FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

8-Bit Adventure Anthology: Volume I 実績コンプ

8-bit_Adventure_Anthology_Volume_I.jpg

8-Bit Adventure Anthology: Volume I

実績wiki:未掲載 XboxA1/10
TAスコア:1,201 TAコンプ率:1,057/1,727 = 61.20% (2020/1/6現在)

8-bit_Adventure_Anthology_Volume_I_SS.png

古き良き時代のパソコン用アドベンチャーゲーム、
「ディジャブ」(Déjà Vu、1985年) → Wikipedia
「悪魔の招待状」(Uninvited、1986年) → Wikipedia
「シャドウゲイト」(Shadowgate、1987年) → Wikipedia
3本の詰め合わせセットのお徳用ゲーム。
3本とも日本で翻訳されたファミコンソフトが発売されていますが、残念ながらXboxOne版に日本語の収録はありません。

3つのゲームに6つずつ実績が割り振られているのですが、計18個の全てが「特定条件のゲームオーバーを見る」という珍実績ゲームです。
「シャドウゲイト」は何かと死に(ネタ)ゲーとして有名ですから、やたらめったら死亡パターンが多いのをご存じの方は多いでしょうが、
同様のシステムを使用した他2作も負けず劣らず色々死ねるゲームとなっております。
かの有名な「つかう>たいまつ>セルフ」をはじめとした、華麗な死にざまを堪能しましょう。

TrueAchievements のウォークスルー に、全実績を解除していくためだけのテキストガイドが掲載されています。
本当に実績解除のためだけに特化しているので、ラスボスに遭遇してもキーアイテムを手に入れてないので勝つことができないという徹底ぶり。
「ラスボスに負ける」実績があるからこれでいいんだよ! …いっそ潔い。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム