Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Beyond Good & Evil HD 実績コンプ

GTASCはピリオド9へ。

GTASC_2017_Period_8_Team.jpg

前ピリオドのチームボーナス、「チーム合計で前ピリオドの倍以上の数の実績を解除する」 (チームノルマ308個以上) も無事達成!
みんな頼もしいでござるよ。

今年はボーナスお休み週が存在せず、個人→チーム→個人→チーム→…とひたすら回ってくるのでちょっと忙しいですね。
今回の個人ボーナス…「ゲーマースコア "1" の実績を7つ解除する」? 何だか妙なの来ましたね…。
上手く捌くにおあつらえ向きのソフトはいろいろあるみたいですけど、今回は見送りかな…あれ、個人ボーナスまだ一回も取れてないですな?


Beyond_Good_and_Evil_HD.jpg

(まーた公式実績ページのデザインを大幅に変えおってからにー!)

Beyond Good & Evil HD

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア339 TAコンプ率:8332/33627 = 24.78% (2017/03/07現在)

2003年に初代XboxやPS2、ゲームキューブで発売されたソフトのHDリメイク作品になります。
もともと海外発売のみでしたが、GwGに選ばれたあたりのタイミングで突如日本配信を始めた記憶。UBI仕事した。(ただし日本語は未収録)

いま世間のゲーム界隈ではちょうど任天堂スイッチも発売され、新作ゼルダの話題がわんさか飛び交っていますが
この「Beyond Good & Evil」も、ゼルダテイストのパズルを解いたりアクション捌きで先へ進んだりの3Dアクションアドベンチャーものです。
アイテムを集めてステータス増強! 乗り物のアップグレードで行動範囲が広がる! 新しいカードキーで開けられなかった扉の向こうへ!
…と、ツボを押さえたつくりになっております。

実績的には、ミニゲームやレースイベントといったものを嗜みつつ、収集物をほとんど回収しながらストーリーを最後までクリアの1周でイナフ。
「政府の武装兵を10体倒す」は余程狙わない限りスルーは逆に難しいでしょう。完全ステルスするよりはある程度ごり押ししちゃったほうが楽だったりしますし。
TrueAchievements による詳細なウォークスルーは こちら
全ての収集物を回収しつつ、ゲーム開始からエンディングまでの道筋がすべて記述してあります。迷っても安心。

ジェイドのMAXHPをアップするアイテムは13個中8つ、(もちろん多く取得するほど戦闘シーンが楽に)
生物の写真は56種中48枚、(たくさん撮影してお金をガッポリ稼ぎましょう)
ストーリーを補完してくれるMディスクは14枚中11枚、(うち1枚はWebサイト連動で入手するもので、こちらはもう入手不可…?)
乗り物のアップグレードを購入するためのパールは88個中80個 (なおストーリー進行に最低71個必須) 集めることが出来れば実績解除です。
レース系のイベントは適宜ブーストアイテムを使用すればさほど苦労はしません。

Ancients of Ooga 実績コンプ

GTASCはピリオド5へ。

ピリオド4のチームボーナス案件は「チームで稼いだゲーマースコアの合計が2017の倍数であること」でした。

GTASC_2017_Period_4_Team.png

…みんなグッジョブやわ!

ピリオド5の個人ボーナス条件は「上位100人に入る」こと。
…ボーナス500ポイントのために高ポイントを稼ぐのは…あまり得策ではないですねぇ…。

さて、今週分の稼ぎは端数を作るためにプレイ開始した Virginia を片付けることから始めますかね。
ぼちぼちスコア50万も見えてきたので、飛び越さないようにしないと!


Ancients_of_Ooga.jpg

Ancients of Ooga

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA4/10
TAスコア250 TAコンプ率:184/1437 = 12.80% (2017/02/06現在)

「Cloning Clyde」と同じ開発会社の、そこそこ古いXBLA作品。
ゲーム内容も何となくクローニング・クライドっぽさが残ってます。
個々の Ooga たちには特に個性はないのですけど、各部族ごとに特性(クライドでいうところの特殊DNA)があるところとか、それっぽい。

とにかく何でも口に詰め込むことができる悪食の Ooga たちを操り、彼らを虐げる存在であるブーリに反旗を翻しましょう。
反乱を成功させるには7つの部族の長老たちをよみがえらせ、その力を借りねばなりません。
各部族のために頼まれごとをこなしていけば、必ずや道は開けるはず!

実績的には
・ストーリーを最後までプレイ
・各ステージに配置されている「いにしえ人の骨」を全回収
・少なくとも22のステージを一度も死なずにクリア
・少なくとも15種類のアイテムを飲み込んでみる
・1ステージでいいので2コンを使って分割プレイでクリア

すればOKです。
全ステージを100%クリアしろ! とか、そういうハードなものはいっさいございません。

骨の回収については、ステージの隅っこなどにこっそり隠してあるパターンが多いので、RB/LBを押しての「とりつきモード」でざっと画面を見渡して探しておくと効率がよいでしょう。
終盤になってくると「あーこの辺りに骨配置してそうだわー」というのがマップを見るとなんとなく見えてくるようになります。

206円(元160MSP)というお安いお値段のダウンロードコンテンツにも 50 の実績が付いています。
DLC で7つのステージが追加されますが、これらのステージは最初から全てアンロックされており、自由な順番で遊ぶことも出来ます。
実績的には2つめの「秘密の木箱」、4つ目の「タスカ狩り」、7つ目の「輝く石」だけプレイすれば良かったりします。
しかも、「秘密の木箱」での実績はステージ途中で解除されるので、ステージをしっかりクリアする必要もなかったり…!

Goat Simulator 追加実績コンプ

Goat_Simulator_2.jpg

Goat Simulator

実績wiki★★★☆☆ XboxA:3/10 (実績wiki・XboxAともにDLCぶんの言及はなし)
TAスコア3738 TAコンプ率:226/9686 = 2.33% (2016/11/22現在)

もともとは スタンドアロン版 として発売されていた Goat MMOGoatZ の2種のアドオンが、無印版にもDLCとして配信されるかたちになりました。
配信当初は何やらバグ持ちだったらしく、即座に配信が取り下げられ、長らくプレイも出来ない状況が続いていたのですが…いつの間にやら復旧していました。
1000/2000 の状態でヤキモキさせられるのが続いていたので、私としてはうれしい限り。

実績もまるまるスタンドアロン版のものと同じものが追加されています。やるべきことは変わりません。
ただし、DLC版では「MMO」を導入することで増えるミューテーターのひとつ 「インベントリ」がリストから消滅することがある不具合 があります。
インベントリが使えないと GoatZ が非常に面倒くさいことになります…が、一応回避方法はあります。
別ストレージを利用し、 まっさらなセーブデータでプレイを開始する とミューテーターリストにしっかり「インベントリ」が並んでいるので、GoatZ で特定の実績狙いのプレイをする際には活用しましょう。
実績解除には何かと役立つ「ホイールヤギ」だけでも、 MMO をプレイしてサクっと獲得しておけばなお安泰。

Toybox Turbos 実績コンプ

GTASCはピリオド43へ。残るは6ピリオド!

「ひとりアタマ目標は5,000、チームで20,000を目安で行こうね」というハナシで始まったはいいものの、終わってみれば足切りラインは23,700。
…急にまたどエライ増えましたな…。 いや、辛いのはどこのチームだって同じはず!

Toybox_Turbos.jpg

Toybox Turbos

実績wiki:未記入(★1くらい) XboxA3/10
TAスコア1301 TAコンプ率:433/1052 = 41.16% (2016/10/31現在)

おもちゃのクルマたちによる、トップダウン風視点のカジュアルアーケードレースゲーム。
ミニチュアサイズのクルマたちが、キッチンやビリヤード台の上といった変わった場所でレースを繰り広げます。

オンライン実績が一つ、ローカルマルチプレイ実績が一つあるほかは全てキャリアモード関連の実績です。
キャリアモードでは全てのイベントで三ツ星を獲得していきましょう。

●クイックマッチで他の人とマルチプレイを遊んで「まったくランダム」解除
唯一のオンライン実績。少なくとも自分以外の誰か1人の参加が必要です。
勝敗は関係ありませんが、マッチに決着がつくまでは遊びましょう。

●ローカルマルチプレイを他の人と遊んで「仲良しこよし」解除
2コンが必要です。
こちらも決着がつくまでは遊びましょう。

●「クラシックレース」イベントで三ツ星を獲得して「ポールポジション」解除
●「タイムトライアル」イベントで三ツ星を獲得して「チクタク」解除
●「オーバーテイク」イベントで三ツ星を獲得して「大渋滞」解除

●1つのカップの全てのイベントで三ツ星を獲得して「一丁上がり」解除

●新しいカップをアンロックして「NEWワールド」解除
カップ内で十分な星を集めてボス戦をアンロックし、ボス戦に勝利すれば次のカップがアンロックされます。

●「エスケープ」イベントで三ツ星を獲得して「立ち止まるな!」解除
背後から迫りくる水から逃げ続ける、ショートカットの利用&とにかく減速しないことが大事になるイベントです。

●「カウントダウン」イベントで三ツ星を獲得して「あと何分?」解除
このタイプのイベントが最初に登場するのは、4つ目のカップの2イベントめ。

●イベントで全てのコースをプレイして「トイボックス・ツアー」解除
最初から順番にプレイしていくと、ちょうど4つ目のカップをクリアした時点で同時解除です。
全てのカップで新しいコースが出てくるわけではなかった。

●全てのイベントで三ツ星を獲得して「熱中プレイヤー!」解除
多くのコースにはショートカットできる場所があります。上手く利用してレースを有利に進めましょう。
なかなか三ツ星を取れないときは、クルマを変えてみるのも一つの手。
個人的好みはあるでしょうが、ウェイトが重めのクルマのほうがふわふわした操作感が控えめになるのでおススメです。
やたらアイテムの引きがよかったり、CPUどうしでつぶし合ってくれたりと幸運が訪れたチャンスは逃したくないものです。

●全てのボス戦に勝利して「ボス野郎」解除
ボス戦は全て「ノックアウト」イベントになっています。
ボスとのタイマンレースで、対戦相手を画面外まで抜き去るか完全にクラッシュさせる、もしくは場外へ落下させると+1ポイント&相手に-1ポイント。
イベント開始時は4-4のイーブンから始まり、先に8点に到達したほうの勝利です。

・長い直線でロケットエンジンを使って一気に引き離す
・相手の前に出て至近距離から地雷をばらまき、踏ませて横転した隙に引き離す
ハンマーをゲットしたら、一発当てて叩き潰せばポイントゲット (重要)

●全てのクルマを購入して「コレクター」解除
●累計 1,000,000 コイン集めて「リッチマン」解除
全てのクルマを購入したのち、350,000 コイン程度まで集め直せば累計 1,000,000 コイン到達です。
お金稼ぎには最終カップのオーバーテイクイベントがよいかと。

Goat Simulator: Mmore GoatZ Edition 実績コンプ

Goat_Simulator_MMO_GoatZ.jpg

Goat Simulator: Mmore GoatZ Edition

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA:未掲載
TAスコア1288 TAコンプ率:437/1306=33.46% (2016/09/23現在)

おふざけシミュレーターの大家として知られるゴートシミュレーター。
そんなヤギシミュに、「中世ファンタジーっぽいMMORPG (もちろんシングルプレイ)」「ゾンビサバイバルシミュレーション」風味の世界観で遊ぶための追加コンテンツ的なヤツがやってきました。

もともとはこの2つの追加コンテンツだけで独立したスタンドアロン版として発売されていたのですが、
大元のゴートシミュレーターのほうに「実績付き追加コンテンツ」として配信が始まったのに伴い、単品版はストアから削除されてしまいました。
しかし困ったことに、大元のほうにこの2つのコンテンツを追加するためのDLCは重大なバグがあったとかで現在差し止めになっています。
差し止めになっている現状でも、単品版の配信は終了したままです。購入しておいて良かったというか、なんというか…。

今回プレイしたのは箱○版になりますが、One版でも同様に無印ゴートシミュレーターにDLCが配信され、単品版は既にストアから削除されてしまっています。
ソフトさえ購入済みでしたら、箱○単品版箱○DLC版(現在プレイできませんが) → One単品版OneDLC版 と4回もプレイできるよ! やったね!


◆ヤギMMO

よくありがちな中世ファンタジーMMORPG…の皮を被った何か。
他のユーザーが操作しているみたいなキャラクターがいたり、全体チャットでパーティ募集していたりアイテムの売買交渉をしてたりしますが、シングルプレイですよ?
量産型MMORPGらしく、そこらをうろついている敵を倒したり、NPCからのクエストをクリアしたりして経験値を溜めてレベルアップしたりしましょう。レベルには殆ど何の意味もないですけど。

実績1000ポイントのうち、およそ2/3がこちらMMO側に割り振られています。
陥りがちな罠ですが、NPCから受けるクエストはほとんど実績には関係ありません。無視してOKです。

Goat Simulator Wiki の、以下2つのページを参考に…

MMOマップ&クエスト一覧
実績のために収集すべきトロフィー20個の場所ガイド

以下、実績目的の攻略チャートの一例です。なお、例によってゲーム自体はあんまり楽しんでませんよこれ。

ダブルジャンプ・インベントリをONにして開始。あとはお好みで。

クラスは「タンク」で開始。始まったらすぐLB連打で近くにいるNPCを攻撃し「おしりかじりすぎ」解除
スタート地点付近の迷路内で トロフィー #1 回収 (1/20)
リスタートしてクラスは「マジシャン」に変更
クエスト(3) の開始ポイントへ向かい、建物2Fの トロフィー #2 回収 (2/20)
Goat Shire(街) に向かい、外に石造りの階段がある家の1Fから トロフィー #3 回収 (3/20)
同じ家の2Fに入っておく (場所「あなたのお家」)
露店が出ている酒場に入り、クエスト(7) を受託
川沿いに南下し、トロフィー #4 回収 (4/20)
トロフィー #4 の付近に 実績「ミュージック・ノンストップ」を解除するための地面の穴あり、飛び降りましょう

「ミュージック・ノンストップ」を解除したら机から飛び降り、海岸の間欠泉そばにワープ
吹き出ている間欠泉に離れたところから飛び乗って「アイスランド的経験」解除
間欠泉のそばに クエスト(7) の目標NPC がいるので、インベントリに入れておく
海岸の桟橋にて トロフィー #6 回収 (5/20)
少し離れた小さな島にて トロフィー #7 回収 (6/20)

海岸から Bullgrurzh に通じている道があるのでそこを進み、奥に設置された黄金のホイールにヘッドバットすると「ホイールヤギ」解除
Old Goat Mountain は後回しにして、クエスト(7) をクリアするために一度 Goat Shire に戻る
帰りがけに トロフィー #5 回収 (7/20)
クエスト(7) をクリアして実績「マーメイド・ヤギ」解除
Gold Field の中央にあるカタパルト付近にて トロフィー #11 回収 (8/20)
クエスト(15) を受諾、クリアして実績「くまメェン」解除
クエスト(15) のクエストギバーの後ろの山を登っていって トロフィー #13 回収 (9/20)
Goat Wind の外壁左側沿いの一番奥まったところにある トロフィー #12 回収 (10/20)
Goat Wind の南の方にあるテント群の中のテントの1つにある トロフィー #10 回収 (11/20)

Goat Wind に入り、広場でマジックを披露している手品師にこちらも「マジシャン」のLBを当てると「おいしいとこを持っていけ」解除
Goat Wind での用事は以上(特に王様に会ったりする必要はなさそうです)

Twistram に向かい、クエスト(16) を受諾
Twistram 周辺の トロフィー #14, #15, #16 を回収 (12,13,14/20)
Twistram の北東の方にあるボートに乗ると「ボートライド」解除

Alvesta に向かう、道中にて トロフィー #17 を回収 (15/20)
Alvesta 内にある、トロフィー #18, #19, #20 を回収 (16,17,18/20) - 上部のリストだと19個しかリストアップされてませんが、「Alvestaの家の中」が抜けてます
Alvesta の家にいる聖歌隊メンバーのところでLBを押すと「エルフストリートボーイズ」解除
Alvesta の北にある、台座に刺さった マスターソード エクスカリバーを抜くと「エクスカリメ~~~」解除
Alvesta の西のほうの奥まったところにサーバールームがあるので、そこに侵入して大暴れすると「ボランティア品質検査」解除
この実績を解除することで、画面がおかしくなってしまうのでリスタート

Old Goat Mountain に向かう(このあたりで「チャーター機の旅」解除)
正面に Demon が居るので、倒すと クエスト(16) クリアのためのアイテムをドロップするのでインベントリへ確保
Demon に向かって左側を進んでいって トロフィー #8 回収 (19/20)
城回りの溶岩だまりに飛び込むと高く打ち上げられるので、これを繰り返して紫の球体があるところまでたどり着くと「ヤギ・グラビティ」解除
城のゲートに飛び込み、城内部へ
ひたすら罠に揉まれながら進んでいき、最深部の部屋にたどり着くと「オールド・ゴート」解除
部屋にある暖炉の上にジャンプして登り、そこに置いてある魚(なぜかトランポリン扱い)を利用してさらに上に登り、先に進んで下に降りると大きな便器。
その便器の上にある トロフィー #9 回収 (20/20) 実績「愛か憎しみか」解除
戻るのが面倒なのでリスポーン

Twistram に向かい、クエスト(16) をクリア
開いたポータルに飛び込むと 実績「またかよ勘弁して」解除

これにてMMOの実績解除の旅は終了です。順調にいけば、30分と掛からず 640/1000 に到達できることでしょう。


◆Goatz

もう一つの追加モードは、ゾンビサバイバルシミュレーターの人気タイトル「DayZ」をもじった、その名も「GoatZ」。怒られるやつだこれ。

dayz @ wiki - Dayzとは?

今までのヤギは何をしようと死ぬということはありませんでしたが(地形にハマったり、次元の狭間に飲み込まれるとかは除いて)、
このモードでは空腹度や体力というものが設定されており、体力が0になってしまうとゲームオーバーになってしまいます。
素材アイテムを集めて、特定の組み合わせで新しいアイテムを作り出すというクラフティング要素も申し訳程度に搭載。
なんでゾンビ相手にヤギでサバイバルゲームしなきゃいけないんだ…とか思ったら負けです。きっと。

こちら側に割り振られた実績の中でも、「サバイバル中に達成すべきもの」「特にサバイバルとは関係ないもの」と分かれていたりします。
特に厄介なのは「サバイバルクエストを1ゲーム中に25個達成する」「全種類のアイテムをクラフトする」でしょうか。

身も蓋もない話、「空腹度の減少をなくす」「あらゆるダメージを受けなくする」(要は絶対に死ななくなる)ミューテーターが最初から用意されているので、ゲーム的な難易度は有って無いようなものです。
ですので、こちらがやるべきことは「街のどこに何があるか把握する」「途中でフリーズしないように祈る」「フリーズしないように祈る」です。大事な事なので2回。

MMOのほうで長々と書いてしまったので、GoatZの実績攻略的なものは後日One版の記事にてまとめようかと思います。乞うご期待。
次のページ

FC2Ad