Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

SlashDash 実績コンプ

GTASC、ピリオド36を通過。 まだだ、まだ終わらんよ。 チームメイトにも感謝であります。

SlashDash.jpg

SlashDash

実績wiki:未記入(★1相当) XboxA:未掲載
TAスコア:1253 TAコンプ率:231/546=42.31% (2015/09/28現在)

Xboxのヘビーユーザーにはよく知られたお二人である、松井ムネタツさんと荒木美鈴さんがネット配信しているXbox実績系番組「はこぐるい」(→ twitch)の第2回放送にて紹介されていたソフトです。
あまりのブーストゲーっぷりに、見事ホイホイされた人がここに一人いますぞー!
回線の都合上、あまり twitch での配信を生でしっかり見ることはできないのですが、今後とも応援しています!

オフラインマルチ超特化のパーティアクションバトルゲーであり、CPU相手の対戦もないので1コンだけでは何も遊ぶことが出来ません。いっそ潔い。
4コンがないとプレイできないモードもあり、それも当然ながら実績にかかわっているので、実績コンプにはコントローラーが4つ必要です。
同時に遊ぶ人間は4人居なくても大丈夫。1人4役で全実績解除可能です。さみしくなんてないよ。

それぞれの実績の解除条件をよく読んで、適したプレイモードで片っ端からどんどん解除していきましょう。ほとんど難しいものはありません。
いちおう、ちょっとしたメモを。

"SlashDash" とはどういうアクションか
キャプチャーザフラッグで、旗を持った味方を切りつけて移動の補助をするアレ。

★実績「A Dangerous Game」(クナイ3回連続反射)について
相手に投げてもらったクナイをタイミングよくXではじき返す→相手がそれをさらにはじき返す→自分がもう一度それをはじき返す、を成功させれば実績解除。
広いスペースで、適度に距離を取ってクナイを投げつけるところから始めましょう。
近すぎると反射が間に合いませんし、あまりに離れすぎるとクナイ投擲のコントロールが難しくなります。

★実績「Trophy Room」(キャプチャーザフラッグで、フラッグを500回自陣に持ち帰る)について
要作業。とはいえ2時間もあれば終わります。
実績説明文によれば「500回」とのことですが、1マッチを3-0で終わらせるたびに実績の進捗率は1%ずつ伸びていきます。
実際は「300回」でいいのか、3-0で終わらせるとご褒美に5本分カウントしてくれるのかは謎に包まれています…。

Doodle God Blitz(WP) 実績コンプ

Doodle_God_Blitz.jpg

Doodle God Blitz(WP)

実績wiki:未掲載 XboxA:未記入
TAスコア:546 TAコンプ率:24/1471=1.63% (2015/09/22現在)

Windows版の記事でも触れたように、セーブデータの共有&実績同期が可能なので、一緒にコンプです。
向こうの記事は「TAに全解答まとまってるからそれ見ろ。以上。」で終わっちゃっているので、もう少しこちらではこまごました話を。

おおもとの作品である「Doodle God」では日本語は収録されていなかったのですが、今作「Doodle God Blitz」は日本語ローカライズもされています。
ところどころ怪しい翻訳が見受けられますけれど。Hut(小屋)を「帽子」(× Hat)、Bard(吟遊詩人)を「鳥」(× Bird)とか。

エレメントを作成した時に、そのエレメントに関連する「解説」や「名言」、「ことわざ」といったものが画面に表示されます。
それのローカライズがなされているのは嬉しかったですね。

Doodle_God_Blitz_2.png
ときおり、「!?」ってなるものが出てくるのもいいところ。
ゲーム+お金で作ったエレメントなんですから、わざわざ訳さないで「モノポリー」まんまでいいんですよ!

Doodle God Blitz HD(Windows) 実績コンプ

GTASC、ピリオド36へ。チーム戦の足切りラインが週4500付近まで上がってきました。

Doodle_God_Blitz_HD.jpg
(パケ絵行方不明)

Doodle God Blitz HD(Windows)

実績wiki:未掲載 XboxA:未記入
TAスコア:386 TAコンプ率:25/424=5.90% (2015/09/22現在)

Windows Phone を購入したてのころにプレイした、「Doodle God」の焼き直しバージョンです。ほぼ同内容。
火(Fire)、水(Water)、大地(地球、Earth)、空気(Air)しかなかった世界から、これらを組み合わせてどんどんいろんなものを作り出していくパズルゲームです。

本体無料のアイテム課金制をとっており、「ライトパワー」という数値がいわゆる「スタミナ」的なやつになっています。

エレメントを作成するたびに、1~10%程度の「ライトパワー」をランダムで消費します。
ライトパワーが1%でも残っていれば問題はないのですが、もしライトパワーが「0%」のときに新しい種類のエレメントを作成してしまうと
そのエレメントは「ロック」され、「マナ」(課金通貨)を支払わないと使用することが出来なくなってしまいます。
これは大変に不便ですので、ライトパワーが底をついてしまったら、確実に「回復するまで待つ」か、「ストアでパワー回復アイテムを購入する」かしましょう。

なお、ライトパワーの回復速度は「今までに作成したエレメントの種類が多い」ほど鈍くなっていくようです。
ストアでリアルマネーパワーを使用する場合は、ちまちま細かいのを買わずに「ライトパワー無制限」(3500マナ)をドカンと買ってしまうのが手っ取り早いでしょう。

フェイスブックを経由して、Windows版 ←→ WP版 のセーブデータのやり取りが可能です。セーブデータ転送後、ゲームを再起動すれば解除済みの実績も全て同期される親切設計。
2つの機種でプレイしていく点で大事なことは、「セーブデータにライトパワーの数値は含まれていない」ことです。
Win版でライトパワーが尽きるまでプレイ → セーブ転送 → WP版でライトパワーが尽きるまでプレイ、と
実質ライトパワーを2倍使えることになるので、無課金であってもとても有利にプレイを進めることが出来ます。

なお、メインモード以外のプレイモードではライトパワーは消費しません。

●6つのエレメントを作成して「良いスタート」解除

●同じエレメントを3回作成して「練習が大切」解除
●同一のエレメント同士の組み合わせを行なって「似たもの同士」解除
実績コンプを狙うのであれば、自然と解除されるので狙う必要はありません。

●生命を作成して「生命の創造者」解除
●人間を作成して「人類の創造者」解除

●エレメントのカテゴリーが10個になって「多様性の創造者」解除

●エピソード1をクリアして「文明の創造者」解除
●エピソード1をヒントを一切使わずにクリアして「天才発明家」解除
Creator of Civilization Achievement in Doodle God Blitz (Win 8)

●賢人の石(賢者の石、Philosopher's Stone)を使用した、全ての反応を見つけて「錬金術の達人」解除
Philosopher's stone - Doodle God Wiki
チャプター1で解除可能です。

●エピソード2をクリアして「科学技術の創造者」解除
Creator of Technology Achievement in Doodle God Blitz (WP)

●全ての飲み物をつくって「Doodleバー」解除
●エピソード3をクリアして「現代文明の創造者」解除
Creator of Modernity Achievement in Doodle God Blitz (WP)

●全ての悪事をつくって「暗黒の神」解除
エピソード4に至らないと解除できません。

●エピソード4をクリアして「魔法の創造者」解除
Creator of Magic Achievement in Doodle God Blitz (WP)

●全ての反応を見つけて「忍耐の神」解除
メインモードの4エピソードをプレイするだけで、この実績を解除することは可能です。
全てのエレメントを見つけるだけではなく、「同じエレメントを生成するけれども素材が違う」パターンも全て網羅する必要があります。
ただし、"A + B = C" という組み合わせを発見していれば、"B + A = C" を試す必要はありません。

TAに投稿されていた、海外の方が作成してくれたリストはこちら(GoogleDrive)。 前述のように、前後を入れ替えたものも全てリストアップされているので、それらは手動で省いてください。

●クエスト「走れ、サンタ、走るんだ!」をクリアして「名誉サンタ」解除
Honorable Santa Achievement in Doodle God Blitz (WP)

●クエスト「姫を救え」をクリアして「王国の半分」解除
Half the Kingdom Achievement in Doodle God Blitz (WP)

●クエスト「悪魔 対 神」をクリアして「神聖なる徳」解除
Heavenly Virtues Achievement in Doodle God Blitz (WP)

●クエスト「生き残り」をクリアして「救出!」解除
Salvation! Achievement in Doodle God Blitz (WP)

●クエスト「最も偉大な発明」をクリアして「最高の発明家クエスト終了」解除
Greatest inventor Achievement in Doodle God Blitz (WP)

What in the World? 追加実績コンプ

箱1の新しいダッシュボードのプレビュー招待のメールが届いていました。さっそく参加表明。人柱上等!
…いやほら、私は相変わらず360のプレイ比率のほうが明らかに高い人ですし。最悪、箱1がしばらく置物になってもそんなに影響でませんし…(暴論)。

What_in_the_World_2.jpg

実績界では割と珍しいイベントである「Windows Phoneのゲームに追加実績来襲」が発生したので、ぽちぽちとプレイをしておりました。
新しく「Level 6」の50問が追加され、全てを解いていけばほとんどの実績は解除されます。

●「Level 6」をアンロックして「Level 6 Unlocked」解除
以前に Level 5 までを完全クリアした状態のデータはそのまま残っていたのですが、アップデート後に起動しただけでは解除されず。
ゲーム内では既に Level 6 はアンロックされている状態。はて?
TAの投稿を探してみたところ、「ゲーム内ストアで無料で売られてる『Unlock all』を買うといいよ」とのガイドがあったので、その通りに実行したら無事解除。
この『Unlock all』、私が購入した9月8日の時点では無料でしたが、現在はもう無料ではない? そうなので、めんどくさいことになっていそうです。

●10問を音声認識で解いて「The voice of success」解除
こんな英語の発音もできないダメダメな日本人は、穴掘って埋まってますぅ…。

English Text To Speech, TTS: English, Spanish, French, Russian, Italian, German, Portuguese, Korean, Japanese, Chinese
こういうサイトは神だと思っている。

●What in the World? を5日連続でプレイして「Good habits」解除
問題の実績です。
「5日連続で」の判断基準がとてもとても曖昧なため、TAでも何かと紛糾している模様。
多くの人が、初プレイから5日後(つまりは6日連続プレイ)で解除されているようですが、私は初プレイの日から実質一週間かかっての解除になりました。

・ローカルの時計を見ているのか
・どこかのタイムゾーン基準の時計を見ているのか
・最初の起動日は0日目なのか1日目なのか

9月10日のPM2:00に起動したら、次の起動が9月11日のPM2:01以降なら「連続した日付でプレイ」ってカウントされるんじゃね?
という説もあり、謎は深まるばかり。

こういうぼやっとした実績はあんまり好きじゃないです…。「SkyDrift」の悪夢がちょっぴり蘇りました。どっちも無事に終わりましたけれど。

実績333,333達成

333333.jpg

TAでの「今年の目標」だった実績333,333、とったどー!
色んなソフトで 333,320 まで調整して、〆に「Captain America: Super Soldier」の「クレジットを最後まで見る(13G)」を解除しての達成と相成りました。
ありがとうキャップ! すごいやキャップ!

フレさんより「333,333の達成は『Threes!』でやるんだよね!?」と期待をかけられておりましたが、あれはコンプ大好きっ子は手を出してはいけないやつや…。

Dungeon Defenders 実績コンプ

ままあにさん13月さん、るふとさんたちと繰り広げていた長い戦いがようやく終わりました。

Dungeon_Defenders.jpg

Dungeon Defenders

実績wiki:未記入(★2~3くらい) XboxA:5/10
TAスコア:442 TAコンプ率:897/11892=7.54% (2015/09/14現在)

自分でマップ上でヒーロー(プレイヤー)を移動させてタワーを配置し、さらにはヒーローたちによる直接攻撃も可能なタワーディフェンスゲーム。
RPG的なエッセンスも含んでおり、経験値(スコア)を稼いでレベルを上げて、ヒーローのステータスを向上させたり、さらなる良装備をヒーローに装備させたり…という要素もあります。

だいたいこんなゲーム、というのは ニコニコ大百科の記事 を読んでみるといいかもしれません。
タワーディフェンスゲームにありがちな「見てるだけ」要素をなるべく排除し、アクションRPG的な楽しみ方もできる作品に仕上がっています。

本作はPC版がメインのプラットフォームであり、そちらでも絶大な人気を誇っているようです。
精力的にバージョンアップが行われており、コンソール版とは仕様が異なる点も多々あるようですので、攻略情報を当たる際には注意が必要です。
Youtubeにも攻略動画はたくさんアップロードされていますが、上記理由からまったく参考にならないこともありえるので気を付けましょう。

主に以下のサイトを攻略の参考にさせていただきました。

Dungeon Defenders Trophy Guide & Road Map - PlaystationTrophies.org - XboxAchievementsの姉妹サイト、PS3版のロードマップページ。とてもとても有用。
Dungeon Defenders Wiki - 主にPC版向けの、海外攻略wiki。わずかながらコンソール向けのページもあります。
忙しい人のためのDungeonDefenders Wiki - PC版向け、日本語攻略wiki。


収録ステージ数じたいは13個だけと、けして多いほうではないのですが…実績コンプのためにはあれやこれや、何周も何周もプレイすることになります。

実績コンプに向けて、達成しなくてはいけないことリスト。

・キャンペーン全13ステージ(ボーナス面含む)を難易度インセインでクリアする。このゲームは、上位難易度をクリアすれば同じステージの下位難易度はクリア扱いになります。
・チャレンジ(キャンペーンと同じマップを使用し、それぞれのマップで特殊な条件下でプレイするモード)全13ステージを難易度インセインでクリアする
・キャンペーン全ステージで「Master Strategist」アワード(タワーによる攻撃だけでクリアする)を獲得する(難易度問わず)
・キャンペーン全ステージで「Gunslinger」アワード(タワーによる攻撃なしでクリアする)を獲得する(難易度問わず)
・キャンペーン全ステージで「Flawless Victory」アワード(コアに一切の損害を受けずにクリアする)を獲得する(難易度ミディアム以上)
・キャンペーンの異なる6ステージで「Skin of Your Teeth」アワード(「ウェーブクリア時にコアのHPが100以下だった」を達成する)を獲得する(難易度ミディアム以上)
・キャンペーン全ステージで「Teamwork」アワード(4人プレイ[オン/オフ問わず]でステージをクリアする)を獲得する(難易度ミディアム以上)

・難易度ミディアム以上で「Lord」アワード(5秒以内に50キル達成)を獲得する

・全13ステージのピュアストラテジーモード(タワーを置くことしかできない、純タワーディフェンスモード)でウェーブ10に到達する(到達=そのウェーブをクリアする必要はありません)
・サバイバルモードで、どこのステージでもいいので「難易度ミディアムでウェーブ20」「難易度ハードでウェーブ15」「難易度インセインでウェーブ10」までそれぞれ到達する

・4職のキャラ全てのエンディング(後日談)を見る。ラスボスにトドメを刺したキャラのエンディングを見ることが出来ます。
・4職のキャラ全てをレベル70まで上げる

・「Godly」クラスの武器を拾う
・「Godly」クラスの同じ素材(レザー、チェイン、etc…)でできた防具一式を同時に身に着ける
・全身の装備品を強化レベルMAXで固める

・全種類のペットを集める。ただし、サバイバル完走報酬の「Giraffe」と、全実績解除報酬の「Chicken」は除く。
・強化レベルMAXのペットを装備する

・マナバンクに1500万以上貯める

・チュートリアルをプレイする

こんなところです。


◆スムーズな攻略のために

私の一例としての Tips です。

・まずは Squire を育てる。
設置タワーの全てが無属性攻撃であり、どの属性もちの敵に対しても常に安定した威力を提供してくれるのが大きな強み。
レベル30台あたりから、難易度ハードの「Rampart」をソロクリアできるようになってきます。(→ 参考動画)
クリアが安定するようになってきたら、2コン以降を参加させて敵の数を増やすとともに、2キャラ目以降も同時に育成していきましょう。
同ステージの難易度インセインも織り交ぜつつ、ここでレベル70まで上げてしまいましょう。

・インセインクリアのために(一人プレイ編)
難易度インセインの大きな壁は、敵自体が強くなっているのはもちろん、各ウェーブのビルドフェイズに強制的に時間制限がつくことです。
下位難易度では「ビルドフェイズでタワー型ステータスの Squire でタワーを配置後、通常攻撃型の別ヒーローに切り替えてコンバットフェイズへ」というプレイングを制限なく実行できてきましたが、なかなかインセインではそう自由にはいきません。
そこで、敵が増えるデメリットを甘受しつつも「1コンはタワー設置役、2コンは通常攻撃で殲滅支援役」と完全分業制にするのも一つの手です。

・通常攻撃型ヒーローはどの職がいい?
Huntress を強くオススメします。
使用する武器のチョイスについては、ステージ4「Alchemical Laboratory」を難易度インセインで Huntress 使用時のクリア報酬、「Soul Focuser」が良武器です。
この武器は、小型敵貫通能力と地形貫通能力をデフォルトで所持しています。カベの向こう側に居る視認できない敵すら撃ち抜けるのは、あまりにも便利すぎる。
最低限、装備可能レベル60で、アップグレード回数が潤沢なものを頑張って掘り、ガンガン強化して使っていきましょう。
なお、ステージ13「Glitterhelm Caverns」の難易度イージー~ハードで Huntress 使用時のクリア報酬、「Lava Beetle Exterminator」も似たような性能を持っています。

・(主に)装備強化のためのお金(マナ)稼ぎについて
普通にプレイして、ちまちま散らばったマナを回収して、いらない装備品は売り払って…としているだけでは、なかなかマナは溜まっていきません。そこで、裏ワザ。
「属性攻撃力」が高く(100↑が理想)、強化可能回数が多い(25↑が理想)武器を手に入れたら大チャンスです。
ただひたすらに「属性攻撃力」だけを強化し続けると、初めのうちは赤字ですが、次第に強化費以上に売値が上昇していくようになっていきます。最終的には大黒字。
ちなみに実績要件は1500万ですが、2億まで所持することが出来ます。改造回数がやたら多い要レベル90武器をひたすら改造していけば、これ一本でカンストまで持っていくのも不可能ではありません。

・ペットの集め方について
「サバイバルモード/ピュアストラテジーモードでウェーブ15に到達することで、マップごとに違ったペットが報酬としてもらえる」のが基本なのですが、
難易度イージーでもウェーブ15に到達するにはとても時間がかかるうえに作業感が物凄いので、あまりこの方法に粘着したくはありません。
そこで、「十分な高難易度ステージをクリアした後には、お店でほとんどのペットが販売される可能性がある」ことを利用しましょう。
具体的に言えば、難易度インセインの「Rampart」をクリアした後には、アニムスを含むほとんど全種類のペットの販売を確認しています。
陳列棚に並ぶところを一度も見ることができなかったのは、レーザーロボット(「Alchemical Laboratory」報酬)とハムスター(「Servants Quarters」報酬)くらいです。両者ともに売られる可能性はばっちりあるようですが。
難易度インセインの「Rampart」は、レベル上げのために何度も何度もクリアするステージです。ちょくちょく宿に戻って、お店をチェックしてみるとよいでしょう。

・オススメペットについて
全種類試したわけではないので、独断と偏見で。

ジン:装備したヒーローの攻撃(非タワー攻撃)を当てると、マナを回復してくれる。(わずかなクールダウンあり)
Huntress で装備すればピアシングショット撃ち放題、ほとんどの雑魚に対しては無敵になれるインビジビリティもほぼ制限なく乱用可能と継戦能力の大幅な向上につながりますし、
もちろんこの潤沢なマナをタワー建築やアップグレードに回すこともできます。とても便利。

フェアリー:マナを消費して、自分や近くのヒーローのHPを自動回復。
一瞬立ち止まってのHP回復の隙すら危険となる、難易度インセインでの乱戦時には大きな助けになりえます。

インプ:マナを消費して、近くのダメージを受けたタワーを自動修理。

レーザーロボ:攻撃速度が比較的早く、貫通攻撃なのでダメージ効率○。

各職アニムス:「それぞれの職でしか装備できない」という制限はあるものの、「ヒーロー自身の攻撃力によって、ペット自身の攻撃力にもボーナスがかかる」という仕様があるようで、他ペットに比べて爆発的な攻撃力を誇ります。

・インセインクリアのために(マルチプレイ編)
最後に頼れるのは、やはり複数の人間の力です。
一人プレイで対処できる敵の数、重点的に守れる拠点の数には限度があり、「動ける人数が多い」ことは大きな強みになりえます。
前述のようにプレイ人数の増加は敵の強化とのトレードオフになりますが、要求レベル60の良武器を持った Huntress であれば、難易度インセインの敵相手でもさほど苦労することなくバッタバッタなぎ倒していけるはずです。
気合を入れてレベル上げに励んでキャラクターレベル74に到達すれば、さらに一段上の武器(≒強化可能回数が多い)を装備できるようになり、大幅な攻撃能力の増強が望めます。
しっかりメモを取っていなかったのでPC版とは違うかもしれませんが、 PC版のデータ によれば1→70に必要な経験値の5倍ほど稼げば70→74に上がります。やったね。

・Master Strategist / Gunslinger について
一人で2コンを使ってプレイし、「1コンはタワー建て専門」「2コンは通常攻撃で殲滅支援専門」と分担作業をしてクリアすると、
「1コン側のキャラにMaster Strategist」「2コン側のキャラにGunslinger」の両方のアワードを同時に獲得できます。個別に獲得するより何倍もラクできます。

・ピュアストラテジーモードについて
このモードには属性もちの敵は出現しません。つまりは、要所にモンクの雷オーラを展開しておくだけで相当ラクが出来るということです。
さすがにオーガのような高い体力を持った敵をオーラで倒し切るのは骨が折れるので、そのあたりはしっかり考えてタワーの配置をしましょう。

ニコリのパズルX 数独 実績コンプ

この手の低価格帯の定番パズルゲーム集、もっとシリーズとしてバンバン出してくれてもよいのですけれど。

Nikoli_Sudoku.jpg

ニコリのパズルX 数独 / Puzzle by Nikoli X Sudoku

実績wiki:★☆☆☆☆ XboxA:1/10
TAスコア:209 TAコンプ率:2110/2403=87.81% (2015/09/10現在)

配信当初は実績が解除できなかったり、一時期ストアから消滅したりと何かといわくつきのソフト。

定番の数字論理パズル、数独(ナンバープレース)を題材にしているだけあって、最低限の面白さはもちろん保証されているのですけれど、
このアプリの最大の難点は収録問題が20問しかないことです。
上下左右反転とか、回転とかそういうのも一切ありませんので、完全固定の20問のみの収録となっております。

完全固定で20問しかないので、実績wikiにもリンクは張られておりますが 解答そのものを丸ごと乗っけているサイト も存在しちゃってます。 ぐぬぬ。

●「ヘルプ」をすべて閲覧して「ヘルプを読んだ。」解除

●「シャッフル」で5問連続でクリアして「シャッフルの達人。」解除
シャッフル=ランダムで問題を選択するモード。
解いた後にメインメニューに戻ったりせず、続けて5問クリアしましょう。

●10問クリアして「10問クリア。」解除
●20問全てをクリアして「20問クリア。」解除
同じ問題を複数回解いてもカウントは増えません。20問全てを解いていきましょう。
「シャッフル」でクリア済みの問題を、個別に解きなおす必要はありません。

●トータルタイムが1時間を超えて「プレイ時間が1時間経過した。」解除
前提:プレイ時間の総計ではなく、1問中のプレイ時間を見ている模様。

展開:1問中に1時間放置しても解除されないケースあり。(私はこれにハマりました)

対処:私の場合は2時間放置でポコンが来ました。
TAの投稿を読むと、「1時間放置でポコンこなかったけど、別の問題を始めて放っておいたら15分でポコン来た」という話もあり、何が何やら。

Spy Chameleon 実績コンプ

Spy_Chameleon.jpg

Spy Chameleon

実績wiki:未掲載 XboxA:未記入
TAスコア:2323 TAコンプ率:196/1673=11.72% (2015/09/08現在)

Xbox Oneにて、5ドルというお求めやすい価格で絶賛発売中のアクションパズル。

カメレオンはコントローラーのABXYボタンを押すことでボタンと同じ色に体色を変化させることが出来、「同じ色の床の上に居る限りは、監視カメラに見つからなくなる」ようになります。
この能力を使って監視の網を潜り抜け、ゴールを目指すのだ!

この手のアクションパズルは大好物です。
一見、「このタイミングじゃこのカメラかわし切れないだろ…」というところも、他の部分で無駄をギリギリまでそぎ落とすと間一髪通り抜けることが出来たり、(想定外っぽいのも含めて)結構バランスは練られていると感じます。
75面中2面だけですけど、(一時的だろうとはいえ)世界一のクリアタイムを出せたので割と満足です。

45面のプレイ動画 72面のプレイ動画


各ステージには、「ステージに配置されたハエ(Fly)を全て集める」「設定タイム以内にクリアする」「ステージに配置されたテントウムシ(Ladybug)を全て集める」という3つのチャレンジが設定されています。
ハエに比べるといやらしい場所に配置される「テントウムシチャレンジ」に関しては、一度そのステージをクリアした後にアンロック。
3つのチャレンジを同時に達成する必要はなく、個別に達成しても達成状況は保存されるため、素直に「ハエ全回収」→「テントウムシ全回収」→「タイムアタック」と同じ面を3回繰り返すのが吉です。
実績コンプのためには、75面すべてで3つのチャレンジを達成する必要があるので、地道にがんばっていきましょう。

難易度HARDでないと解除されない実績が多いので、最初からHARDでのプレイを強く推奨します。


●5つの面をクリアして「First Steps」解除

●15面(mission 01 最終面)をクリアして「Paparazzi」解除
●難易度HARDで、1~15面まで(mission 01)の全てのチャレンジを達成して「Perfect photo」解除

●30面(mission 02 最終面)をクリアして「The Theft」解除
●難易度HARDで、16~30面まで(mission 02)の全てのチャレンジを達成して「Perfect theft」解除

●45面(mission 03 最終面)をクリアして「Plagiarism」解除
●難易度HARDで、31~45面まで(mission 03)の全てのチャレンジを達成して「Perfect formula」解除
Plagiarism=盗作。なんと昨今の日本情勢に響く言葉でありましょうか。

●60面(mission 04 最終面)をクリアして「Dangerous mutation」解除
●難易度HARDで、46~60面まで(mission 04)の全てのチャレンジを達成して「Perfect discovery」解除)

●75面(mission 05 最終面)をクリアして「Firewall」解除
●難易度HARDで、61~75面まで(mission 05)の全てのチャレンジを達成して「Perfect beta testing」解除

●難易度HARDで、全ての面の全てのチャレンジを達成して「RGB Agent」解除

●難易度HARDで、全ての面のベストクリアタイムの合計を18分以内に収めて「Sprinter」解除
通しプレイで18分以内にクリアする必要はありません。各面ごとのベストタイムの合計です。
スピードランのたたき台にするには、この動画(Youtube)がよいでしょう。

●Fly Challengeを1つの面で達成して「Few flies」解除
●Fly Challengeを15個の面で達成して「Some flies」解除
●Fly Challengeを30個の面で達成して「Many flies」解除

●Time Challengeを5つの面で達成して「Speed demon」解除
●Time Challengeを25個の面で達成して「Need for speed」解除
●Time Challengeを50個の面で達成して「FTL」解除

●Ladybug Challengeを15個の面で達成して「Few ladybug」解除
●Ladybug Challengeを45個の面で達成して「Some ladybug」解除
●Ladybug Challengeを全ての面で達成して「Many ladybugs!」解除
テントウムシの回収で困ったらこの動画(Youtube)を。

●難易度HARDで、10面を色替えすることなくクリアして「No Change I」解除
赤じゅうたんの左下にある緑色のペンキ缶を倒して緑の安全地帯をつくり、カメラの目をごまかしてゴールへ逃げ込む。

●同じサカナに25回ちょっかいを出して「Fish annoyer」解除
初登場は22面。バブルで守られており、接触すると一定時間そちらの方向を向くサーチライト的存在。

●難易度HARDで、24面を17.5秒以内にテントウムシ3匹を回収してクリアして「Speedy collector」解除
下→中→上。あまり余裕のない時間設定です。

●難易度HARDで、41面を床のボタンを使わずにクリアして「Don't touch my Circulo Rojo」解除

●難易度HARDで、50面を色替えすることなくクリアして「No Change II」解除
監視カメラのスキマを縫って移動を繰り返しましょう。

●摂取したカロリー>消費したカロリー を達成して「Calorie balance」解除
走り回ることで「消費したカロリー」が増えていき、mission 05(61面~)になると登場する大きなハエを食べることにより「摂取したカロリー」が増えていきます。
mission 05到達までにいい記録を出そうと粘着していると消費カロリー数が結構大きくなりますが、それでもmission 05をプレイしていくうちには解除されるでしょう。

●難易度HARDで、63面をハエを食べずにクリアして「Vegetarian」解除
「大きなハエ」を食べなければOK。チャレンジ内容にもある小さなハエは食べても大丈夫。

アスファルト:Overdrive(WP) 実績コンプ

ついでに。

Asphalt_Overdrive_WP.jpg
(やっぱりパケ絵は出ないし、ル と ト の間に謎の空白がある子)

アスファルト:Overdrive(WP) / Asphalt: Overdrive(WP)

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA:4/10
TAスコア:407 TAコンプ率:457/3711=12.31% (2015/09/07現在)

Windows版と同内容、なはずです。何せほとんどプレイしていないもので。

Windows版とWP版をともにフェイスブックに接続させると、フェイスブック経由でセーブデータを転送することが出来ます。
これを利用してWindows版のセーブデータをWPに持ち込んでみたところ、ゲームデータの反映はあっさり上手くいきました。
そのまましばらく待っていても実績の反映はされなかったので、一度ゲームを終了させて再起動。
お見事かな、最初のローディング中にWin版で解除済みの実績全てのポコンがやってきました。素晴らしい!

TrueAchievementsのフォーラムなどによると、Windows8(10)→WPへの転送は首尾よく行くものの、逆はどうも上手くできないようです。
大きな画面でキーボードを使った正確な操作が可能であるWindows版をメインでプレイして、実績コンプ後にWPにセーブデータを持ち込むのがよさそうですね。

※現在はWP→Win8への転送も問題ないようです?

アスファルト:Overdrive(Win) 実績コンプ

Windows 10 を導入したことですし、Win 8 ゲーもいろいろやっていきたいところ。

Asphalt_Overdrive_Win.jpg
(またまたパケ絵が行方不明)

アスファルト:Overdrive(Windows) / Asphalt: Overdrive(Windows)

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA:4/10
TAスコア:428 TAコンプ率:268/2126=12.61% (2015/09/07現在)

"Road Apocalypse!!"

レースゲーム「Asphalt」シリーズのスピンオフ作、らしいです。
道路をふさぐロードブロックをかわし、邪魔な一般車には体当たりし、ジャンプ台からは華麗に飛び出し…スタイリッシュに爆走するのだ!

イベントをこなしてお金を稼ぎ、よりよいクルマを購入したり、すでに所持しているクルマのアップグレードを行なってさらに高い性能を引き出したり。

イベントを開始するためには「アドレナリン」が必要で、これはリアル時間の経過で回復していきます。いわゆる「スタミナ制」のゲームですね。
もちろん課金パワーで無理やりアドレナリン注入することも可能ですが、そこまでやるかは財布の中身とご相談を。

ユーザーの集まり「ギャング」に参加することで、このアドレナリンの回復速度にボーナスをもらうことが出来ます。
「ギャングの人数が5人以上」という制限があるようですが、この条件を満たすとアドレナリンが1回復するのに12分、
アドレナリンゲージは10でMAXですから空っぽからでも2時間で満タンになるようになります。

ままあにさんがパブリックギャング「JPN」を結成してくれたので、そこに混ぜてもらう形に。(名前出し、問題あるようでしたら消します!)
5人集めるために水増s…げふんげふん、新人を何人か勧誘したり。
ギャングに加入するだけで、常にイベントスコアに数%のボーナスポイントが付くようになるので、そういった点でもお得です。
「ああ! あと100点足りなかった!」というのを救ってくれるのは実に素晴らしい。

もともとはギャング対抗戦、個人戦のイベントなんかも開催されていたようですが、2015年9月現在ではもはや捨て置かれている模様。
イベント報酬でクルマがもらえたり、課金通貨がもらえたりしたそうなのでちょっと残念です。


◆ゲームの流れ

1. イベントをクリアして、規定スコア以上で貰える★をたくさん集める
2. 一定数★を集めるとボスバトルイベントを始められるように
3. ボスバトルイベントを開始するに必要なクルマのパワーに到達するまで、適切なクルマをアップグレードしていきましょう
4. 見事ボスバトルに勝利すれば次のステージへ

ステージ1からステージ5まで、基本はこの繰り返しになります。


◆購入するクルマについて

各ステージごとに、ディーラーで通常キャッシュで買える一番性能の良いものを選んでいけば問題ありません。

ステージ1:GMC K-2500
ステージ2:Pontiac Firebird Trans AM
ステージ3:Ford Shelby GT500(ステージ2のボスの愛車) もしくは Alfa Romeo 8C Competizione
ステージ4:Pagani Zonda R
ステージ5:Lamborghini Veneno

が、XboxAchievementsといったところでもオススメされています。
ステージ2以降は、すぐに手に入るお手頃価格のクルマを購入せず、一番いいクルマを買えるまで前ステージでお金稼ぎに励むのも一つの手。

ボスの愛車をぶんどるには、同じボスを2回撃破する必要があります。
ただし2回目以降の挑戦には、アドレナリンに加えて課金通貨である「ゴールド」が必要になります。
とはいえ課金せずとも、「イベントで★3を獲得する」「イベント中に道に普通に配置されているのを拾得する」ことで微量ながらゴールドは溜めていけるので安心。
ゴールドを賭けた勝負で失敗すると精神的ダメージが大きいので、補助アイテムもしっかり使ってミスのないように挑みましょう。
ボスバトルは指定距離を逃げ切りさえすれば勝利なので、あえてリスキーなコンボを狙う必要はありませんよ!


◆お金稼ぎについて

無課金でプレイしていくならば、最初から最後までずっと金欠に悩まされるゲームです。

・未取得だった★を獲得したときはボーナスキャッシュが多い
・対応するクルマを所持していれば、「制限レース」はミッション報酬自体が多め
・「スタントラン」「ノックダウン」はプレイ時間が短めで高回転が期待できる
・1日1回? の 「テストドライブ」は失敗がないのでお手軽稼ぎに

といったことを意識していきましょう。
寝る前には必ずアドレナリンを空っぽにしておくとか、箱○で遊ぶ前に空っぽにしておき、2時間たったらまた空っぽにして…とか、
アドレナリンを溢れさせないように、ちょこちょこ細かいプレイをすることが出来ればそれが一番です…。


◆イベントのスコアを伸ばすには

クラッシュせずに出来るだけ多くのコンボを繋ぐ、シンプルながらこれに尽きます。
コンボ数を稼ぐための大きなポイントは、「出来るだけ多くの一般車から『ニアミス』を成功させる」ことです。
前方を走る一般車が一台、横の車線を駆け上がる自分が並んだところで体当たり! では「ノックダウン」1回分にしかなりませんが、
前方の車と同じ車線につき、衝突前に横の車線に退避→体当たりと続けることで「ニアミス+ノックダウン」の2回分が稼げます。
ノックダウンが不可能な、大型バスといった一般車からもニアミスボーナスをゲットすることはできます。

コースレイアウトを覚えることも大事です。
普通に走行していてはコンボが途切れてしまう長い空白地帯があるところも、
直前からニトロ全開で突っ込んでいけば次の一般車両にギリギリ追いついていけるシーンは数多く存在します。
ドラフティング(スリップストリーム)状態に入ればコンボゲージは維持されるので、前車のケツ目掛けてフルスロットルで飛ばしていきましょう。


●何にも衝突せずに1レースを完走して「安全運転」解除
最初の一連のチュートリアル内、「スタントラン」イベントで問題なく達成できるでしょう。
一連のチュートリアルが終了しないとXbox Liveに接続しようとしないタイプのゲームなので、実績解除はもうちょっとだけおあずけになります。

●230km/hで走行して「スピードマニア」解除
●260km/hで走行して「スピードジャンキー」解除
●300km/hで走行して「スピード狂」解除
●350km/hで走行して「スピードの鬼」解除
●400km/hで走行して「音速の貴公子」解除
最後までゲームを進行していれば自然と解除。

●ステージ1の「エスケープ」をすべてクリアして「煙に巻け」解除
●ステージ2の「エスケープ」をすべてクリアして「華麗なる逃走」解除
●ステージ3の「エスケープ」をすべてクリアして「逃走の天才」解除
●ステージ4の「エスケープ」をすべてクリアして「アンタッチャブル」解除
●ステージ5の「エスケープ」をすべてクリアして「逃走のマエストロ」解除
「エスケープ」だけのクリアでよいですし、各イベントで★3を獲得する必要もありません。
各ステージのファイナル・エスケープはボスバトルクラスのクルマのパワーを要求してきます。

●ステージ1のボスに勝利して「ゴールデンタイムはこれから」解除
●ステージ2のボスに勝利して「覆面ポリス」解除
●ステージ3のボスに勝利して「マネーマネーマネー」解除
●ステージ4のボスに勝利して「クールキーパー」解除
●ステージ5のボスに勝利して「ストリートキング」解除
前述したように、ボス戦は「エスケープ」と同じルールです。
勝負にスコアは影響しませんし、あまり危険なコンボを積極的に狙う必要はありません。ニトロを稼ぐための程々のラインに抑えておきましょう。

●各ステージのマシンを1台ずつ購入して「マシンコレクター」解除
ゲーム進行のために必須。

●クルマのナンバープレートを新調して「自慢のプレート」解除
●クルマのカラーリングを変更して「カラーチェンジ」解除
それぞれに「5ゴールド」かかります。無課金でやりたい場合は、他のことに使い切ってしまう前に解除しておくと面倒がありません。

PAC-MAN Kart Rally 実績コンプ

少々遅れましたが、Xbox One 日本国内発売1周年、おめでとうございます。
ちなみに、一年間で箱1で稼いだ実績は25395でした。ガチ勢を名乗るには、きっと少ないほう。

PacMan_Kart_Rally.jpg
(パケ絵の見つからない子)

PAC-MAN Kart Rally

実績wiki:未記入(★1~2くらい) XboxA:5-6/10
TAスコア:301 TAコンプ率:49/335=14.63% (2015/09/06現在)

入院中のおとも:その1。

ゲームタイトルにその名を冠するパックマンだけではなく、そのライバルのゴーストたちや「塊魂」の王子、「ディグタグ」のホリ・タイゾウといった
数々のナムコキャラたちによるカジュアルなカートレースゲーム。

「同じ Wi-fi に接続したWP端末同士のローカルマルチ対戦実績」という厄介なものが存在するゲームとして、一部では有名な一本です。
以前にめみさんのところでも触れてましたけれど、IS12T(WP7)とMADOSMA(WP8)でセルフ談合ができるよ! とのことでプレイを始めました。

ゲームの難易度は高くありません。よほど大きなミスを連発しなければ、難易度「上級」でも苦労はしないレベル。
ジャンプする→ジャンプ中にハンドルを切る→ハンドル切りっぱなしでドリフト→ドリフト解除するとドリフト時間に応じたブースト獲得、という基本システムをまずは指に覚えこませましょう。

とにかく大量にレース数をこなすことになるので、さっさとオプションからラップ数は「2」に、アイテムも「オフ」にしてしまうのがいいでしょう。

●マルチプレイヤーレースで50回(※注)勝利して「負け知らず」解除
前述のように、WP端末を2台お持ちであればセルフ対戦が可能です。2台の端末で同じゲーマータグを使用でき、ゲームの複数購入もする必要はありません。
これぞ究極のセルフ談合…!

実績説明文には「50勝」とありますが、実際のところは6~8回ほど勝利すればポコンが来るようです。いったいカウントどうなってるの。

●3回のレースで、誰かを周回遅れにしてゴールして「一歩先取り」解除
CPU相手でも、レースのラップ数を十分に増やしてプレイすれば周回遅れにすることもできますが、簡単なのはマルチプレイヤーで無操作の相方(どこかのカベに引っかかっていることでしょう)を抜き去りゴールしてしまうこと。

●一度のレース中に、8回ドリフトブーストを発動して「ドリフト アウェイ」解除

●一切のパワーアップアイテムを使用することなく、3回レースを走破して「ハードコア」解除
「パワークッキー」の取得はOK。
「ロケットスタート」(シグナルが緑になったらジャンプボタン)の使用はNG?
「コースに配置されたダッシュ板」の使用もNG?
マルチプレイではいくらやっても解除されなかったので、ローカル限定の可能性あり。

●4つ全てのカップで優勝して「チャンピオン」解除
●上級難度のレースで、パワークッキーを10個獲得した状態でゴールして「点と線」解除
●上級難度で、4つ全てのカップで優勝して「カートレースの王者」解除

●全てのカートと、カートアップグレードをアンロックして「ギア ヘッド」解除
かかる手間と時間のわりに、スズメの涙のゲーマースコア。

まずはこれらの作業を最初にこなしましょう。

・「パックマンカップ」を、「パックマン」で全て1位で完走 → 「ゴーストカップ」、ゲームモード「タイムトライアル」、キャラクター「ホリ・ススム」アンロック
・「ゴーストカップ」を、「ブリンキー」で全て1位で完走 → 「塊魂カップ」、ゲームモード「チェイス」、キャラクター「ピンキー」「インキー」「クライド」アンロック
・「塊魂カップ」を、「王子」で全て1位で完走 → 「ディグタグカップ」、ゲームモード「サバイバル」、キャラクター「イチゴチャン」アンロック
・「ディグダグカップ」を、「ホリ・タイゾウ」で全て1位で完走 → ゲームモード「ミラー」、キャラクター「ファイター」アンロック

これで全キャラクターと全プレイモードのアンロックは終了。

「キャラXで、カートAに乗って全カップ1位を取るとカートA'(アップグレードバージョン)がアンロック。カートA'に乗って全カップ1位を取るとカートA''がアンロック。」
という仕組みになっているので、キャラごとにカップ4つを2周を全キャラ分、ただひたすらに無心になって頑張ってください。

ときおり全部勝ったはずなのに正常にアンロックされない、という事態が発生することがあるようです。というか、2回ほどハマりました。
さらにもう1周、2周と勝利を重ねていくうちに無事アンロックされたので、諦めずに勝ちを重ねてみるといいかもしれません。

●「チェイス」で、追いかけてくるゴースト4体を一度に全て食べて「クラシック パックマン」解除
まずは必ずゲーム設定から「アイテムの出現」をオンに。
「後ろから追いかけてくるゴースト4体の追撃をかわしてゴールまで逃げ切れ!」というモードですが、これのプレイ中に青いゴーストのアイテムを取得して使用し、効果時間中に4体のゴーストに体当たりを決めれば実績解除となります。
やみくもに使ったのではゴーストたちはすぐにばらけて逃げ出してしまうので、アイテムを手に入れたらわざと壁にカートをこすりつけて減速し、ゴーストたちが襲い掛かってくる瞬間を待ち構える…といった工夫が必要。

●チャレンジモードで全てのミッションを完了して「ミッション完了」解除
各コースに1つずつ、全部で12個のミッションがあります。どれもこれも簡単。

●サバイバルレースの全ラップで1位をとって「サバイバル」解除
「サバイバル」モードは各周ごとに最下位が脱落していく、いわゆるエリミネーションルール。
深いことは考えずに、ずっと1位で3周完走すれば実績解除です。

●タイムトライアルで、自己記録を3回更新して「記録破り」解除
凄まじく手を抜く→相当手を抜く→それなりに手を抜く→本気で走る。1コースでの達成でOKです。

FC2Ad