Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Costume Quest 2(Xbox One) 実績コンプ

ハロウィンフライング警報!

Costume_Quest_2_Xbox_One.jpg

Costume Quest 2(Xbox One)

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA:3/10
TAスコア:1211 TAコンプ率:2554/5527=46.21% (2015/10/30現在)

箱○版と同内容です。最近縦マルチのプレイが多い影響で、この文言の使用率もうなぎ上り。

イベントの流れもわかっているおかげで、2回目のプレイはサクサク展開と相成りました。
イベント中にBボタンを押すことで、多くのシーンで(初見のシーンですら!)イベントスキップ出来るのを乱用したせいもありますけれど。
イベントシーンはともかく、「戦闘開始時の変身モーション」「戦闘中のスペシャル能力使用時のカットシーン」はどんどん飛ばしていくとよいよ。

戦闘時の姿は、どれもこれも頭身が急上昇して「誰だよアンタ!」状態になるのは先日の記事の通りで、「このコスチュームの戦闘モードはどんな姿なのかな…」と想像するのは実に楽しいのですが、
個人的に一番ツボに入ったのは「ホットドッグ」のコスチュームでした。それかよ!

Costume Quest 2 実績コンプ

先日 Twitter 上で勃発した #秋のXBOXフォロー祭り のおかげさまで、たくさんフォロー&フォロワーさんが増えました。
こんな実績ぐるいの身ではありますが、今後ともよろしくお願いします。

Costume_Quest_2.jpg

Costume Quest 2

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA:3/10
TAスコア:1139 TAコンプ率:660/1083=60.94% (2015/10/29現在)

"Trick or Treat!"

子供たちがコスチュームを着こんでハロウィンを取り戻すために暴れまわる、Costume Quest の直接的な続編です。
…ごめんなさい、前作をプレイしたのがもうだいぶ前なもので、あんまり話の流れを覚えていない…。

フィールドマップを走り回って、敵との戦闘はサイドビューで行なう、典型的なRPG。敵とエンカウントすると…

Costume_Quest_2_SS_1.pngCostume_Quest_2_SS_2.pngCostume_Quest_2_SS_3.png

     これが      →      こうなって      →      こうなります。

前作でもそうでしたけど、あまりの頭身の違いに最初は度肝を抜かれたものです…。

「2」では全ての敵に3つの属性(Magic、Tech、Monster)が設定されており、こちらの全てのコスチュームにもそれぞれ有利/不利な属性が設定されています。
有利属性なら+20%のダメージボーナス、不利属性なら-20%のペナルティが攻撃時/防御時のどちらにも加算されます。
出現しやすい敵の属性を見極めて、なるべく有利になるコスチュームを使用していきたいものです。
ただ、Tech属性を苦手とするコスチュームがけっこう多いんですよね。具体的に言うと、全コスチューム11種類(Robot除く)のうち5種類がTech属性苦手です。
そして、Tech属性を得意とするコスチュームは Jefferson の1つのみ。敵さんのTech属性がやたら有利なのがお分かりになるでしょうか…。

1周プレイでの実績コンプを目指していくのであれば、

・全クエストクリア
・全 Creepy Treat Card の収集、使用
・全コスチュームの収集、スペシャル能力使用
・一部クエスト外のミニイベントを見逃さない
・ストーリーの最初から最後まで、パーティメンバーの誰かにコスチューム「Candy Cone」を装備させっぱなしにしておく(重要)


が、必要です。
スクリーンショットつきの攻略サイトは見つけられませんでしたが、私は Costume Quest 2 FAQ/Walkthrough for Xbox 360 by Bkstunt_31 - GameFAQs を参考にしました。
全実績解除に対応しているガイドですので安心、安心。


●Crownコスチュームで、ホーンを1000回鳴らして「The Clown That Honked 1000 Ships」解除
Crownコスチュームを着て、移動中にBを1000回押すだけです! 簡単ですね! かんたんですね!
コスチュームの入手後はいつでも解除できます。ストーリー中に何度かホーンを鳴らす必要があるシーンもありますし、
ラスボス撃破後のエンディング・スタッフロールシーンは自由に行動が可能なので(マップ移動はできませんが)、最後の最後まで残しておくのも一つの手。

●キャンディを4,000個集めて「Candy Cornucopia」解除
累計。ゲーム中はずっとずっと金欠(キャンディ欠)に悩まされがちなので、「この戦闘での獲得キャンディ2倍」といったクリーピーカードは全力で使いまくりましょう。

●うろつく敵を10回殴りつけて「Assault and Bashery」解除
フィールド上を一定のルートで歩き回っている敵に、背後から近付いてXで叩いて戦闘開始、で1カウント。
バックアタックを成功させると、敵の体力がわずかに減少した状態から戦闘が始まります。1ターンフリーでくれるほどは甘くありません。

●3つのコスチュームのアップグレードを購入して「Mod Culture」解除
比較的序盤から Shady がアップグレードを売りに出していますが、それぞれのコスチュームのアップグレードはちょっと高額。ご利用は計画的に!

●Kronoculusを倒して「Krono Trigger」解除
ボスの体力を削ると、「Clock」を構え、さらに部下ひとり(体力低め)を召喚します。
Clockを破壊しないとボスは時間巻き戻しの能力を発動させて体力を全回復してしまうので、Clockに攻撃を集中させて迅速に破壊しましょう!
ボス:Kronoculus は Magic 属性。

●5つのコスチュームを手に入れて「Fashionista」解除
実質的にストーリー実績。
5つ目に入手することになる Jeffersonコスチュームは、人との交渉事を有利に進めるスキルもち。
道をふさいでいる人を説得してどいてもらったり、何か悩み事を抱えている人物を問いただしたりと何かと大活躍します。

●Pterodactylの能力で、10回モノを吹き飛ばして「Flippity Flaps」解除
落ち葉の山や、ごみの山を吹き飛ばせます。

●Wolfmanコスチュームを見つけて「Cryptozoologist」解除
ストーリー進行に必須ではない、隠しコスチュームのひとつ。
Wizard のスキルを使って、下水道にある謎の大きなツメの傷跡をひたすら追跡していくことで最終的にコスチュームが手に入ります。

●Ophirionを倒して「Counter Feat」解除
体力が高いだけで、あまり苦労するボスではありません。
ボス:Ophirion は Monster 属性。

●自由の女神像の仮装をしている子供たちにダンスをさせて「Breakdance Broker」解除
過去の "French Quarters" の広場に居る二人の子供に、Jeffersonコスチュームのスキルを使用する。
ラスト前、未来から帰ってきたときしか解除タイミングがありません。

●Corvusから全ての戦闘テクニックを学んで「Beating Crow」解除
レベルの上昇(&ストーリーの進行)に伴い、カラスニンジャこと Corvus=サンから「追加攻撃」「カウンター」「スペシャルメーター上昇速度アップ」の3つを教わることができます。

●45枚全ての Creepy Treat Card を集めて「45 Card Pickup」解除
●45枚全ての Creepy Treat Card を使用して「Creepy Card Shark」解除
チェストの中に入っていたり、敵が落としたり、クエストでダブったカードを交換してゲットしたり。
ゲーム内ではどれを使用済みかの確認はできません。しっかりチェックリストを使用すると安心。

クリーピーカードの中には馬鹿げた威力を誇るものがいくつかあるので、どんどん戦闘では使用していきましょう。
「敵1体をしばらく無力化する」系統のカードはいくつかバリエーションがあるので、戦闘ごとに使いまわしていくと捗ります。
「敵1体を3ターンスタンさせる」「敵1体の攻撃は、ダメージのぶんだけ逆に回復するようになる」「敵1体の攻撃は自分にダメージがいくようになる」などなど。

「敵全体を即座に全滅させる」「このカードを使うと、同時に装備している他のカードのクールダウンがリセットされる」を組み合わせれば…あとはわかるな?

ちなみに、カード上で「Minion」と指定があるものは、表記の通りに通常雑魚戦でしか効果を発揮しません。大ボス相手には無効です。
チェストやピニャータを守っていることがある、モグラやカタツムリは雑魚扱いなのでこれらのカードは有効です。

●Solar Systemコスチュームを見つけて「Cosmonaut」解除
隠しコスチュームの一つです。Research Labの前に居るGrubbin、Dirtanianの話を聞いて、彼の悩みを解決してあげましょう。色んなコスチュームが必要です。
そうして譲ってもらった肥料を過去に戻って木の芽に撒き(そばに居る子を説得して種をもらいましょう)、未来へ戻るとバカみたいに急成長しているので、Research Labの裏口から城壁へ上り、手前側に移動すると木の中へ入れます。
一番上まで登るとなんだか凄いことになっており、チェストの中にコスチュームが入っています。

●全てのコスチュームのスペシャル能力を使用して「Gathering the Magic」解除
戦闘中にゲージを溜めて発動させるアレです。こちらもゲーム内からはチェック手段がありません。しっかりメモを取りながら。
Candy Cone と、最終盤に制作する Robot にはスペシャル能力はありませんので、この実績の対象外です。

●ラスボスを撃破して、ゲームをクリアして「Hallo-winners」解除
ラスボス戦は、まず強力な攻撃をしてくる両腕を破壊するのが先決。両方とも破壊すると一度だけ換装しますが、もう一度壊してやりましょう。
1ターン溜めの後に放ってくる全体ビーム攻撃は、見た目のわりにそんなに痛くありません。

●全てのクエストをクリアして「Quest Love」解除
ストーリーのメインクエストも含まれているので、ラスボスを倒すまでは解除されません。

●Candy Coneをパーティに入れた状態で、ゲーム中全ての戦闘をこなして「Hardcone Mode」解除
Candy Coneは初期から使える、「戦闘中は攻撃もクリーピーカードの使用も出来ない」置物コスチューム。
カウンターを Corvus から習うまでは耐えるのみ…。「敵の攻撃を引き付けやすい」というメイン盾特性も持っているので、カウンターさえ覚えればちょっとした攻撃役にはなれます。
もちろん、「敵が Candy Cone を狙ってくれたら」という運しだいですが。

Tales from the Borderlands(Xbox One) 実績コンプ

Tales from、3コンボだドン! そしてネタ切れだドン!

GTASCのチーム戦のデッドラインが9700、個人戦が2600。だいぶ茨の道ぐあいがひどくなってまいりました。
毎週日曜日の朝九時前がひどい戦場です…。

Tales_from_the_Borderlands_Xbox_One.jpg

Tales from the Borderlands(Xbox One)

実績wiki:未掲載 XboxA:1/10
TAスコア:1258 TAコンプ率:4494/22838=19.68% (2015/10/26現在)

当然ながら、箱○版と同内容です。

意図的に多くの人物から嫌われるような選択肢を選びまくった結果、話の展開自体はそんなに大きく変わることはなかったのですけれども
最終話にて好感度の低さのツケを払わされる結果となりました。見事にフラれたよ。

主人公の一人 Rhys が装着している義眼にはECHOシステムが内蔵されており、作中いろんなものをスキャンすることができます。

Tales_from_the_Borderlans_SS_1.png

ボーダーランズの作中よく見かける、微妙にいいものが多めに見つかるあのトイレは Dahl 社の製品だったんだなぁ、とか

Tales_from_the_Borderlans_SS_2.png

ただの着替え用スクリーンになんでシールド容量とかリチャージレートとか設定してあるの! とか

Tales_from_the_Borderlans_SS_3.png

「2」で登場したレジェンダリー・ショットガン、「カンファレンスコール」はハンサムジャックのお気に入りの武器だったんだなぁ、とか
色々小ネタが仕込まれてて面白いです。ここには張りませんが、登場人物たちをスキャンするのもなかなか面白いですよ。


Tales_from_the_Borderlans_SS_4.png

エピソード3のオープニングでちょびっとだけ流れる、「2」のDLC4でもさんざん遊び倒したTRPG「Bunkers & Badasses」に興じる一行のワンカット。
Rhys はとても口がうまいキャラなので、ゲームマスター向きの人物ではありそうな。
ちなみにこの直後に、振ったダイスがファンブルでもしたのか、アテナさんブチ切れモードになってプレイボードごと投げ捨てます。いけないプレイヤーだ。


Borderlands_Series_3.jpg

スピンオフアドベンチャーを両機種でコンプリートしまして、ボーダーランズシリーズの総計8本、これにて完走!
1(国別実績) / 2 & プリシークエル(各リマスター) / Tales from the Borderlands(縦マルチ) 、バリエーション豊かな4本x2でございました。

Tales from the Borderlands 実績コンプ

Tales from、2コンボだドン!

Tales_from_the_Borderlands.jpg

Tales from the Borderlands

実績wiki:未掲載 XboxA:1/10
TAスコア:1446 TAコンプ率:228/4750=4.80% (2015/10/25現在)

人気シリーズ「ボーダーランズ」の世界観を利用した、Telltale Games 制作のスピンオフ・アドベンチャー作品です。

ストーリーの時期としては「2」以降のお話し。
主人公の一人、Rhys は Hyperion 社(ハンサム・ジャックが支配してたあそこですね)所属のいち会社員。今日は上司から昇進の辞令を受ける日だ!
喜び勇んで上司の部屋に入ると、そこで見たものは変わり果てた元上司と、何やら強引な手段でその上司のイスについた Vasquez の姿でした。
Vasquez あてに飛び込んできた個人通信がうっかりスピーカーモードになっていたおかげで
「Vasquez は August なる男と Vault Key の裏取引を行なおうとしている」ことを Rhys は知りますが、結局のところ彼は Vasquez によって「ゴミ係」への昇進? を命じられてしまいます。
どうにも腹の虫がおさまらない Rhys と彼の友人たち。そして彼らは名案を思い付きます。
『奴の計画を台無しにしてやる、俺たちで取引を盗んでやろうぜ! 俺たちが Vault Key を手に入れるんだ!』
こうして Rhys は彼の友人 Vaughn (会社の会計担当、取引のお金は彼が用立ててくれました) とともに、宇宙ステーション Helios から惑星 Pandora へと降り立つことになったのですが…。

導入部のストーリーはこんなかんじ(な、はず)。

もう一人の女性主人公 Fiona は、妹の Sasha と育ての親 Felix との三人で「詐欺師」として Pandora での生活を送っています。
彼女たちがいかにして Rhys たちと交わっていくのか、それはプレイしてみてのお楽しみ!

Telltale Games 制作の他のアドベンチャーシリーズの例にもれず、この作品も会話の選択肢により対人関係が微妙に、時には激しく変化していきます。
そういう点では全編英語なのでちょっとハードルは高いのですけれど、「ボーダーランズ」シリーズとしては作中で結構大きな事件が起きますので、シリーズのファンの方にはぜひプレイしてもらいたい一本。
あの人がご退場なされたり、○○ が Pandora に ○○ するとは思わなんだ。

実績的な面で言いますと、いかにひどいギスギス展開になろうと途中で詰まることはない…はずですので、とにかく最後まで話を進めていけば実績コンプです。
360版とOne版でなるべく展開が変わるように選択肢を偏らせてみているので、微妙なストーリーの違いを楽しんでいきたいところ。

Tales from Space: Mutant Blobs Attack 実績コンプ

水曜日の終了時点で、GTASCチーム戦の足切りラインが3000を超えているなどと。こわい。

Mutant_Blobs_Attack.jpg

Tales From Space: Mutant Blobs Attack

実績wiki:未記入(★1くらい) XboxA:2/10
TAスコア:613 TAコンプ率:163/592=27.53% (2015/10/22現在)

自分より小さなものはなんでも飲み込み、どんどん巨大化していくミュータント・ブロブが研究所から逃げ出した!
あなたはブロブとなって、囚われた他の仲間を見つけたりしつつ人間どもに復讐してやりましょう。けっけっけ。

Playstation VITA版のガイドが素晴らしいので、こちらを参考にプレイ。
PSNだと携帯機向けソフトなのね…。

体力制の2Dアクションではありますが、豊富に配置されているアイテムを食べていくたびにHPは回復していくので、あまり自分の体力を気にするタイプのゲームではありません。
時間制限イベント以外のところだと、ほとんど死ぬこともないかんじ。
時間制限イベント&アイテムできるだけたくさん回収、を頑張ろうとすると結構死にますが。

●Level 1の最後のコルクを食べて「Amuse-Bouche」解除
●Chapter 1の最後(Level 4の最後)で、卒業生総代(valedictorian)を食べて「Graduation Dinner」解除

●5つのレベルで、シルバーメダル以上のスコアを獲得して「Not too Shabby」解除

●Chapter 2の最後(Level 7の最後)で、ロケットに乗り込んで「Houston, we have a problem」解除
●Chapter 3の最後(Level 12の最後)で、宇宙エレベーターに乗り込んで「It Came From Outer Space」解除

●合計1,500個のオブジェクトを食べて「Finally, monsieur, a thin mint」解除
順調にプレイしていけば、Chapter 4の途中あたりで解除。

●Chapter 4の最後(Level 16の最後)で、靴状の仕掛けを使って針山を飛び越えて「Getting the Boot」解除

●全てのミニゲームレベルをクリアして「Mini Master」解除
Chapter 6にはミニゲームレベルはないので、Chapter 5のミニゲームをクリアした時点で解除。

●Chapter 5の最後(Level 20の最後)で、宙に浮いた4つのマグネティック・ボールを全部食べて「Delicious Magnetic Balls!」解除
赤いスイッチを押して天井を開けた先。取り逃し注意。
とうとうあの大きなマグネティック・ボールも平然と食べてしまうサイズに…。

●Chapter 6の最後(Level 24の最後で、地球から脱出しようとするロケットを全部食べて「Extinction」解除
要練習。
地球の外に出た後、地殻を食べ始めるとロケットが打ち上げられるので、それら全てを画面外に逃すことなく食べると実績解除。
ロケットの配置は固定です。何度かやって上手いやり方をつかみましょう。スタート地点(時計でいうと、3時のあたり)から時計回りに一気に食べていくとうまく行きやすいです。

●ストーリーのラストにて、○○○を食べつくして「Galaxide」解除
どうするのこれ。

●Blobの仲間たちを全員回収して「Blob Friends Forever」解除
通常面に2体ずつ、ミニゲーム面に1体ずつ。取得したうえで、次のチェックポイントに到達しないと取得したことになりません。

●全ての面でゴールドメダルを獲得して「Golden Blob」解除
ゴールドメダルの取得条件は、各ステージに設定された一定のスコアを越えること。
速いタイムでクリアすることでボーナススコアがもらえますが、これはランキング用であってメダルのランクには影響を及ぼしません。
ですので、いくら時間をかけてもいいのでステージ内の全てのものを食べていきながら進めましょう。
まっすぐ突き進んでいくと見逃しがちな、行く必要のない画面上部にいろいろ食べられるアイテムが隠してあったりしますよ。
ゴールドメダルの取得には100%全てを食べきる必要はなく、98%くらい? を食べていけば何とかなります。

◆ミニTIPS:

・パイプの中の強制移動シーンで、あまりにも大量に取り逃してしまったら迅速にBackボタンを押してやり直しましょう。
・牛はスラム攻撃で倒すと500点分になります。普通に食べちゃうと100点。Level 16では特にこれが重要になります。
・ヘリや戦車といったものは破壊するだけではスコアは増えないけれど、残骸を食べれる大きさになっていればもちろん食べて100点獲得。

●リーダーボードのトップスコアを見て「Jealous?」解除
ある意味でオンライン必須実績はこれだけです。

実績340,000達成

340000_1.jpg 340000_2.jpg 340000_3.jpg

実績340,000、無事到達!

333,333 の時はだいぶ神経を使って調整しましたけれど、今回はほぼノー調整でいけました。
Oneのレゴバットマン3を終わらせた時点であと200だったので、ボーダーランズADVを崩してエピソード1を終わらせての到達。

ボーダーランズシリーズはADVも終わらせればシリーズ実績完全コンプになるので、ぼちぼちADVも整理していきたいところ。
折角なので360版とOne版を並行プレイして、選択肢を積極的に違うものを選んでストーリーの違いを見てみることにしましょう。

LEGO Batman 3: Beyond Gotham(Xbox One) 実績コンプ

Xbox One版の日本語タイトル表記は「LEGO Batman 3: ゴッサムを越えて」でした。

LEGO_Batman_3_Xbox_One.jpg

LEGO Batman 3: Beyond Gotham(Xbox One)

実績wiki:未掲載 XboxA:2/10
TAスコア:2081 TAコンプ率:2536/15935=15.91% (2015/10/17現在)

箱○版と同内容です。
例によって2回目ということで謎解きにも詰まらず、スムーズな進行を続けられたおかげで箱○版より比較的早く完了しました。

今作には箱○版/One版でそれぞれ6つずつ実績付きDLCが出ているので、なかなか数を増やしづらい「実績コンプしたDLCの数」を手軽に増やしたい方にはある意味オススメです。
ちなみに、129個になりました(2015/10/17現在)。


LEGO_Batman_Series.jpg

これにてレゴバットマンシリーズ5本(1国内版、1海外版、2、3 箱○版、3 One版)、完全攻略であります!
「2」が一番お気に入りかなぁ。ゴッサムシティ・HUBマップは正義。

◆さらなる攻略Tips

・雑魚戦(特に対集団戦)では、「雷エネルギーチャージ中」の「ジャンプ中にX」の地面叩きつけ攻撃が非常に優秀。
 ノーマル状態での叩きつけ攻撃は範囲攻撃ではあるもののその範囲は狭く、しかもスキは大きめというあまり使えない攻撃ではありますが、雷チャージ中だと攻撃範囲が大化けします。オススメ。

・ Cyborg は、どのスーツを着ていてもAボタンダブルタップで飛行形態になれます(Space Suitsにノータイムで着替えます)。
 彼はもともとスーツの着替えで多くの特殊能力もちですし、フリーロームは彼をメインにすると何かとラクです。

LEGO Batman 3: Beyond Gotham 実績コンプ

GTASCの足切りラインの上昇が止まらない今日この頃、皆さまいかがお過ごしですか。

LEGO_Batman_3.jpg

Xbox.com 上のタイトル表示があんまりにもあんまりなので、思わずその部分ごと貼り付けちゃう。
そこは訳さなくて良かったと思うの。

LEGO Batman 3: Beyond Gotham

実績wiki:未掲載 XboxA:2/10
TAスコア:1955 TAコンプ率:604/4364=13.84% (2015/10/14現在)

DCコミックのキャラクターたちが総出演する「レゴ バットマン」シリーズの3作目です。
適当知識の持ち主がプレイすると、DCコミックとマーベルコミックがいろいろゴッチャになってあれですね。
例によって箱○/One版ともに購入済みなので、まずは箱○版から。

ゲーム内容はいつものレゴシリーズです。各キャラクターが持つアビリティを使い分けて、ステージをどんどん攻略していきましょう。
まずはストーリー一周目はアイテムのことなど気にせずプレイ(どうせほとんど取得できません)、
多くのキャラがアンロックされたのちにステージ中のキャラチェンジが無制限になるフリープレイでアイテムの回収、毎度の流れですね。

少量攻略TIPS。

・(抵抗がなければ)最初からチートコードを使って Stud x2 をアンロックしてしまいましょう。序盤の金欠が改善されます。
・ストーリーを一周するだけでは、一部 Mini Kit などを回収するための特殊能力持ちキャラが足りません。
 具体的には、小型化して狭いところをくぐれる「The Atom」と、植物ゲートを通過できる能力持ち「Poison Ivy」のアンロックをまずは優先的に行ないましょう。
 The Atom は Level 5 で、Poison Ivy は Hall of Justice 内から移動できる Hall of Doom のサイドクエストを進めていくことでアンロックできます。
・照明エネルギー、ジェット燃料、電気エネルギー、それぞれの無限チートはゲームのスムーズな進行にとても役立ちます。
・スタッド倍率上昇、各種 Detector チートは早めのアンロックをオススメ。
・VRミッションのプレイは Batcave 右端の Laboratory 2F奥より。ステージによってはキャラクターや乗り物のトークンが配置されているので、プレイ中に忘れずに回収しましょう。
・乗り物アンロック後の購入は、ランタンの惑星 "Oa" にて。なお、乗り物を乗り回せるマップはここだけです。


●どの Level でもいいので、"True Hero" を達成して「True Hero」解除
Level ごとに設定されている、規定数のスタッドを集めるいつものアレ。倍率ドンでやると楽勝な、いつものアレ。

●Level 1 をクリアして「Pursuers in the Sewers」解除
●Level 2 をクリアして「Breaking BATS!」解除
●Level 3 をクリアして「Space suits you, Sir!」解除
●Level 4 をクリアして「Space Station Infestation」解除
●Level 5 をクリアして「The Big Grapple」解除
●Level 6 をクリアして「The Lantern Menace」解除
●Level 7 をクリアして「Europe Against It」解除
●Level 8 をクリアして「Big Trouble in Little Gotham」解除
●Level 9 をクリアして「Power of Love」解除
●Level 10 をクリアして「A Blue Hope」解除
●Level 11 をクリアして「Jailhouse Nok」解除
●Level 12 をクリアして「All the Rage」解除
●Level 13 をクリアして「Need for Greed」解除
●Level 14 をクリアして「Aw-Qward Situation」解除
●Level 15 をクリアして「Breaking the Ice」解除
ラストバトルは意外な人物でした。

●ボーナスレベルをクリアして「Same Bat-time! Same Bat-channel!」解除
バットケイブのトロフィールームの右側奥、TVの撮影セットが設置してあるところに入り口があります。60年代バットマンの時代へようこそ!
「ボーナスレベル」と銘打ってはありますが、いつものように「倍率チートなしで100万スタッド集めればクリア」タイプのステージではありません。
ストーリー同様、普通に1面まるまるが存在します。True Hero ゲージもありますし、Mini Kit も10個ありますし、Red Brick や Adam West の救助もあります。

●ベイン(Bane)を使用中に、ベイン-ベノムパワーに変身して「Bane and Gain」解除
ベインのキャラトークンは Level 1 にて。スタッドを支払ってキャラを購入したら、ベインに切り替えてYを長押しするだけです。

●リドラーを使用中に、バットケイブのトロフィールームに侵入して「Intruder alert! Intruder alert!」解除
リドラーのキャラトークンは Hall of Justice のサイドクエストにて。

●バットケイブのトロフィールームの隠し部屋で、リドラートロフィーを見つけて破壊して「Now THAT'S impressive!」解除
ボーナスレベルへの入り口があるところのさらに右側に、大型キャラで壊せる壁があるので、その先に置いてあります。
正常に解除されにくいバグ持ち実績との報告が上がっています。事前にセーブデータのバックアップを取っておくと安心できます。

●秘密のセレブパーティを見つけて「The Green Room」解除
ウォッチタワーのコントロールルーム(ステージセレクト用の大きな地球儀? があるところ、ゲームロード時の開始地点)の、地球儀? の右側の部屋に入るだけで実績解除。
左側のドアは開きませんが、右側のドアはしっかり開きます。

●カスタムキャラクターを制作して「Mirror... MIRROR!」解除
バットケイブやウォッチタワーにカスタムキャラクター制作マシンが置いてあります。
カスタマイズマシンでキャラクターを制作し、マシン内でYボタンを押して「このキャラクターでプレイする」を選択すると実績解除。
フィールド上でY長押しからのカスタムキャラに切り替えでは実績が解除されなかった気がします。

各地の Hub に存在するサブクエストのクリアのために、スタッドを払って購入するカスタマイズ帽子&ボディを装備したキャラたち(計6人)を先回りして作っておくとスムーズです。

ex) クラッシュテストダミーのボディと帽子のキャラ、ペンギンのボディと帽子のキャラ、…

スーパーマンのボディのキャラクターも要求されますが、これは有料バージョンではなく通常のスーパーマンのボディでも可。

●10秒間滑空して「Glide on Time」解除
バットケイブのてっぺんまで飛べるキャラで上昇し、バットマンにキャラチェンジして滑空。

●弾むオブジェクトの上で、50回連続バウンドして「Everyone Loves Bouncing」解除
一例として、私はボーナスレベルで解除。

●全ての Red Brick の Extra 効果を同時にオンにして「Under the Red Brick」解除
今作には「無敵」や「一撃で敵撃破」がないので、雑魚がずっと鬱陶しい。

●月面基地を訪れて「One Small Step for (Bat)Man...」解除
ウォッチタワーのサイドクエストをクリアすることで、訪問できるようになります。クエストクリア後はファストトラベルからの訪問でも可。
ここを拠点に、各地のランタンたちの小惑星を探索していくことになります。

●月面で飛び跳ねる牛の群れを目撃して「Hey Diddle Diddle」解除
月面基地にファストトラベル→小惑星へのポータルは無視して直進、外に出る→さらに直進を続ければ見えてきます。

●惑星 Nok に居る時に、パートナーをノックアウトして「Nok Nok!」解除
Nok で ノックアウト、というシャレなのでしょう、きっと。

●小惑星群で、隠されたドーナッツを見つけて破壊して「Doughnut Discoverer」解除
惑星 Nok に隠れています。スーパーガールからサイドクエストを受ける場所の近く、独房の中にひっそりと。

●全てのランタンたちの小惑星を訪れて「One Giant Leap for (Bat)Man-kind」解除
一度ゲームを終了させるとカウントがリセットされるようですので、Oa を含めた7か所に順にファストトラベルしていきましょう。月面基地に戻る必要はありません。

●Green Loontern を使用して、Hub のレースを1つ完走して「Loontern's Space Race」解除
各地ランタン小惑星での Green Loontern から受けるサブクエストをすべて完了すれば、彼のキャラトークンをもらえます。
あとは Oa で適当なレースを彼を使って完走しましょう。

●バットマン(Zur-En-Arrh)でプレイして「An Unearthly Likeness」解除
キャラトークンは Batcave にて。

●Bat-Mite と Mr. Mxyzptlk のコンビでプレイして「Beings from the 5th Demension」解除
Bat-Mite は各ステージで彼から頼まれる「~持ってきて!」ミニクエストをすべてクリアすることでアンロック、Mr. Mxyzptlk は Hall of Doom でアンロック。

●Green Lantern と Green Arrow のコンビでプレイして「Hard Traveling Heroes」解除
Green Arrow は Level 4 でアンロック。

●Poison Ivy と Harley Quinn のコンビでプレイして「New Queens of Crime」解除
Poison Ivy、Harley Quinn ともに Hall of Doom でアンロック。

●Billy Batson を使用中に、Shazam に変身して「SHAZAM!」解除
キャラクター一覧には Shazam のほうで並んでいます。彼のアンロックは Level 3 にて。「変身」は、いつものようにY長押し。

●Booster Gold と Blue Beetle のコンビでプレイして「Super Buddies」解除
Booster Gold は Watchtower、Blue Beetle は Level 10 でアンロック。

●Ace the Bat-Hound と Krypto のコンビでプレイして「Super Pets」解除
Ace は Batcave、 Krypto は Zamaron でアンロック。

●Adam West でプレイして「The Bright Knight」解除
アダム・ウェストさんはバットマンの中の人です。(→ Wikipedia)
各ステージや Hub であれやこれやピンチな状況に陥っているので、計30回助けてあげましょう。全て助けると彼がプレイアブルキャラとしてアンロックされます。

●ゲーム達成率100%を達成して、LEGO Stud Fountain を目撃して「Bat's all, folks」解除
達成率を100%にするだけでは解除されません。
達成率を100%にしたのち、「The Green Room」を解除した部屋に向かうと、中央のテーブルにスイッチが置かれています。
このスイッチを引くと空からレゴスタッドの雨が降り注ぎ、晴れて実績解除です。

達成率100%にするためには…

・全ストーリー(メイン15面+ボーナス1面)クリア
・全ストーリー面で True Hero 達成
・全ストーリー面で Mini Kit を総計160個集める
・全ストーリー面で Red Brick を取得、それらでチートを購入する
・全ストーリー面+各地の Hub で Adam West を総計30回助ける
・各地の Hub でのサブクエストをすべてクリアする
・キャラクタートークン、乗り物のトークンを全て集めて、全てを購入する
・Gold Brick を250個全てコンプリートする


◆DLC実績

DLCとして、6つのステージが追加されています。DLC1つあたり、1ステージ。
本編ストーリーよりやや小規模なステージが多く、実績的な面ではラクというかなんというか。

・追加面をクリア
・追加面で True Hero を達成する
・追加面の全ての Mini Kit を集める (10個集め終わったら、本編同様 Save & Exit で抜けて構いません)
・DLCで追加された特定のキャラ同士でコンビを組む
・その他、DLC固有のちょっと面白系実績が1つ(難しくはありません)

DLC6つとも、実績はこのような構成になっています。のんびりやっても、1本あたり1時間はかからないでしょう。

Microsoft Bingo(WP) 実績コンプ

Win8 / WP の同期コンプのうま味を覚えてしまいました。

Microsoft_Bingo_WP.jpg
(どうしてWP版はパケ絵行方不明なのか!)

Microsoft Bingo(WP)

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA:WP版は未記入
TAスコア:452 TAコンプ率:106/5838=1.82% (2015/10/08現在)

Windows 8 版の実績コンプ後、まっさらな状態の Windows Phone 版を起動したところ、ローディング中に全実績がポコンポコン解除されました。完。

…えぇと、コレクション関連の実績がWP版では解除できなかったバグも近頃修正され、こちらでも無事実績コンプできるようになったようです。
人によってはトラベルパターンの実績が同期されないこともあるようなので、そういった場合はWP版でもやり直せばすぐでしょう。

Microsoft Bingo(Win8) 実績コンプ

地味な戦いに終止符が。

Microsoft_Bingo_Win.jpg

Microsoft Bingo(Windows 8)

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA:2/10
TAスコア:411 TAコンプ率:298/8353=3.57% (2015/10/08現在)

ルール説明など不要でありましょう、多くの人が遊んだことがあるであろう「ビンゴ」のゲームです。
ままあにさんのところの記事が何かと詳しいので、そちらを読んでもらえると捗りますよ。
私もこれを読んで始めたクチです。へっへっへ。

ごく初期のうちは、レベルが上がるたびにやれることが増えていくゲームではあるのですが…
実績コンプのためには最低でもレベル46まで上げる必要があり、もはや変化は薄いのでとてもとても作業感は否めません。
コミュニティチャレンジでご褒美のカギを集めつつ、ゆったりプレイしていきましょう。
カギ集めには、経費のあまり掛からない序盤の地域でパワービンゴ埋めが大変よろしいです。

実績的なことについて、ちょっと補足記述。

●地域ごとの「Travel Pattern」を塗りつぶす、「Symbol Sightseeing」について
パワービンゴカードのほうでもトラベルパターンを塗りつぶすことによって特別ボーナスが貰えますが、こちらでは実績は解除されません。

●3つの地域のコレクションアイテムをコンプリートする「Mementos」について
1つの地域のコレクションをコンプリートするごとに、5分ごとに回復するチケット数が +1 されていきます。
実績的には3つコンプリートすればOKですが、お財布と相談してたくさんコンプリートしておくと何かと進行が楽になります。
最終盤はだいたいチケットダダ余り祭りが始まってしまう傾向にあるので、あんまり役に立たなくなりますが…。

●全ての地域をアンロックして、フランスからタイまで順番に通しプレイをする「Around The Sphere」について
15/10/07現在のバージョンでは、シングルカードでの通しプレイに合計100枚のチケットが必要になります。
通しプレイの最中にサーバーとの接続が切断されてしまい、再接続を行った場合は「ゲームを再起動した」ような扱いになっているのか、
再接続を挟んだ通しプレイでは実績が解除されませんでした。気を付けましょう。(どうやって?)

Captain America: Super Soldier 実績コンプ

3日連続更新でございます。

Xbox One / Windows 8 向けのクリエイトゲーム「Project Spark」、とてつもなくキビシイ実績山盛りなことで一部では有名でしたが、
開発終了宣言に伴うアップデートにより、多くの実績の解除要件が激しく緩和されるようで。
GTASC、嵐の予感…!

Captain_America.jpg

Captain America: Super Soldier

実績wiki:★☆☆☆☆ XboxA:3/10
TAスコア:1222 TAコンプ率:6180/13934=44.35% (2015/10/06現在)

最近では日本でも映画の影響もあり、知名度はますます高まっていると思われるアメコミヒーロー「キャプテン・アメリカ」のゲーム。
映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」の雰囲気を生かしつつ、キャップが宿敵「ヒドラ」の秘密基地を急襲するストーリーとなっております。

ゲーム自体はオーソドックスな3Dアクションのつくり。
殴ったりカウンターしたり、特製の盾を投げつけたり(これがなくては!)して敵を倒し、基地の内部を探索していきましょう。

攻略全般に関しては、毎度おなじみ Captain America Super Soldier攻略 -360攻略研究所 様 を大いに参考にさせていただきました。
いつもお世話になっております。マフィア2のDLC配信停止は残念でしたね…これはつらい。


●スタッフクレジットを最後までスキップせずに視聴して「To Your Credit」解除
ゲームクリア前でも、メインメニュー内から視聴可能。

●アクロバットのシーンで、5回連続 "Perfect Timing" を達成して「Grace Under Pressure」解除
私はチャプター1でさくっと解除できましたが、ここにこだわらずともゲーム内に解除を狙える場所は何か所かあります。
チャレンジモードにも簡単に解除を狙えるものがあるので、ストーリー中に粘着する必要はあまりありません。

●ゼモの日記(Zemo Diary)を初めて拾って「Hello God? It's Me, Zemo」解除
●ゾラの映像記録(Zola Reel)を初めて拾って「24 Frame a Second」解除
●敵の装備の設計図(Enemy Schematic)を初めて拾って「Snap Together Soldiers」解除
●セラミックエッグ(Ceramic Egg)を50個全て拾って「Eggman」解除
●ゼモの日記を31個全て拾って「Two Hands and a Sword」解除
●敵の装備の設計図を18個全て拾って「Deconstruction」解除
●ゾラの映像記録を13個全て拾って「Slide Show Symphony」解除
「セラミックエッグ」以外は、マップ画面を開くとアイテムのある場所にマークが出ています。

●一度のフォーカスシールドスローで、4体の敵を同時にノックアウトして「And They All Fall Down」解除
フォーカスシールドスローのチュートリアルを受けるシーンが、ちょうど実績解除に最適のポイントです。

●インテルポイント(経験値)を1776ポイント貯めて「Four Score and Seven」解除
●25人のスナイパーを倒して「Snipe Hunt」解除
●101人のグラントを倒して「Back to Basics」解除
普通にゲームを進行していれば解除される数。

●C3爆弾を5回設置して「Peaches 'n Cream」解除
●設置された通信機でHQと5回通信して「Calling the Folks」解除
●エニグマキーパッドを13回解読して「Beautiful Mind」解除
●測距儀(Range Finder)による空爆支援を3回成功させて「Put a Ring On It」解除
ストーリー進行で自然と解除されます。

●クリッピングストライク(RB+X、1ゲージ消費)で、50人の敵を倒して「Pow, Right in the Kisser!」解除
実績説明文には "Performed"(実行しろ) とありますが、実際には「クリッピングストライクでトドメを刺した敵の数」をカウントしているようです。

●ウェポナイズ(RB+Y、2ゲージ消費)で奪った武器で、10人の敵を撃破して「Unfriendly Fire」解除
銃持ちの敵と、その他雑魚がたくさん出てきたシーンは稼ぎ時です。この実績を解除するまでは、常にフォーカスゲージを2ゲージ残しておくと安心。
スコーチャーの重火器だけでなく、グラントの所持しているショットガンを奪ってもいけるはず。

●50個の石像を破壊して「Need a Head?」解除
石像はチャプター9以降からちらほら見かけるようになります。
マップ移動をするだけでは再配置されませんが、一度メニューに戻ることで再配置が行なわれます。

●500個の爆発するオブジェクトを破壊して「He Hates These Cans!」解除
赤いドラム缶、コンピュータ端末など。エリア移動するだけで復活します。
ストーリー進行中に目についたものを破壊していくだけで、ほぼ規定数はまかなえるかと。
敢えて稼ぐ場合は、研究所出口(チャプター8終了地点)と庭園(チャプター9開始地点)を往復するとだいぶカウントを回しやすいです。

●下水道の出入り口全12か所を、少なくとも1度は使用して「Sewer Rat」解除
下水道は基地の各地を繋いでいる、ショートカット用に用意されたマップです。普通に敵もいたりするので、あまり快適なショートカットにはなりませんが。
外から下水道に入る、下水道から外に出る、いずれの行動でもカウントされます。
ストーリーが進まないとロックされたままの扉も多いので、チャプター15で解除を狙いに行くとよいでしょう。

●基地の対空砲(AA Cannon)を12基全て破壊して「There Goes The Neighborhood」解除
いくらか本筋ルートから逸れたところに設置してある対空砲もあるので、注意が必要です。

●全てのチャレンジモードのステージをアンロックして「Window Shopper」解除
・ストーリー進行度
・敵の撃破数?
・収集アイテムの収集率(セラミックエッグおよびセラミック雄鶏の収集率?)
・総インテルポイント
あたりがアンロックにかかわっている雰囲気。

●101体のアドバンスド・エネミーを撃破して「Who's the Bully Now?」解除
・スコーチャー(重火器持ち)
・ウォーデン(大盾持ち)
・スクリーマー(バリア持ちで、叫んで衝撃波を出す敵)
・大型ロボ
これらがアドバンスド・エネミーに分類されるようです。
ストーリーの通しプレイ、チャレンジのコンプリートをしても足りなかった場合は、チャレンジのステージ5「Ballroom Blitz」を繰り返しプレイしましょう。

●プロローグをクリアして「Trench Foot」解除
●チャプター1をクリアして「Just Stood There」解除
●チャプター2をクリアして「Overdue Notice」解除
●チャプター3をクリアして「Trojan Splinters」解除
●チャプター4をクリアして「Send a Post Card」解除
●チャプター5をクリアして「Fully Operational」解除
●チャプター6をクリアして「Existential Dilemma」解除
●チャプター7をクリアして「Real Men Read Ulysses」解除
●チャプター8をクリアして「Down in the Lab」解除
●チャプター9をクリアして「Touchdown」解除
●チャプター10をクリアして「Taming of the Shrew」解除
●チャプター11をクリアして「Pleasant Stroll」解除
●チャプター12をクリアして「Train to Catch」解除
●チャプター13をクリアして「Unnatural Resources」解除
●チャプター14をクリアして「High and Low」解除
●チャプター15をクリアして「Holding the High Note」解除
●チャプター16をクリアして「Tank Me Later」解除
●チャプター17をクリアして「Science and Spirit」解除
●チャプター18をクリアして「The Big Sleepover」解除

●チャレンジモードを1ステージクリアして「Testing Waters」解除
●チャレンジモードでゴールドメダルを1つ獲得して「Begin a Trend」解除
●チャレンジモードでゴールドメダルを5つ(50%)獲得して「Freedom on a Roll」解除
●チャレンジモードの全ステージをクリアして「Tourist」解除
●チャレンジモードの全ステージでゴールドメダルを獲得して「Can't Stand Any Higher」解除
本編をクリアしてきた歴戦のキャップであれば、ほとんど苦労はしない程度の難易度です。
カウンター → 追撃のXで蹴り倒す → ダウンした敵にRB+Bでグラウンドパウンド、のコンボで効率よくフォーカスゲージをため、
強敵にクリッピングストライクでゴリっと削っていく定番の戦闘法は、クリアタイムの短縮にとても役立ちます。

●インテルポイントを25,000溜めて「Star Spangled Superhero」解除
本編をクリアするだけでは、書類をこまめに集めていたとしてもなかなか届かない数字だと思います。
チャレンジモードでもインテルポイントは共通に加算されていくので、こちらもプレイするようになれば稼ぎは捗ります。
ゴールドメダル獲得で250ポイント貰えますし、終盤のチャレンジだとボスクラスの敵(1体あたり+250)とガンガン戦いますし。

Tower of Guns 実績コンプ

GTASC、ピリオド37を通過。ああ、日本チームがまた一つ脱落してゆく…。
…私のところ(Team CheerfulTunes)はチームを結成せずにチーム戦に参加希望を出した人たちのランダム寄せ集め組で、たまたま日本人二人が揃っちゃったチームなので、これを日本チームにカウントしていいものやら。


Tower_of_Guns.jpg

Tower of Guns

実績wiki:未掲載(★1~2相当) XboxA:未記入
TAスコア:1515 TAコンプ率:358/1398=25.61% (2015/10/05現在)

一人称視点の、ダンジョンクロール・ガンシューティングゲームと表現するのが適当でしょうか。

各ステージにはステージごとにプリセットされた「部屋」のパターンがいくつも用意されており、プレイごとにそのパターンの組み合わせが変化していきます。
「部屋」にはびこる敵どもは銃で薙ぎ払い、最後に鎮座するボスを撃破すればステージクリア、次のステージへ。
ステージ1(Foyer)とステージ5(ラス面、Sanctuary)は固定で、2~4にどのステージが選ばれるかは多少のランダム性があるようです。

登場する初期武器は10種類、使用できる Perk(パッシブスキル的な) は11種類。
初めのうちはほとんどロックされていますが、ゲームのプレイ中に特定の条件を満たすことでアンロックされていきます。

さあ、お気に入りの銃と Perk を見つけて、大暴れしてやろうじゃありませんか!

●ボスを撃破して「One Down, More than One to Go!」解除

●新しい武器を1つアンロックして「I'll Never Use That Pistol Again」解除
3回死ぬとアンロックされる「Consolation charger」が、多くの人にとっての最初のアンロック武器になるでしょう。

●ゲームをクリアして(ただし、Uberwinではなく!)「But Did You REALLY Finish?」解除
ステージ5のボスを撃破したのち、次の部屋でそのままエレベーターに乗れば通常エンド、この実績が解除されます。
このエレベーターの裏のほうにはもう一つのエレベーターが設置されており、こちらを使うとさらなる隠しステージが始まります。
ここに鎮座する隠しボスを首尾よく撃破すると真エンド(Uberwin)を見ることが出来ますが、こちらでは実績は解除されないようです。

とにかくクリアしたい! という人には、武器「Egon's Pride」+Perk「TooYoungToDie」 の組み合わせをオススメします。
クセの少ないアサルトライフル風の武器である「Egon's Pride」は ステージを規定タイム内にクリア
ゲーム難易度低下&自分の初期ステータスがやや高めでスタートできる「TooYoungToDie」は 累計被ダメージ5000 でアンロックされます。

●全ての武器をアンロックして「Chose All the Better Guns」解除
●全てのPerkをアンロックして「BlueGrass Is Still the Best」解除
最難関であろう、武器「Kegerator」のアンロックについて。
この武器をアンロックするには、1つのステージ内で5か所の「シークレット」を探し出す必要があります。
「シークレット」は偽物のカベの向こう側にあったり、普通にはなかなかたどり着けない足場にあったり(たどり着くには相当回数のエクストラジャンプが必要)と、なかなか一筋縄ではいきません。

エクストラジャンプの回数を稼ぐには、「エンドレスモード」(ステージ5をクリアするとステージ1に戻る。難易度はどんどん上昇していく)を何周も何周もプレイしてステータスを増強していくのが近道です。
「エンドレスモード」の長時間プレイは、各種Perkのアンロックにも役立ちます。
1ゲーム中にヘルスアップ5個取得とか、ステータス変化アイテム15個取得とか、サブウェポンアイテム計22種類取得とか。

また、50回目のプレイは CakeWalk から始まり、ここでいきなり大幅なジャンプ能力のブーストができるので、この周回を利用するのも手です。

Steam コミュニティ :: ガイド :: A Guide to the Secrets of Tower of Guns

PC版での情報ですが、ある程度のシークレットの場所を解説してくれている方がいらっしゃるので、有効に使わせていただきました。
シークレットにはたいてい役に立つアイテムが配置してあります。クリア目的であれば、じっくり時間をかけて探していくのも悪くありません。

そもそも1つのステージでボスにたどり着くまでにシークレットを5つ見つけられない? …次のステージでがんばりましょう。

●ボスが爆発している最中にこちらもやられて「At Least You'll Get An Achievement For It…」解除
うまく相討ちに持ち込む必要はなく、「609mm Handcannon」を装備したうえでボスの体力をギリギリまで削ったら自分の体力も自爆してギリギリまで削っておき、
ボスにトドメを刺したら迅速に自爆しましょう。かんたん。

●ジャンプして、空中に45秒間とどまり続けて「Start With a Jump…」解除
たまに見かける、そのエリアにとどまることでフワーッと浮き上がる黄色いゾーンを利用するか、
十分にジャンプ回数&ジャンプ力を強化したキャラでひたすらその場で地面につかないようにホッピングを繰り返すか。
45秒空中にとどまったのち、地面に降りた時に実績解除されます。

●1つのステージ内で敵を350体倒して「Achievement Farming 101」解除
私の場合は、エンドレスモードを延々続けているうちにボス戦中に召喚されるザコの数が物凄いことになってきたので、それらを使って意識せずに解除されていた模様。
ステージ「Warehouse」にて、無限にミサイル群が宙を飛んでいく部屋があるので、そこを引いたらひたすらミサイルを破壊し続けることでも実績解除は狙えるようです。
なお、実績解除のタイミングはステージクリア時。ステージ内での敵の撃破数はどこかでカウントできたかしら…。

●10回連続で「Tilt」を使って「SuperTilt!」解除
「Tilt」とは、Yボタン長押しで行なうことが出来る、現在の部屋の入り口にワープする機能。基本的にはハマり防止用に用意されています。
オブジェクトとの当たり判定が甘いのか、時折意識しなくても壁にめり込むこともありますからね、このゲーム…。

●ゲームを10回完了して「Eating Your Cake Too」解除
●ゲームを50回完了して「This Is Getting Interesting」解除
●ゲームを100回完了して「You Have Played This More Than Joe Has」解除
他の実績も全て解除し終わり、やり込みプレイにも興味がないのであれば、「609mm Handcannon」を装備して、ゲーム開始直後に自爆してさっさと終わらせてしまいましょう。

Monster Island(Windows) 実績コンプ

Monster_Island_Win.jpg

Monster Island(Windows)

実績wiki:★☆☆☆☆ XboxA:2-3/10
TAスコア:314 TAコンプ率:730/4053=18.01% (2015/10/04現在)

WP版と同内容です。
YouTubeの完全なる解答動画群は健在ですし、「Monstrocity」の41面で一部オブジェクトがなぜか透明化してしまっているのも同じ。
透明化しているだけでオブジェクトはしっかりそこに存在しているので、心眼を使ってがんばりましょう。心の瞳で見ろですにゃー。

タッチパネル対応のPCであればタッチ操作でプレイできますし、もちろんマウスでもプレイ可能。
スピーディに投げ分けなければいけないステージや、リモート爆破グレネードの発破タイミングを計って投擲しなければいけない一部のステージで
マウス操作だと少々てこずることもありますが、「クリアできない!」というほどではありません。


WP版はふつうに国内でも配信されている本ゲームですが、Windows8版はなぜかNAIJ枠です。
Windows8以降のストアでは、メインタグに海外ゲイツの残高があればPCの地域設定をごにょごにょすることでNAIJゲームも購入可能です。
Xbox Oneのストアにも引き継がれた仕様ですね。やったね。

FC2Ad