FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Whispering Willows 実績コンプ

GTASCも(個人的に)終わりまして、露骨に実績解除ペースが緩やかになったちあふるです、こんばんは。
時間がなくてあまりプレイが出来ていなかったディアブロ3熱が再燃している影響が大きい、ともいいます。
全職バカみたいに Buff されたので、今までクリアできなかった Greater Rift も割と楽に制覇できるように…。

そんな中、TrueAchievements にて12月に開催されるイベントの情報が飛び込んできました。

Introducing Community Challenge 2 - The Twelve Days Of Christmas

なんか12個のお題をクリアしていくみたいだよ!(適当)
とりあえず参加表明しておきました。参戦する他の方々、いっしょにがんばりましょう。


Whispering_Willows.jpg

Whispering Willows

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1104 TAコンプ率:4534/5849 = 77.52% (2017/11/27現在)

Whispering_Willows_SS.png

Elena の幽霊お悩み相談室。

「肉体と精神を切り離す不思議なアミュレット」の力を借りて、何やら凄惨な事件があったらしいウィロー家を探索していく2Dアドベンチャー。
亡くなった関係者たちはみんな亡霊(というか、地縛霊というか)と化しているので、こちらも霊体モードを活用して彼らの悩みや未練を解決してあげましょう。
基本的には「『○○持ってきて』 → マップを探索して見つけてくる → ロックされてた道が解除される」な流れのアドベンチャーです。忘れたころにちょっとしたパズル要素がまぎれてきたりもしますけれど。
さて、この広大なお屋敷で起きた事件の真相とは?

実績のほとんどはストーリー進行によって自然と解除されるものです。クリアまで2時間ほど。
5つ「進行に必要のない特定の箇所を調べろ(Aボタン)」系、1つ「霊体時にだけ見える特定オブジェクトの上にしばらく留まれ」系の実績があるくらいです。
TrueAchievements によるテキストウォークスルーは こちら
マップの構造に似た部分が多く、複数のドアを行き来しているうちに現在位置を見失いがちです。
ハシゴを登って…右に進んで2番目の画面奥側のドアに入って…迷子ダメ、ゼッタイ。

Planet of the Eyes 実績コンプ

Planet_of_the_Eyes.jpg

Planet of the Eyes

実績wiki:未掲載 XboxA:未掲載
TAスコア1035 TAコンプ率:820/907 = 90.41% (2017/11/21現在)

Planet_of_the_Eyes_SS.png

「ドーンハンマーはオンラインよ!」
…これの直撃を食らって死ぬのも実績の一つです。
ちなみにSSに映っているように、NAIJゲームですが日本語テキスト入りです。

獣リンボ兄弟リンボ に続く ロボリンボ 作品。
なんだか妙なイキモノでいっぱいの謎の惑星に取り残されたロボくんの冒険譚になります。
自キャラは某映画泥棒を思い起こさせる二足歩行の単眼ロボなので、ミスしてバラバラになったりしてもそこまで罪悪感的なやつは感じないというかなんというか。

TAスコアの凄まじい低さとコンプ率の異様な高さから分かるように、ゲームの難易度は非常に低いほうです。
いくらかパズルを解いたり、ちょっとしたプラットフォーマーアクションを要求されたりはしますが、総じて簡単なつくりです。
実績に関しては「特定の場所へ寄り道しろ」系が多く、ノーヒントだと見逃しがちなものが多いですが、知ってさえいれば難しいものはまったくありません。

各種ガイドは 『Planet of the Eyes』プラチナトロフィー攻略 - PS4ちゃんねる Pro 様 にて。
細かくチェックポイントが切られており、やり直しも容易ですので実績の取り逃しには柔軟に対応できます。

Shadow Assault Tenchu 実績コンプ

GTASC_2017_Period_45_Team_Eliminated.png

GTASC2017、ピリオド45 にてポメラチェフ脱落でした!
41,000 まで伸ばしても最後に捲られるとは。先週比+10,000ポイントくらいなんですけども!

ほぼ1年にわたる長いチーム戦、お付き合いありがとうございました! いい戦いが出来ました、ありがとう戦友。
あとは個人戦で生き残っている七瀬さんの行く末を見守れば、今年のGTASCはおしまいじゃあ。


Shadow_Assault_Tenchu.jpg

Shadow Assault Tenchu

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア292 TAコンプ率:467/1231 = 37.94% (2017/11/20現在)

Shadow_Assault_Tenchu_SS_1.jpg

忍者アクションゲーム「天誅」シリーズからのスピンオフ作品、のような位置づけ。
本編とは趣の異なる、「マップを移動する敵に見つからないように、トラップ(忍具)を配置して敵を撃破していく」スタイルのトラップアクションパズルゲームになっています。
バネでびよーんと飛ばして、地雷や居並ぶ竹槍にぶつけたりしていくイメージ。

ボスキャラ的存在は非常に高いHPを持っているので、うまくバネを配置して大量のトラップに巻き込み、体力を一気に削り取らなくてはいけません。
どういうルートで跳ね飛ばせば効率よくダメージを与えられるか、が考えどころです。

さて、こちらに 全ミッションで満点を獲得していく動画 がございます。
満点を取るにはノーダメージ&未発覚で迅速クリアが基本ですので、この動画をトレースしてしまえばキャラアンロック系の実績以外は全対応できます。
…もちろん完璧にトレースする必要はないのですけれど、ご利用は計画的に。

キャラクターのアンロックについては、実績wikiにもあるように「ボス戦ステージで特定のキャラを使用してクリアする」が基本になっています。
元の天誅シリーズをさっぱりプレイしたことがないので、「このボスと因縁があるのはこの人」というのがまったくわかりません。HAHAHA。

No Time To Explain 実績コンプ

No_Time_To_Explain.jpg

No Time To Explain

実績wiki:未掲載 XboxA7/10
TAスコア4269 TAコンプ率:668/22484 = 2.97% (2017/11/19現在)

No_Time_To_Explain_SS_1.png

I am YOU from the future!
There's NO TIME TO EXPLAIN!
Follow me...AHHHH!!
(謎の巨大カニロボットに捕まる)

何の説明もないなか、こんなホットスタートではじまる本作。
デストラップを掻い潜り、ゴールのポータルを目指す2Dプラットフォーマーアクションです。いわゆる死にゲー。
大きな特徴としては、パケ絵でも所持しているごんぶとレーザービーム砲の反動を利用してジャンプアクションを行なうことです。
ゲームが進むと、レーザービーム砲じゃないものもいろいろ出てきたりしますけれど、基本やることはいっしょ。

No_Time_To_Explain_SS_2.png

宙に浮くには下に向けて撃つ、進みたい方向とは反対に銃口を向ける…。
レーザー砲の反発力は次第に弱まっていくので、真下にずっと撃ち続けることで空中にとどまり続ける…といったことはできません。

ゲーム全般にわたって、収集物&アバター要素である「帽子」がステージ内に配置されています。
一度取得した瞬間にセーブが入り、その時点でステージをリスタートしようがレベルセレクトの段階まで戻ろうが取得済みになっている親切設計。
全部で59個もありますが、レベル後半のステージのものを取り逃すともう一度取得しに戻ってくるのも面倒なので、しっかり回収しながらのゲーム進行をオススメします。
参考動画。なお、一部の被り物が実績要件を満たすために必要になっています。ポーズメニュー内で着替えましょう。

●ゲームを開始して「Newbie」解除
ゲームを起動して、プレイするゲーマータグを選択した時点で最初の実績が解除されます。気にする方は要注意!
「Mixerを利用しての2017E3視聴のプレゼント」で本ゲームが配られていた&プレイ即実績解除のおかげさまでTAがトラッキングしている人数がやたら多くなっているので、TAスコアが非常においしゅうございました。

●最初のユニバースを、ずっと踊り続けたまま突破して「Haters Gonna Hate」解除
開始地点からボス戦をクリアするまで、ずっとYボタンを押しっぱなしにしたまま攻略していく必要があります。
Yボタンを押しながら右スティックでレーザー砲を操作するのはちょっと骨なので、RBあたりにマッピングを入れ替えてしまうのも手。

●ショットガン・ユニバースを1分以内に突破して「Speedrun」解除
「各ステージの開始地点~ポータルに飛び込むまで」のタイムの合計です。
大きな時間ロスをしてしまった場合は、ビューボタンを押してリスタートを掛ければ、ステージ内タイムカウントも改めて0からになるようです。
時間をかけてもいいのでまずは「帽子」を確保後、リスタートしてゴール直行すれば実質1周で済みます。
参考動画。凄まじいショートカットを連発しております。

●横スクロールシューティングのシーケンスを、 恐竜の被り物を付けてノーミスでクリアして「Dinorun」解除
参考動画。敵の出現パターンは完全に固定です。
ヘビだかウナギだか、細長いヒョロヒョロの敵に食いつかれると派手に血を吹き出しますが、残機を失う前に駆除できれば問題ナシです。
最初の戦闘機編隊を回避した後に地上に硬いトレーラーが出現しますが、戦闘機を回避した直後から一番下に張り付いて攻撃していれば危険に陥ることなく撃破できます。
実質的に問題になるのは、ラストの弾幕回避くらいでしょうか。左のスペースを大きく使ってスキマを潜り抜ければ、勝利は目前。

● Straitjacket Darkness ユニバース を、馬の被り物を付けてノーミスでクリアして「Steedrun」解除
参考動画。この実績対象のユニバースの初回訪問時には馬の被り物はまだ所持していないので、帽子の回収を行ないつつ下見がてらクリアしていきましょう。
タイムアタックはリスタート技で誤魔化せましたが、ノーミスクリアは実際に通しでプレイしていかないといけません。
問題になるのは3、4、5ステージ目、特に5ステージ目が鬼門になるでしょう。要練習。
5ステージ目さえ抜けてしまえば、それ以降でミスの危険性はとても低くなります。

● Fat Cake ユニバース で、ハンバーガーの被り物を付けて全てのケーキを取得して「Greedrun」解除
参考動画。順調に帽子の回収をしてきているのであれば、初回訪問時でハンバーガーの被り物は所持しているはずです。
「全てのケーキを」とありますが、道中のものは全てクリアに必須のものですから、見逃しようがありません。
ボス戦時には左右の両側にケーキが1つずつ配置されており、片側のものだけを利用して撃破するというヒネクレをしない限りは無事実績解除されることでしょう。

● Rejected Green Clone ユニバース を、シルクハット&モノクルの被り物を付けて1分以内に突破して「Mmyes Indeedrun」解除
参考動画。こちらも被り物は所持済みのはず。
このユニバースは、ゴムのパチンコのように操作していくステージです。小刻みにペチペチ移動させることで空中移動もラクラク。
ショットガンユニバース同様、ビューボタンを利用してベストタイムを積み上げていきましょう。

●ゲームをクリアして「That was it」解除

●帽子を半分集めて「Hatsamingo」解除
●帽子を全部集めて「Hatsamungojungo」解除
ゲーム本編クリア後にアンロックされるステージ内にも少量ながら帽子があるので、そちらも含めて集めきったら実績解除。

Life Is Strange(Xbox One) 実績コンプ

今年もブラックフライデーセールがきたぞー!
セール内容、吟味中。


Life_is_Strange_Xbox_One.jpg

Life Is Strange (Xbox One)

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア1315 TAコンプ率:19983/62687 = 31.88% (2017/11/18現在)

Life_Is_Strange_Xbox_One_SS_1.png

本作のテーマのひとつ「バタフライ効果」を象徴する1枚。
ブラジルにいる1匹の蝶の羽ばたきは、テキサスで竜巻を引き起こすか?

ゲーム内容は XBLA版 と共通です。
今回は実績に関わる写真の撮り忘れナシで最後まで進められました。2周目バンザイ。

意図的にXBLA版のときとは選択を変えつつ進めてみました。
学校で○○を助けられないルートに進んでみたり、フランクとの交渉シーンを決裂寸前まで持ち込んでみたり(最悪にこじれると射殺しちゃうパターンまで行くんですね、ココ)、
人となりが分かっているので、一部キャラたちとの付き合い方を変えてみたり…あの人はいい人だよ。ただただ不器用なだけなんだよ。

「最後の二択」も、XBLAでは選ばなかった側のエンドを見てみました。
…X側のほうが、物語的にはスマートですかねぇ。難しい選択です。(伏せに伏せているので何が何やら)

----

Life_Is_Strange_Xbox_One_SS_2.png

ウォレンくん、その謎Tシャツはいったいどこで手に入れたんだい…?

The King of Fighters '98 Ultimate Match 実績コンプ

The_King_of_Fighters_98_Ultimate_Match.jpg

The King of Fighters '98 Ultimate Match

実績wiki★★★☆☆ XboxA2/10
TAスコア320 TAコンプ率:928/4023 = 23.07% (2017/11/17現在)

The_King_of_Fighters_98_Ultimate_Match_SS.png

マジメに格ゲーする気はないでござる、の巻。

ストリートファイターシリーズと並び、息の長い格闘ゲームシリーズである「ザ・キング・オブ・ファイターズ」の98年度版、そのXBLA移植版になります。
実績wikiにも記述のあるように、「ゲームオプション変更&登録コマンド乱用」をセットで行なうことで、ほぼ格闘ゲームをプレイすることなく実績コンプまで持って行けてしまいます。けっけっけ。
如月影二のMAX斬鉄波(2363214+LP+SP)をプラクティスモードにて登録し、各種設定をいじっておけば、アーケードモードはLBをポチポチしているだけで何の苦労もなく30万点以上獲得したうえでラストまでクリアできます。

さすがにもうオンラインは完全に無人状態なので、セルフでさくっと片付けました。
Oneでの後方互換に対応していれば、One側でプレイするタグはゴールド必須ではなくなるのがありがたいですな。
メインタグで部屋立て、サブでクイックマッチ選択、キャラセレ画面まで行ったらサブが退出、のくりかえし。メイン側はAボタンをぽちぽちしているだけのお仕事です。

「援護攻撃」実績のために、アーケードモードで2P乱入→1Pをボコって気絶させるのところだけくらいでしょうか、格ゲーらしいことをしたの。
ピヨらせるには京の空中2C連発がいいよ、と…Cボタンってコントローラーだと…ふむ、Yボタン。
援護攻撃発動のA+B+Cボタンってコントローラーだと…あ、RBでよかったのね。
…この程度の理解力でも実績コンプ問題なしです!

実績620,000達成

620000_1.jpg 620000_2.jpg 620000_3.jpg

実績620,000、無事達成です!

The Food Run: +1000
Don't Knock Twice: +1000
ABZÛ(One): +1000
ABZÛ(Win10): +1000
キャンドルちゃん: +750 (750/1500 → 1500/1500)
Gone Home: Console Edition: +100 (900/1000 → 1000/1000)
Monochroma: +1000
Life Is Strange(360): +800 (200/1000 → 1000/1000)
Arcade Game Series: Pac-Man: +1000
Arcade Game Series: Ms. Pac-Man: +55 (945/1000 → 1000/1000)
Arcade Game Series: Dig Dug: +1000
Planet of the Eyes: +950 (0/1000 → 950/1000)
Microsoft Minesweeper(Win8): +10 (180/200 → 190/200)
Sally's Spa: +95 (35/200 → 130/200)
Life Is Strange(One): +240 (0/1000 → 240/1000)

今回の内訳。いつもよりややキリ番調整パズルの難度が高めになっております。
GTASC個人戦は脱落したりもしたけれど、私は元気です。

Arcade Game Series: Dig Dug 実績コンプ

Arcade_Game_Series_Dig_Dug.jpg

Arcade Game Series: Dig Dug

実績wiki:未掲載 XboxA4/10
TAスコア2017 TAコンプ率:765/9862 = 7.76% (2017/11/15現在)

Arcade_Game_Series_Dig_Dug_SS.png

「掘り尽くし」!

一気に片付けてしまいましょう、ということでアーケードゲームシリーズより「ディグダグ」です。
やっぱり中身はXBLA版と同じですが、実績内容はアレンジされています。

「1ゲームで敵を100体倒す」「1ゲームでブロックを1000マス分掘る」「一切掘らずにラウンドクリア」「地上で敵を倒す」「膨らませた敵とすれ違う」あたりが追加実績。

「1ゲームで敵を100体倒す」は、ラウンド1から始めた場合は 敵を1体も逃がさなければ ラウンド15で達成できる数字です。
スコアを稼ぐことを重視しない、単純に敵をひたすら破裂させていくパワープレイならそこまで難しいことはありません。

「1ゲームでブロック1000マス掘る」は、上に比べると厄介な部類です。
ゲームが進んでいけば進んでいくほど悠長に掘っていられる時間はどんどん減っていくので、序盤のラウンドで大きく稼いでおくのがポイント。
もちろん残機を使わずにほぼ全体を掘れれば言うことはないですが、場合により残機潰しをしてでもマスを稼いでおくと実績解除がぐっと近づきます。
順調にいけば、ラウンド6か7のあたりで目標数に到達すると思われます。

「ラウンドの全ての敵を岩で撃破」「岩で4匹同時潰し」はXBLA版同様に、ラウンド1にて この動画 をマネすれば容易です。
自分のブログへの記述によればXBLA版では「4匹同時」が解除できても「2匹同時」は解除されなかったようですが、One版では4匹を潰せば2匹も同時に解除されました。

相変わらず面倒な「掘り尽くし」実績も残っているので、ひぃひぃ言いながら全マスを縦横に移動していきましょう。
XBLA版とは違い、条件を満たした時点でポコンが来るぶん、いくらか精神的プレッシャーからは解放されてますが。

Arcade Game Series: Ms. Pac-Man 実績コンプ

Arcade_Game_Series_Ms_Pac-Man.jpg

Arcade Game Series: Ms. Pac-Man

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア:1545 TAコンプ率:763/3586 = 21.28% (2017/11/14現在)

Arcade_Game_Series_Ms_Pac-Man_SS.png

額縁の インパクトが とても つよい

アーケードゲームシリーズの流れで、「ミズ・パックマン」です。
例によって中身はXBLA版などと同等な、まったくもってミズ・パックマンです。

クリア実績は パックマン 同様に ROUND21 → ROUND17 に軽減されましたが、やはりこちらにも大道芸というかスキル系の実績がいくつか追加されています。
「1ラウンドでフルーツ2個食べ+ゴースト4匹食いを4回」「3ラウンド続けてゴーストを1匹も食べずにノーミスクリア」
「3ラウンド続けて出現したフルーツを一切取り逃さない」「2ラウンド続けてワープトンネルを一切使用せずにノーミスクリア」を達成していく必要があります。

中断セーブの乱用はいいものだ…(アーケードゲームシリーズ、こればっかですね)

Arcade Game Series: Pac-Man 実績コンプ

GTASCはピリオド45へ。ポメラチェフ、辛くも生き残っております。…総力戦の様相を呈してまいりました。
そしてまた、個人戦からチームメンバーひとりが脱落。えゔぁさーん!

Arcade_Game_Series_Pac-Man.jpg

Arcade Game Series: Pac-Man

実績wiki:未掲載 XboxA3/10
TAスコア2225 TAコンプ率:982/11491 = 8.55% (2017/11/13現在)

Arcade_Game_Series_Pac-Man_SS.png

ナムコの往年のアーケードゲームを Xbox One に移植するシリーズより、「パックマン」です。「ギャラガ」以来の2本目のコンプ。
…ところで、第一陣の4本(パックマン、ミズパックマン、ギャラガ、ディグダグ)以降、さっぱり音沙汰がないのですけれど?

ゲームの中身はまったくもってパックマンです。今更何の説明が必要でありましょうか。
XBLA版 ( → 実績wiki ) では ROUND 21 のクリアが必要でしたが、One版でのクリア実績は ROUND 17 にて終了になっています。
…とはいえ単純に「時間短縮できるぜ! やったー!」というわけではなく、少々難のある実績がいくつか組み込まれました。
ラウンドクリア実績は、ラウンドセレクト機能を乱用して残機の全てを使い潰す勢いで1ラウンド1ラウンド進めていけばいいので、さほど苦労はないのですけれど…。

XBLA版では「1ラウンドでゴースト4匹食いを4回」がパーフェクト実績の要件でしたが、One版ではこれに加えて「1ラウンドでフルーツ2回食べ+ゴースト4匹食いを4回」を要求してくる実績があります。
また、「1プレイでチェリー、ストロベリー、オレンジ、アップル、メロンの全てを食べる」という実績があるので、チェリーの登場する ROUND 1 からメロンの登場する ROUND 7(or 8) までの通しプレイが必要です。
さらには「パワーエサを食べて青くなったゴーストを一度も食べず、かつノーミスで3ラウンド続けてクリア(続けて、の必要はないかも)という厄介な実績も足されています。

まっとうに条件を満たそうと思うと、それなりにパックマンのプレイスキルが必要になってきます。
そこで役に立つのが、ギャラガの時にもちょっぴり触れたクラウドセーブの悪用!
ある程度上手く進められたところで中断セーブを作り、クラウドに上げられるのをしばらく待ち、オフラインに変更してプレイを再開、失敗したらローカルセーブデータを削除して以下略。

Life Is Strange(Xbox 360) 実績コンプ

Life_is_Strange.jpg

(例によって Episode 1 ってつけなくていいのに!)

Life Is Strange (Xbox 360)

実績wiki:未記入 XboxA2/10
TAスコア1288 TAコンプ率:2814/8924 = 31.53% (2017/11/12現在)

この手のエピソード配信型ADVといえば Telltale製 のものがとても多いですが、この作品はフランスのメーカー Dontnod Entertainment の手によるものです。
配信元がスクウェアエニックスですが、日本国内での配信はPSNやSteamに限る(こちらは日本語吹き替え付き!)…と、何かと場外で話題になることがちらほらありました。
本作の前日譚にあたる続編の「Life is Strange: Before the Storm」は、海外では既に配信が始まっていますが今度は Xbox One でも日本語吹き替え付きの発売が決まっているようです。期待しましょう。

主人公の Max は、箱ユーザー大好きオレゴン州にある Blackwell 高校にて写真を学んでいる女の子。
ある日の女子トイレにて、同級生の男子と見知らぬ青髪の不良少女が口喧嘩の末、少女が男子に拳銃で撃たれるのを目撃したと思ったら周囲の時間が巻き戻って――?
気が付けば Max は教室の中に。おかしいぞ、この授業はさっき受けた覚えがある。もし本当に時間が巻き戻っているなら、もう一度トイレに行ってあの子を助けなきゃ!
どうやら「時間を巻き戻す」という特殊能力に目覚めたらしい Max、大きな事件のうねりに巻き込まれながらもこのチカラを用いて事件の真相へと迫ってゆきます…。

この手のアドベンチャーでは、「この選択肢、こっちを選んでたらどういう反応が返ってきてただろう?」となるのが常ですが、
このゲームでは時間巻き戻しを使って両方の反応を確認することができるようになっています。
もちろん、最終的にはどちらかを選ばなくてはいけないのですけどね。
余りにも前までは巻き戻すことはできないので、後々にその選択がどういう影響を与えるかまではわかりませんし。

Telltale のADVは大抵「とにかく最後まで読み進めればOK」な実績構成なことが多いですが、
本作では「写真」が大きなテーマの1つなこともあり、各エピソードにて10枚のオプション写真を撮影することが実績になっています。
シンプルに対象を見つけて写真を撮ればいいものから、時間巻き戻しを活用して被写体を整えなくてはいけない変わり種も用意されていたりと、ヒントなしだとちょっと大変。
Life Is Strange(ライフ イズ ストレンジ) 攻略 - andraste.info 様 は攻略の大きな助けになりました。

最終エピソード・クライマックスの2択選択肢のヘビーさと来たら!
ここまで積み重ねてきたものがある中、あちらを選ぶべきと思いつつ、もう片方を捨てるのも辛い…!
ユーザー統計によればほぼ半々の結果だったので、制作者さんの匙加減は非常に上手かったというべきなのでしょう。
One版をプレイするときは逆にしてみようと思います。

Monochroma 実績コンプ

Monochroma.jpg

Monochroma

実績wiki:未掲載 XboxA:未掲載
TAスコア1300 TAコンプ率:666/1700 = 39.18% (2017/11/11現在)

Monochroma_SS.png

負傷した弟を抱えて、兄貴はひた走る。

先日プレイした Toby獣 LIMBO と称するなら、この作品はさしずめ… 兄弟 LIMBO
AボタンジャンプとBボタン掴み(+Yボタンで弟を下ろしたり担いだり)を活用して、即死罠でいっぱいの道中を切り抜けていきましょう。
…弟でいいんですよね? ゲーム内外のあちこちで兄と訳されてるところがあるんですけど弟ですよね?
ケガしてしまう小さい方が弟で、担いでいるのが兄ですよね? それともホントに大きいほうが弟のルイージスタイル?

基本的に弟(もうそういうことにしておく!)を担ぎながら移動していくことになります。
弟を担いだ状態ではジャンプの高さがやや低くなるなど多少移動能力が落ちるので、担いだままでは越えられない障害にぶち当たったときには
弟をライトの当たっている場所に下ろして、兄の単独行動で足場を整え、また弟を抱え直してさらに先へ進む…というのを繰り返していく感じ。

実績的には、収集物である「花」を回収しつつ、5種類ある死亡パターン実績を押さえつつ( "Get Soul Sucked" 「真髄を与える」 は工場地帯ラストの目玉ロボットにやられればOK)、
●ゲーム序盤で弟が屋根から屋内に落下してしまったときに、すぐ弟の後を追わずに凧のほうを追いかける
●工場地帯の巨大なプレス機と3つ並んだスイッチがある部屋で、まず左のスイッチに触れないようにして真ん中のスイッチを入れ、先にロボットを安全地帯に逃がす
という特殊行動実績を押さえつつ最後までクリアすればOKです。

「花の全回収実績」に難がある、という報告が多数上がっているようです。
発見した段階ではセーブが入っていない? ようなので、一度「花」を発見して「秘密発見!」のメッセージを見たとしても、次のチェックポイントが入る前にミスしてしまった場合はもう一度再チェックしたほうがよさそうです。
また、TAでのオススメは「通しプレイで全回収しときな!」とのこと。
解法が分かっていれば通しプレイでも3時間程度でしょうし、そこまで負担にはならないかと。

Gone Home: Console Edition 実績コンプ

Gone_Home_Console_Edition.jpg

Gone Home: Console Edition

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア1374 TAコンプ率:11124/29737 = 37.41% (2017/11/09現在)

Gone_Home_Console_Edition_SS.png

無人の玄関ホール。

海外から久しぶりに自宅へと帰ってきた主人公、だけど家には父や母、妹の姿はなく、思わせぶりな置手紙が…?
家族に何があったのか、家の中を歩き回っていろいろと痕跡を探る…そんなアドベンチャー。

先日プレイした Dear Esther 同様、派手なアクションが存在するでもない「ウォーキング・シミュレーター」などと揶揄されがちなジャンルの一本です。
テーブルに置かれた手紙を読んだり、引き出しの中のメモを読んだりして、この家で起きたことの真相を調べていきましょう。

実績的には「1分以内(!?)にゲームをクリア」「10分以内にサムの日記(+隠しのミャオミャオ日記)を全て見つけてクリア」「全てのオーディオコメンタリーをチェック」にほぼ集約されています。
実績wikiにも記載のある攻略サイト(PS4版のものですが、特に問題はありません)

『Gone Home: Console Edition』 トロフィー攻略 - PS4ちゃんねる Pro

といったものを参考にプレイしていくとよいでしょう。

一番問題になるのは、やはり「1分以内にクリア」でしょうか。
タイマーカウント開始のタイミングが「新規ゲームを開始したとき」なのか「ゲーム内で実際に動けるようになったとき」なのかは判然としませんが、
とにかく大急ぎでクリアするためだけの道筋を一直線で駆け抜ける必要があります。
何やら妙なバグを抱えている疑いが強く、「ゲーム起動直後の1回目の新規ゲーム」で実績を狙いに行くことを強く推奨します。

「24個全ての日記を読みつつ10分以内にクリア」に関しては、上記サイトの番号順に回収しながら走り続けるだけです。
初回では家の構造に混乱したり、(数字が振られているとはいえ)日記の位置もよくわからず失敗してしまうかもしれませんが、何度かチャレンジすれば難しいことはありません。
「1分以内にクリア」とは違い、10分という設定にはだいぶ余裕があります。

「オーディオコメンタリーを全起動」も、上記サイトに全ての通し番号が振られているので巡回していきましょう。
「クリスマスダックを巣に連れていく」といった細々した実績は、この周回でも解除を狙えます。
オーディオコメンタリーに限った話ではなく、日記のエントリーでも同様ですが、調べた瞬間(喋り始めた瞬間)にきっちりカウントされているので最後まできちんと聞く必要はありません。
実績目的であるなら、飛ばし飛ばしでも問題はありません。ゲーム的&開発者さん的には問題だらけですけれど。

キャンドルちゃん 実績コンプ

Xbox One X、発売おめでとうございます!
(いつも日付が変わってから記事を投稿する都合上、一日のズレをお許しください)

私は今のところXを購入する予定はないのですけれど、ツイッターなどで購入報告を見ると心が揺れちゃいますね。
本家Oneのソフトの4K対応だけでなく、360の後方互換ゲームの一部もさらに高解像度にパワーアップするとか…MSの謎技術は恐ろしい…!


Candleman.jpg

キャンドルちゃん / Candleman

実績wiki:未記入 XboxA2/10
TAスコア1985 TAコンプ率:400/2053 = 19.48% (2017/11/08現在)

Candleman_SS.png

キャンドルちゃんは光を目指す。


「あの灯台みたいに闇を照らす光になりたい!」とビッグなドリームを抱いた小さなロウソク、キャンドルちゃんの冒険譚。
中国でのXboxOne発売に伴い、いくつか発売された中国製ゲームのグローバル版になります。なお、中国本国版は別実績扱い。入手&プレイのハードルは半端なく高いですけども。
グローバルなタイトルは「Candleman」ですが、日本語版はお茶目にも「キャンドルちゃん」というかわいらしいタイトルがつけられました。
ゲーム内テキストもばっちり日本語にローカライズ済みです。

キャンドルちゃんは自分の身を削って明かりを灯すことができますが、合計で10秒間の命です。
暗い中で不安定な足場の位置をしっかり確認したい、でも自分自身を燃やし尽くしてしまわぬように節約しながら進めたい…というジレンマに襲われながらゲームを進めていくことになります。

ストーリーは全9章…でしたが、無料(!)DLCにて12章までに拡充されました。
話としては完全な続き物で、第9章の段階では少々モヤっとする終わり方ですが、きっちり第12章で完結する感じです。
…無料DLCという形をとるより、タイトルアップデートで強制追加してしまえばよかったのでは…?
なお、DLCにて実績が5項目、合計500GSが追加されています。でかい。

章が進むごとにステージの雰囲気は大きく変わり、新しい仕掛けが次々と登場してきます。
初めのうちは「周囲を照らすための明かり」でしかなかったキャンドルちゃんの火も、色んな使い道が出てきます…。

各ステージにはいくつかの小さいロウソクが散らばっています。数はステージごとにバラバラ。
収集物的な要素で、実績的にはもちろんその全てに火を灯していく必要があります。
大抵のロウソクは通り道から自然に見えるように配置されているので、ほとんどは通常進行で見つけられるはずです。
とはいえ一部ロウソクはばっちり死角に配置されているので、「進行方向の逆側になんかありそう」「ここジャンプしてもっと奥に行けそう」といったところは要チェック。
一度火を灯したロウソクは、ステージクリア後に再プレイしても火が付いたままになっています。
灯し漏らしだけを点火していけばいい親切設計なので、どうしても見つからないときは一度クリアしてしまったほうがよいでしょう。

DLCを含めて、全てのステージで全てのロウソクに火を灯しながらクリアしていけば実績コンプです。
あなたがとてもゲームが上手くて、「ロウを燃やし尽くしてしまった」「5回以上ミスしたうえでステージクリア」を満たすことなく最後まで行けたのなら、これらを解除しておく必要がありますけれど。

ABZÛ (Windows 10) 実績コンプ

GTASC2017、ピリオド43にて個人戦脱落いたしました!
週のうち5日ほど九州旅行をしていたので、納得の脱落であります。
以降はチームのフォローに回りますわ!

ABZU_Windows_10.jpg

ABZÛ (Windows 10)

実績wiki:未記入 XboxA1/10
TAスコア1124 TAコンプ率:129/172 = 75.00% (2017/11/07現在)

Xbox One版 と同内容です。
ゲームの性質上、いいマシンを使ってグラフィックオプションを増し増しにするとそれはもうステキな体験ができそうです。
ウチの現PCは最低構成スレスレラインなので、まったくもって無茶はさせられませんが。

実績構成もそっくり同じなので、まるっと同じプレイを繰り返すことになります。
厄介だった収集物も2回目となるとだいぶ楽に感じますな(いつものこと)。

ゲームタイトルの アブズ / アプスー ( → Wikipedia ) といえば、シュメールやアッカドの神話に登場する神様の名前なんですけども、
あんまりそちらの神話には明るくないので…そちらもいろいろと詳しいと、ストーリーの深い理解に役立つのでしょうかね。

ABZÛ (Xbox One) 実績コンプ

まずは10月の実績サマリーから。

2017_Oct_TA_Stats.png

23,725て。自分のことながら、にまんさんぜんななひゃくて。
GTASC効果、おそるべし。


ABZU_Xbox_One.jpg

ABZÛ (Xbox One)

実績wiki:未記入 XboxA1/10
TAスコア1322 TAコンプ率:2290/5225 = 43.83% (2017/11/02現在)

特に何の説明もないまま海中に投げ出され、なんとなく進んでいくうちになんとなく物語が見えてきて…なスタイルの海中探索ゲーム。
PS4で好評を博した、「風ノ旅ビト」のクリエイターさんによる作品だそうです。

ABZU_Xbox_One_SS.jpg

美しく描かれた海中をゆったり遊泳していきましょう。

実績的には収集系の割合が高め。
・Hidden Pool が20箇所
・Meditation Statue(サメの像) が12箇所
・Sea Shell が19個

存在し、全てにインタラクト・回収していく必要があります。
Sea Shell の中には、ジェット水流に乗っての強制スクロール中に回収しなくてはいけないものや、ゲームクリア後のスタッフロール中に回収しなくてはいけないものといった変わり種も。

先日プレイした Narcosis とは違い、酸素残量だの細かいことは気にしなくていいゲームなのでお気楽ではあるのですが、
今回は上下方向にも好きなだけ移動ができるので収集物の回収はちょっぴり難易度が高いです。
ABZU - 100% Full Game Walkthrough - All Achievements/Trophies & Collectibles - YouTube といった動画は大きな助けになるでしょう。

その他の実績、「海中からジャンプする」「他の生物に乗っているときにバレルロール(LT+B)する」「ジェット水流で移動中に15回魚の群れに体当たり」
「巨大イカに掴まる(チャプター4の終盤などで)」「クジラに掴まって海中からジャンプしてもらう(チャプター7、クリア寸前にて)」
は難しいことはありません。

Don't Knock Twice 実績コンプ

Dont_Knock_Twice.jpg

Don't Knock Twice

実績wiki:未掲載 XboxA1/10
TAスコア1180 TAコンプ率:639/1190 = 53.70% (2017/11/01現在)

同名の映画 ( ドント・ノック・トワイス(2016) - Filmarks ) を下敷きにしたホラーゲーム。お屋敷探索系。
じわじわ来る系ホラーで、そんなにビックリさせられるポイントはありません。

Dont_Knock_Twice_SS.png

(姿見に自分が映らない…?)

『Don't Knock Twice (北米版)』プラチナトロフィー攻略 - PS4ちゃんねる Pro
PS4版の攻略記事ですが、こちらに従ってプレイしていけば実績コンプまで問題はありません。

・雑誌やメモ、書類といったものは RT で掴んで RB できっちり調べていきましょう。
・ガイドにもあるとおり、「屋敷内のカベに掛けられたロウソクに一度も点火せずにクリアする」という実績があるので、左手は誤爆防止のために常に携帯電話を構えておきましょう。
・中庭で鳥のエサをテーブルにぶちまけて、実績「Tuppence a Bag」を解除できていれば、ゲームがしばらく進んだ後にその場所にカラスがやってきています。
 カラスに近寄って携帯電話をロウソクに持ち替え、カラスを燃やせば実績「Filet-O-Crow」が解除。
・エンディングが直前の行動によって2パターンに分岐します。
 エンディング後にタイトル画面に戻った際には「New Game」しか選べなくなっているので、正規の手段では2周が必要。
 PS4版のガイドでは「セーブデータを外部メモリに退避させて」とありますが、箱1ではその手段は取れないので、「クラウドセーブ&オフライン法」を用いれば2周する必要はなくなります。