Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Prison Break: The Conspiracy 実績コンプ

高性能版Xbox One「Project Scorpio」はDirectX 12をハードウェアに統合~詳細なスペック情報が明らかに (4Gamer.net)

Project Scorpio の情報もだんだん出てくるようになってまいりました。
いまのOneよりだいぶパワーアップしているのはよく分かるのですけど、これをフルに活かすとなるとプレイ環境の大幅な改善も必要になるんですよね…HAHAHA。


Prison_Break.jpg

Prison Break: The Conspiracy

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1400 TAコンプ率:2180/11613 = 18.77% (2017/04/08現在)

アメリカのみならず、世界の多くの国で人気を博したドラマ「プリズン・ブレイク」( → Wikipedia )のゲーム化作品。
原作未視聴組なので細かいことは違ってるかもしれませんが、シーズン1の内容を裏側から追っかけていくようなスタイルの物語、のはず。
ゲームのプレイヤーキャラはドラマには出てこないキャラのようですしね。あのシーンの裏側でこんなことやってました! みたいな。

ゲーム内容としてはよくあるステルスゲーム。石を投げて敢えて音を立て、看守の気を引いて…といった要素もないオーソドックスなものです。
刑務所施設内を看守や一般作業員やらに見つからないようにこっそり移動し、脱獄するための準備を進めていきましょう。
それにしても、刑務所の各所にちょうど身を隠せそうな大きさのものが都合よく設置されていて大助かりですわー。

実績総数は 45個 とやや多めの部類ですが、その実 2/3 ほどはストーリー実績なのでポコポコ解除されていきます。
残りの実績の多くは囚人同士の格闘戦関連のものが多く、「最高難易度で100人倒す」「地下闘技場で$5000貯める」といった作業系があるものの難しくはありません。

実績的な最難関は「一度も看守や監視カメラ、サーチライトに発見されることなくゲームをクリアする」
失敗してしまったらダッシュボード逃げが許されている(実績wiki によるとメインメニュー戻り→ロードでも大丈夫だったらしい?)とはいえ、
途中でちょこちょこ入るチェックポイントを破棄して、大きな区切りでセーブされた場所からの再開になるのでそこそこ戻されることは避けられません。

最高難易度でプレイを始め、その最高難易度で未発覚クリアを達成できれば理論的には1周での実績コンプも可能ではありますが…
「最高難易度で未発覚実績以外を全解除」「最低難易度で未発覚実績解除を目指す」の2周に分けたほうが精神的に楽かと思います。
最高難易度のプレイ後に最低難易度をプレイすると、明らかに看守やらの目が悪くなってますからね…。
一度プレイして勝手も分かった状態ですし、2度目のステルスプレイはあまり苦労することもありませんでした。
一部のチャプター以外は。チャプター7め。際どいシーンが多いのにセーブ間隔が長すぎるんじゃあ。

「時間をかけすぎるとどうしようもなくなる」というシーンはあまりありません。
じっくり時間を使い、看守の動きを見極め、ひっそり行動するのがステルスのコツです。 …今更言うことでもないですけれど。

攻略に関しましては、何度目の登場になりますことやら Prison Break 攻略 -360&One攻略研究所 - 様 を参考に。
いつもありがとうございます。

FC2Ad