Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

INSIDE 実績コンプ

INSIDE.jpg

INSIDE

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA1/10
TAスコア1231 TAコンプ率:12001/21210 = 56.58% (2017/06/15現在)

inside - 内部、内側、(歩道などの)車道より遠い部分、家寄り、内部事情、内幕、人の腹の中、本性、おなか、腹。 (Weblio辞書より)

傑作2Dプラットフォーマーとして知られる「LIMBO」を制作したところの新作です。
今回も LIMBO 同様に、ストーリーに関して一切の文章や音声による説明はありません。
(※この記事ではネタバレには触れない方向なのでご安心ください)

「追われに追われて一人きり、少年はいつのまにか闇のプロジェクトの中枢に引きずり込まれていた。」との公式コピーがつけられています。明文化されている内容はこれくらい。
少年は何かに追われるかのように、トラップを掻い潜りながら右へ右へと逃げて…進んでいきます。

警備員がうろつく鬱屈とした森。人の気配のないトウモロコシ畑。家畜の死骸だらけの畜舎。打ち捨てられた研究施設。廃人と化した自意識のない人間たち。浸水したオフィス。
地上では何があったのでしょう? 地下深くまで広がるこの研究施設はいったい何のためのものなのでしょう?
…残念ながら、ゲームの中では何一つ明確な答えを与えてはくれません。

実績構成としては、全ての実績がストーリーとは直接関係のないものになっています。
本筋とは少し離れた場所に隠されているシークレットを見つけることで実績解除がなされます。これまた LIMBO と同じ作りですね。
むしろクリア実績も存在しないので、より悪化しているともいう。

INSIDE_SS.jpg

ストーリー中の各所に隠されている、総勢13個のプラネタリウムの機械のような謎のオブジェクトを全て破壊すると、最後の14個目のシークレットにアクセスする権利を得られます。
この14個目のシークレットによる実績解除で実績コンプとなるのですが、ここでゲームをやめてしまうのは勿体ありません。
そこから少し進んでいくことで、物語は急転直下の展開を迎えます。そして衝撃のラストへ。
「…で、つまりどういうことだったの?」と多くの人が思うことになるでしょう。なりました。
「Inside 考察」でググってみると、いろいろ興味深い話が出てきますね。クリアするまで見てはいけませんよ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/654-e339738b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad