FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Ben-Hur 実績コンプ

Ben-Hur.jpg

Ben-Hur

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA1/10
TAスコア1256 TAコンプ率:11,348/31,250 = 36.31% (2019/12/05現在)

かつて アカデミー賞11部門同時受賞 という偉業を成し遂げた1959年公開の映画「ベン・ハー」 ( → Wikipedia )
…の方ではなく、2016年に新しく公開された映画「ベン・ハー」 ( → Wikipedia ) のプロモーション用に配信されていたゲーム(すでに配信終了しています)

Ben-Hur_SS.jpg

映画の中でも印象的なシーン、「チャリオット・レース(戦車競走)」をモチーフとしており、馬に引かれたチャリオットたちの熱い肉弾戦が楽しめます。
一位でゴールするか、他チャリオットを全滅させれば勝利、次のレースへ…という仕組み。
コースは1つしかありませんし(障害物が増えたりはしますが)、対戦相手はずっと同じ6人立てレースですし、3レースに勝利すればゲームクリア…という小規模ゲームですけれどね。宣伝用、宣伝用。

実績的には、「3レースを通じて、対戦相手5人×3レース=15人を全員自分の手で破壊して勝利する」が最高難度。
ムチで殴るのは微々たるダメージしか入りませんから、基本は 体当たり
敵集団から外れて単独行動しているCPUを狙い、Aボタンタップと左スティックで速度調整しつつ、チャリオットの車輪を馬に押し付けるようにすればゴリゴリCPUの体力を削り取れます。
乱戦状態になっているところに飛び込むと、自分の体力もゴリゴリ削られてしまいがちなので避けましょう。

実績wikiのほうでも触れられていますが、CPU同士の接触で破壊されたとか、レース序盤でコースにうまく乗れずに即退場したとか、自分が関わっていない破壊はアウトです。
怪しげなCPU数の減少があったら、即座に壁にタックルしてやり直しましょう。
レース勝利後のリザルト表示を送らずに、「SLAIN ENEMIES」5 と表示されるのをしっかり確認すればおそらく安心。

最初のレースは2ラップしかしないので、全車破壊的には一番難しいのはここです。
スタート直後に、並走しているCPUをそのまま右側のカベに押し付け、サクっと一台潰せるとだいぶ余裕ができるので狙ってみましょう。
2レース目は3ラップ、3レース目は4ラップとなるのでむしろどんどん楽になるという。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム