Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Space Chimps 実績コンプ

Space_Chimps.jpg

Space Chimps

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1381 TAコンプ率:1678/4997 = 33.58% (2017/06/24現在)

同名の映画(日本では未公開) ( → Wikipedia )のゲーム化作品。
版権ゲーにはよくある敵を倒しながら進んでいく3Dアクションもの。
自キャラが身軽なチンパンジーということもあり、どちらかというとプラットフォーマーアクションのほうに重きを置いています。

今週のGTASCにて、マイチームが「ゴートシミュレーター」だの「Toro」だの「Horse Racing 2016」だの、動物(奇)ゲーをあれこれ引っ張り出してきているので、思わずゲーム棚の中から捜索してまいりました。
新品を開封したら映画チケットの割引券が入ってたんですけど、うん、使いようがないよね…。

実績的には
・ストーリー(全12面)を最後までクリア
・各ステージに1つずつあるDoleバナナ(ロゴ入り)、個数可変の Globhopper を全て集める
・どこかのステージでノーデスクリア
・1面の除くどこかのステージで一度も落下復帰することなくクリア
・どこかのステージで敵を全滅させてクリア
・各ステージに設定されている規定タイム以内にクリア
すればOK。

理論上では「初回プレイで収集物を全回収して規定タイム以内にゴール」していけば1周のプレイで終わりますが…
かなり規定タイムは厳しめに設定されているので、まず初回のクリア時に達成するのは不可能なラインです。
初回ではきっちり隅から隅まで探索して収集物を全回収しつつクリアし、しかる後にタイムアタックに専念する流れになるでしょう。
Globhopper は敵を倒すと手に入ることもあるので(ランダムではない)、初回では目に付く敵はとりあえず倒しておくとよいでしょう。

参考:TAによる DoleバナナGlobhopper の位置ガイド。

タイムアタックでは、とにかく収集物も敵もひたすら無視して突き進んでいく必要があります。
トラップ地帯でも立ち止まらず、被ダメ覚悟で突き進んでいくほうが大抵うまくいきます。どうせ回復アイテムは豊富に設置されていることですし!
マップが上下に広いところでは、うまい場所で飛び降りることで大胆なショートカットが狙えたりも。

終盤の数ステージでは、今までとは打って変わって突然トラップだらけの中を突き進んでいくアクションゲーに変貌します。
それに伴ってタイムアタックの難易度も上昇するので、要練習。あまりジャンプアクションのメカニズムがよろしくないのですよね、このゲーム…。

FC2Ad