FC2ブログ

Cheers!! Xbox 実績日誌

日々の Xbox Live での実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Demetrios - The BIG Cynical Adventure 実績コンプ

Demetrios.jpg

Demetrios - The BIG Cynical Adventure

実績wiki:未掲載 XboxA2/10 (カンニングしないなら 4/10 )
TAスコア:1165 TAコンプ率:669/1272 = 52.59% (2019/02/25現在)

Demetrios_SS.jpg

アンティークショップを経営するパリ在住の男性、Bjorn。
ある夜に彼の自宅に強盗が押し入り、ナゾの鳥の像に備え付けられていたナゾの石板が盗まれてしまいます。
警察も「よくある盗難」とあまり深刻に取り合ってくれないので、彼は自力で犯人を追いかけることにするのですが…
はたして、事件の裏側にある物語とナゾの石板の正体とは!?

…とまあ、何となくマジメなストーリーっぽく書いてはみましたが…実際の本編は全体的にゆるーい空気が流れている固定画面のポイント&クリック形式アドベンチャーです。
時には真剣に悪人と対峙して、選択肢ワンミス即死な展開になったりもしますが…むしろどんどん妙な選択肢を選んで死にまくりましょう。実績対象ですし。
そういった命のやりとりをしているシーンはともかくとして、とにかくいろんなことをやってゲームオーバーになれちゃうゲームです。
コンセントに指を突っ込んだり、深い穴に飛び込んだり、警察署で暴れて逮捕されたり…そこらじゅうにゲームオーバーになれる要素が散りばめられています。どうせ直前から即座に再開です、がんがんゲームオーバー画面を拝みましょう。
ゲーム終盤になると主人公側も慣れてくるのか、なんかもうお気軽にリスポーンしてる感が…w

実績的には「クッキー(各マップに3枚ずつかなり見辛く隠してある)114枚の全収集」「ゲームオーバーパターン68種の網羅」がノーヒントだとかなり苦労すると思われるやつです。
TrueAchievements のウォークスルー がクッキー&ゲームオーバー回収もきっちりやりながら進めているカンペキな出来なので、抵抗がないならガッツリ頼ってしまいましょう。
あとからチャプター単位でやり直しもできるので、取り逃しにそこまで神経質にならなくてもOK。

左スティックで大まかな位置へカーソルを移動、右スティックでルーペ拡大しつつ精密調整…というカーソルシステムは色んなポイント&クリックADVに採用してほしいシステムですね。べんりべんり。