Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

真・三國無双4 Empires - その2 実績コンプ

Musou4_Empires_2.jpg

真・三國無双4 Empires

実績wiki:★☆☆☆☆ X360A:3/10
TAスコア:1348 TAコンプ率:2894/9149=31.63% (2013/03/26現在)

実績コンプ。久しぶりに無双を楽しみました。

2シナリオ目以降では「武将ステータスの引き継ぎ」ができます。
1シナリオをクリアして、ある程度育った武将を引き継いでプレイすればかなりの無双感が味わえます。
獲得済みの政策が引き継げるのも大きいです。メインイベントの人材登用的に、これ重要。

『争覇モード「群雄割拠」クリア』解除

『特殊ステージ「官渡の戦い」をプレイ』解除
『争覇モード「官渡決戦」クリア』解除
「官渡決戦」シナリオを名族こと袁紹軍で開始し、最初のターンを何もせず送れば「官渡の戦い」イベントが発生します。
クリア後は劉備軍にバトンタッチ。育っているので早い早い。

『特殊ステージ「赤壁の戦い」をプレイ』解除
『特殊ステージ「夷陵の戦い」をプレイ』解除
『争覇モード「赤壁炎上」クリア』解除
「赤壁炎上」シナリオで特殊ステージ実績は両方解除。
実績wikiの通り、孫権軍でプレイして1ターン目は何もせず→「赤壁の戦い」イベント発生
その後、適当に軍備を補強しつつ韓玄・金旋を撃破しておき210年春を迎える→「夷陵の戦い」イベントが発生しました。

「夷陵の戦い」は劉備軍を相手にすることになるので、劉備を育てに育ててしまった私はステータス引き継ぎなしにしてプレイ。
これ引き継いでやってたら呂布どころじゃない強敵になっていたのだろうか・・・敵として登場するときはステータス別物なのかな?

夷陵の戦い後は、やっぱり劉備軍・引き継ぎ有りで1からプレイしなおしました。
そして1ターン目から曹操様を滅ぼすという暴挙に出る。赤壁の戦いなんてなかった。

●配下に加えた武将が210人以上になって「使用可能武将210人」解除

●配下に加えた武将が250人(コンプ)になって「使用可能武将250人」解除
「英雄集結」シナリオで最後の武将登用祭り開催。今までのシナリオでできるだけ武将収集を心がけていたので、最後の総仕上げにもそんなに時間は食いませんでした。

関興」が記念すべき最後の一人になりました。関羽の次男坊さんですね。ドマイナーな武将じゃなくてよかった。
こちらの陣営に関羽がいたけれど、物凄い勢いで引き抜きを断りまくってくれた忠義の士。でも捕縛して登用したら一発でした。

『争覇モード「英雄集結」クリア』解除
ゲームに慣れてきて(+ステータス引き継ぎのゴリ押しパワーで)、終盤は加速度的にシナリオクリアの時間が短くなっていきました。
敵勢力数が減ってくる後半のシナリオは1時間半くらいで終わった感じ。
後半のシナリオになったからといって難易度が上がるわけでもなく、終始無双感を味わったままの実績コンプとなりました。
作業感は否めませんが(それは多分に自分のプレイスタイルのせいもあるけれど)、実績ブーストにはオススメの一本です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cfts360.blog.fc2.com/tb.php/16-57322920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad