FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやってきた!~ 実績コンプ

Untitled_Goose_Game.jpg

Untitled Goose Game ~いたずらガチョウがやってきた!~

実績wiki:未掲載 XboxA4/10
TAスコア2,221 TAコンプ率:4,913 / 51,738 = 9.50% (2020/03/24現在)

Untitled_Goose_Game_SS_1.png

ピクニックを…ピクニックをするんやよ…農場からお野菜かっぱらうんやよ…

いたずら好きのガチョウとなって、無辜の住民たちにいたずらしたり、敷地に忍び込んだり、いたずらしたり、モノを盗んだり、いたずらしたりするゲーム。
そこはかとなくゴートシミュレーターの香りを感じます。向こうほどわけわからん世界に足を突っ込んだりはしてませんが。

ゲーム側に「あれやって、これやって」なToDoリストが実装されており、それを全制覇していくのがゲームの目標になります。
この手のゲームですから、クリア条件は1つに限らず色々な解法が用意されていることも多いです。
序盤のお題の1つ「農場のおじさんを濡らそう」にしても、「おじさんがスプリンクラーの近くにいる時にバルブを解放する」という分かりやすい直球でもいいですし、
おじさんの私物を盗んでちょっかいを出し、ガチョウを水場まで追いかけさせて水場に足を踏み入れさせる…という手段でもOK。

リスト上では「???」表示されている隠しToDoリスト(全てが実績要件になっています)の条件については、露骨に怪しいオブジェクトが絡むものはわからなくもないですが、
大抵は「そんなの気づくか!」と言わんばかりの妙な条件付けがされているものがほとんどです。
TrueAchievements のテキストウォークスルー には大変お世話になりました。

ゲームの舞台は大きく4つの地域に分かれており、「それぞれの地域のToDoリストを教会の鐘が鳴る前(約7分以内)に完遂せよ」というスピードラン実績が用意されています。
大抵面倒くさくて時間のかかる隠しToDoリストの達成は要求されていないのは幸いなのですが、これがまた時間設定が絶妙なラインで…。
NPCの動きは多少のランダム要素がありますから、誘導が上手くいかないときは本当に上手くいかない!
焦れば焦るほどプレイが雑になり、不必要に人の興味を惹いてしまってこっそり集めているアイテムの置き場所がバレて台無しになってしまったり…
せいぜい7分程度のスピードランです、熱くなりすぎずに深呼吸しながら進めるのが吉です。

----

Untitled_Goose_Game_SS_2.png

"Rake in the Lake" という英語圏以外だと通じにくいジョーク。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム