Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Red Seeds Profile 実績コンプ

Red_Seeds_Profile.jpg

Red Seeds Profile / Deadly Premonition

実績wiki★★☆☆☆ XboxA4/10
TAスコア2069 TAコンプ率:551/6326 = 8.71% (2017/02/18現在)

グリーンベイルという町で起こった猟奇殺人事件を調査する、FBI捜査官ヨークの物語。
Virginia からの何となくFBIの流れというやつで。

「日本国内版と海外版は別ゲーム扱い」というソフトはたくさんありますが、
「日本版と欧州版は同ゲーム扱い、でも北米版は別ゲーム扱い」という珍しい分類をされている一本。どうしてこうなった?
なお「レッドシーズプロファイル」というタイトルが付けられているのは日本版だけで、海外版では「デッドリー・プレモニション」 (致命的な予感) というタイトルで統一されています。

攻略全般に関しましてはいつもの Red Seeds Profile 攻略 -360&One攻略研究所 様 にて。
懇切丁寧なガイドに頭が上がりませぬ。

実績構成としては
・イージー / ノーマル / ハード で3周クリア
・どこかの周回でトレーディングカードを集めきる
(ニューゲームにおける引継ぎ要素は皆無です)
しか存在しない超シンプル構成となっております。
「サイドミッションを全てクリアせよ」だの「特定の武器でシャドウをXX体倒せ」だの、そういった要素は一切ございません。漢らしい。

ですので、実績コンプを目指すうえでは
・敵の体力&攻撃力が低いイージー周回でトレカを集めきる (サイドミッションコンプを目指す必要はありません)
・ノーマル / ハード周回は最低限のサイドクエスト報酬を貰ったうえでメインを駆け足でクリア (イベントカットしまくれば5~6時間もあれば1周できます)
といった方向性がベストでしょう。

実績的にはサイドミッションの制覇を目指す必要はないのは前述のとおりなのですが、
ミッションをクリアしていくことで分かっていくグリーンベイルの人々の人となりが色々と面白いので、一度は一通りクリアをオススメしておきます。
お鍋が…お鍋が冷めちゃうじゃない!


ノーマルやハード周回で手に入れておいた報酬は
・無線機 - 超☆最優先。雨が降りだしたらマップをよく見て「名も無き花」を一輪回収しておきましょう
・無限レンチ - ベッキー宅とクイント宅の往復が面倒ですが、開始直後のチャプター2で手に入れておくとだいぶラクに
・無限サブマシンガン - ハードだと威力の足りなさが如実に出ますが、安定感は抜群の武器
・無限マグナム - 最速でイベントを起こせるのがチャプター8なので、そこまでにはグリーンベイルに散らばる人骨を7つ全て回収しておきましょう
・ファインウェザードール - 雨の日の夜限定イベントを3回こなさないと手に入らないのは面倒ですが、常にHPリジェネを得られるのはとても心強い
このあたりのみ。近接武器枠は一発が強烈な「伝説ギター」でもいいのですけど、間合いを考えないと振りが遅いぶん掴まれやすいのでちょびっと上級者向け。

スピードクリアを目指す際だけでなく、このゲーム全般の基本的なことではあるのですが「戦う必要のないシーンでわざわざ戦闘しない」ことはとても大切です。
シャドウは段差を越えられません。扉も越えられません。
階段を上り下りしてしまえば、ドアをくぐってしまえば追いかけてくることはありません。
基本的に動きは鈍いので、走って横をすり抜けてしまえば攻撃されることもまずありません。

シャドウを倒して経験値溜めてレベルアップだー、とかそういうゲームでもありませんし。
「進行フラグのために全滅させる必要がある」とか、「道が狭いのでスルーして進めなさそう」というときだけ戦闘するので十分です。


----

もう7年前のゲームになりますし、もう今更ネタバレを伏せる必要もないかとは思いますが…
主人公ヨーク捜査官の脳内に、二重人格とも言える存在の「ザック」というキャラがおり、ゲーム中にヨークは頻繁に「彼」に向かって語りかけます。
ザックの正体、てっきり「ゲームをプレイしているプレイヤー本人」のことだと思ってたんですけどね…ラストの展開には虚を突かれましたわ。

FC2Ad