Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Minecraft: Story Mode - Season One 実績コンプ

Minecraft_Story_Mode_S1.jpg

Minecraft: Story Mode - Season One

実績wiki:未掲載 XboxA1/10
TAスコア1904 TAコンプ率:880/7428 = 11.85% (2017/08/01現在)

世界的に大人気の「マインクラフト」をベースに、Telltale がお得意のエピソード配信型アドベンチャーゲームを仕立て上げてくれました。
もともとはEP1~5の配信でしたが、好評につきEP6~8が追加され、さらには最近シーズン2まで始まった人気シリーズです。

怪しい男が召喚してしまった最強最悪のモンスター「ウィザーストーム」を倒すため、
エンダードラゴンの征伐者として勇名を轟かす冒険者たち "The Order of the Stone" の面々に助力を仰ごうとするのですが…
というのが本筋のストーリー。

追加エピソードでは、マインクラフトゆえの「ポータルくぐれば妙な異世界に飛んでもいいんじゃね?」精神により、1話完結型の物語が展開されていきます。
マインクラフトで洋館ミステリーやったり、「市民、あなたは幸福ですか?」やったりするとは思いませんでしたよ。

エピソード1に一つ、エピソード2に二つ、エピソード3に一つだけ「単純に読み進めていくだけでは取り逃す可能性のある」実績があります。

・エピソード1チャプター2、作業台で初めてのクラフトシーンにて。
 「自分の身を護るために剣を作って」と言われているのに レバー を作れば実績解除。
 丸石の上に木の棒を並べましょう。ちなみにここで作ったレバーはどこかで役に立ちますぞ。

・エピソード2は、エピソード1の最後で「赤の光と緑の光、どちらを選択したか」で序盤の展開がまるっと変わります。
 まずはエピソード1から引き続いてプレイして片方を解除したら、新規セーブデータでエピソード2から始めましょう。
 これでエピソード1の最後でどちらを選んだかはランダムで設定されるので、アタリを引くことを願いましょう。
 オリビアと同行しているのが赤い光を選んだエレガード(エンジニア)ルート、アクセルと同行しているのが緑の光を選んだマグナス(グリーファー)ルートです。

・エピソード3チャプター3、ソレンの隠れ家にて。
 エンダーマンのコスチュームを着てエンダーマンだらけの外に出ていく前に、コスチュームが置いてあるそばに居るルーベンに話しかけ続けましょう。
 途中でアクションが変わらなくなりますが、10回以上も繰り返し繰り返し話し続けましょう。
 …そのうちアクションが変わり、ジェシーの発言とともに実績が解除されます。

これら以外の実績は読み進めていくだけでOKです。

Guacamelee! Super Turbo Championship Edition 実績コンプ

Guacamelee_STCE.jpg

Guacamelee! Super Turbo Championship Edition

実績wiki★★☆☆☆ (※One版) XboxA6/10
TAスコア1580 TAコンプ率:339/1480 = 22.91% (2017/07/15現在)

ゲームの進行に伴って使用できるアクションが増えて行動範囲がさらに広がり、見えてたけれど取れなかった宝箱も取れるように…といういわゆる メトロイドヴァニア なアクションゲーム。
このメキシカンな見た目とゲームタイトルからはちょっと想像していなかったゲームジャンルでありましたよ。

アッパーカット:↑+B - 空中に飛び上がりつつのアッパー、空中発動もできるので上方への行動範囲が少し広がる。敵を打ち上げるのでコンボパーツとして優秀。赤いブロックを破壊できる。
ヘッドバット:LSニュートラルでB - その場で強烈な頭突き、威力が高いので戦闘でも多用したい。黄色いブロックを破壊できる。
スラム:空中で↓+B - 見た目より攻撃範囲が広い、ちょっとスキがでかいので戦闘で使う際は注意。緑色のブロックを破壊できる。
ショートダッシュ:LS左右+B - 空中発動可。青いブロックを破壊できる。
※アッパーカット、ヘッドバット、ショートダッシュは空中では一度までしか発動できない。地面に足をつければリセット(壁張り付きではダメ)。

壁キック:壁に張り付いた状態でA(左右入力は不要) - 言わずと知れたアレ。
二段ジャンプ:空中でA - お約束のアレ。
壁駆け上がり:壁に張り付いた状態で↑+Y - 走行距離無限。重力無視。
壁蹴り飛行:壁に張り付いた状態でLS壁の反対方向+Y - 飛翔距離無限。重力無視。

ニワトリ変化:LBで変身。イベントでニワトリになってしまう呪いをかけられるものの…。狭い通路を通り抜けられます。
次元の変更:RT。「生者の世界」と「死者の世界」を切り替えます。敵によっては同じ次元にいないと攻撃を当てられません。オブジェクトの配置や、仕掛けの挙動が変わったりもします。

これだけのアクションがゲーム中に増えていきます。
「指定された特殊攻撃を当てないとシールドが解除されない」という敵がそこそこ出てくるので、操作はきっちり覚えて咄嗟に出せるようになっていかないといけません。
「Intensoモード中の攻撃にシールドブレイク効果付与」のアップグレードを取得すれば、敵のシールドについてはいろいろ楽になりますが。

実績的には

・ハードモードをクリア
・全エリアの達成度を100%にする
・インフィエルノチャレンジで全てゴールドメダル


にほぼ集約されています。あとは一発芸的なものがちらほら。
本来ハードモードは一周クリア後に解禁されるものですが、特殊コマンドを入力することで初周からのプレイも可能ではあります。
購入したコスチュームについてはセーブデータ内で共通なので、素直に2周する方が精神衛生上よいかも。

全エリアのサイドクエストをクリア、宝箱の回収、オーブの回収、インフィエルノチャレンジ全ゴールドが100%達成には必要なようです
TrueAchievements のウォークスルー が、ストーリー進行しながら宝箱回収もしっかり追いかけていてバッチリです。
オーブ6つを集めるとニワトリ状態で空を飛べるようになりますが、宝箱の回収にこれが必須になるシーンは1つもありません。あくまでオマケ機能です。

インフィエルノチャレンジは、「最高●●コンボ以上で敵を全滅させろ」「▲▲使用禁止で●●コンボ以上で敵全滅」「規定時間内にゴールに辿り着け」といったお題をクリアしていくもの。
ダメージを受けた時点でコンボが切れるので、とにかく回避が重要です。掴みから投げのモーション中は無敵になることもフル活用しましょう。
Y(掴み)から敵と反対側にLS+B(投げ)の スープレックス は心強い味方でありますぞ。周囲の敵を転ばせる範囲が広い広い。
Bボタンでの特殊攻撃はコンボ数にボーナスが付くので、トドメの一撃では積極的に狙っていくのもよいでしょう。
「意図的に攻撃力を下げるコスチュームを着る」「ホントに余裕があるときはニワトリに変身して突っつきまくる」といった工夫も有効なようです。


ちなみに。
360版のみで使える「体力無限回復バグ」というグリッチが存在していたりします。One版では修正済みの模様。
やり方は簡単、ゲーム中にポーズを掛けてオプションを開き、画面の表示範囲の設定画面を開いてそのまま閉じるだけ。
何故か体力がMAXまで回復します。戦闘中であろうとお構いなしに回復できちゃいます。なんということでしょう。

Batman: The Telltale Series 実績コンプ

Batman_The_Telltale_Series.jpg

Batman: The Telltale Series

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA:1/10
TAスコア1293 TAコンプ率:832/3265 = 25.48% (2017/05/03現在)

毎度おなじみ Telltale 製のアドベンチャーものの一本。
今回はスーパーマンと並ぶDCコミックスの雄、バットマン を題材にしたシリーズです。
「The Wolf Among Us」もネタ元はDCコミックス系列の作品だったようですし、その縁というやつですかね?

バットマンが主役ということもあり、QTEを用いた格闘戦シーンが多くて楽しいです。
敵の攻撃を防いだりかわしたりしつつ、こちらも打撃を繰り出して(演出的に)ゲージを溜めて、最後にトドメの大技をドカンとぶつける! という流れが非常に気持ちいい。
強力な攻撃を放つときにはボタンの同時押しが必要、というのがアーカムシリーズみたいですね。

バットマンの世界にはそこまで詳しくないのでアレですが、今作はバットマンサーガでいうとかなり初期のころにあたる話になります。
作中でアーカムアサイラムに向かうことがあり、そこでバットマンには欠かせないヴィランである ジョーカー と初対面になるくらいですし。
ちなみに、バットマンの協力者として知られるゴッサム市警の ジェームズ・ゴードン が本部長に就任するより前の時代でもあります。
Lieutenant と呼ばれていたので…まだ警部補時代?

ハービー・デント がメインキャラの一人として出演しており、物語が進むにつれて有名なヴィラン「トゥーフェイス」が爆誕することになります。
トゥーフェイスといえば顔の向かって右半分を大やけどしている姿で知られていますが、展開によってはその火傷を負わせることなく進めることもできたり。
顔が無事のまま進めていっても、彼の精神がどんどんと破綻していくのは止めようがないのですけれど…。

他に出演するヴィランはキャットウーマンペンギン、この作品のオリジナルヴィランで大ボスとなる レディ・アーカム
展開によってはキャットウーマンの中の人こと セリーナ・カイル とイイ関係になることもできますが、
やっぱりバットマンシリーズのヒロインといったら執事の アルフレッド ですよね? 今作ではさらわれイベントが発動したりしますし!

実績的にはいつもの Telltale のアドベンチャー同様、とにかく最後まで読み進めていけば全解除です。取り逃しの可能性のあるものは一つもありません。
ブルース・ウェイン として、バットマン として、ゴッサムを守るべく活動していきましょう。

DeathSpank: The Baconing 実績コンプ

2017_Jan_TA_Stats.jpg

1月の実績解除状況はこちら。
ジャストコーズ2(海外版)とレゴジュラシックをプレイしていた1ヶ月でしたね。
GTASCも始まったことですし、ゆるりとエンジンかけていきますよー。

DeathSpank_The_Baconing.jpg

DeathSpank: The Baconing

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA:4/10
TAスコア:282 TAコンプ率:675/3156 = 21.39% (2017/02/02現在)

アクションRPG、「DeathSpank」シリーズの3作目。これでシリーズコンプじゃあ!

お話としては前作の「Thongs of Virtue」からの続きもの。
とはいえそんなに難しく考えることもなく、
「前作で集めたおパンツがやっぱりアレコレヤバい系のものだったので、世界各地にある Fire of Bacon に捨てに行くよ!」(超要約)
というもの。トールキン先生出番です。

「難易度 Insane (最高難易度) でゲームをクリア」という実績があり、この難易度がアンロックされるのは一度ゲームをクリアしてからなので都合2周のプレイが必要です。
最低難易度でまずは1周、最高難易度クリア以外の実績をすべて解除してから2周目に取り掛かるのがよいでしょう。

The Baconing FAQ/Walkthrough for PlayStation 3 by Bkstunt_31 - GameFAQs

プレイステーション3版での記述になっていますが、こちらの攻略ガイドを参考にさせていただきました。
全実績解除まで問題ナシです。


最低難易度であっても、多数の敵に囲まれて無策で戦っているとあっという間にHPが尽きてしまうゲームです。
デススパンクの命を繋ぐために重要なのは、盾とクロスボウ。ガード&シールドバッシュとクロスボウのチャージショットは偉大やでえ。

・そこら中に配置されている爆破ダルをうまく利用しましょう、ターゲットロックを利用して敵が近くを通った際に発破することで効果大。でも自爆はカンベンな。
・戦闘の開幕には、出会いがしらにクロスボウのチャージショットをぶち込んで大きなダメージを与えておきましょう
・敵の集団の中に回復役(~ Medic とか ~ Shaman とかいう名前がたいてい付いています)がいる場合は、そいつにターゲットロックして最優先で潰すのが吉
・遠距離攻撃はどんどんはじき返して敵の頭数を減らしましょう

・倒しきれなかった敵は、ターゲットロックしながら引き撃ちすることでほとんどノーダメージで処理できます
・生息域から大きく離れたところまで移動した敵はデススパンクをあきらめて元いた場所へと戻っていきますが、この時の無防備な背中は撃ちたい放題です

・ボス戦などの厳しい戦いでは無敵オーブや攻撃力を増強するポーションやらを惜しみなく使いましょう。お店で買えることですし。

戦闘関連 TIPS はこんなところ。
実際のところ、難易度 Insane でも敵の攻撃力がやたら増強されているので死にやすくはありますが、それほど苦労はしませんでした。

●トーナメントのチャンピオンになって「Are you not entertained?」解除
Forbidden City にあるアリーナでの、一連のサブクエストを完了すれば実績解除。都合、全20戦を勝ち抜く必要があります。
だんだんと敵は強くなっていくので、序盤の時点でのクリアはまず不可能。ゲームクリア直前くらいまではお預けです。
レベル20への最後の経験値稼ぎに利用するのもよいでしょう。
基本は引き撃ちですよ、引き撃ち!
最終的に手に入る、最強ランクの回転切りを発動する特殊武器はボスキラーとして活躍してくれます。
難易度 Insane での周回でも、手に入れておくと非常に捗ります。

●神になって「Who wants to live forever?」解除
Valhalla Heights で、Zeus から受諾する一連のサブクエストを完了すれば実績解除。
クエスト名が"First Labor" "Second Labor" ときて、
「これはあの英雄ヘラクレスが課せられたという12の功業を模したもの…つまりサブクエストは全12編…!」と思わせておいての、実際はもっと少ないのでご安心ください。
最終的にはクエスト報酬として最強のクロスボウが手に入ります。

●シールドバッシュを1000体の敵に行なって「Bashing Success」解除
ゲームプレイのスタイルにもよるとは思いますが、ゲームをクリアした時点では足りていない数字かと。
また、1つのセーブデータ内で達成する必要があるので、「2周するうちに解除されるんちゃう?」というのは甘い考えです。残念。
たとえば Researcher Outpost のすぐ北といった狭い場所にニワトリがたくさんいる場所で、スミになるべく多くのニワトリを集めて無心でバッシュを繰り返しましょう。

●敵を2000体倒して「Predator」解除
これも1つのセーブデータ内で達成する必要があります。
ストーリーのプレイ中から意識してニワトリやらハエやらの無害な敵も倒していき、出来るだけ数字を積み上げておくと最後の作業時間を短くできます。
敵の弱い地域をワープしながら巡り歩いていきましょう。

Goosebumps: The Game 実績コンプ

Goosebumps_The_Game.jpg

Goosebumps: The Game

実績wiki:未掲載(★1相当) XboxA:未掲載
TAスコア1101 TAコンプ率:696/933 = 74.60% (2016/12/02現在)

R・L・スタイン 作のホラー・アンソロジーシリーズ、「グースバンプス」 (→ Wikipedia )を原作とするアドベンチャーゲーム。
日常の世界に、あれやこれや色んな魔物が溢れて来ちゃった!

ストーリーの本筋じたいはそれほど長くはありません。「175手以内にクリアする」って実績もあるくらいですし。
実績的にも寄り道部分のものが非常に多くなっています。「(まったく役に立たないものも含めて)全てのアイテムを拾う」という実績もあるので、実質的に2周以上のプレイが要求されます。
手動セーブはできますがデータを分けて保存できないタイプのゲームなので、セーブのタイミングも考えないと手間がどんどん増えていきます。

TrueAchievements のウォークスルー
・中盤でセーブデータを作成、ここから一切セーブせずに一気にクリアして「175手以内クリア」を解除
・そのセーブデータをロードし、細々した実績を解除しながら進行していく
という攻略スタイルをとっており、序盤のやり直しを省いて時間短縮に大変役立つつくりになっています。

こう、モンスター相手にテキトーな対処をとってゲームオーバーになっていく姿に往年の怪作「シャドウゲイト」を思い出します…。
「ゲームオーバーのパターンを10種類見た」って実績もありますから、早解きのとき以外は喜んで負けまくりましょうね!(鬼)
次のページ

FC2Ad