FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Riverbond 実績コンプ

Riverbond.jpg

Riverbond

実績wiki:未掲載 XboxA2/10
TAスコア1535 TAコンプ率:2380/8557 = 27.81% (2019/07/26現在)

Riverbond_SS.png

ボクセルでデザインされた、クォータービューのアクションゲーム。
武器振り回してモンスターどもを狩るよ! そこらじゅうのオブジェクトをボコボコ壊すよ!

今週のGTASC合わせで、実績数52個のゲームにお出ましいただきました。これはありがたい。
オフライン1~4人プレイ対応のCOOP向け作品ではありますが、ソロプレイでもまったく問題はありません。

ゲームは大きく8つのミッションからなっており、それぞれのミッションはいくつかのステージで構成されています。
ステージごとにクリア条件が出されるので(「敵を全滅させてくれ」「○○を集めてくれ」「●●を修理してくれ」、etc…)、達成することで次のステージへの扉が開きます。
マップの各所にいるNPCたちと会話することで、ストーリー背景やらちょっとした攻略情報やらを聞くことができます。
特定ミッションの特定ステージにいる特定NPCと会話するだけで解除される実績がかなりたくさん用意されています。(実績数がやたら多い原因の一つ!)

マップには 武器キャラクタースキン の入った宝箱や、獲得することでスコアが +1000 される スターコイン が配置されています。
宝箱から スキンを35種スターコインを35枚 獲得することで実績解除。武器の入手数は直接実績には関わりません。

ゲーム内で獲得できるスキンの数には若干の余裕があるようですが、35種というのは結構際どい数字。
ミッションに制限時間は存在しないので、なるべくマップを隅から隅まで探索してみましょう。
(スターコインもしっかり集めていけば全ミッションをクリアするころには35枚拾える計算ですが、こちらは同じミッションを繰り返しプレイして同じものを複数回拾っても大丈夫ぽい?)

HPが尽きてしまっても、敵に与えたダメージはそのままでチェックポイントから再開(ボス戦でさえも!)…というゾンビアタックにやさしいシステムになっております。(敵撃破時のスコアが減ったりはしてるかも?)
本来はCOOPプレイで相手とスコアを競い合う…という点がウリのひとつでしょうけど、ソロプレイならスコアもあんまり気にすることないですしね。
コインを集めて何かを買ったりするシステムでもないので、別にスコアに興味がないのであれば
丁寧に敵を殲滅する必要も、目の色を変えてコインを回収する必要もなかったりします。

ゲーム内で見つけられる武器はこんな具合。どのミッションも初期装備は剣と銃で、他の武器はミッション内の宝箱から手に入れていくことになります。
(ミッション間で装備品を持ち越したりはできません、持ち越せるのはキャラクタースキンだけ!)

剣系:攻撃範囲が横にも広く、攻撃速度も良好。総じて扱いやすい。
大剣系:凄まじく攻撃範囲が広いが、振りが遅い。
棍棒系:攻撃判定は前方だけ。上から叩きつけるモーションの都合上、段差の上に居る敵にも攻撃判定が出せたりする。
槍系:攻撃判定が正面だけと狭いが、攻撃速度がとても優秀。単体を攻撃する能力に優れている。
二刀系:攻撃範囲が前方の非常に狭い範囲だが、攻撃速度が優秀。射程が短すぎるのでちょっと扱いづらい。
スラップ系(手形のおもちゃ系):…ネタ武器? 攻撃範囲も速度も貧弱なタイプ多め。
銃系:貴重な遠距離攻撃手段。全てにおいて全弾撃ち尽くしてからリロードタイプ。

実際に見つけてみて、装備してみて、素振りしてみて、敵に当ててダメージを確認してみて…とまでやらないと使える武器かどうかが分かりづらいのがちょっと難点。
全ての武器種(大剣は剣扱いなのかな?)に「○○系武器で20キルした」という実績が用意されています。いちおう一通りは使ってみましょう。

攻略全般については 七瀬さん のところや TAに投稿されているミッションごとのプレイ動画&概要 を参考にさせていただきました。ありがとうございます。