Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Bioshock(JP) 実績コンプ

Xbox Live Games With Gold For May 2016 (Major Nelson)

5月のGwG予定が発表されました! とうとうあの伝説のXBLAゲーが来たぞ! ヤバい!
箱1は2本とも日本では未配信ゲー…Max先輩スタンバイ案件です! ヤバい!

Bioshock_JP.jpg
(パケ絵…)

Bioshock(JP)

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA6/10
TAスコア1173 TAコンプ率:642/1407=45.63% (2016/04/28現在)

"恐縮だが、実績をコンプしてくれないか?"

周回遅れにもほどがございますが、バイオショックシリーズの初体験となりました。
「どんでん返し、『ゲームならでは』の驚きのストーリー展開!」という前評判は良く聞いていましたし、おぼろげながら内容も知ってはいたんですが…なるほど、こういうお話。

XboxAでは 6/10 表示と、「やや難」クラスのコンプ難易度設定になっていますが、各種収集物の位置などは調査済みですし、(実績wikiのリンク先等参照)
何より難易度 EASY での通しプレイだけで実質的に「難易度 HARD のクリア」実績もズルっこして解除できてしまうことが判明してますので、
それほどの難易度ではありません。日本語版だというのを差っ引いても、TAの数字は正直です。

難易度 EASY ですと「スプライサー? 突っ込んでレンチで殴れ」「ビッグダディ? 電撃放って痺れてる間にエレキショットあたりをぶち込め」で
ほぼ全てが解決するくらいの低難易度になるので、非常にクリアは容易です。
メインウェポンがレンチなおかげで弾薬費もかからず、物資もお金も余って余って仕方ないくらいに。
時々武器の持ち替えをするときに、セインツロウの手癖でB長押しで装備変更をしようとして(バイオショックではRB長押しです)
しょっちゅう回復アイテム(いつでもBボタンをワンプッシュでクイック使用できます)を誤使用しまくったんですけれど、最低難易度ならそれでも本当に困りません。

被ダメも大幅に軽減されているので、ボコボコ殴られつつの写真撮影連打も怖くありません。
でも、「敵の写真を撮影して研究することで、いろいろと有利なボーナスが得られるぞ!」というシステム自体は悪くないのですけど、
実績のためには何十枚と撮影する必要があるので、ゲームのテンポを悪くする一因でしたねぇ、これ…。

マップの行き来はごく一部を除いて自由ですので、たいていの事については取り逃しのリカバーは効くデザインになっていますが、
あまりに無計画にプレイをするといくつかの実績を取り逃す可能性はあります。

・わずかに存在する期間限定のラジオメッセージを取り逃さない
・実績目的ならリトルシスターは全レスキューする一択
・とりあえず敵の写真は片っ端から撮影して、機械系も含めてさっさと全種類の研究を済ませる
・あまりに実績に関係ないプラスミドを買いすぎるとトニックを買いそろえたりスロット拡張をするためのADAMが足りなくなるおそれがあるので、
「ウィンターブラスト」とか「ホーネット」とか「サイクロントラップ」とかはいっそ買わなくてもOK
・最初に出会ったときにコーエンを殺さない(重要)
・100回やらなくてはいけない弾薬の発明は、「発明に必要な素材アイテムを1つ減らす」という効果のトニック「才気ある発明」を終盤に手に入れてから取り掛かればOK。
それまでに箱とか開けまくって素材はいっぱい集めておきましょう

とりあえず気を付けるべきはこのあたりですかね。

ゲーム自体は面白かったですし、北米版のソフトも所持しているのでプレイ感覚を忘れないうちにプレイしていこうと思います。
もちろんクリア難易度グリッチは使わせていただきますわ! けっけっけ…!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/477-76db765c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad