FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Agatha Knife 実績コンプ

Agatha_Knife.jpg

Agatha Knife

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA:未掲載
TAスコア1,211 TAコンプ率:487 / 1,143 = 42.61% (2020/05/12現在)

Agatha_Knife_SS.png

主人公 アガサ・ナイフ は動物とのふれあいが大好きな女の子。この子ナチュラルに動物と会話もできます。
なお彼女はお肉屋さんの娘さんであり、お肉を食べるのも大好きです。しかもお店における食肉処理は彼女の仕事ときたものだ。
バラして食べるのは彼女なりの愛情表現なので、そこに迷いや悲しみは一切ありません。

近頃どうにもお店が流行らなく、心配したアガサは一計を案じます。

"Carnivorism" なる宗教(「肉食教」くらいのニュアンスでいいでしょうか)を創始し、
「キミたち家畜はお肉に加工されることで永遠の幸せを手に入れるんだよ」という教義を 家畜たちに 広め、
自分たちから喜んでお肉に加工されに来てくれるようになればWin-Winなのでは!?

…と。

宗教を形づくるには教典や聖地、もちろん信者たちといったものが必要ですので、アガサはそれらを手に入れるために奔走します。
アガサの草の根運動は成功するのでしょうか…? あと、当然ながらお店の新しい顧客は見つかるのでしょうか…?

だいたいこんなお話のポイント&クリック式の2Dアドベンチャーとなっております。プレイヤーが移動出来て、そのうえでカーソルを動かしてオブジェクトを指定するタイプ。
バックストーリーからしてだいぶブラック寄りなネタが多めです。町の住民にも問題のある人間がやたら目立つ…。
デフォルメの効いた絵柄ではありますが、ちょっとしたグロテスクなシーンもありますので苦手な方はちょっと注意。

実績的には「ヒント機能を使わずにクリア」がありますので、これに注意してプレイしていく必要があります。
とはいえ、占い師サンドロのキャラバンカーでわざわざ「カードで占って」を選択しない限りは大丈夫ですけれど。
ただし、たびたび利用するであろう「ここから肉屋さんまでワープさせて」の隣の選択肢なので、そこは気を付けましょう。

「一切お金を使用せずにクリア」という実績があり、それに反するようにお金を利用したイベントの解法にも実績が用意されていたりもするので、
1周での全解除はちょっと難しいかも? 建物の出入りをするだけでオートセーブが上書きされていくっぽいですし。

・図書館から本を借りるのに図書カードを作らないといけない、それには証明写真が必要
 → 町の証明写真機でお金を払って写真を撮り、普通に図書カードを作ってもらう「Lisense to Read」ルート
 → 友達の図書カードを借りて、友達のフリをして無理やりごまかす「New Look」ルート

…のような。
「お金を使わず、ノーヒントでクリアする周」「お金の使用を解禁する周」に分けて、実績コンプまで1周と2/3くらいのプレイになりました。

TrueAchievements にテキストウォークスルー が掲載されています。ご利用は計画的に。
会話のテキストが結構面白いので、進行に関係ない人ともいろいろ会話してみるとクスっと笑えるシーンがたびたびあるかと。

Agatha_Knife_SS_2.png

コミックショップでの一幕…なんか怒られそうなものがあちらこちらに…!

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム