Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

The Park 実績コンプ

The_Park.jpg

The Park

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA1/10
TAスコア1038 TAコンプ率:5173/6290 = 82.24% (2016/11/30現在)

パッケージ絵からもお分かりの通り、遊園地でいなくなった息子を捜索するお母さんの姿を描くサイコホラーゲームです。
断じて遊園地経営をしようとか、その手の作品ではございませんので勘違いをなされませんよう。
戦闘要素とかそういうのはありません。ゲームオーバーになることも…ないかな? どこかでなろうと思えばなれるかな…?

基本的には子供を探して遊園地のアトラクションを調べたりして、お母さんの独白を聞きながらゲームの背景を掴んでいくスタイルのアドベンチャーになっています。
後半になると明らかになっていきますが、どうもこのお母さんは精神的に病んでいるタイプの人なので…はてさてこのゲーム、どこまで現実のお話しなのやら?

実績的には、とても駆け足で進むと 1時間 ほどで実績コンプに持っていけるくらいのボリュームです。
メインのストーリーラインから外れている実績は14個のうちの4つ、
「遊園地に入る前に遊園地から離れようとする」
「スワンボートのアトラクションで、トンネルの中にいる Chad と目を合わせる」
「オクトパスのアトラクションの近くのベンチに落ちている家族の写真を見つける」
「バンパーカーのアトラクションの近くにある火花を放つデバイスを調べる」
というもの。その他はストーリー進行で最後までプレイすれば解除されるものです。

御馴染みの TrueAchievements のウォークスルー など、ご利用くださいませ。

もちろん英語なせいもあるうえ、実績狙いで周りをさっぱり調べずに駆け足進行しているせいもある(これは私が全面的に悪い)んですけれど…
ストーリーが難解だよう! 話の着地点を掴みかねるよう!
…最後のアレは妄想だったってことでよいのだろうか。それとも…?

NBA 2K17: The Prelude 実績コンプ

NBA_2K17_The_Prelude.jpg

NBA 2K17: The Prelude

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA1/10
TAスコア1176 TAコンプ率:15916/28465 = 55.91% (2016/11/29現在)

人気バスケゲームシリーズ「NBA2K」の最新作「NBA2K17」の発売に先駆けて、キャリアモードのプロ入り前までをプレイすることができる無料体験版、のようなもの。
無料のソフトではありますが、ちゃんと実績1000はばっちり付いています。

・キャリアモードを全てプレイ
・キャリアモードで獲得したゲーム内通貨でスキル(能力)のアップグレードをストアで購入
・キャラクターのアニメーションを編集(無料で行なえます)
・チュートリアルをプレイ

すれば、実績全解除です。シンプル!

キャリアモードでは、勝とうが負けようがどんな試合をしようと話はしっかり進んでいきます。
最初の1試合目だけ真面目にプレイ(活躍できなくてもたぶん大丈夫)し、報酬の500コイン をしっかり貰いましょう。
このコインを使用してアップグレード購入実績を解除したら、(マジメにやる気がないのであれば)2試合目以降は徹底的にサボりましょう。
ダラダラとプレイしていてもいいのですけれど、手っ取り早いのは 相手がボールを持っているときに密着してXボタンでファウルを貰いまくる ことです。
1試合中に5ファウルすれば退場処分、それで(出場機会が消滅するので)試合終了です。
スカウト諸氏からボロクソに言われるけど気にしないぜ!

…重ねて申し上げますが、2K17本編に引き継いでマジメなキャリアを築きたいのであれば、マジメにプレイしましょうね。

チュートリアル実績に関しては、こちらも手っ取り早く済ましてしまいたいのであれば
チュートリアルの全てを無視して自陣に引きこもり、時々説明されるメッセージを送りながら10分が経つのを待ちましょう。
あれこれ課題をこなす必要があるタイプのチュートリアルではありません。

Draw a Stickman: Epic 実績コンプ & GTASC2016 チーム敗退!

GTASCはピリオド47へ…ポメラシェたどり着けませんでした!
いやはや、終了10分前くらいに1500ポイントほど浮いているから大丈夫かなとタカをくくっていたら…見事に差されました!
チーム・ポメラシェ、ほぼ1年間共闘ありがとうございました!

個人の方は生き残ってはいますが…それにしても、週45000TAで落ちる?(素)


Draw_a_Stickman_Epic.jpg

Draw a Stickman: Epic

実績wiki:未掲載(★1~2くらい) XboxA2/10
TAスコア1993 TAコンプ率:361/2484 = 14.53% (2016/11/28現在)

主人公の棒人間くん(自分で好きなようにデザインできます)が、悪いヤツにさらわれた友人BOB(名前変更可、デザイン変更可)を救うために大冒険。
炎、雨雲、カギ、オノ、鎧を描けるエンピツを使って、モンスターや罠をくぐり抜けて進んでいきましょう。

・炎
木や草を初めとして、タルやら一部の敵やら、多くのものを燃やせます。延焼中の炎に触れるとダメージを受けるので注意。
いちいち炎の形を描かなくとも、線を引けば十分です。 全体的に言えることですけど、いちいちそのモノの形を形作る必要はありません。

・雨雲
薄く線を引くと雨が降り、分厚く線を引くと(ぐるぐる円を描くのがわかりやすい)雷雲になり、雷を落とします。
雨を降らすことで植物を育てたり、水かさを高くしたり、一部の敵を倒したり。
落雷も炎と似た感じで、多くの物を破壊してくれます。あとは、トラップの石像を痺れさせて動きを止めたり。
離れたところから操作パネルに電気を流し、作動させることもできます。

・カギ
宝箱を開ける、鍵のかかった錠前を解除する、ロボットを操作する、操作パネルを操作する…など。描いたカギは3回使うと壊れます。

・オノ
木を切り倒したり、バリケードを破壊したり。こちらも描いたオノは3回使うと壊れます。
「500本の木を切り倒す」という実績があります。オノは3回使うと壊れます。大事な事なので2回。

・鎧
棒人間くんに鎧を書き足すことによって、まずはダメージは鎧に与えられるようになり、結果的に棒人間くんの生存能力が増します。
このエンピツは自動で手に入るものではなく、自分でどこかのステージで発見する必要があります。


ゲーム自体は日本語も収録されていますが、実績回りも含めてだいぶ翻訳が甘いので本体まるごと英語仕様にしてプレイしたほうが何かと分かりやすくなります。
全てのステージにジグソーパズルのピースが1枚、キャラをデザインするときに使用できる色のバリエーションを増やしてくれるカラーバディが1人ずつ隠されており、それらを集めきる実績があります。
後は、多くのステージにステージ個別の実績があるのと、割と酔狂な量を要求する累計実績の類がいろいろと。

全体的に難易度は高くありませんが、TrueAchievements のウォークスルー を参考にするとスムーズでしょう。
一部ステージの「○○の若者に会う」実績はちょっとノーヒントだと苦労するものがあるかも。

本編実績の累計実績はひとまず置いておいて、先にDLCの実績をこなしてしまうとよいでしょう。
DLCのステージは各ステージに地図の切れ端が1枚ずつ隠されています。これらを集めきる実績あり。
9つ全ての切れ端を集めると最終ステージをプレイできるようになります…が、実はこの最終ステージは実績的には何も関わっていなかったり。


累計実績をスムーズに解除していくために…

「木を500本切り倒す」は、ストーリー進行中から通り道の木はなるべく切り倒しておくと多少の足しにはなります。
一番の稼ぎ場所は、DLCの2ステージ目。ステージ内には(正確に数えてはいませんが)100本以上の木が生えているので、木こって木こって木こりまくりましょう。

「コンテナを500個開封する」は、ストーリー最終面の開始後すぐ下の方にタルがたくさん並んでいるので、炎を描いて全部燃やし尽くしたらリスタートを繰り返しましょう。

「100回、本体にダメージを受けたけど生き残る」は、Penguin Prison Break で。
ペンギンが捕らわれている砦のほうへ向かい、城壁の上にいる敵から雪玉を投げつけられ続けましょう。
1体からぶつけられる分には体力回復のほうが速いので、放置しているだけでどんどんカウントが回ります。
鎧を装着していると本体にダメージが届かず、この実績解除要件を満たさないので注意。

「1000回炎を描く」については、少々の疲れと引き換えに回数を稼ぐ方法があります。

Draw_a_Stickman_Epic_Fire.png

このスクリーンショットのように、左スティックを倒しながら右トリガーを連射して、ミシン目のように炎のラインを描きまくることで
この短い線の一つ一つが独立した炎とカウントされ、物凄い回数を稼ぐことが出来ます。
ボタンマッピングで右トリガーをYボタンあたりに設定できればもっと楽できたんですけどねぇ。トリガーの連射は疲れます…。

The Jackbox Party Pack 3 実績コンプ

The_Jackbox_Party_Pack_3.jpg

The Jackbox Party Pack 3

実績wiki:未掲載(★1~2くらい) XboxA:未掲載
TAスコア2396 TAコンプ率:57/1523 = 3.74% (2016/11/26現在)

みんなでスマホやタブレットPCを持ち寄って、それらに搭載されているWebブラウザを介してリアルでパーティゲームをしよう!
…というコンセプトのシリーズもの、Jackbox の作品集のひとつ。

今回収録されている作品はこれらの5本。

・Trivia Murder Party
・Guesspionage
・Quiplash 2
・Fakin' It
・Tee K.O.


全体にわたるような実績は一つもないので、それぞれのゲーム内でやるべきことをやっていけばOKです。
FibbageQuiplash のとき同様、同時にプレイするたくさんの人なんていなくても Firefox ひとつがあれば Multifox アドオン を使用することで参加人数を賄えるので安心です。
さみしくなんてないよ。


◆Trivia Murder Party

基本は4択クイズ。
クイズに誤答するか、もしくは3問連続で正解するかでオシオキ部屋こと Killing Floor に連れていかれ、ここで出される特別課題の達成如何によっては 死にます。
何かと事故ることはあり得るので、まずは 3人プレイ くらいで始めておくと安心。

●5問連続して4択クイズに正解して「TMP: Feels Good to Be A-Five」解除
「問題が出されたらポーズ、あとはグーグル先生お頼み申す」戦術が使えます。
もちろん、自分の知識で賄えるのであればそれに越したことはありませぬ。

●1プレイの間に、Killing Floor で3回生き残って「TMP: Deathproof」解除
出される課題をよく読んで、出来るだけ被害が少なくなるように上手く切り抜けましょう。
課題によってはポーズ&メモやらなにやらが有効です。

●Killing Floor での課題 "MATH" にて、25点以上を獲得して「TMP: Murderithmatic」解除
まずはこの課題を引けるかどうかというところにランダム性あり。
"MATH" の課題は、制限時間内に単純な足し算引き算の計算をしまくるだけというシンプルなもの。
「正答10問以下は死ね」だの「最低点のヤツは死ね」だの言われますけど。
一問一問、ポーズをかけながら解いていけば25問解くことはまったく難しくありません。

●同じ参加メンバーで、ゲームを3回プレイして「TMP: Trilogy Murder Party」解除
ゲームオーバーになった後、リードプレイヤー(最初にゲームに参加した人)の端末で「Play a Sequel」を選びましょう。メンバーそのままで続編が始まります。
上記3人プレイのまま続けてもよいですし、ソロプレイに仕切り直してさっさと死にまくってもよいですし。
2回目もゲームオーバーになり、3回目のゲームを開始した時点で実績が解除されます。


◆Guesspionage

クイズ100人に聞きました
とある割合に関するお題 (例:夜寝るとき、靴下を履いている人の割合) が出されます。
回答者はそのパーセンテージを推測し、正解に近いほど高ポイントがもらえます。
他の参加者は、回答者の回答が正解より「もっと高い」「もっと低い」かを宣言し、それが合っていればポイントがもらえます。
最終的に一番高ポイントを獲得した人が優勝、というクイズゲーム。

デフォルトの設問は既にデフォルトの回答パーセンテージが仕込まれており、変化することはない…はず。
ゲームにオーディエンスが5人以上いる場合は、お題が出されるたびにオーディエンスたちにリアルタイムで回答してもらい、それらを集計したパーセンテージが新たな正答となります。

…ということで、プレイヤー2人 + オーディエンス5人 でゲームを始めましょう。自作自演ばんざーい!
プレイヤー2人の時点でゲームを開始したのち、もう5人をゲームに参加させればOKです。

●ピッタリのパーセンテージを推測して「Guesspionage: Perfect Surveillance」解除
●オーディエンスによる回答を、誤差5%以内で推測して「Guesspionage: Live Surveillance」解除
例えば「ヘリコプターに乗ったことがある?」という設問に対してオーディエンス全員に「はい」と回答してもらい、
回答者側は「100%」と推測すれば両実績がまとめて解除です。

●全ての設問に対して、「Higher」「Lower」の選択を全て正解して「Guesspionage: No More Secrets」解除
プレイヤー1が1問目でピタリ賞を獲得した場合は、Higher を選んでいても Lower を選んでいてもハズレ扱いになってしまうので、プレイヤー2のこの実績解除フラグは折れてしまいます。
ですので、プレイヤー1がプレイヤー2の回答に対して全問正解していく方向でいきましょう。

●最終ラウンドの設問で、上位3つに選ばれた回答をズバリ答えて「Guesspionage: Top Agent」解除
最終ラウンドは問題のスタイルが変わり、「○○といえば何?」という問題が出され、
回答者側はあらかじめ選ばれた9つの回答の中から「これが上位の3つだ!」と思うものを3つ選ぶかたちになります。やっぱり クイズ100人に聞きました じゃないか!
この問題に関しても、オーディエンスが5人以上いるならリアルタイム集計で答えが決まるので、オーディエンス組は選択肢の上のほうから3つにばらけて投票しておきましょう。
回答者側も、その選択肢の上から3つを選べば実績解除です。


◆Quiplash 2

単品版の Quiplash と何が違うのかなんて細かいことは気にしていない。
プレイヤー5人 + オーディエンス1人 でゲームを開始しましょう。

●"GRAVY CASTLE" というフレーズでゲームに勝利して「Quiplash 2: Gravy Castle」解除
●Super Quiplash を達成して「Quiplash 2: Quip it Good」解除
1ラウンド目、プレイヤー1の回答は2問とも "GRAVY CASTLE" にしましょう。あとは適当で。
ラウンド中にプレイヤー1のフレーズ "GRAVY CASTLE" が出て来たら、プレイヤー全員とオーディエンスの全ての票を叩き込みましょう。
Super Quiplash (全プレイヤーの投票+オーディエンス90%以上の投票、らしいです) を達成しつつの勝利で、2つの実績の同時解除です。
2つ目の "GRAVY CASTLE" のフレーズも、同様に勝たせておきましょう。他のプレイヤーの分は適当に。

●1ラウンド目は全勝したけれど、2ラウンド目は全敗して「Quiplash 2: Quipwreck」解除
2ラウンド目のフレーズは適当でかまいません。プレイヤー1が何を設定したかだけは分かるように。
あとは説明の通りに、2ラウンド目ではプレイヤー1はボコボコになっていただきましょう。

●カスタムゲームを作成して「Quiplash 2: When I Quip You Quip We Quip」解除
Quiplash 2 内のメインメニューから。
エピソードのタイトルを設定し、問題文を最低1つ作成すれば "DONE" ボタンが押せるようになるので、ボタンを押すと実績解除。
実際にプレイする必要はありません。


◆Faken' It

全員に対して「あなたが一番『この人とならケンカしても勝てそう』と思ってる人を指差して!」というようなお題が出される中、
1人だけいる "Faker" 役には本来のお題を伏せて「誰かをテキトーに指差して!」という指令が飛んできています。
「いっせーの!」でアクションを取り、さあ "Faker" 役は誰なのか当ててみよう…というゲーム。
実績目的で淡々とプレイしていた環境ではありますが、このゲームが一番楽しそう。いろいろと。

上の例は"YOU GOTTA POINT"というカテゴリでの出題になります。
他にもいくつかカテゴリはあるのですが、実績に「"YOU GOTTA POINT" を40問プレイする」というものがあるお陰でこれ以外のカテゴリはほとんど触っていないのです。ちゃんちゃん。

まずは 4人プレイ を始めましょう。
問題カテゴリは常に "YOU GOTTA POINT" を選び続けましょう。

●Faker役で、1票すら投じられることなく3問をこなして「Fakin' It: Deep Cover」解除
3人プレイだと2問で終わってしまうので、4人以上でのプレイが必要です。

●Faker役を1問目で捕まえて「Fakin' It: World's Greatest Detectives」解除
ラウンド1で上記の逃げ切り実績を解除し、ラウンド2のアタマでこの実績を解除しましょう。

そうしたら人数を減らして 3人プレイ で仕切り直し。

●Faken' It を5ゲーム続けてプレイして「Fakin' It: 2 Fake 2 Five-ious」解除
●"YOU GOTTA POINT" を40問プレイして「Fakin' It: Pointilism」解除
3人プレイだと、"YOU GOTTA POINT" を選び続けて1ゲームあたり8問プレイすることになります。
ひたすら実績解除されるまでプレイを続けましょう。


◆Tee K.O.

Tシャツの柄をお絵描きして、Tシャツにプリントするべきカッコいいスローガン・フレーズを考えて…みんなとシャッフル!
これはイケてるTシャツだな、という組み合わせを選択して、他のプレイヤーと「どっちのTシャツがイケてるか」を競い合いましょう。
…だいたいそんなゲーム。
まずは最低人数の 3人プレイ でよいでしょう。

●全ての色を使ってお絵描きした柄のシャツを、誰かに選んでもらって「Tee K.O.: DYE! DYE! DYE!」解除
書かれている通りに、お絵描きの際に全色を使ったTシャツを用意しておきましょう。

基本的に、誰か一人のプレイヤーに全ての票を集め、勝たせるように進めていきます。
プレイヤー1に勝たせるのでしたら、ラウンドの開始前にプレイヤー1のシャツがどんなデザインだったかしっかり確認を。

●自分のTシャツではないほうに投票して「Tee K.O.: I FOLD」解除
全ての票を1人に集めていく結果、自然と解除される実績。

ラウンド4でまたラウンド2の勝者と同じプレイヤーを勝たせるようにゲームを動かしていきます。

●最終決戦で自分のシャツvs自分のシャツになって「Tee K.O.: DOMINATION」解除
最終決戦はラウンド2の勝者vsラウンド4の勝者になります。2つのラウンドで同じプレイヤーを勝たせるように立ち回りましょう。

ここまでが終わったら、プレイヤー5人 でゲームを作り直し。

●5人以上のゲームで、自分のシャツに全ての票を集めて「Tee K.O.: SHIRTALITY」解除
説明文の通り。

Grim Legends: The Forsaken Bride 実績コンプ

関東、例年よりやたら早い雪でしたね…幸いにして、こちらはあまり積もりもしませんでしたが。

Grim_Legends_The_Forsaken_Bride.jpg

Grim Legends: The Forsaken Bride / グリム・レジェンド 呪われた花嫁

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA3/10
TAスコア1404 TAコンプ率:508/1661 = 30.58% (2016/11/25現在)

( ・(ェ)・)クマー

姉の結婚式を祝うため、とある村へと向かった妹の…えぇと…ゲーム中に名前呼ばれてましたっけ…姉はリリィって名前出て来ましたけど…
ごほん、挙式を目前にしてラブラブな二人でしたが、なんと突然現れた熊に姉がさらわれてしまいます。
姉の婚約者と共に、妹さんは協力して熊を追跡することにします…。

Artifex Mundi 製の、例によって例のごとくポイント&クリックアドベンチャーの一本です。
残念ながら Xbox One 版には今回も日本語の収録はありません。Windowsストア版とかには入ってるみたいなんですけどね…。

今回は Nightmares from the Deep のように 物探しパズルを完遂する実績代替パズル(今回はドミノゲーム)を完遂する実績 が用意されているので、都合2周のプレイが実績コンプには必須です。
前例にならって、1周目は物探しパズルでのミスペナルティが存在しない難易度カジュアルでプレイし、2周目は難易度エキスパートでドミノゲームをプレイしていくのがスムーズでしょう。

例によって「全てのパズルをスキップせずにクリア」「全ての物探しパズルをヒントを使わずにクリア」実績が用意されています。
スキップやヒントボタンには触らないように気を付けましょう。

また、今作では「全てのパズルを~」の範囲に、通常ストーリーだけではなくボーナスチャプターの分も含まれています。
本編をクリアしたのにポコンが来ないので「アレ?」と思っても慌てずに。
この影響で、今回はボーナスチャプターも含めて2周する必要があるのに注意。

TrueAchievements のウォークスルー を見てもらうとわかりますが、今回は配置場所・探すものが完全に固定された物探しパズルが結構出て来ます。
「物探しパズルを少ないミスでクリア」「物探しパズルで、3秒以内に3つの対象物を発見」「物探しパズルを1分以内にクリア」実績 はこれら固定のパズルを利用するととても簡単になります。

真っ当にやると半端なく厳しそうな 「ドミノゲームを1分以内にクリア」実績 については、
ドミノゲームを始める前に物探しパズルをあと1つでクリアまで進めておく → 十字キー下でドミノゲームを開始
という手順を踏むと、ドミノゲーム側でクリアすべきパネルが1つしか配置されなくなるうえ、「1分以内」のカウントはドミノゲームに切り替えたときからなので非常に簡単になります。

Teenage Mutant Ninja Turtles(nickelodeon版) 実績コンプ

TMNT_nickelodeon.jpg

Teenage Mutant Ninja Turtles(nickelodeon版) / ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア1306 TAコンプ率:2609/6095 = 42.81% (2016/11/24現在)

Booyakasha!!

根強い人気を誇るアメコミ&TVアニメーションシリーズ&最近は映画も好調な、「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」のニコロデオン版アニメ(2012年~)をベースにしたゲーム。
いわゆるベルトスクロールアクション(常に右にしか進行しないわけではないですが)のようなゲームになっています。

今作はさらに低年齢層向けに舵を切ったつくりになっており、だいたいがボタン連打でカタがついてしまう程度の難易度に。
前回の UBISOFT版 はまだプラットフォームアクション的なものがありましたが、今回は本当に「進む→敵殲滅→進む→敵殲滅→進む→…」の繰り返しです。

画面内には常にレオナルド・ドナテロ・ラファエロ・ミケランジェロの4人が居り、自分が操作しているキャラ以外はCPU操作になります…が、ほぼ棒立ちです。
積極的に自分から敵に攻撃を仕掛けにはいきませんし、敵に殴られていようと申し訳程度の反撃しかしません。
うむ…やはり「家族と一緒にプレイしてね!」といったタイプのゲームなんでしょうな。
実際に4人プレイが出来たら結構賑やかで楽しそうな気がします。

実績的には
・収集物を回収しつつストーリーモードを1周
・タイムアタックモードでもう1周
・貯まったポイントでタートルズたちのアップグレードを完璧に
・サバイバルモードで 35Wave クリア

すればOKです。

以下TIPS。

・ストーリーのプレイ中に、「敵を大型ゴミ箱などに投げ入れて閉じ込める」「敵を投げ飛ばしてオブジェクトにぶつけて破壊する」「敵を画面手前側に投げ飛ばして倒す」ことを意識しながらプレイしていきましょう。

・収集物はさほどシビアに隠してあるわけではありません。
 ミュータジェンのキャニスターは近くに寄れば独特のノイズ音を発していますし、スキャンを使うべき場所ではタートルズが喋って教えてくれる&画面にアイコンも出ますし。
 それでも不安なあなたのための 参考動画(Youtube)

・サブウエポンの手裏剣は、宙に浮いて移動しながら爆弾を投下してくる敵に非常に有効。

・前述のようにCPU操作のキャラはほとんど戦力としてはゼロに等しいので、アップグレードは誰か一人に集中してつぎ込み、
 ステージをキャラチェンジすることなくそのキャラ単独でこなしてしまう方がスムーズです。

・タートルズ一人あたりのアップグレードの完遂には 73,000ポイント 必要です。
 一人につぎ込んで実績解除したあと、左右キーを入力してキャラを切り替える/Bボタンを押してアップグレードメニューを抜ける まではセーブが入りません。
 しいたけ→Y でダッシュボードに戻れば…あとはわかるな?
 とはいえ、ストーリー1周&タイムアタックでもう1周、で4人全員をMAXまで育てるだけのポイントは十分に手に入りますが。

・タイムアタック関連の実績は、「タイムアタックモードでクリアする」のが必要なだけであって、デフォルトのランキング1位のクリアタイムを破る必要はありません。

・サバイバルモードでは、常に一番体力が減っているキャラを自操作し、回復アイテムをうまく回していきましょう。
 1-3のマップでプレイして、ウェーブ35をクリアするまで30分強でした。
 攻撃範囲の広いミケランジェロの必殺技をうまく使うと時間短縮が見込めます。ウェーブ開始直後にブッパ、これぞ正義。

Goat Simulator(Xbox One) 追加実績コンプ

Goat_Simulator_Xbox_One_2.jpg

Goat Simulator(Xbox One)

実績wiki★★★☆☆ XboxA3/10
TAスコア4495 TAコンプ率:1088/92795 = 1.17% (2016/11/22現在)

One版のゴートシミュレーターも、スタンドアロン で発売されていた2種のアドオンをDLCとして統合したバージョンになりました。
箱○版 とは違い、こちらのDLC展開にはバグが出たので取り下げ! とかそういう事件はなかったようです。

追加された実績もまた、スタンドアロン版と同様です。
残念ながら箱○版と同じく、ミューテーター「インベントリ」が行方不明になる不具合 はこちらでも存在します。
箱○なら別ストレージでゲームを開始することでまっさらなセーブデータを用意しつつメインのセーブデータは守れますが、Oneの仕様はそれを許してくれず…
まあ、全部まるっとセーブデータ削除しちゃってもいいんですけれど、無印のプレイ経験が全部消えちゃうのも勿体ないというか。
ということで折衷案、「オフラインにして本体のセーブデータ削除、オフラインのまま『インベントリ』を使いたい実績を全部こなしておく」という手段を使いました。
ブードゥーボムを4人にヒット、ブレットダイブをゾンビ5体にヒット、ゾンビを30体凍らせて砕く、武器/アイテム全種類クラフト…このあたりですかね。

オフラインだと実績解除通知が出ませんが、もう3度目(OneDLC版は箱○DLC版より先にプレイを始めていました)なので手慣れたもの。
一通りこなした後にオンラインに戻したら、無事これらのポコンが出迎えてくれました。やったね。

Goat Simulator 追加実績コンプ

Goat_Simulator_2.jpg

Goat Simulator

実績wiki★★★☆☆ XboxA:3/10 (実績wiki・XboxAともにDLCぶんの言及はなし)
TAスコア3738 TAコンプ率:226/9686 = 2.33% (2016/11/22現在)

もともとは スタンドアロン版 として発売されていた Goat MMOGoatZ の2種のアドオンが、無印版にもDLCとして配信されるかたちになりました。
配信当初は何やらバグ持ちだったらしく、即座に配信が取り下げられ、長らくプレイも出来ない状況が続いていたのですが…いつの間にやら復旧していました。
1000/2000 の状態でヤキモキさせられるのが続いていたので、私としてはうれしい限り。

実績もまるまるスタンドアロン版のものと同じものが追加されています。やるべきことは変わりません。
ただし、DLC版では「MMO」を導入することで増えるミューテーターのひとつ 「インベントリ」がリストから消滅することがある不具合 があります。
インベントリが使えないと GoatZ が非常に面倒くさいことになります…が、一応回避方法はあります。
別ストレージを利用し、 まっさらなセーブデータでプレイを開始する とミューテーターリストにしっかり「インベントリ」が並んでいるので、GoatZ で特定の実績狙いのプレイをする際には活用しましょう。
実績解除には何かと役立つ「ホイールヤギ」だけでも、 MMO をプレイしてサクっと獲得しておけばなお安泰。

Super Party Sports: Football 実績コンプ

Super_Party_Sports_Football.jpg

Super Party Sports: Football

実績wiki:未掲載(★2くらい) XboxA6/10 (動画をカンニングするなら 3/10)
TAスコア1862 TAコンプ率:325/1503 = 21.62% (2016/11/21現在)

方向と強さを調整してボールをシュートし、敵選手にぶつけて倒したり、他の味方選手に渡したり…
これを繰り返し、フィールドの敵選手を全員倒して最後に ボールを相手のゴールにシュゥゥゥーッ!! するのが目的のパズルゲーム。
おそらく我々のよく知るサッカーとはやや異なる競技が行なわれていると思われます。

ゲーム内容的にテキストの重要性は非常に薄いのですが、日本語もしっかり対応しています。すばらしい。

操作説明をよく読むとしっかり書かれているのですが、あまり説明されないので見逃しがちな事として
ボールが誰の足元にもないときにAボタンを押すと、即座にシュートを放った選手のところにボールが戻ります。
このボールの位置リセットには何のペナルティもないので、有効に利用しましょう。

シュートの強さ調整はLB/RBを使ってやりたかったなぁ。これが出来るだけで相当便利になったと思うのですけど。

ノーマル敵選手を倒すと制限時間が +3秒
一度ボールを当てて、目まいを起こしている最中に再度ボールを当てないと倒せない大柄の敵選手は +5秒
レフェリーとキーパーは倒してもタイムの増加はありません。
最終的にゴールを決めた際に、残り時間が15秒以上 あれば最高評価のトロフィー3つを貰えます。

全10カップx10ステージx3トロフィー=300個のトロフィー全てを集めきれば他の細々した実績含め実績コンプです。
全体的にそんなに難易度は高くありませんが、どうしても詰まる面があったら YouTube で動画を探してみましょう。
全ステージの3トロフィー獲得動画がアップロードされています。
「Super Party Sports Football 3 Trophies Guide」で検索検索ぅ。

MONOPOLY PLUS(Xbox One) 実績コンプ

GTASCはピリオド46へ。
ボーダーラインはおよそ 31500 という、3万越えの数字が普通に出るようになってきました。
みんなの頑張りにより、我らがチームはまだボーナスを温存できているので…もう少しは戦いを続けていけそう。

MONOPOLY_PLUS_Xbox_One.jpg

MONOPOLY PLUS(Xbox One)

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA2/10
TAスコア1256 TAコンプ率:12346/35801 = 34.49% (2016/11/21現在)

XBLA版 と同内容です。

実績構成もまったく同じ(ところどころゲーマースコア配分が変更になっていますが)なので、同様のプレイで実績コンプまであっという間です。

「前回の経験を活かして、One版は一時間以内に終わらせてやるぜー!」と意気込んでみたはいいものの、
終盤のいいところでダイス操作のために Quit しようと思ってうっかり Restart を選んでしまい、全てを白紙に戻してしまう体たらく。
良い子はマネしないでね。

実績480,000達成

480000_1.jpg 480000_2.jpg 480000_3.jpg

実績480,000を無事通過!
XboxOneのくくりの実績も100,000を超えてきました。この10万ピタリも狙えばよかったと思うもあとの祭り。

Castle Invasion: Throne Out: +225 (775/1000 → 1000/1000)
Angry Birds Seasons: +10 (190/200 → 200/200)
The Walking Dead: Michonne: +1000
The Walking Dead: Michonne(One): +340 (660/1000 → 1000/1000)
The Walking Dead: Michonne(Win10): +1000
Tower of Guns: Special Edition: +1000
Enigmatis: The Ghosts of Maple Creek: +1000
MagNets: Fully Charged: +1000
Phineas and Ferb: Quest for Cool Stuff: +1000
Bard's Gold: +1000
MONOPOLY PLUS: +1000
Hydro Thunder GO: +135 (0/200 → 135/200)
Super Party Sports: Football: +540 (0/1000 → 540/1000)
MONOPOLY PLUS(One): +750 (0/1000 → 750/1000)

今回の内訳。
GTASCも終盤になってきたということで、時間がかからずにお手軽に実績を積み上げていけるソフトの割合が高すぎます。うひひ。

MONOPOLY PLUS 実績コンプ

MONOPOLY_PLUS.jpg

MONOPOLY PLUS

実績wiki:未記入(★1相当) XboxA2/10
TAスコア1120 TAコンプ率:4003/6854 = 58.40% (2016/11/20現在)

見た目は豪華になったりもしましたが、中身はいつものモノポリー。
適切なゲーム設定で適切なプレイを行なっていけば、1プレイで全実績の解除が可能な見事なブーストゲーとなっております。
「ローカル6人プレイのゲームで勝利」という実績がありますが、本ゲームはコントローラー1つでの回しプレイに対応しているので6つコントローラーが必要だ! なんてことはありません。安心。

TrueAchievements のウォークスルー を参考にゴリゴリプレイしていったところ、無事に1時間ほどで実績コンプと相成りました。
以下抄訳。

・ローカルモードのプレイをクラシックボードで開始。ハウスルールは「GO and Movement」をオンに。
 このハウスルールは「GO」マスに止まった際に「好きなマスに移動することを選んでも良い」という効果を追加するもので、
 「カードを引けるマスに飛びたい」「狙った空き物件を購入したい」「プレイヤー2以降の捨てキャラを特定の物件に飛ばして支払いを行なわせたい」と大活躍。
 「ハウスルールを使用しているゲームで勝利する」という実績もあるので、必ずハウスルールはオンにしましょう。

・1つのコントローラーを使用して、6人でプレイ開始。

・最初の順番決めで、リスタートを繰り返してでも メインプレイヤーに1番手を取らせましょう。 これは実績にもなっています。
 面倒なら、この実績はあとで2人プレイを始めてそちらで解除する形でもかまいません。

・ダイスを振って物件マスに止まった際は、必ずオークションを行なって メインプレイヤーだけが$1で入札、他のプレイヤーは降りることで常に最低額での購入をするようにします。
 「物件を手に入れる」、「物件の標準価格より10%以上低い価格で物件を手に入れる」解除。

・プレイヤーが6人もいれば、1ターン目に誰かしらメインプレイヤーが所持する物件に止まるプレイヤーが出てくるかと思います。
 首尾よく行けば「1ターン目にレンタル料を獲得する」解除。
 6人目でもバラバラだった場合は、 ダイスを振った後に止まったマスのイベントを送る前なら Quit → ゲーム再開 でダイスの振り直しが可能です。
 このダイス振り直しテクニックは今後も乱用します。便利に活用しましょう。

「コミュニティやチャンスで引いたカードで、$100以上の収入を得る」という実績があります。
 カードの順番はゲーム開始時に既に決まっており、マスに止まるたびにランダムなカードを引くわけではありません。
 つまり、他のプレイヤーがこの実績解除条件を満たすカードを運悪く…運良く? 引いてしまった場合は
 カードをめくって確認のAボタンを押す前に Quit → ゲーム再開 してダイス操作、カードを引かないようにして
 メインキャラクターにそのカードを引かせるようにダイス操作 すれば確実です。

・ゲームが進んでいけば、そのうちメインキャラクターに2種類のカラーの物件セットが完成してくるでしょう。
 そうしたら適当なプレイヤーとトレードを行ない、独占している2種類のカラーの物件を一時的に1つずつ譲ります。
 即座に再トレードを申し込み、いま渡した物件を返してもらえば「一回のトレードで2つのカラーの独占を完成させる」解除です。

・さらにゲームが進んでいけば、「全種類のカラーの物件を最低1つずつ所持する」が解除されます。

・独占が進み、最低8か所(9か所要るかも)の独占済みの物件が用意出来たら家を建てていきます。「家を建てる」解除。
 8か所×4軒の家を建て、銀行にある32軒の家を使い切る ことでも実績解除。
 「もう銀行に家の残りがないよ!」というメッセージを見る必要があったような気もするので、8か所ピッタリだとダメかも。

・家を使い切る実績の解除を確認したら、家4軒が建っている物件にホテルの建設をしていきます。「ホテルを建てる」解除。
 2種類の独占したカラーに全てホテルを建てる ことでも実績が解除されます。
 家やホテルの建設にはかなりのお金がかかるので、足りない分のお金は他プレイヤーからトレードで譲り受けましょう。

一度に $700 以上のレンタル料を獲得する ことでも実績が解除されます。
 家やホテルを建てるのに適した場所は、これを達成するために多少考えておくと捗ります。
 大事なこととして、実際に $700 以上を受け取る必要があります。お金が足りず、払う側が破産してはいけません。
 支払いの余裕があるプレイヤーに、ダイス操作を使って無理やり止まってもらいましょう。

・ここまでの実績が解除できたら、あとはメインプレイヤー以外を全員セルフ破産させてゲームを終了させます。
 「ゲームに勝利」「ハウスルール入りのゲームに勝利」「6人プレイのゲームに勝利」解除、実績コンプです。お疲れ様でした。

Bard's Gold 実績コンプ

Bards_Gold.jpg

Bard's Gold

実績wiki:未掲載(★2くらい) XboxA3/10
TAスコア1691 TAコンプ率:315/1247 = 25.26% (2016/11/19現在)

悪いゴブリンに盗まれた大切な黄金を取り戻すため、吟遊詩人は単身、危険でいっぱいのダンジョンに潜っていきます…。

全4ワールド×7面の28面構成の2Dプラットフォーマーアクション。各ワールドの最後にはボス敵が待ち構えています。
敵やトラップに触れてしまうと一撃死で、残機が尽きたらゲームオーバーという実に分かりやすいオールドスクールスタイル。

ゲーム内で獲得できるジェム(通貨)を使用して、ゲーム内ショップで装備品を購入したり、
ゲームオーバー後にパッシブスキルのレベルアップを行なうことができます。
パッシブスキルは全12種類。ゲームスタート時は1つしか所持していませんが、ゲーム内で「スキルブック」を獲得するとバリエーションが増えていきます。
「残機の数を増やす」「攻撃範囲を伸ばす」「攻撃の連射速度を上昇させる」「シールドアイテムを1つ所持した状態でゲームスタート」
などなど、吟遊詩人の能力を地道に強化していくことによりゲームのクリアはラクになっていくことでしょう。

ゲームの難易度は Normal 、Retro 、 RogueLike と用意されていますが、特に難易度実績があるわけではないのでノーマルでのプレイがメインでよいでしょう。
レトロに難易度を上げると敵が強くなり、その分ドロップするお金の量も増えたりするようです。また、マップのバリエーションが増えるみたい。
難易度ローグライクはゲームシステムが若干変わり、残機制ではなくHP制になります…が、全然触ってないので詳しいことはパス。

難易度ノーマルの場合は、各ステージごとにマップのバリエーションは3つの中からどれかが選択される形になります。
たいそう偉大なことに TrueAchievements のウォークスルー にて全てのマップバリエーションが画像付きで解説されています。素晴らしい。

●お店のヒミツの値引きを発見して「You've got yourself a deal」解除
アイテムショップに入る前に、扉の近くにある看板を何度か攻撃してみましょう。
そのうち看板のネオンが光り、この状態になると売り物の値段が全て10ジェム値引きされるようになります。チリも積もれば山となる。

●アイテムショップで買い物をして「Always wanted one of these !」解除
●シールドアイテムをお店で購入して「Feeling Safe」解除
シールドの効果は「一度だけ敵からのダメージを防ぐ」…ではなく、
「死んでしまったときにアイテムをオールロストする代わりに、シールドを失うだけで済む」です。
定価175ジェムで購入できることを考えると、素晴らしく有用な効果です。常に持ち歩いていたいところ。

●隠されたお宝を発見して「Bardlock H.」解除
魔法のメガネ(Magic Glasses)を所持していると、マップのあちらこちらに白いきらめきが見えるようになります。
このきらめきは「そこに何かが隠されている」ことを意味し、そこを攻撃すると基本的にはジェムが手に入ります。(場所が分かっていればメガネの装備は必須ではありません)
ジェムや宝の地図の切れ端(後述)では実績解除はされず、この実績が解除されるのはショップで売られているような装備品をダンジョン内で発見した時です。
1-3 に必ずある隠し扉からトレジャールームに入ると、その中には必ず魔法のメガネが隠されているのでここで実績解除が狙えます。

●時間切れになって「Cloudy with a chance of Hadouken」解除
各ステージには制限時間が設定されており、このタイマーが0になってしまうと画面上部から火の玉が降ってくるようになります。
避けること自体は難しくはないので、さほど脅威にはなりません。
それにしても、「くもり時々波動拳」って。

● Tower of Patience を発見して「a TOWER!?」解除
1-4 に必ずある隠し扉が Tower of Patience の入り口です。扉をくぐった時点で実績解除。
塔の内部にはモンスターや即死トラップの類いは存在しません。ひたすら狭い足場でのジャンプアクションを繰り返して上を目指しましょう。
てっぺんまで登ることができれば、たくさんの宝箱が詩人を待っていますよ。
1-4 の塔では実績解除がされないことがある、という報告がいくつかあるようです。その際には 2-3 にも隠されている塔への入り口があるので、こちらも試してみましょう。

●5回やられて「I believe in reincarnation」解除
まだまだ!

● Blood Ghost を撃破して「I ain't Afraid of No Ghost」解除
1-2、もしくは 1-5 にて マップ内の全ての隠しアイテムを明らかにするとポップするミニボスです。
図体がデカいだけのゆっくり動くゴーストです。軽く料理してやりましょう。

● Shadow Reptile を撃破して「The Shadow」解除
2-4 にいる特大イモムシ。
デカくて素早くて頑丈なだけで、特別な攻撃をしてくるわけではありません。

●スキルをレベルアップさせて「This might help」解除
ゲームオーバー後、所持しているジェムをスキルに経験値としてつぎ込んでレベルアップさせるイメージ。
所持ジェム数は次のゲームには持ち越すことはできないので、特別な理由のない限りはゲームオーバーのたびにしっかりジェムを全部つぎ込んでおきましょう。

●トレジャールームを発見して「Treasure Room」解除
トレジャールームに入るためには、そのワールドの X-1 から X-6 で、それぞれ地図の切れ端を集めていく必要があります。
地図の切れ端もジェムと同様、マップのどこかに隠されているので攻撃を当てて回収しましょう。
首尾よくワールド内で6枚の地図の切れ端を集めることができたなら、6枚目を手に入れた際にすぐ近くに新しい扉が開くはずです。

●20個の宝箱を開封して「Treasure Hunter」解除
●250体の敵を倒して「Bard the Warrior」解除
●200個の花瓶(ツボ)を破壊して「Breaker」解除

●お店で2000ジェム消費して「Spender」解除
主にお金の使い道は前述のシールドとバブルスフィア(一度だけ針トラップのダメージを無効化する)です。
序盤にはパワーポーション(攻撃ダメージを永続的に+1する)を買うのもオススメ。

●ワールド1をクリアして「No Goo can stop me !」解除
●ワールド2をクリアして「Temple Raider」解除
●ワールド3をクリアして「You shall not drill !」解除
●ワールド4をクリアして「I want my gold back !」解除
もちろん好みはあるでしょうけれど、私は殆ど全てのシチュエーションで3WAYダガーばっかり使ってました。
威力は軽めだけれど、何といっても攻撃範囲の広さが魅力。
このゲームのボス戦は武器の攻撃力を一切無視して「○○回攻撃を当てたら撃破」というシステムなので、3WAYダガーはボス戦との相性もバツグンです。

●どこか1つのワールドを、一度も死ぬことなくクリアして「Invincible」解除
ワールド1でチャレンジするのが無難でしょう。
最低限の武器・バブルスフィア・パワーポーションを購入したら、あとは焦らず急がず寄り道をし過ぎず次の面を目指し続けましょう。

●スキルブックを見つけて「A book worth reading」解除
●全てのスキルブックを見つけて「Bookworm」解除
全12個のスキルは以下の通り。

Maximum Life
初期から所持。
ランクを上げるごとに、初期残機の数を増やす。どれくらいアップするかはプレイ技術と相談して。

Extra Gem
1-2 or 1-5 に登場するミニボス、 Blood Ghost を撃破すると出てくる紫色の宝箱に入っている。
Blood Ghost はマップ内の全ての隠しアイテムを明らかにするとポップする。
ランクを上げるごとに、(ランク)x10%の確率で敵がドロップするジェムの量が増える。
ジェムは何かと必要なので、余裕があったらスキルレベルを上げておきたい。

Extra Gem
1-4 の Tower of Patience の頂上にある紫色の宝箱に入っている。
ランクを上げるごとに、(ランク)x20秒間マップの制限時間を延ばしてくれる。
…正直必要ない。

Range Up
ワールド1のボス を撃破すると出てくる宝箱の中に入っている。
ランクを上げるごとに、詩人の武器攻撃の射程が延長される。
敵に触れたら即死のこのゲームにおいて、敵から離れたところから攻撃できるようになるのは非常に有用。最優先でレベルアップしたいスキル。

Fire Rate
2-2 に登場するミニボス、One Eye を撃破すると出てくる紫色の宝箱に入っている。
One Eye は、「お店で購入した武器を装備していて」「2-2までに一度も死んでいない」と 2-2 にポップするようだ。2-1 からスタートしても出現を確認。
ランクを上げるごとに、詩人の攻撃の連射性能が上昇する。
火力の上昇にダイレクトに繋がるので、上記射程アップと共に非常に有用。

Huge Gem
地図の切れ端を6枚集めることで入れるようになる、トレジャールーム にある紫色の宝箱に入っている。
5000ジェムつぎ込んでランクアップさせると、1つで50ジェムぶんの価値がある巨大ジェムがゲームに出現するようになる。
お金稼ぎの効率を考えると、早めにランクアップさせてしまいたい。

Sharpening Stone
2-4 に登場するミニボス、Shadow Reptile を撃破すると出てくる紫色の宝箱に入っている。
Shadow Reptile は特に条件もなく、常に出現している?
ランクを上げるごとに、まれに手に入る武器の強化要素である「相手を出血させてDoTダメージを与える」効果が増強されるようだ。
…正直これも必要ない。

Contract of Reaper
ワールド4のボス を撃破すると出てくる宝箱の中に入っている。
5000ジェムつぎ込んでランクアップさせると、お店に新しいアイテム「死神との契約」が追加される。
この契約を購入する実績があるので、ランクアップは必須。

Twin Axes
ワールド3のボス を撃破すると出てくる宝箱の中に入っている。
4000ジェムつぎ込んでランクアップさせると、お店に新しい武器「ツインアックス」が追加される。
割と趣味武器の領域のようです。

Shield
ワールド2のボス を撃破すると出てくる宝箱の中に入っている。
5000ジェムつぎ込んでランクアップさせると、常にシールドを所持している状態でゲームを始められるようになる。
お店で175ジェムで購入できることとの兼ね合いを考えて。

Magic Glasses
3-4 のどこかに足場ごと隠されているので、武器を当てて回収する。
2800ジェムつぎ込んでランクアップさせると、常に魔法のメガネを所持している状態でゲームを始められるようになる。
お店で100ジェムで購入できることとの兼ね合いを考えて。

Power Up
4-2 や 4-3 のどこかに足場ごと隠されているので、武器を当てて回収する。マップパターンによっては当たりハズレがあるので注意。
2500ジェムつぎ込んでランクアップさせると、常にパワーポーション1段階目を所持している状態でゲームを始められるようになる。
お店で150ジェムで購入できることとの兼ね合いを考えて。

●「死神との契約」を購入して「Is this a good idea ?」解除
前提として、一度ゲームをクリアしてスキルブック「Contract of Reaper」を手に入れて、このスキルに5000ジェムをつぎ込んでランクアップさせておく必要があります。
このスキルが有効になっているとお店に新しいアイテム、「死神との契約」が1000ジェムで販売されるようになります。これを購入すると実績解除。
契約の効果は…その場で2000ジェム受け取れるけれど、代わりにゲーム難易度が上昇。で、いいのかな…。
なお、この2000ジェムは直接財布にぶち込まれるので下の累計実績にはカウントされないようです。

●1プレイで1000ジェムを回収して「Gemcholic」解除
●累計 10000 ジェムを回収して「Riches !」解除
●累計 50000 ジェムを回収して「50000 !!」解除
最終的に残ったのはこの実績になりました。
「Huge Gem」「Extra Gem」スキルをレベルアップさせておくと稼ぎ効率が良くなります。

Phineas and Ferb: Quest for Cool Stuff 実績コンプ

Phineas_and_Ferb.jpg

Phineas and Ferb: Quest for Cool Stuff

実績wiki:未記入(★1相当) XboxA2/10
TAスコア1139 TAコンプ率:1419/2013 = 70.49% (2016/11/18現在)

ディズニー製作のテレビアニメーションシリーズ「フィニアスとファーブ」( → Wikipedia )のゲーム化作品。
天才発明家兄弟のフィニアスとファーブが、イケてるモノ(Cool Stuff)を探しに大冒険!
もちろん2人のペットのカモノハシ、ペリーの「お約束」であるエージェント活動もしっかりゲームに組み込まれていますよ。

ゲーム内容は、ステージクリア型の2Dアクションもの。
フィニアスとファーブの2人を操作するステージは特製マシーンに乗っての進行、ペリーを操作するステージは彼が徒手空拳で突き進みます。
全てのステージには5つの宝箱が設置してあるので(ペリーの場合は直接配置)、実績解除のためには全て回収していきましょう。
また、ステージによってはさらに隠された大きな宝箱が設置してあることがあります。もちろんこちらの宝物も大事に回収。

2人の乗るマシーンにアップグレードパーツを装着することで、ステージ内で初見では通れなかった別ルートを通行できるようになったりします。
初期装備のドリルでは壊せないカベがある! → 「チタニウムドリル」を手に入れたので戻ってきたぞ → その先には宝箱が!
…という、メトロイド的なよくある展開を楽しみましょう。
最初に通行できない場所にぶつかった際に、しっかりメモを取っておくと後でラクになります。

ゲームが進行していくにつれ、HUBマップにフィニアスとファーブの友人3人が現れてミニクエストを受けられるようになります。
「マシンを○○色に塗って」「ステージ○○のお宝を回収してきて」「ステージ○○を○○分以内にクリアして」といったお題が出されるので、サクっとクリアしていきましょう。

全ステージをクリアして、全てのステージの宝物を回収して、3人のクエストを全てクリアして、ミュージアムのアップグレードを3回行なって、
マシーンのカスタマイズを(1つロックが掛かっているもの以外の)全パターン行なっていけばゲーム達成率は101%に到達します。
達成率が101%になった時点で最後のペイント柄「Ducky Yellow」がアンロックされているので、このペイントを施せば実績コンプとなります。
なお、本編クリア後も諸々のカスタマイズに使うお金が足りないようなら、最終面を繰り返すのが楽かつ高効率です。

MagNets で微妙に荒んだ心を癒してくれる…ヌルゲーはいいぞ。おつかれさまでした。

MagNets: Fully Charged 実績コンプ

Black Friday Deals: $50 Off Xbox One S, Up To 50% Off Games And More! (major nelson)
今年もまたお財布とのバトルがはじまる。

MagNets_Fully_Charged.jpg

MagNets: Fully Charged

実績wiki:未掲載(★2~3くらい) XboxA7/10
TAスコア1502 TAコンプ率:34/236 = 14.41% (2016/11/16現在)

ゲームタイトルが「MagNets: 完全に充電済」と非常に中途半端なローカライズがなされているのが印象的です。
ゲームの説明文も日本語ローカライズされてはいますが、ゲーム内のテキストに日本語の収録はありません。残念。

1. RT(or LT)で磁場発生装置を足元にドロップ
2. RTを引きながら移動すると、発生装置と自分の現在位置とを結んだラインを直径とする円状の範囲ができる
3. RTを離すと、円状の範囲に特殊な磁場が発生し、その中にいる敵にダメージ
4. 敵を撃破すると、スクラップを落とします
5. スクラップをリサイクルマシンに投入し、ゲームを進めるためのアイテム(スイッチのヒューズ、操作レバー、etc...)をゲットして指定された場所に配置していきます
6. ステージごとに定められた回数、ゲットしたアイテムを配置できればステージクリア

だいたいこんなゲーム。

4ワールドx5ステージの全20ステージ構成となっております。
だいたいのステージは真っ直ぐクリアすれば3~4分もあれば終わる長さなので、あんまりボリュームはないほう。
ワールドが進むごとに敵のバリエーションが少しずつ増えていったりはしますが、「敵を倒してスクラップ回収→リサイクルして進行アイテムを配置」というゲームの流れにほとんど変化はありません。
終盤ステージの「リサイクルマシンから偽ターゲットビーコンを獲得、破壊対象オブジェクトに設置して敵ロボの群衆に破壊してもらう」展開は好きです。気分は軍師様。

実績構成としては、とりあえず全20ステージを一通りクリアすればほとんどが自然と解除されていきます。
「Aボタンでジャンプしろ」「Xボタンでダッシュしろ」といった超基本操作でもポコンが来ます。 …これ必要?
「ボットを同時に5体倒す」「マイナーボット(倒してもスクラップを落とさない、小型のボット)を同時に10体倒す」「ボムボットを同時に3体倒す」といったものもあまり意識しないでも自然と解除されていきます。
「リサイクルマシンに一度にスクラップを100個投入する」「1つのステージ内で、毎回リサイクルマシンにスクラップを100個投入してクリアする」は最初のステージで狙えば難しいことはありません。

解除条件がいまいち不明瞭な3つの実績について…
「Beaucoup de Poop」は、ワールド1のボス戦中に解除。大量に吐き出す泥球(実績名的にはウ○コなのかしら)にグラウンドパウンドをしたりなんだったり、暴れている際に解除されました。
「Lots of Wool」は、ワールド3のボス戦中に解除。これまた大量に吐き出す毛玉相手に暴れている際に解除。
「Bot Smorgasbord」は、ラスボス戦中に解除。「一度に全種類のボットを破壊する」かと思いきや、それを満たしてはいないと思われるときに解除されたので、正直よくわかりません。

何かと問題の、ノーダメージクリア関連の実績について。
「Healthy Level」は1ステージ、「Healthy Zone」は1ワールド(5ステージ)でのノーダメージクリアで解除される実績です。
この「ノーダメージ」がクセモノでして…このゲーム、ライフゲージはあるのですが軽度のダメージではゲージが削れません。
パッと見ライフゲージは満タンのままのように見えますが、一度でもダメージを貰った時点でノーダメージのフラグは折れています。

敵に接触すると
・スクラップを1つでも所持していた場合は、それらを全て地面にばらまく(非常にわかりやすい)
・画面左上のライフゲージがわずかに揺れる
・操作キャラ(Ranger)がわずかに「ウッ」とうめき声を上げる(BGMオフ推奨)
…ので、非常に注意しながらプレイしていきましょう。

「1ワールドのノーダメージクリア」については、ステージセレクトを使って1面ずつ丁寧に仕上げていっての解除が可能なのかどうかはいまいち判然としません。
私がこの実績を解除した際には、こんな流れでした。

ステージセレクトを使用して 1-1 からスタート → 各ステージのプレイ中に、ダメージを受けたと判断したら即リスタート
→ ノーダメージで切り抜けられた! という判断が出来たなら、ステージクリア後に Continue を選んで次の面へ
→ 1-3 で何度かリスタートしつつ、1-5 へ到達 → リスタートを繰り返しつつ、1-5 をノーダメージで突破 → 1-5 のリザルト画面で無事ポコン。

…ストーリーのほうだとノーダメージクリアを達成できたかどうだかゲーム内で確認する術がないのがあかんのや…!
チャレンジモードのほうだと、各ステージごとに「ノーダメージでクリアした」かどうかはすぐわかるんですが、
こちらのモードではノーダメージクリア関連の実績は解除することができないのです。大いに残念。

Enigmatis: The Ghosts of Maple Creek 実績コンプ

Enigmatis.jpg

Enigmatis: The Ghosts of Maple Creek

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA2/10
TAスコア1271 TAコンプ率:1044/2380 = 43.87% (2016/11/09現在)

御馴染みの Artifex Mundi 製のポイント&クリック式アドベンチャーの一本。
他の類似作とは異なり、Xbox One版では日本語字幕を表示できなくなってしまいました。残念。
Windowsストア版やSteam版は日本語テキスト入りのようなのに…ぐぬぬ。

実績的には、前回の Clockwork Tales 同様にエキスパートモードで開始すれば1周で全解除を狙っていけます。
TrueAchievements によるウォークスルーは こちら から。

「全ての物探しパズルをヒントを使わずにクリアする」「全てのミニゲームをスキップせずにクリアする」
「物探しパズルを4ミス以内でクリアする」「物探しパズルで、3秒のあいだに3つの対象オブジェクトを素早く発見する」
「物探しパズルを1分以内にクリアする」「ミニゲームを1分以内にクリアする」


注意すべきはこれらの実績たちです。だいたいいつもと同じ雰囲気。

「物探しパズルを1分以内にクリア」がだいぶクセモノですが、『物探しパズルは同じ場所で数回行うことになる』ことを利用して
画面内のオブジェクト数が減ってきている2度目や3度目のパズルの際に解除を狙っていくのが効率的です。
もしくは難易度エキスパートでの周回中の解除をあきらめて、ミスにペナルティのない低難易度プレイをやり直して回収するなり。
エキスパートでプレイする必要のないボーナスチャプターで解除を狙っていくのもいいかもしれません。

「物探しパズルを4ミス以内にクリア」については、本体機能の拡大鏡(しいたけ長押し→ビューボタン)やらも利用してじっくり攻めましょう。
探す対象物の名前も当然英語表記のままなので、何を探せばいいのか分かりづらく感じることがたまにあるのがアレですが。

Tower of Guns: Special Edition 実績コンプ

Tower_of_Guns_Special_Edition.jpg

Tower of Guns: Special Edition

実績wiki:未掲載 XboxA4/10 (リンク先は無印DL版)
TAスコア1176 TAコンプ率:170/282 = 60.28% (2016/11/08現在)

以前にプレイした Tower of Guns とゲーム内容はほぼ同一です。
Special Edition は欧州圏のみのパッケージ専売で、通常のダウンロード版とは別実績扱いになっています。 (→ イギリス Amazon の商品ページ )

ゾンビヤギのために「Goat Simulator Bundle」のパッケージ版を購入したのに引き続き、二本目となるパッケージソフト。
…Oneで稼いだ実績も10万の大台に乗ったところですが、パッケージの購入はいまだ二本目です。うひひ。

武器の種類や Perk の種類が増えていたりはしないので、実績要件にも変わりはありません。
まずは武器「Egon's Pride」と Perk「TooYoungToDie」をアンロックしたら、あとはエンドレスモードに籠りましょう。

Steam コミュニティ :: ガイド :: A Guide to the Secrets of Tower of Guns (再掲)

数多くのシークレットを発見し、キャラクターの強化を早めるのが相変わらずの攻略のコツです。

The Walking Dead: Michonne(Windows 10) 実績コンプ

GTASCはピリオド43を通過、予選(という扱い)の最終週であるピリオド44へとうとうたどり着きました!
今週は私が3日ほどXboxに触れない環境にあった中、チームの方でしっかりフォローしてもらいました。まっこと感謝であります。

ここまでセーフティネットを温存してきたわけですから、ネットを使用できる最後の週である今ピリオドに当然ながら投下するわけです。
残っている16チームのうち10チームが既にセーフティネットをぶち込む異常事態に。これはひどい。
6チームの中にネットを残しているところが1つあるし…5チームで3席を争うことになるのですか。これはひどい。


The_Walking_Dead_Michonne_Windows_10.jpg

The Walking Dead: Michonne(Windows 10)

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA1/10
TAスコア:1133 TAコンプ率:156/295 = 52.88% (2016/11/07現在)

XBLA版XboxOne版 と同内容です。
もちろんPCの性能にもよりますが、XboxOne版以上にカクカクしないスムーズなプレイが可能でした。
GTX660なんて完全に世代遅れのグラボのPCなんですけどね。

おぉ、書き忘れてはいけない大事な違いが一つ。
Windows10版は日本のストアでも配信されています。日本アカのお金で普通に買えちゃいます。日本語は入ってませんけど。

現在 Windows10版 が配信されているのはこの「ウォーキングデッド:ミショーン」「マインクラフト:ストーリーモード」の2本だけですが、
他にもウォーキングデッドのシーズン1や2、Wolf Among Usやらも実績付きで配信されたら買っちゃいますぜ(チョロ客)。

Windows10版では、あらゆる会話の選択肢で「…」を選んでいく無言プレイを試してみました。
…おぉ、周りからの信頼度がどんどん下がってゆくよ。「また俺の独り言か?」とかピートさんに言われちゃうよ。
まあ、それでも無理やり話は流れていくんですけどね。
エピソード1の尋問シーンや、エピソード3の交渉シーンでだんまりを貫くと殺されそうな気もしたけどそんなことはなかったぜ。

とはいえ一か所だけ、無言を貫くと進めない箇所が存在しました。
エピソード2、負傷して気を失ったサムを抱えて彼女の家に避難しようとし、ようやく家のゲート(バリケード)にたどり着いたが…というシーン。
愛用のライフルを手にゲートを見張るペイジさん曰く、
「そこから動かないで! あなたは誰、どうしてサムを抱えているの? あなたが彼女を襲ったの? 返答次第では容赦なく撃つわ!」と。
…さすがにここでダンマリしてたら撃たれますよね、はい。

The Walking Dead: Michonne(Xbox One) 実績コンプ

The_Walking_Dead_Michonne_Xbox_One.jpg

The Walking Dead: Michonne(Xbox One)

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA1/10
TAスコア1043 TAコンプ率:7829/9716 = 80.58% (2016/11/06現在)

XBLA版 と同内容です。
…はてさて、書くことが。

毎度のように360版とOne版ではプレイスタイルを変えているので、One版では不真面目ミショーンさんが大暴れすることになりました。
…○○が死んじゃう展開もあったんだなぁ。
ペイジさんが防衛戦に協力してくれない展開もあるのかしらん。

The Walking Dead: Michonne 実績コンプ

The_Walking_Dead_Michonne.jpg

The Walking Dead: Michonne

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA1/10
TAスコア1053 TAコンプ率:1193/1601 = 74.52% (2016/11/06現在)

アメリカの人気ドラマ「ウォーキング・デッド」をベースにした、Telltale 製アドベンチャーゲームシリーズの一本。
既発の ファーストシーズンセカンドシーズン とは特に話のつながりのない短編となっております。

今回の主人公は、タイトルにもその名を冠している女戦士ミショーン(Michonne)。
マチェットや日本刀(!)といった刃物の扱いに長けている肝っ玉母ちゃんです。
今までのシリーズ内で比較しても、格闘能力なら一二を争うキャラでしょう。ミショーン無双はーじまーるよー。

ドラマ版は視聴していないので深く触れることはできませんが、ミショーンはそちらにもレギュラーメンバーとして出演しているようで。
ゲーム版はその前日譚にあたる話になるのでしょう。もしくはどこかのスキマの話…ではないような気がします。

3エピソード構成でそれぞれのエピソードは1時間半くらいと短めの構成ながら、他のシリーズとは異なり箱○版でも3エピソードで実績1000相当が割り当てられています。
いつものことながら、どんなグダグダ選択肢を選んでグダグダな話になっていこうと読み進めていけば実績1000獲得が可能です。
それに加えてXboxOne版ありーの、さらに今回はWindows10版ありーのと実績ハンターに優しいつくり。すばらしい。

今回のストーリーは、ノーマとランドール姉弟という「権力と暴力を兼ね備えた」明確に嫌なヤツがわかる話ではあるのですが…
「詰んだろコレ」となるシーンが多くて大変胃に悪うございます。
最終エピソードの交渉シーン以降は肩に力が入りっぱなしで…ドキドキものですわ。

Angry Birds Seasons 実績コンプ

うーむ…やはり Windows Phone のゲームは公式 Web に表示されないパターンが多いのです…

Angry_Birds_Seasons_TA.jpg

Angry Birds Seasons

実績wiki:未記入 XboxA3/10
TAスコア393 TAコンプ率:1246/6521 = 19.11% (2016/11/05現在)

最近はとうとう 映画 にまでなってしまった人気ゲーム、アングリーバードシリーズの一作。
"Seasons" の名を冠することからお分かりのように、四季折々の季節ネタのステージ集がたくさん収録されています。
リリース後も精力的なアップデートによりやたらめったらステージ数が増えていますが、実績要件をよく見てプレイするステージを選択していきましょう。
というか、古いほうから順番にプレイしていけば大丈夫です。

「○○ステージの全ての面を★3つでクリアしろ」という実績はないので、とりあえず最低限クリアだけすればクリア実績が解除される親切設計。
また、ゲーム自体は無料ですが、100円($0.99)をゲーム内ストアで追加投資することで「マイティイーグルの無限使用権」が購入できます。
イーグルを投入すれば、その時点でそのステージはクリア扱いになります…あとはわかるな?

ステージ集によっては、無限使用権を購入しても1時間のクールダウンが発生したりします。
1面でイーグル投入→1時間のクールダウン中に2面を自力クリア→3面に到達するとクールダウンが終わってるのでイーグル投入→4面を自力クリア→5面でイーグル→… といった使用は可能です。よくわからないシステム。

あとは、ステージ集ごとに「特定のオブジェクトを○○個壊せ」という実績が用意されています。
オブジェクトの種類はステージごとに異なっていますが、だいたいが壊すと5000点を獲得できる高得点オブジェクトが指定されています。

・破壊数カウントは壊した瞬間に回っているので、稼ぎやすいステージでオブジェクトを破壊→リスタートの繰り返しが有効
・マイティイーグルを使用して破壊したものはカウントされていない (重要)

稼ぎポイントの例として…

カボチャ - Trick or Treat の 1-8
プレゼント箱 - Season Greedings の 1-25
チョコレート - Hog and Kisses の 1-4
お金の詰まった壺 - Go Green, Get Lucky の 1-9
ウサ耳のブタ - Easter Eggs の 1-4、もしくは Easter Eggs の 1-10 でアンロックできる(発射台のすぐ右下の茂みを壊すと出現)ゴールデンエッグステージ(オススメ)
花 - Summer Picnic の 1-16
ランタン - Moon Festival の 1-11
ガイコツ - Ham'O'Ween の 2-7
クッキー - Wreck the Halls の 1-8

毎度毎度、声を大にして申し上げますが!
累計1,000個などという数字を要求するのであれば、ゲーム内から現在の数値を確認できるようにしていただきたい!

Castle Invasion: Throne Out 実績コンプ

Castle_Invasion.jpg

Castle Invasion: Throne Out

実績wiki:未掲載 XboxA:未掲載
TAスコア:1399 TAコンプ率:167/544 = 30.70% (2016/11/02現在)

ハリボテのような城を占領せんと次々襲い掛かってくる敵の軍団を、名もなきアーチャーくんを操作して打ちのめしてやりましょう。
…この手のキャッスルディフェンス的な無料FLASHゲームは数多ある気もするぞ。

全50ステージ構成になっており、それぞれステージごとに登場する敵のバリエーションは異なります。
ステージごとに、ただクリアするだけとは別に2つの副目標が設定されており、実績的には全てのステージで全ての副目標を達成していく必要があります。
副目標についての大事な点としては、2つを同時に達成する必要はない ということ。1つずつバラバラに達成しても、★3つクリアの印はしっかり付きます。

ステージ31あたりでしたか、副目標が「イノシシに乗ったドワーフを全員撃ち落とせ」「スコア○○以上を獲得しろ」の2つで、
ドワーフ全員を撃ち落としてクリアしてもスコアが足りてない…はて?
…ああ、ドワーフを先に撃ち落としちゃうとスコア倍率に加算されないのか。イノシシ→落馬(馬?)したドワーフの順で倒せばスコア倍率が2つ上がる、と。
なるべくライダードワーフを倒さずに、イノシシを優先的に倒していけば…お、スコアは楽勝でしたわ。
バラバラに達成したらどうなるのかな…おお、ちゃんと★3つになってる。よかよか。


アーチャーくんが使える武器はゲームスタート時は普通の弓だけですが、ステージが進むにつれてその種類は増えていきます。

・ノーマル弓 - 威力そこそこ、連射そこそこ、射程距離そこそこ。バランス武器。
・スピア(投槍) - 威力高、連射最悪、射程距離優秀。プレートアーマーを着込んだナイトにダメージを与えられる唯一の武器。「全種類の敵にスピアを当てる」という実績あり。
・クロスボウ - 威力低、連射優秀、射程距離そこそこ。弾幕を張り、雑魚を一掃するには最適。
・スリングショット - 威力高、連射微妙、射程距離短め。スリングショットからイメージしづらいですがその実はショットガン。範囲攻撃武器。

各種武器やアーチャーくん自身のアップグレードは、ステージが進むにつれて段階を踏んで解禁されていきます。
まだまだ序盤のステージ7が、プレイのテンポもよくコインを稼ぎやすいステージになっていますが、
ここの段階でこなせるアップグレードをあらかた購入しておくと、その先のプレイがとてもとてもスムーズになります。
…実際、初見で★3を取れなかったステージは数えるくらい。

十分なアップグレードを行なっていけば、多くの攻撃は1画面むこうまで平気で届くようになっていきます。
LB/RBによる画面送りを賢くつかって、早めに敵の侵攻の芽をつぶしていきましょう。
特にナイトの姿が見えたら、早めにスピアを投げつけまくって撃退しておかないと面倒なことになるパターンがわりと多いです。
攻撃を当てようがないナイトの陰から、道化師が爆弾投げまくってきたりするのは割と地獄。

実績470,000達成

470000_1.jpg 470000_2.jpg 470000_3.jpg

GTASCでの戦いを続けながら、実績470,000無事到達!

Wallace & Gromit #2: +20 (180/200 → 200/200)
Diablo III: Reaper of Souls: +200 (800/1000 → 1000/1000)
NCIS: +400 (600/1000 → 1000/1000)
White Night: +1000
Rocket Riot(Win10): +1000
Clockwork Tales: +1000
Generator Rex: +1000
Toybox Turbos: +1000
6180 the moon: +1000
Diablo III: Reaper of Souls(One): +975
(0/1000 → 975/1000)
Goat Simulator(One): +970 (1000/2000 → 1970/2000)
Castle Invasion: +775 (0/1000 → 775/1000)
The Walking Dead: Michonne(One) +660 (0/1000 → 660/1000)

今回の内訳はこのように。 360 で +2620 、One(with Win10) で +7280 と One の比重がけっこう高めになりました。
そろそろOneで稼いだ実績だけで10万に到達しそうですね。

6180 the moon 実績コンプ

6180_the_moon.jpg

6180 the moon

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1077 TAコンプ率:4185/5346 = 78.28% (2016/11/01現在)

とつぜん、太陽がいなくなってしまいました。
(太陽がいなくなったら、僕は輝くことができなくなっちゃうじゃないか。)
これはいけないと思った月くん、太陽を探す旅に出かけます。
「ねえ地球さん、太陽を見かけなかったかい?」

そんな絵本のようなほんわかフレーバーのストーリーつきのプラットフォーマーアクションゲーム。
左右への移動、ジャンプボタン、あとは一部の面でアイテム使用のためにもう1ボタンしか使わないシンプル構成です。

・画面の上下はループして繋がっている
・月のジャンプ力は非常に高く、最高到達点は画面を1ループして元の高さより少し高いところのあたり

ことを意識してプレイしていきましょう。

表面が50ステージ、裏面が50ステージ。
2時間ほどで一通りをクリアすればほぼ実績コンプです。
「全てのステージをノーミスクリア」だの「全てのステージを規定タイム内にクリア」だの、そういった厳しい実績はまったくありません。

自然と解除されないのは「10回続けて画面の上下をループする」「ジャンプを一度もせずにステージをクリアする」
「一度だけ空中停止ができる光のオーブを取得したうえで、使用せずにステージをクリアする」
の3つくらい。
実績wikiにもあるように、ノージャンプクリアは月(表)の2ステージ目、オーブ保持クリアは太陽(表)の1ステージ目で簡単に解除可能です。

…ところで、タイトルに使われている「6180」ってどういう意味なんでしょうね…?

FC2Ad