Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

LEGO Lord of the Rings 実績コンプ

LEGO_LotR.jpg

LEGO Lord of the Rings

実績wiki:未記入 XboxA4/10
TAスコア1449 TAコンプ率:10257/39181=26.18% (2016/10/14現在)

J・R・R・トールキン著『指輪物語』を原作とする大作ファンタジー映画、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作をベースとしたレゴゲーム。
後発の「LEGO the HOBBIT」は映画シリーズの途中での発売だったので、映画「ホビット」シリーズの第二部までの内容しか含まれていないものになってしまいましたが、
今作は3部作の内容を余すところなく…は言いすぎか…収録しています。

LEGO The Lord of the Rings Game Guide & Walkthrough | gamepressure.com
レゴシリーズではよくお世話になる攻略ガイドサイト。

内容としてはやっぱりいつものレゴゲームなので、

・まずはとにかくストーリーを最後までクリアする、道中でミスリルブリックの回収とか町人からのクエストとかはやらなくていい。
・ストーリークリア後、フリーモードでの攻略に向けて特殊能力持ちのキャラを揃える。
 今作では「ミスリルブリックの破壊能力&オレンジの取っ手を引っ張る怪力能力」を兼ね備えた "Berserker"(手投げ爆弾もちウルク) ひとりをアンロックすれば事足ります。
 BerserkerHelm's Deep 周辺にてアンロックできます。
・そうしたら全ステージで ミニキット10個 トレジャー3つ ミスリル武具の設計図1つ を回収していきましょう。

Lego Lord of the Rings Red Brick Guide | Bone Fish Gamer
を参考に、有用な赤ブリック効果を優先的にアンロックしていけるようにステージを回る順番を考えていきましょう。
今作の大金持ち実績は「100億スタッド」といつもよりだいぶ多めの要求なので、スタッド倍率は早いうちから乱用しておかないと面倒なことになります。

全てのトレジャーの回収が終われば、もう世界各地のクエストの邪魔をするものはありません。
世界各地のイベントをぷちぷち潰して回りましょう。


注記が必要な実績について。

● "The Mines of Moria" を15分以内にクリアする「We cannot linger.」について
実績wikiには「Save and Exit するだけで解除される。」とありますが、最新パッチだと既にふさがれているようです。
真っ当にやるとなるとなかなかの高難度、出来れば同時プレイする相方を用意してチャレンジしたい…というところですが、抜け道は残っています。
レベル内部の最終セーブポイントにて、セーブを行なったらポーズメニューから Quit し、フィールドマップに戻ります。
フィールドマップに戻ったら、そのままレベルに再突入。先ほどセーブしたポイントから再開され、この時にプレイタイムがどうやら0:00:00にリセットされている模様。
最終セーブポイントから15分以内のクリアなら、簡単です。

●ボーナスレベルをクリアする「The Lord of the Ring.」について
こちらも Save and Exit するだけで解除されていたのは塞がれている模様。一度くらいはマジメにプレイしましょう。
Berserkerで爆弾を投げまくるだけのお仕事です。

● Helm's Deep での戦いで、ギムリの獲物をレゴラスで横取りする「That one counts as mine!」について
何かと不明瞭な実績ですが、2コンを使用して「ギムリ(2コン)に向かってきている敵をギムリで1発殴る→レゴラス(1コン)でトドメを刺す」で一発解除でした。

FC2Ad