Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Diablo III: Reaper of Souls 追加実績コンプ

Diablo_3_Reaper_of_Souls_Necromancer.jpg

Diablo III: Reaper of Souls (Xbox One)

実績wiki★★☆☆☆ XboxA6/10 (実績wiki・XboxAともに追加実績の言及なし)
TAスコア2167 TAコンプ率:485/74818 = 0.65% (2017/07/20現在)

ディアブロ3に追加実績がやってきました。
RoSにて追加された第6のクラス「クルセイダー」に続いて、新たなクラス「ネクロマンサー」の登場です。
ディアブロ2では人気のあるクラスだったようですね。2は未プレイなので詳しくはわからんのです。

追加実績10個は、全てゲーム内チャレンジと同期したものになっています。

●ネクロマンサーのレベルを70にして「Serve the Balance」解除
ちょうどコミュニティイベント(EXP+200%)が開催中だったこともあり、お得意のセルフパワーレベリングでサクっと上げてやりました。
引率の2コンで無双し、トーメント6のネファリムリフトの道中でレベル70に達する始末。げっへっへ。

その後はそのまま引率の2コンが引っ張って、キャンペーンを全部クリアさせておきます。

●スケルトンキングに対して Born Armor を発動して「Game of Bones」解除
当てるだけ。簡単。
なお、ネクロマンサー実装当時はこのチャレンジの達成で別の実績が解除されてしまう謎のバグが存在していました。現在は修正済み。

●ディアブロ戦の最中に、ライフが10%以下の状況でライフを消費するスキルを使い、そしてディアブロを倒して「Terror in the Blood」解除
・装備やスキルを調整してライフ回復を0にしておく
・Blood Rush(ライフ5%消費) を19回使ってライフを5%に (Death Nova+Blood Novaルーンなどを使ってもよし)
・ちょびっとだけライフ回復装備を付けてHPを回復
・ディアブロ戦が始まったらもう一度 Blood Rush

2つの要件は同時に満たす必要はないかもしれません。「ディアブロを倒す」「ライフ10%以下でライフ消費スキルを使う」のそれぞれで実績の進捗が50%伸びます。

● Pandemonium Fortress で、Master Ordan と全ての会話を行なって「The Silence When You Speak to Me」解除
全職にチャレンジとして用意されている、ラストダンジョンでの師匠やゆかりのあるキャラとの会話のアレです。
ネクロマンサーを1コンとしてストーリーを進めていかないといけないので、ここまでしっかりとキャンペーンを進めていかなくてはいけません。

●ネクロマンサーで Act V をクリアして「Bringer of Order」解除

●3秒以内に、40体の敵に Bone Spear でダメージを与えて「Bone Skewer」解除
ちょうど Act II に新規追加されたエリア、Temple of the Firstborn を試してみましょう。
ここには Act V の遺跡同様、小型の虫が大量に湧きます。大量にトレインして振り返り、ボーンスピアを乱打すればサクっと達成。

●ディアブロ戦中に召喚される自分のコピーを、Simulacrum に撃破させて「Self Controlled」解除
Simulacrum は短い間だけ自分の分身を作り出し、自分のセカンダリスキルをコピーさせるスキル。

分身作る → 自分の攻撃で倒してしまわないようにちょっと離れる → ブラッドノヴァといったセカンダリのスキルを発動する → 分身がコピー倒してくれる → しあわせ

●死体を使って 1,000体 のアンデッドを倒して「What Is Dead Can Sometimes Die」解除
死体爆破祭り開催じゃあー!
アンデッド系の敵が多く出る場所…ということで、私はひたすら Act I の Royal Crypt に籠ってました。全敵アンデッド。
敵が呪いの効果の影響下にあるとカウントがおかしくなる…という話も見かけたので、呪いの類は使わないでおいた方がよいかも。

●呪いの影響下にある敵を 5,000体 倒して「Curse Your Enthusiasm」解除
呪いは Frailty+Aura of Frailtyルーン の組み合わせが楽ちん。周囲の敵を自動的に呪うオーラをまといます。
ブラッドノヴァをメインにするような近接型との相性は抜群です。

● 500体 のエリートモンスターを召喚したスケルトンたちに倒してもらって「Skeleton Crew」解除
自動攻撃で倒してもらうだけではノーカウントで、Command Skeleton のスキルボタンを自分で押し、エリートモンスターに向かって攻撃命令を出して倒した数のみカウントされる模様。
500体という数も相まって、なかなかに面倒くさい実績です。
心を空っぽにしてネファリムリフトを周回してましたけど、どこかにエリートがわんさか出てくる面倒くさくないマップってありましたっけね…?

Diablo III: Reaper of Souls(Xbox One) 実績コンプ

GTASC2017、ピリオド1がつつがなく終了いたしました。
最初のデッドラインは5800TAあたり…5人チームだからこんなものでしょうか。去年の数字はどんなんでしたっけ。

今年度は昨年のメンバーに えゔぁさん を加えた5人組での進行となります。
ポメラシェ(Pomelache)改めポメラチェフ(Pomelachev)、今年もがんばりますよ。


Diablo_3_Reaper_of_Souls_Xbox_One.jpg

Diablo III: Reaper of Souls(Xbox One)

実績wiki★★☆☆☆ XboxA6/10
TAスコア1503 TAコンプ率:4733/64603 = 7.33% (2017/01/16現在)

Diablo III の拡張版である Reaper of Souls を収録した、Diablo III 完全版の Xbox One 版になります。
当バージョンのソフトはは箱○でも発売されていましたが、前世代版 は途中でアップデートが打ち切られてしまっており、既にゲームバランスはかなり別物になっています。

凄まじい力を秘めたレジェンダリージェムや、カナイキューブによるレジェンダリーパワー(任意のレジェンダリーの特性をキャラに装備品とは別枠でセットできる)の追加といった
プレイヤーを大幅に強化できる方面のアップデートが多々有ったので、相当プレイはしやすくなっています。
360版の時の記事でも触れていましたが、ディアブロ3を楽しむならサクっとOne版をプレイするべきです。実績にこだわりがないのであればなおのこと。

360版無印 → 360版RoS と同様、過去のセーブデータをOne版にコンバートすることが可能になっています。
ただし、Xboxの実績やChallenge(ゲーム内実績)は基本的に全て取り直しなのも同様です。
実績構成じたいは360版RoSとOne版RoSで違いはないので、適切なデータの引継ぎを行なったならば
「バウンティクエスト500回達成」といった面倒なもの以外はすぐに解除できるので楽ちんです。

Diablo3 Guide jp | PS4版ディアブロ3の攻略情報サイト(犬小屋)
PS4版ベースではありますが、日本語での解説サイトは大いに助かります。
何かと説明不足なゲームシステム面などなど、いろいろ勉強させていただきました。

Diablo_Series_TA.jpg

Xboxディアブロシリーズの実績コンプには至りましたが、いまだパラゴンレベルも300を少し超えたくらいという
そろそろ中級者を名乗れる程度のペーペープレイヤーなので、まだまだじっくりやり込んでいきたいですね。

FC2Ad