Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Fibbage: The Hilarious Bluffing Party Game 実績コンプ

箱1でも、海外配信のみのソフトはやっぱり国内のxbox.comの実績リストには載りません。
さらにはWP7から実績リストを見ると、箱1ソフトは完全に闇に消えるかんじ。やはりWP8を手に入れるべきか…。

Fibbage.jpg

Fibbage: The Hilarious Bluffing Party Game

実績wiki(wikiwiki):★☆☆☆☆ XboxA:2/10
TAスコア:1195 TAコンプ率:338/1480=22.84% (2014/09/09現在)

"Enter a lie!"

他のプレイヤーを「だます」ことに主眼をおいたクイズゲーム。
箱1本体は問題を表示したりする「ホスト役」に徹し、
実際のプレイは各プレイヤーが用意したタブレットやスマホ、PCなどのウェブブラウザーから行なうことになります。

最初に、ランダムに選ばれたプレイヤーの一人が出題カテゴリを選びます。
カテゴリに沿った問題が出題され、各プレイヤーはそれぞれ「それっぽいウソの選択肢」をまずは考えます。
全員がウソの選択肢を用意したら、各プレイヤーは他プレイヤーの考えた「ウソ」も混じっている選択肢の中から、正解だと思う選択肢を選びます。
正解の選択肢を選べばもちろんポイントが入りますし、自分が考えたウソの選択肢に引っかかった人が居た場合もポイントが入ります。

何問か繰り返し、一番ポイントを集めた人の優勝。

始めに準備すること:
「8人の参加者がいるゲームをプレイ」という実績がありますが、フレンド8人を集める必要はありません。
それどころか、8台のスマホ・タブレット・PCをスタンバイする必要もありません。また、参加者それぞれにゲーマータグも必要ありません。
Firefoxを使用し、「Multifox」というアドオンを活用すれば、1台のPCのFirefoxだけで8人の参加枠を全部埋められます。
Multifoxのインストールはこちらから。(インストール・使用は自己責任でお願いします!)

Multifox :: Add-ons for Firefox

インストールが済むと、Firefoxの右上に「Multifox」のアイコンが追加されるので、窓を8つスタンバイ。www.fibbage.comにアクセスしましょう。
そうしたら箱1でFibbageを起動し、ルームナンバーをそれぞれの窓に入力するだけ。箱1上でちゃんと参加出来ているかチェックしましょう。

準備が済んだら、TAのこのガイドに従ってプレイしましょう。1ゲームで実績9/10、スコアにして900/1000まであっさり解除可能です。
問題の正解をチェックしておかなくてはいけないのは、「George Washington」「Can't Be Fooled Again」を解除するときだけ。
後は全部適当でいいです。

●ウソの選択肢を入力して(Enter a Lie)「Type-OH!」解除
●他のプレイヤーと同じ選択肢を入力して(Enter the same thing as another player)「Lie Jinx」解除
●他のプレイヤーを入力した選択肢でだまして(Trick someone with one of your Lies)「In the Bluff」解除
●"lie for me!"ボタンを使ってウソの選択肢を作って(Use the "lie for me!" button to enter a lie)「It's Okay To Ask For Help」解除
●3人以上が参加するゲームで、他全員のプレイヤーを入力した選択肢でだまして(Fool every other player with a Lie in a 3+ player game)「Master Baiter」解除
●ウソの選択肢を作る時に、正答を入力して(Write a Lie that's actually the Truth)「George Washington」解除
●プレイヤー全員が問題に正答して(All players find the truth on a question)「Can't Be Fooled Again」解除
●8人が参加するゲームをプレイして(Play a full game with 8 players)「Eight Ball」解除
●最も"LIKES"を集めたプレイヤーになって(Win the Thumbs Cup)「Miss Congeniality」解除

その後はプレイヤー数を2人に減らし、「全問題をプレイ」のために延々とプレイを繰り返すことになります。
カテゴリの一番上に選ばれているものが未選択のものの場合が非常に多い? ただし確定ではない?

●ゲーム内の全ての問題を見て(Play through all the questions in the game)「Pathological Liar」解除
全ての問題を確認できた際に実績解除。正答する必要は一切ありません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/265-72923d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad