツ形態でガガっと攻める」のが基本システムになります。
ストーリー上、ストライクスーツ形態に変形できないタイプの機体での出撃を強制されることも多いんですがね。

キャンペーンモードは2つのシナリオが用意されており、両方をクリアする必要があります。
2つのシナリオといっても、片方がいわゆる「本編」で、もう片方は訓練用シミュレーターのようなものになっています。まずは本編からこなしていくのがよいでしょう。
Xボタンで「正面の敵をロックオン」、Bボタンで「最も近くにいるミッション対象の敵をロックオン」
(マシンガン系武装を装備時のみ)十字キー右長押しで「オートエイムモード」(ターゲットを範囲内に捉えていればマシンガンが必ず命中する)、この3つの操作は押さえておきましょう。

メインキャンペーンの13個のステージはいくらでもリプレイが自由になっています。
というか実績の都合上、多くのステージでリプレイが必要になってきます(もちろんプレイヤーのスキルにもよりますが!)。

各ステージにはそれぞれ異なる「チャレンジ」が設定されており、これを達成することで全機体共通のアップグレード(シールド出力アップとか、エネルギー効率アップとか…)を取得できます。
初見でも達成できるようなものから、割と本腰を入れて攻略しないとダメなものまでいろいろと。
キャンペーンでの初回プレイでは使用できる機体が制限されているので、マローダーやラプターといった強力なストライクスーツ、ボンバーといった対艦戦闘に優れた戦闘機がアンロックされてからの再プレイの方が何かと簡単です。
実績的には、もちろん全てのアップグレードが必要です。

各ステージで獲得したスコアにより、メダルが取得できます。
「クリアタイムから算出されるスコア倍率が撃破スコア全体に掛かる」という仕様なので、よりよいメダルを獲得するにはクリアタイムの比重が大きくなっています。
「より素早く、なるべく多くの敵を撃破して」クリアするのが重要です。おい味方ァ! 基本点の高い敵艦のトドメを掻っ攫っていくなァ! アシストキルだと得点半分なんだよォ!
自分が撃墜されてしまったり、手動でチェックポイントリロードを行なうと「アーマー全快、装備兵器の残弾もフル回復」(&護衛対象の味方艦のHPも回復したりする)した状況から始まりますが、再開のたびにクリアタイムに +1分 のペナルティがかかります。
とはいえノーミスクリアをしないとプラチナメダルに届かない、というほどシビアではありません。

「グッドエンドを迎える」という実績「SAVE EARTH'S FUTURE」があります。
条件がまったく明記されていない不明瞭なもので、TAによると「最終面以外の12ステージでゴールド以上のメダルを9つ以上取得したうえで、最終面でゴールドメダル以上を取得する」とあります。
ただ、私の場合はこの条件を満たしていたもののグッドエンドに到達することはできず。
ブロンズメダル止まりだったステージをゴールドメダルに書き換え、改めて最終面をゴールドメダルクリアすることで無事グッドエンドを迎えることができました。
「合計スコア○○以上」とか、「クリアタイム合計○○分以内」とか、そういう条件もあるのかもしれません。

各ステージクリア後のブリーフィング画面にて、プレイ状況(これまたスコアを見ているのかクリアタイムを見ているのかステージ内副目標の達成状況を見ているのか…?)により
「EARTH INTEL STRENGTHEN / WEAKEN」やら「COLONIAL FLEETS STRENGTHEN / WEAKEN」だののメッセージが表示されています。
地球側の強化メッセージや、敵艦隊の弱体化メッセージをたくさん見るようにすれば解除が近づくと思われるのですが…なにぶん不明瞭。

その他に細々した実績がいくつかありますが、特に難しいものはありません。
ステージ1の射撃チュートリアル中、ロケットの使い方を学んだあとに背景に浮かぶ月めがけてロケットを打ち込んだり、
ステージ10に登場する Black Fleet 所属の黒い Intercepter をロケットで撃墜したり、
ラプターで敵艦にショットガンキャノンをブチかましたり、マローダーで魚雷に体当たりしたり、
訓練シミュレーターシナリオの最終面で味方艦に突っ込んで自殺したり。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/663-48ff32d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad