FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Mushroom Quest 実績コンプ

生存報告ー。
年末から生活環境がちょいと変わりまして、あまりまとまったゲーム時間が取れない日々がしばらく続いております。

貯め込んだボーナスを食いつぶしながら細々と生き残っていたGTASCですが、ピリオド29にてとうとうチーム・個人ともに脱落と相成りました。
TrueAchievements 渾身の企画、自分の2010年代のゲームプレイサマリーを表示できる " #MyDecadeOnXbox "
かのフィル・スペンサー氏がツイッターに投稿したところ、TAの新規登録者が爆増。
この記事 によれば、普段の1年分の新規登録者数が2時間の間に殺到したとか。
その影響か、TAの実績スキャナーは調子が悪くなるわ、大量の新規さんのおかげで? 何もしていないのにTAスコアが勝手に伸びまくるわ…
結果としてピリオドを1週間延長することになったのですが、最終的にはダメでしたこれ。

チーム戦、半年以上ともに戦えて楽しゅうございました。DONATAよ永遠なれ!


Mushroom_Quest.jpg

Mushroom Quest

実績wiki:未掲載 XboxA:未掲載
TAスコア1,020 TAコンプ率:1,640/1,820 = 90.11% (2020/01/30現在)

Mushroom_Quest_SS.jpg

崩れる足場や大穴に気を付けつつ、木箱を押し押しルートを作り、宝石を全て集めればクリア…という倉庫番風パズル。
自キャラのキノコくんが何者で、宝石を集めて何をしようとしているのかは 全ステージをクリアしてもわかりません。

実績的には、全30ステージを最後までクリアすれば確実にコンプできるタイプ。
「穴に落ちてミスする」って実績になってそうでなっていなかったのね。
そもそものパズルの難易度はそこまででもなく、ウォークスルー動画 も投稿されています。ご利用は計画的に。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

Big Crown: Showdown 実績コンプ

Big_Crown_Showdown.jpg

Big Crown: Showdown

実績wiki:未記入 XboxA:未掲載
TAスコア2,465 TAコンプ率:785/12,808 = 6.13% (2020/1/13現在)

Big_Crown_Showdown_SS.jpg

2019年7月の Games with Gold で配られていた、4人までのローカル対戦・オンライン対戦に対応したバトルランニングアリーナもの。

自動でスクロールしていくコースから足を踏み外して落下したり、移動ペースについていけずに画面外に追いやられたりするとハートが一つ減ってしまいます。
ゴールした時点で残りハートぶんのスコアを獲得し、一番最初に規定スコアに到達した人が優勝…といったルール。
他の戦士をぶん殴って吹っ飛ばし、落下死させることでボーナススコアをもらうこともできます。

「ローカル4人プレイで遊ぶ」という実績があるので、実績コンプのためにはコントローラーが4つ必要です。
メインキャラ以外は放置でも一向にかまわないので、同時に遊ぶ人間は4人必要ないのが幸いですが。

同様に「オンライン4人プレイで遊ぶ」実績も用意されています。GwG対象当時であれば野良でも普通に集まったので助かりました。
オンラインで4人で試合を開始しさえすれば、回線落ちやら途中抜けやらで人数が途中で減ってしまっても大丈夫。
最終的には全員が脱落し(むしろ回線落ちしたのは私の方なのか?)、一人ぼっちの最終リザルトが始まりましたが問題なく実績解除できました。

CPU相手のオフラインプレイといったものは用意されていないので、ローカルプレイは2コンが必須。
「一切攻撃しないでラウンドを終える」「ゴールする前に他プレイヤーが全滅する」「他戦士の攻撃を盾で防いで逆に相手を落下死させる」といった実績はローカルで狙えばあっという間。

「1,000個のオブジェクトをコースから叩き落す」「フルマラソンの距離分移動する」「全ての帽子を購入する」というぶっ飛んだ量の作業実績3つがスタンバイしています。

宝箱1つからはコイン最大4枚しか手に入らないのに、帽子を全て(一番下の列の帽子は必要ないようです)購入するのに必要なコインは730枚。
TAオススメのコイン稼ぎ用コースは "Keep on Rolling"
スクロールスピードを最大にすれば、ライフ設定は5でも棒立ちの2コンはギリギリ耐えてくれます。
道中は無駄に走り回ってマラソンの距離を稼ぎつつ、できる限りオブジェクトも叩き落しまくりましょう。攻撃の威力もカスタムでいじっておいた方が、オブジェクトの飛びもよくなる風味。
勝利条件のスコアを大きめにし、自分もわざと自殺してスコアを稼がないようにすれば延々繰り返せます。
(最後に2コンともども同時に自殺してライフ0にし、ノースコアゲームにするのを繰り返してもいいのですけど)

移動距離稼ぎにオススメされているコースは "Rooftop Run"
スクロール速度は最低、ライフ10設定。
階段を駆け下りるときは速度が上がるので、「階段を走って降りる → ペナルティを受けないようにジャンプしながら階段を昇る → 駆け下りる → …」を隙あらば狙っていたのですが、果たして効果があったのかどうか。
もちろんこちらでも狙える限りはオブジェクトを叩き落したり、宝箱を開けてコイン稼ぎを進めていきましょう。

集中して稼ぎプレイに徹していれば、6時間前後くらいで実績コンプまで持っていける程度の量ではあります。
実績トラッカー機能を利用して、リアルタイムに伸びていくゲージを見ながら作業ができるのは素晴らしい発明だったと思うのですよ。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

Gravity Duck 実績コンプ

Gravity_Duck.jpg

Gravity Duck

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1,024 TAコンプ率:2,223/2,437 = 91.22% (2020/1/11現在)

Gravity_Duck_SS.png

新年初ラタライカ!

ジャンプができない代わりに「重力を反転する」能力を持ったアヒルを操作し、トラップを潜り抜けてステージに配置された金の卵を取得すればクリア…というステージクリア型アクション。
ゲームの最初のうちは重力方向は上下だけですが、そのうち「重力方向を左右に変換する」オブジェクトも登場してきます。
アヒルはいかんせん脆弱なのでしょっちゅうミスりますが、ロードも早いのであんしんあんしん。

お馴染みのラタライカさんですから、「金の卵を50個集める」(=50ステージクリアする)を達成すれば実績コンプで、難しいことはありません。
あぁ、もしあなたが物凄くゲームが上手で、50ステージクリアするまでに1度もミスしなかったのであれば1回ミスらないといけませんけれど。

全ステージの半分もクリアする前に実績コンプですので、その先も遊びつくすかどうかはあなた次第。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

RiME 実績コンプ

RiME.jpg

RiME

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1,633 TAコンプ率:4,177/16,470 = 25.36% (2020/1/10現在)

RiME_SS.png

大嵐に巻き込まれた少年は、謎の島の浜辺に打ち上げられて…
謎の赤マントの人影やキツネらに誘われて、少年は島の特徴的な建造物、塔の高みを目指します。この島に秘められた秘密とは?

メニュー画面(いちおう日本語対応)や操作UIを除き、ゲーム内から一切のテキストを排除したゲームになっています。
特にストーリーの説明もないまま島に投げ出されるホットスタートですが、ゲームを進めていけば何となくどういうお話なのかは分かってくると思います。
収集物のひとつである「鍵穴」を通じて見られるイラストが、バックストーリーの補完としては一番大事なやつ。
「ストーリーはそういう落としどころよねー」と思っていたところに、最後にもう一発ガツンと殴られた気分でした。そっちだったかー!

それなりに広いフィールドの中に巧妙に隠された各種収集物を回収しながら、パズルを解き解き先へ進む…というスタイルのゲームですので、
実績的にはノーガイドだと相当苦労する部類です。ゲーム内でマップ表示的なやつもないですしね。
幸いにして TrueAchievements のテキストウォークスルー4時間強のフルウォークスルー動画 といったものが投稿されていますので、賢く利用しましょう。

特定シーンを「鳥の卵を壊さずに突破しろ」とか「水中での空気補給を1回に抑えて突破しろ」とか、達成し損ねたままオートセーブが入ってしまうと取り逃してしまう実績がそこそこ用意されています。
ゲームクリア後にはチャプターセレクトが可能になるので、ゲームのアタマから全部やり直しになるわけではないですが…結構面倒になることに変わりはありません。
できれば1周目のプレイでしっかり回収してしまいたいものです。

チャプター2のラスト、怪物に追い立てられるシーンで むしろ逆走して怪物に突っ込む ことで解除される実績を1周目に取り逃してしまい、
「チャプター2まるまるやり直しかあ…」と思っていたところ、YouTubeに こんな動画 が(TAのガイドでも紹介されています)。
本来は落下死してしまうので飛び降りられない高さから、うまく地形に引っ掛けることで無理やり地面に着地し、起きるべきイベントを回避して無理やり進めるシーケンスブレイク…!
この状態に持ち込んでしまえばオープンスペースを移動していても一切襲撃されないので、そのまま逆走実績を狙うイベントの発生地点にまっすぐ向かえばOKです。

----

(ネタバレ超注意! 未クリアの方・プレイする予定の方は絶対に読んではいけません!)
RiME ストーリー考察 - 変わり者の備忘録 様

本作のストーリー考察をされている方がいらっしゃいました。
微妙に釈然としなかったチャプタータイトルの名前や、ゲームタイトルそのもの(rime - 「霜」とは関係が薄そうな作品ですし)にもきちんと意味があったんですね。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

8-Bit Adventure Anthology: Volume I 実績コンプ

8-bit_Adventure_Anthology_Volume_I.jpg

8-Bit Adventure Anthology: Volume I

実績wiki:未掲載 XboxA1/10
TAスコア:1,201 TAコンプ率:1,057/1,727 = 61.20% (2020/1/6現在)

8-bit_Adventure_Anthology_Volume_I_SS.png

古き良き時代のパソコン用アドベンチャーゲーム、
「ディジャブ」(Déjà Vu、1985年) → Wikipedia
「悪魔の招待状」(Uninvited、1986年) → Wikipedia
「シャドウゲイト」(Shadowgate、1987年) → Wikipedia
3本の詰め合わせセットのお徳用ゲーム。
3本とも日本で翻訳されたファミコンソフトが発売されていますが、残念ながらXboxOne版に日本語の収録はありません。

3つのゲームに6つずつ実績が割り振られているのですが、計18個の全てが「特定条件のゲームオーバーを見る」という珍実績ゲームです。
「シャドウゲイト」は何かと死に(ネタ)ゲーとして有名ですから、やたらめったら死亡パターンが多いのをご存じの方は多いでしょうが、
同様のシステムを使用した他2作も負けず劣らず色々死ねるゲームとなっております。
かの有名な「つかう>たいまつ>セルフ」をはじめとした、華麗な死にざまを堪能しましょう。

TrueAchievements のウォークスルー に、全実績を解除していくためだけのテキストガイドが掲載されています。
本当に実績解除のためだけに特化しているので、ラスボスに遭遇してもキーアイテムを手に入れてないので勝つことができないという徹底ぶり。
「ラスボスに負ける」実績があるからこれでいいんだよ! …いっそ潔い。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

Super Lucky's Tale 実績コンプ

少々遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
今年も元気にXboxライフを送っていきたいですね!


Super_Luckys_Tale.jpg

Super Lucky's Tale

実績wiki★★☆☆☆ XboxA5/10
TAスコア5,019 TAコンプ率:969/58,137 = 1.67% (2020/1/5現在)

Super_Luckys_Tale_SS.jpg

キツネの少年、ラッキーくんが大活躍する3D/2Dプラットフォーマーもの。
オープンな3Dステージと、単純な横スクロール型の2Dステージが両方登場するタイプのゲームです。

「ステージをクリアする」「ステージ内で300コイン集める」「ステージ内に散らばる L / U / C / K / Y の文字を集める」「ステージ内の秘密のエリアをクリアする」
ことでそれぞれ1つずつクローバーが手に入り、実績的にはもちろんコンプリートしていく必要があります。

300コイン収集はステージによってはほとんど余裕がないくらいの数が設定してあったりするようですが、
「"LUCKY"完成後のLUCKY文字再取得」「秘密エリアのクローバー取得後のクローバー再取得」はコインボーナスに変換されるので、再プレイだとだいぶ容易に取得できるようになります。

おおもとの初期実績で一番の作業量であったであろう「累計10,000メートルトンネルを掘り進める」については、
DLC「守護者の試練」にて追加された実績「地面に潜りっぱなしで進んでいくステージをノーミスでクリアする」のおかげで相当量が稼げるので、本編中はあんまり気にしなくていいかもしれません。
「プレッシャーに負けるな」ってステージなんですけどね、プレッシャーに負けるよね。うん。

初期実績には存在していなかったのですが、追加実績として「所持コインを99,999枚以上にする」「本編ワールドの全てのコスチュームを購入する」というとんでもないものが追加されているので、
当然ながら何はなくとも一切のコスチュームを購入せずにまずはひたすらコインを集めなくてはなりません。
先にコスチュームを購入すればするだけ、コイン収集実績の達成が遅れていきます。

TAのガイド に色々なコイン稼ぎの方法が挙げられていますが、
私はひたすらスプーキングトンのハブマップでダイヤ2つ回収 → ワールド移動でスプーキングトンに戻る → ダイヤ2つ回収 → … のループで稼ぎ続けました。

全体的には難易度の高いゲームではありませんが、追加DLC実績にいくつかやや高難易度のものが混じっています。
「ギリー島のボス戦のノーダメージクリア」だとか、「守護者の試練のアリーナステージのノーダメージクリア」だとか…
どちらもランダム要素が絡むものなので、完全なパターン化が難しいのが考え物。
・ハチの排除を最優先に
・ゴーレムは踏みつけるよりシッポで倒す
・二段ジャンプ+シッポアタックでジャンプの飛距離を伸ばす
…といったところがTIPSでしょうか。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム