Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

LEGO Jurassic World (Xbox One) 実績コンプ

エースコンバット7のOne版も国内発売だとか、シュタゲ0の突然のOne版の完成報告だとか、そんなニュースが立て続けに飛び込む今日このごろ。

LEGO_Jurassic_World_Xbox_One.jpg

LEGO Jurassic World (Xbox One)

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1442 TAコンプ率:5727/20887 = 27.42% (2017/01/28現在)

いつものレゴゲー縦マルチ。ゲーム内容は 箱○版 と共通です。
細かいところでゲームのバージョンが違うのでは? と思った箇所がちらほらありましたが。
「群がるコンプソグナトゥスを制限時間内にXX体倒してゴールドブリックをゲットしろ」って幾つかあるイベントの要求数が違っていたりした、ような…。

とはいえ謎解きの中身はおんなじなので、2回目…いや、実は箱○版のプレイ途中に一度セーブデータが吹っ飛んだので…2.5回目のプレイということで実にサクサク進められました。
結局本編ストーリーは3周しちゃいましたよ。

赤ブリックチートの
・各種スタッド倍率上昇
・Attract Studs (スタッドを拾える範囲を拡大)
・Destroy on Contact (近づくだけで、壊せるオブジェクトを自動破壊)
・Fast Build (レゴブロックの組み上げ速度上昇)
・Fast Interact (一部のBボタンアクションの演出を簡略化、バールでのこじ開けやワイヤーカッターでの切断などの能力が一瞬で終わる)
・Invincibility (敵の攻撃によるダメージを無効化)
…といった、ゲームプレイをスムーズにするものを優先的に手に入れていきましょう。
いやほんと、Destroy on Contact が物凄い便利すぎて…箱○版からOne版に移行したときに「こんなにバニラが不便だったなんて!」と強く感じましたとも。

ジャストコーズ2でドカーンドカーンしていたところからレゴゲーに移った日々は大層平和でございました。
しかし、レゴゲーは積んでいるのを消化しても消化してもまた新しいのが増えていきますな…。

LEGO Jurassic World 実績コンプ

GTASCはピリオド3へ。
今週は個人ボーナス獲得のチャンス…その条件は「ピリオド内で3000GS稼ぐ」
いやまあ、ブーストゲーを切れば問題ない数字ではあるんですけど。こんな序盤に来られると心の準備というものがだね。


LEGO_Jurassic_World.jpg

LEGO Jurassic World

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1476 TAコンプ率:1425/5514 = 25.84% (2017/01/23現在)

恐竜を現代に蘇らせて、テーマパークを作ろう! …という人気SF映画「ジュラシック・パーク」の一連のシリーズをレゴゲーム化。

ゲームのタイトルこそ「ジュラシック・ワールド」ですが、内容的には…

・「ジュラシック・パーク」 (→ Wikipedia )
・「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」 (→ Wikipedia )
・「ジュラシック・パークIII」 (→ Wikipedia )
・「ジュラシック・ワールド」 (→ Wikipedia )

…の、シリーズ4作を全て含んだものになっています。おかげで登場人物が多いこと多いこと。必要な能力持ちが誰だったか混乱するのよ!(レゴゲー的死活問題)
映画1作品あたりストーリーレベルが5つあるので、ステージ数もいつもの15前後よりやや多めになっています。

LEGO Jurassic World Game Guide & Walkthrough | gamepressure.com

いつもの攻略情報枠。毎度お世話になっております。

まずはストーリーを一周したのち、フリーモードでミニキット収集に勤しむいつものレゴゲーに違いはありません。
今作では、特殊能力をもった恐竜キャラクター の活用が重要になっています。
普通の人間勢は、ストーリーを一周した時点で全ての必要な特殊能力持ちは揃っているので、特に買い足しを気にする必要はありません。

恐竜たちはステージ中のどこかに隠されている 琥珀 (Amber) を獲得することでアンロックされていきます。
ストーリー中に取れるものもありますが、やっぱり多くはフリーモードでないと回収できないんですけれどね…。

・オレンジ色のヒビが入ったブロックを体当たりで壊せる パキケファロサウルス(Pachycephalosaurus)
・緑色の細いチューブに入って移動できる コンプソグナトゥス (Compsognathus)
・彼ら専用のレバーを操作したり、漂う香りをたどる能力持ちの ヴェロキラプトル (Velociraptor)
・黒と緑のブロックを唯一破壊できる ディロフォサウルス (Dilophosaurus)
---- ここまで通常キャラ枠 ----
---- ここから召喚パッド呼び出し枠 ----
・琥珀色のブロックを唯一破壊できる ティラノサウルス (Tyrannosaurus)
・地響きで足元のブロックを破壊できる アパトサウルス (Apatosaurus)
・空を飛べる プテラノドン (Pteranodon)
・海中を泳げる モササウルス (Mosasaurus)
・人造恐竜ゆえに透明化能力なんて持っちゃってる インドミナス・レックス (Indominus Rex)

などなど、フリーモードでのミニキット回収やHUBマップでのイベント回収に役立つ能力持ちの連中がいっぱいいます。
特に上4つまでの恐竜たちは非常に使用頻度が高くなっているので、速めにアンロックしておくと捗ります。

◆小技系実績について

● Timmy に電気ショックを与えて「The Human Piece Of Toast」解除
ジェネレーターを起動する能力持ち(たとえば赤ヘルの Jophery など)を使い、Xボタンの通常攻撃の3段目を2Pの Timmy に当てればビリビリ発動、実績解除。

● Dennis Nedry を使用して、ソーダ缶を別のキャラクターにぶつけて「Anybody want a Soda?」解除
Dennis は X長押しでソーダ缶の投擲を行ないますが、これは2Pを対象に取れないので敵にぶつけましょう。
「ロストワールド」の「InGen Arrival」が、開幕すぐに雑魚敵と戦闘が行なえるので楽ちん。

● Jurassic World Petting Zoo で、ヴェロキラプトルでゴールを決めて「Clever Goal」解除
「Jurassic World Petting Zoo」は「ジュラシックワールド」HUBの東の方にあります(病気の恐竜が倒れているところ)。
サッカーゴールとサッカーボールが配置してあるので、ヴェロキラプトルを使用してボールを蹴り飛ばし、ゴールに入れれば実績解除。
なお、キャラクター問わず3回ゴールを決めることでゴールドブリック獲得になります。

Just Cause 2 実績コンプ

今年のGTASCは「初参戦になります!」という方もそこそこいるようで嬉しいですね。
みんな頑張れちょう頑張れ。

Just_Cause_2.jpg

Just Cause 2

実績wiki★★☆☆☆ XboxA5/10
TAスコア2261 TAコンプ率:4645/99576 = 4.66% (2017/01/17現在)

別実績となる海外オリジナル版もプレイ。日本語版 と、ゲーム内容自体にそれほど差異はありません。

民間人が無敵ではなくなったり、その影響で民間人?が攻撃対象の勢力ミッションが削除されずに残っていたり、
都市部で政府軍とゲリラ兵が野良戦闘を行なっていたり(これはこれで、変に巻き込まれるとリコは何もしてないのにヒートゲージが上がることがあって厄介なのですけど)、
ちゃんと各ゲリラ組織の本拠地にはゲリラ兵が常駐していたり(きちんと射撃演習をしていたりする)、
国内版ではその存在が次元の狭間に飲み込まれていた大型バス「ヴァンダービルド レジャーライナー」に(修正パッチを当てれば)乗ることが出来たり。

こういった違いはありますが、実績構成はまったく同じですし(勢力ミッションを全てクリアする、の総数が変わっていたりはします)
結局のところ「最低難易度でゲーム達成度75%を目指す」「最高難易度でストーリークリアする」のに変わりはありません。
そう簡単には終わりが見えてこない支援物資の回収&政府施設の破壊をひたすら繰り返していきましょう。うひひ。

日本語版ではだいぶ苦労した最高難易度でのクリアも、やはり2度目というやつでしょうか。
海外版ではさほど詰まることもなくサクサククリアまで至ることが出来ました。やはり人間の慣れというヤツは恐ろしい。
…実は海外版と国内版で難易度調整が違ってたりするのかもしれませんけど。はっはっは。

Diablo III: Reaper of Souls(Xbox One) 実績コンプ

GTASC2017、ピリオド1がつつがなく終了いたしました。
最初のデッドラインは5800TAあたり…5人チームだからこんなものでしょうか。去年の数字はどんなんでしたっけ。

今年度は昨年のメンバーに えゔぁさん を加えた5人組での進行となります。
ポメラシェ(Pomelache)改めポメラチェフ(Pomelachev)、今年もがんばりますよ。


Diablo_3_Reaper_of_Souls_Xbox_One.jpg

Diablo III: Reaper of Souls(Xbox One)

実績wiki★★☆☆☆ XboxA6/10
TAスコア1503 TAコンプ率:4733/64603 = 7.33% (2017/01/16現在)

Diablo III の拡張版である Reaper of Souls を収録した、Diablo III 完全版の Xbox One 版になります。
当バージョンのソフトはは箱○でも発売されていましたが、前世代版 は途中でアップデートが打ち切られてしまっており、既にゲームバランスはかなり別物になっています。

凄まじい力を秘めたレジェンダリージェムや、カナイキューブによるレジェンダリーパワー(任意のレジェンダリーの特性をキャラに装備品とは別枠でセットできる)の追加といった
プレイヤーを大幅に強化できる方面のアップデートが多々有ったので、相当プレイはしやすくなっています。
360版の時の記事でも触れていましたが、ディアブロ3を楽しむならサクっとOne版をプレイするべきです。実績にこだわりがないのであればなおのこと。

360版無印 → 360版RoS と同様、過去のセーブデータをOne版にコンバートすることが可能になっています。
ただし、Xboxの実績やChallenge(ゲーム内実績)は基本的に全て取り直しなのも同様です。
実績構成じたいは360版RoSとOne版RoSで違いはないので、適切なデータの引継ぎを行なったならば
「バウンティクエスト500回達成」といった面倒なもの以外はすぐに解除できるので楽ちんです。

Diablo3 Guide jp | PS4版ディアブロ3の攻略情報サイト(犬小屋)
PS4版ベースではありますが、日本語での解説サイトは大いに助かります。
何かと説明不足なゲームシステム面などなど、いろいろ勉強させていただきました。

Diablo_Series_TA.jpg

Xboxディアブロシリーズの実績コンプには至りましたが、いまだパラゴンレベルも300を少し超えたくらいという
そろそろ中級者を名乗れる程度のペーペープレイヤーなので、まだまだじっくりやり込んでいきたいですね。

Hydro Thunder Go 実績コンプ

2017年、明けましたおめでとうございました。
今年も何かと偏ったゲームの記事を書いていこうと思います。
お付き合いいただけると幸いです、今年もよろしくお願いします。


2016_TA_Stats.jpg

TrueAchievements による2016年のスタッツまとめはこのような数字に。
…年に約12万も伸ばしちゃったの…下のグラフの様子といい、これも全部 GTASC ってやつの仕業なんだ…
懲りずに今年も参戦しますけどね。うひひ。


Hydro_Thunder_GO_TA.jpg
(Windows Phone ゲームに対して公式が仕事をしないのは慣れっこである)

Hydro Thunder Go

実績wiki:未記入(★1くらい) XboxA3/10
TAスコア243 TAコンプ率:680/2000 = 34.00% (2017/01/06現在)

「ハイドォー サンダァー! ハァリケェェン!!」のタイトルコールで御馴染み、モーターボートで爆走するハイドロサンダーシリーズの Windows Phone 版。
XBLA版は未プレイなので詳しくありませんが、WP版はかなり難易度ユルめになっています。

「常にスロットルは全開&常にブーストは吹かしっぱなし」がレースの基本になります。
ブーストゲージを維持するために、コースのあちらこちらに配置されているブーストアイテムをきっちり回収していくのが勝利へのカギです。
1つ取得するだけでブーストゲージを満タンにしてくれる、赤ブーストアイテムの位置をしっかり把握しておきましょう。

1周勝負のコースでは気にする必要はありませんが、3周勝負のコースでは無計画にブーストアイテムを回収してはいけません。
2周目・3周目では前周までに獲得したブーストアイテムは復活しません。
ガス欠に陥らないよう、「2周目以降は通るルートを変更する」「赤ブーストはブーストが空に近いときに取得するようにする」といったことを心がけると、勝利はグッと近づきます。

●ターボスタートをキメて「Turbo Starter」解除
レース開始時の「3, 2, 1, GO!!」のカウントダウンコールに合わせて、計4回タイミングよくタップすることでターボスタート。
最初からブーストを吹かした状態でスタートでき、わずかながらブーストゲージも獲得できます。

●最初から最後までブースト状態で完走して「Overdrive」解除
大前提として、ターボスタートを成功させる必要があります。
そこからはブーストを吹かし続け、ブーストを切らさないようにひたすらブーストアイテムを獲得し続けながらゴールまで頑張りましょう。
もちろん、障害物に当たるなどして大クラッシュしてしまうとブーストが途切れてしまうのでアウト。
1分強ほどでゴールできる Wild River といったコースがやりやすいかと。

●初めてトロフィーを獲得して「Splish Splash」解除
●全てのステージでブロンズ以上のトロフィーを獲得して「It's a Start」解除
●エキスパートクラスのボートを使用して、全てのステージでゴールドトロフィーを獲得して「Golden Delicious」解除
中盤くらいでエキスパートクラスのボートの一つ「Razorback」がアンロックされます。
性能にクセもなく、非常に使い勝手の良いボートなのでこれをメインにプレイするとよいでしょう。
なお、ノービスクラスやプロクラスのトロフィーを収集する必要は(実績的には)ありません。

●1,000 / 5,000 / 10,000 / 25,000クレジット獲得して「Cha Ching! / Spare Change / Big Earner / Show Me The Money」解除
賞金額はクラスごとに固定で、長いレース・後半にアンロックされるコースだからといって賞金額が高くなったりはしません。
つまりは、エキスパートクラスで短い時間で完走できるレースをひたすら回せということです。

●13秒間宙に浮いて「Looong Waaay Down!」解除
空中制御に異常に優れたボート「Rad Hazard」を使用して、コース Far East にある大きな滝にダイブすれば13秒くらいなら浮いていられます。

●Venice Canals にあるゴンドラ(渡し舟)を全て破壊して「Reckless Yachting」解除
全部で7台あります。タイムアタックでゆっくり探すとよいでしょう。
TrueAchievements による場所ガイド

●タイムアタックを完走して「Right On Time」解除
●タイムアタックで、ゴーストに勝利して「Taste My Wake」解除
●タイムアタックで、全てのコースでPARタイムを破って「Tick Tick Tick」解除
フレンドの記録をゴーストとしてダウンロードし、それを相手にタイムアタックをプレイすることができるようになっています。
デフォルトでPARタイムぴったりで完走しているゴーストをダウンロードできるようになっているので、フレンドが一人もこのゲームをプレイしていなくても安心。
ゲームに慣れて、Razorback といったエキスパートクラスのボートを使用できるようになっていれば、PARタイムを破るのは難しくはありません。

FC2Ad