Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

The Amazing Spider-Man 実績コンプ

The_Amazing_Spider-Man.jpg

The Amazing Spider-Man

実績wiki★★☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1580 TAコンプ率:3027/26800 = 11.29% (2017/06/28現在)

同名の映画、「アメイジング・スパイダーマン」( → Wikipedia )をベースにしたゲーム化作品。
「映画のストーリーを追体験する」というよくあるパターンではなく、このゲームでは映画のその後の話が描かれています。

攻略に関しましては毎度おなじみ The Amazing Spider-Man攻略 -360&One攻略研究所 様 におんぶにだっこでございます。
ミッション進行ガイドは懇切丁寧、収集物の回収もばっちり…毎度のことながら頭が上がりませぬ。
…ばっちりガイドしてもらっているのに取り逃して戻れないところまで進んでしまい、いくつものステージを再プレイする羽目になったのが私です。HAHAHA。

初プレイから最高難易度である Super Hero でのプレイで大きな問題はありませんでした。
少しゲームを進行して、ステルステイクダウンのやり方を学んだらもうこちらのもの。
「テイクダウンした敵を天井に吊り下げてバレにくくする」「近いところにいる二人を同時にテイクダウンできるようにする」アップグレードはすぐさま購入してしまいましょう。

天井に張り付く → 敵の真上に陣取ってステルステイクダウン → 気づかれてしまったら LB を連打して即座に撤退 → ほとぼりが冷めたらまたステルステイクダウン再開

だいたいのシーンはこれの繰り返しでどうとでもなります。
どうしても格闘しないといけないときは、攻撃ボタンを連打せずにいつでもYボタンの回避/カウンターを出せるようにしておくこと!
また、乱闘になるのを想定している場所には大抵付近に投げて使えるオブジェクトが配置してあります。

敵の群れにオブジェクトを投げつけてピヨらせる → 素早く近づいてBボタン一発で無力化しまくる

一連の流れを無駄なく素早く行なえるようになるとグッド。


前回の「Spider-Man: Web of Shadow」の時と同様、今回もマンハッタンの街なかは収集物で溢れています。
WoS では 2160個中2000個 で実績解除となかなか吹っ飛んだ設定でしたが、今回は 700個全て を漏れなく回収する必要があります。
総個数こそ減りましたが、WoS では1000個目、およそ半分を集めた段階で残りがマップに表示されたのと比べ、今回は700個中の500個、7割ほどを集める段階に至らないと残りの表示がなされません。
最終的にはすべてを集めきらなくてはいけません。 KIAI を入れて集めましょう。

チャプター5あたりでシティマップが夜間になるので、ぼんやりと光るコミックページが目立つようになりかなり集めやすくなります。
この段階で 500個 に到達するくらいまで回収してしまうと楽になります。
マップに印が付く段階まで進めてしまえば、サブミッションのために街なかを飛び回る際のついで回収が捗りますしね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/661-b1359583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad