Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Q.U.B.E. Director's Cut 実績コンプ

今年も ブラックフライデーセール がやってきたぞ!

QUBE.jpg

Q.U.B.E. Director's Cut

実績wiki:未掲載(★2くらい) XboxA:未記入
TAスコア1375 TAコンプ率:319/1540=20.71% (2015/11/21現在)

多分に「Portal」シリーズの影響を受けていると思われる、一人称パズルゲーム。
プレイヤーのお仕事は、特定のブロックにインタラクトして「引っ張り上げる」「押し込む」というアクションを取ること。

赤ブロック:0(初期状態)から3段階まで引っ張り上げられる。
黄ブロック:常に3つ並んで配置されており、照準を合わせてアクションしたところのブロックが3つの中で一番高くなるように階段状に展開する。
青ブロック:引っ込んだ状態で上に乗ると、ブロックが飛び出してきてバネのように弾き飛ばされる。

…といったブロックたち(他にも種類はありますよ!)を利用してパズルを解き、どんどん先へと進んでゆきましょう。

おそらくストーリーも「Portal」っぽいような雰囲気を感じるんですが、なにぶん字幕の表示ができないゲームなので…
謎の女性声に「さあ先へ進むのです」と言われる一方、謎の男性声に「あの女を信用するな! ヤツは嘘をついてる!」と釘を刺され…
話のオチが理解できないままエンディングを迎えてしまいましたよ。海外ゲーにはよくあること。

本編は7つのセクターに分かれており、セクター内は基本的に一本道で、全てのパズルを解いていかなくてはいけません。
例外として(ほぼ半分ですが)、セクター4、5、6には隠し部屋(隠しエリア)が存在し、
その隠し部屋に存在するちょっと難易度の高いパズルを解くことで実績が解除されていきます。

隠し部屋・隠しアイテム(スタッフ写真)のだいたいの位置:(ここから反転)

★セクター4、最初のボールパズルを解いて次の部屋。
青いブロックを使って上に登ったら、そのまま正面に進まずに部屋に入って左側のカベにある通路の奥、行き止まりのカベに触れると隠し部屋。

★セクター5、暗闇の部屋を抜けた後、広いすり鉢状の部屋を正面に進まずに左側へ。カベに触れると隠しエリア。

★この隠しエリアの中を進むと、緑のボールが穴に入っているのが見えます。リプレイボタンを押して、もう一度ボールを穴の中に戻すと実績解除。
ボールと自キャラとの当たり判定はありませんが、RTやLTでわずかに押せます。ゲーム内に一切この説明はありませんが!

★さらにこの隠しエリアの先には秘密のパズルあり。


★スタッフ写真
セクター6。赤のブロックを使って壊れた赤キューブの電源を入れなおす→その赤ブロックを使って青ブロックの電源を入れなおす→青ブロックで大ジャンプしてギャップを越える…のパズルのところで、
部屋内の瓦礫をうまく使ってジャンプしていくと力技でギャップを越えていくことができます。
その先へ徒歩で進んでいくと、たくさんのロープがのれんのように垂れ下がっているところが見えてきます。さらにその先へ進み、階段を下りると写真が置いてあります。
青キューブでの大ジャンプをしてしまうと、この場所には来ることが出来なくなります。要注意。

★セクター6、いくつかのボールが奥から転がってくる、部屋内にもボールが散らばっている部屋。
階段をいくつか上り、左側の壁沿いに登れる段差があるので、その先のカベのくぼみに触ると隠し部屋。


(反転ここまで)

ランダム性のないパズルゲームですので、どうしても解けなかったら Youtube に 最終手段 が存在します。最後の最後にどうぞ。


本編外の実績は1つだけです。
タイムアタック(Against the Qlock)モードの9番目のステージ「Hover Headway」で、緑と黒のチェッカーフラッグの間の区間で一番下の床に触れずにクリアできれば解除されます。
それぞれの区間で成功していれば、「ポンピーン♪」と音が鳴るのでしっかり確認をば。

この9番目のステージをアンロックするには、クリアタイムによって獲得できるメダルが最低20個必要です。
1つのステージを最高評価でクリアすればメダル3つですので、余裕があるようであまり余裕はありません。
プレイタイムを5秒減算してくれるアイテムの配置場所を理解し、正確に獲得していかないとなかなか最高評価は望めません。要練習。

ここまでガチガチに詰める必要はありませんが、大いに攻略の助けになった 動画リスト はこちら。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/424-db226f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad