FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Batman: The Enemy Within - The Telltale Series (Windows 10) 実績コンプ

Batman_The_Enemy_Within_Windows_10.jpg

Batman: The Enemy Within - The Telltale Series (Windows 10)

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA1/10
TAスコア1157 TAコンプ率:391/805 = 48.57% (2019/06/28現在)

ということで、Telltale製バットマンADVのシーズン2もプレイ。
シーズン2ではリドラー、ベイン、Mr.フリーズ、ハーレイ・クイン、そして勿論ジョン・ドウ(ジョーカー) といったバットマン界の名だたるヴィランたちが多く出演しています。

彼らヴィランたちの暗躍を止めるため、ゴッサムシティの外からやってきた治安維持組織 "Agents" に潜入捜査を提案されるブルース・ウェイン。
ブルースやゴッサム市警は「ゴッサムシティのことはゴッサムシティに任せてもらおう」と思うのも自然なこと、彼らの仲は互いにすれ違っていくことに…

ヴィランチームの一員、ハーレイ・クイン。
彼女と言えばこう、ジョーカー様LOVEな態度を貫きまくり、彼に(内心そこまで嫌がってはいないものの)ソデにされながらも一途に付きまとう…というイメージが割と一般的だと思うのですけれど、
今作ではまだジョーカーがジョーカーとして覚醒する前の話なのもあり、だいぶキャラ設定が違っている雰囲気です。
立ち位置的にはヴィランチームの恐怖の女帝みたいなカンジですし。そしてジョン・ドウ(ジョーカー)側がその荒々しさに惚れている風味。

いつもの Telltale 作品ですから、実績的には最初から最後まで読み進めていくだけでOKです。
エピソード5のチャプターの区切りがよく分からず、ここでポコンが来るだろ…というところでなかなか来ないのでヤキモキさせられましたが、
ほとんどエピローグに入ったような段階でチャプター3~6までポコンポコン来る感じだったのであまり気にせずプレイしましょう。

エピソード4の最後に大きな分岐点があるぽいので、One版のプレイでは反対側のルートを見てみるとしますかね。

Batman: The Telltale Series (Windows 10) 実績コンプ

Batman_The_Telltale_Series_Windows_10.jpg

Batman: The Telltale Series (Windows 10)

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA1/10
TAスコア1261 TAコンプ率:588/1682 = 34.96% (2019/06/24現在)

Telltale 祭り継続中!
お次はバットマン1作目・Windows10版。
XBLA版One版 をプレイしたのはいつだったかな…と、こういうときにブログに残していると便利ですね。実績解除日を見れば済むとも言いますけれど。

このまま続けて続編である "Batman: Enemy Within" に雪崩れ込みたいので、復習を兼ねてのプレイ。
マインクラフトから流れてくると格闘シーンのQTEマシマシですな! バットマンらしい重厚感あふれる気持ちよい打撃演出!

…そうそう、そうでした、こんな話でした。アメコミヒーローはいくら曇らせてもよいってえらい人が言ってた。
ブルース・ウェインもバットマンもこんなに努力しているというのに、ゴッサムシティはどうして相変わらずこんなんなんでしょう…。

実績72,0000 & 実績ストリーク2,500日達成!

720000_1.jpg

720000_2.jpg

2500_Days_Streak.jpg

720,000の到達とともに、日々積み重ねまして実績ストリーク2,500日も同日達成!
前回 の謎の数字のズレは、いつの間にやらどこかのタイミングで補正されて真っ当な数字に戻ったようです。
スコアが足りなくなるのは比較的見るパターンではありますが、多めに出るのは珍しい…?

実績ストリーク日数ランキング、TAでのサイト内順位は ストリーク6年間 の時と変わらずの 16位 のまま。
ホントに上位陣誰も脱落しませんね! ひとの事は言えませんが!

Borderlands: Game of the Year Edition: +570 (1180/1750 → 1750/1750)
Assassin's Creed: +1000
Game of Thrones: A Telltale Games Series(One): +990 (10/1000 → 1000/1000)
World II: Hunting Boss: +190 (810/1000 → 1000/1000)
Assassin's Creed II: +1000
The Long Reach: +225 (775/1000 → 1000/1000)
Black The Fall: +250 (750/1000 → 1000/1000)
Minecraft: Story Mode - Season Two(Win10): +1000
Forza Horizon 4: +500 (2000/2500 → 2500/2500)
Minecraft: Story Mode - Season Two(360): +1000
Minecraft: Story Mode - Season Two(One): +1000
Picnic Wars: +5 (165/200 → 170/200)
Spencer: +550 (150/1000 → 700/1000)
Assassin's Creed: Brotherhood: +1050 (0/1250 → 1050/1250)
Borderlands 2(One): +70 (1625/1875 → 1695/1875)
Batman: The Telltale Series(Win10): +400 (0/1000 → 400/1000)
Energy Cycle: +200 (0/1000 → 200/1000)

今回の内訳。
プレイ途中のお片付け多め、アサクリとマイクラストーリー多め。

Minecraft: Story Mode - Season Two (Xbox One) 実績コンプ

Minecraft_Story_Mode_S2_Xbox_One.jpg

Minecraft: Story Mode - Season Two (Xbox One)

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1118 TAコンプ率:4848/8458 = 57.32% (2019/06/20現在)

Minecraft_Story_Mode_S2_Xbox_One_SS.jpg

というわけで、さらに Xbox One 版です。
片付けられるものは早めに片付けておかねば。

今のところ Telltale 製の他のゲームには「エピソードの再ダウンロードもできなくなるかもよ」という警告は出ていないと思われますが、念のために手持ちのものは一通りダウンロード。
各ゲーム起動時にエピソード配信状況を管理してるであろうサーバーにアクセスしてますし、ここのサーバーがもし止まったりするとプレイに影響が出かねない…?
杞憂であればいいんですけど、やっぱり早めに一通りプレイしておくべきですかねぇ。

マイクラストーリーの中身はもちろん他機種と変わりありません。
ラスボスは気持ちよく殴り飛ばせる相手であったほうがすっきりできると思います! ボーダーランズシリーズのハンサムジャックみたいな!

----

Minecraft_Story_Mode_Comp.jpg

シーズン2のXBLA版をきちんとプレイできるようになったので、3機種2シーズンを無事コンプ。ありがとう、ありがとう。

Minecraft: Story Mode - Season Two (Xbox 360) 実績コンプ

Minecraft_Story_Mode_S2_Xbox_360.jpg

Minecraft: Story Mode - Season Two (Xbox 360)

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1083 TAコンプ率:598/931 = 64.23% (2019/06/20現在)

以前にブログにも書いたように、Telltale社の規模縮小問題に伴ってゲームがストアから削除済みになってしまい、
シーズンパスを購入していてもダウンロード履歴を付けていなかった場合はエピソードの入手が不可能になってしまっていたXBLA版ですが…

Minecraft: Story Mode Xbox 360 Episodes are Now Downloadable Again

Minecraft_Story_Mode_S2_Xbox_360_SS.jpg

イヤッホォォォウ!
ありがとう Telltale と Microsoft のえらいひと!

ゲーム内容はもちろん他機種版と変わりありません。
後半エピソードになっていくにつれてセーブデータの肥大化の影響か、オートセーブのたびにガックンガックンなるのはもはや様式美。
冷静にパッケージ画像を見てみると、ラマと村人がいい位置に居るの結構シュールですよね。それなりに大事な役どころではあるんですけど。

Forza Horizon 4 追加実績 LEGO Speed Champions コンプ

Forza_Horizon_4_LEGO_Speed_Champions.jpg

Forza Horizon 4

実績wiki★★☆☆☆ XboxA4/10
TAスコア8563 TAコンプ率:133/129144 = 0.10% (2019/06/17現在)

Forza_Horizon_4_LEGO_Speed_Champions_SS_1.jpg

"Everything is Awesome!!"

Fortune Island に続く拡張第2段の舞台は…LEGOの世界!?
今年のE3カンファレンスで電撃発表され、さほど間を置かずの配信となりました。事前にリークはあったようですけれどね。

Home – LEGO® Speed Champions - LEGO.com JP
実際に展開しているレゴシリーズとのコラボレーションでもあります。
今回ゲーム内にやってきたのは "Mini Cooper S Rally" "Ferrari F40 Competizione" "McLaren Senna" の3台のみ。もっとたくさん来てくれても良かったんじゃよ?

実績的にはゲーム内チャレンジである「LEGO Brick Challenge」の内容と完全に連動しています。
Fortune Island の時にはサボってよかった「全レース勝利」やら「ボーナスボード他の収集物の回収」もバッチリ条件に組み込まれました。
新しく追加された収集物に「夜間にのみ発見/回収できる」「雨天時のみ発見/回収できる」というものが出来たんですが、Forza Horizon にその要素は必要だったかな…?
まあ宝の地図を使ってしまえばマップに場所は表示されるので、タイミングのいいときにファストトラベルして壊しに行くだけなんですけどね! HAHAHA!

「全レースで勝利」についても、この記事を書いている段階では ブループリントの使用が許可されています。
各イベントで人気のブループリントを確認してみれば、超短距離のチェックポイントレースを仕立てたものの投稿を見つけられるでしょう。あとは分かるな?

「発見」カテゴリのものも、一部スタート・ゴール地点が分かりづらいだけで難しいことはありません。
なにせ我々には リワインド という文明の利器が…!
多くのスタート・ゴール地点はちょびっと道路上から外れたところにあり、直接ファストトラベルで向かうことができない場所になっています。(=マップ上で正確なゴール地点をマークできない)
砂漠地帯にあるオアシス島、空港にあるヘリポート、自宅近くのサッカー場といった地点の場所はしっかり覚えておきましょう。
そうそう、シングルプレイモードだとすり抜けられないドライバター車がいたずらに難易度を上げるので、オンラインに接続した状態のほうがもちろんやり易いですよ。

「スキル」カテゴリも、いくらか面倒なものがありますが難易度は高くありません。
「ショーオフ20回!」「ラッキーエスケープ20回!」「アルティメットクリーンレース100回!」「アルティメットスピード200回!」
ぐえー。
おそらく? ロックがかかった状態のものを事前に達成してもカウントしてくれていないと思われるので、とにかくブロックを集めてジャンジャン自宅のアップグレードを進めておきましょう。

「破壊可能な」( "Smashable" をもうちょっとうまく訳せないものか!)カテゴリが個人的には一番楽しいヤツです。
破壊対象は市街地やビーチに置かれているパターンが多かったですね。

市街地:
ゴミ箱(緑色のやつ)
信号機
自転車
はしご(茶色い脚立)
テーブル(四角く背の低いテーブルではなく、黒い丸テーブル[画像]。 地図で言うと この辺り に6つセットで置かれている場所がある。水路の対岸にもう2つも)

ビーチ周辺:
移動式コーヒースタンド( [画像] メインランドへのトラベル地点から南東側のビーチに点在)
砂の城
LEGOの旗
樽(海賊船周辺にわんさかと)
傘立て(パラソル付きの椅子がビーチにわんさかと)
椅子

そっと触れるだけでは倒れるだけで破壊判定が出ておらず、カウントされていないことが往々にして起こりえます。
それなりにスピードを出してぶつかるなり、カベに押し付けるなり、きちんとチャレンジ表示を出してリアルタイムで確認するなり。

ボーナスキューブ500個については、レゴバレー内のいたるところに配置されていますから普通にプレイしていればそれなりの数を自然と壊していくことになります。
一気に稼ぎたくなったら 空港の滑走路 に大量に固まって配置されているのを利用しましょう。近場にある危険サインでジャンプすれば復活しています。
なお、空港にある危険サインといえば実績「飛行訓練」の解除ポイントでもあります。
この危険サイン、正規であろう「滑走路に向けてジャンプ」するルートよりも「滑走路からジャンプ」する逆走ルートのほうが飛距離出しやすいですよね…。

「LEGO スピードチャンピオン」になるための最終レースをアンロックするためには、1つの残しも許さず全てのチャレンジをクリアしなくてはいけません。
少々長い道のりではありますが、1つ1つ丁寧に片付けていきましょう。

秋シーズンのうちに実績回りは片付けてしまいましたが、他の季節になるとどうなるんでしょうね。
果たしてレゴの世界に雪は積もるのか…?

Minecraft: Story Mode - Season Two (Windows 10) 実績コンプ

Minecraft_Story_Mode_S2_Windows_10.jpg

Minecraft: Story Mode - Season Two (Windows 10)

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1155 TAコンプ率:374/743 = 50.34% (2019/06/14現在)

マインクラフトストーリー、6月25日には再ダウンロードも出来なくなるかもよ!
とのことで、スムーズにプレイができるうちに崩しておくことにしました。

まずは Windows 10 版からプレイ開始。XBLA版(箱○版)もコンプリートエディション(Ep1+シーズンパス)を購入してはあるのですが、
Ep2~Ep5が既にストアからの新規購入ができない状態が続いており、購入済みの再ダウンロードしか? 受け付けてくれないようで…現状ではプレイ開始しかねる状況です。
復旧してくれると嬉しいんですけどねぇ。たぶんダメでしょうなぁ。事前に一度はダウンロード履歴付けておかなかった痛恨のミス…!

内容としては Season One からの続き物。
恐るべき魔物・ウィザーストームを撃破し(おまけにポータルで繋がったいくつかの異世界の脅威も救い)、名実ともに Beacontown の英雄となった Jesse の新しい物語を描きます。

ニューゲーム開始時に「シーズン1の物語を引き継ぐかどうか」を選べるようになっています。
大量の分岐質問に一つ一つ答えていくほか、Telltaleアカウント経由で引っ張ってくることも可能? なのかな?
面倒くさければデフォルト設定的なもので開始することももちろん可能です。

Season One では「コマンドブロック」なるチートに片足突っ込んだアイテムが話の核でしたが、
今回の敵は "The Admin" …その名の通りに、管理者権限を持っているかのようなチートじみた数々の能力を振るう存在。
Jesse たち The New Order of the Stone の面々は、Beacontown を守り抜くことができるのでしょうか?

例によっていつもの Telltale 作品ですから、展開がどうあれ最後まで読み進めていけば全実績解除可能です。
Season One のときのように、特定箇所で特定アクションを取る必要があったり、2つの分岐の両方を見ないといけない…というようなこともありません。
気軽に物語を楽しく読み進めていきましょう。

Black The Fall 実績コンプ

月初から更新していなかったので、まずは5月の実績解除サマリーから。

2019_May_TA_Stats.png

ほぼアサシンクリード漬けの1ヶ月でした。まだまだアサクリはやることがいっぱい。


Black_The_Fall.jpg

Black The Fall

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1115 TAコンプ率:2720/3604 = 75.47% (2019/06/09現在)

Black_The_Fall_SS.png

赤い LIMBO 。
共産主義の色濃い労働施設から、自由を求めて逃亡せよ!
デベロッパーの Sand Sailor Studio はルーマニアの会社だということを踏まえると、かなり攻めた内容ですな…

監視カメラや見張りの視界に入らないように進んでいくのが基本の2Dパズルアクションです。時には従順な労働者のフリをして見張りの目をごまかしたりも。
中盤からは犬のようなロボットが同行人になり、バディアクションを活用したパズルを解いていくことになります。
往々にしてワンミス即死なトラップでいっぱいではあるのですが、チェックポイントは細かく設定されているしリトライも素早いのでサクサクプレイできます。

攻略に関しましては毎度おなじみ 360&One攻略研究所 Black The Fall(ブラックザフォール)の攻略サイト 様にて。
実績のほとんどがストーリー進行と関係ない寄り道系なので(しかも知らないと見逃すような隠し方がほとんど)、気にする方は事前にチェックしておきましょう。
有難いことにチャプターセレクト完備なので、取り直し自体は容易です。

The Long Reach 実績コンプ

The_Long_Reach.jpg

The Long Reach

実績wiki:未掲載 XboxA:2/10
TAスコア: TAコンプ率:/

The_Long_Reach_SS.png

とある研究施設にて、極秘のアヤシい研究に勤しむ主任研究員の物語。
ゲームの世界でアヤシい研究をしているということは、失敗して大変なことになるのはお約束なのです。

「クロックタワー」的な作品、と表現するのが近いでしょうか。
研究の悪影響で発狂した人々がうろつくようになってしまった研究施設一帯から、何とか逃げ出さなくてはなりません。
ドット絵で表現された空間ながら、悪趣味な演出がちらほらと…

あちらこちら行ったり来たり系の2Dアドベンチャーですので、 TrueAchievements のウォークスルー を完全なぞりプレイしてしまうと安心です。
ウォークスルーには 動画 も完備。
…いつもの身も蓋もないやつ。

大抵の会話シーンは読み飛ばしても問題ありませんが、ある程度マジメに会話しないとゲームオーバー一直線になったりするシーンも。
やらなきゃいけないことは分かってるイベントシーン、上手くやれなくてミスの山を築いたり…ぐぬぬ。

施設内をうろつく殺人鬼の行動範囲に多少のランダム性があり、まったく隠れる場所がないところで遭遇してしまうとどうしようもありません(どうにか出来るのかな…?)。
ドアをくぐったら目の前で待ち構えているのはやめていただけませんか…?
とりあえず安全地帯で様子をうかがっていればそのうち別の場所に移動しているかもしれません。辛抱強く待ちましょう。

現実と虚構と幻覚が入り混じるようなストーリー構成になっているので、もう終盤になってくると何が何やら。ごめんなさい。
あぶないクスリはダメ、ゼッタイ。