Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Microsoft Sudoku 実績コンプ

Microsoft_Sudoku.jpg

Microsoft Sudoku

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア388 TAコンプ率:1009/14643 = 6.89% (2018/01/06現在)

マイクロソフト・カジュアルゲーム第三弾、数独! 海外版なので数独の名称に問題はない! はず!
ゲーム内容としては国内版と同じです。海外版でも日本語はしっかり収録されています。(ところどころでゲームのバージョンが違うようには感じますが…)

「地域と言語の設定」 (Windows10の場合) からPCの地域を米国あたりに切り替えれば、ストアから海外版バージョンのダウンロードが可能になっています。プレイにあたっては地域設定は日本からでもだいじょうぶ。
デイリーチャレンジの難易度パターンの組み合わせは国内版と共通ですが、当然ながら問題自体はランダムに生成されるものなので、日本版を開きながら同時進行…といった器用なマネはできません。
しょうがないので2回ずつ解いていきましょうね。大丈夫、最高難易度のものだろうとさほど難しいものではありません。

----

MS_Daily_Challenge_Marathon.jpg

1年間のデイリーマラソン、おつかれさまだぜっ!

Microsoft Number Puzzle 実績コンプ

Microsoft_Number_Puzzle.jpg

Microsoft Number Puzzle

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA2/10
TAスコア267 TAコンプ率:191/754 = 25.33% (2018/01/06現在)

マイクロソフト・カジュアルゲーム二本目の矢、数独…いえ、ナンバーパズル。
「数独」 (数字は独身に限る) の名称は、日本国内だとニコリさんが商標登録してるんでしたっけね?

ゲーム内容としてはどこまで行ってもナンバーパズル、それも難易度はかなり低めのほう。
ただし、デイリーチャレンジ以外にも少々プレイ回数を要求する実績があります。

「アプリ終了時にローカルセーブデータが吹っ飛ぶ」という事案が発生する可能性があるので、不安があるのであれば「不規則型のパズルを100問解いた」といった実績は一気に100問解いて終わらせてしまえ…
という意見も見受けられますが、とりあえず私の場合はデイリーチャレンジに付き合っていた12か月間でデータが吹っ飛ぶ事態には一度も遭遇していません。

こちらもマインスイーパ同様、12か月間のデイリーチャレンジマラソンに付き合っていく必要があります。
制限回数内であればミスを積み上げても何も問題ないので、「死ななきゃ安い」精神で2択~3択程度のところはガンガン飛び込んで時間短縮を狙っていきましょう。

Windows Update の影響か何なのかはわかりませんが、マラソンの中盤時期にゲーム内のSEが正常に鳴らなくなったりもしました。
いつの間にか復活してましたけど、なんだったんでしょうね?

Microsoft Minesweeper(Win 8) 実績コンプ

Microsoft_Minesweeper.jpg

Microsoft Minesweeper (Windows 8)

実績wiki★★☆☆☆ XboxA1/10 (本体部分のみ)
TAスコア571 TAコンプ率:972/32253 = 3.01% (2018/01/06現在)

Windowsに付属しているゲームとしてはこの上なく有名な「マインスイーパ」
Windows8の世代から、とうとうマインスイーパをプレイすることでゲーマースコアが獲得できるようになってしまいましたよ。

ゲーム内容としては相変わらずのマインスイーパそのものなので、ある程度の定石を知っているひとなら上級難易度だろうとアドベンチャーモードだろうとプレイに苦労はないでしょう。

実績コンプに向けて何がネックかって、タイトルアップデートにて追加された完走に最低でも12か月を要する悪名高きデイリーチャレンジマラソンの存在に尽きます。
ひと月のうちの8割くらいをクリアしないといけないゴールドメダルを8か月分、4割くらいをクリアしないといけないシルバーメダルを10か月分、1割くらいのクリアが必要なブロンズメダルを12か月分…
昨年のうちは「日付が変わったらハッピーウォーズのログインボーナスをもらってマインスイーパ等のデイリーチャレンジ消化」が日課と化しておりました。
当月のうちは過去の日付に遡ってデイリーチャレンジを消化できるので、何日分か溜め込んで一気に消化する…という手段も取れるのはありがたかったところ。

マインスイーパは大好きなゲームなので、Win10に対応してパワーアップした「ソリティア」のように、Win10専用版を出してくれてもいいんやで!

ABZÛ (Windows 10) 実績コンプ

GTASC2017、ピリオド43にて個人戦脱落いたしました!
週のうち5日ほど九州旅行をしていたので、納得の脱落であります。
以降はチームのフォローに回りますわ!

ABZU_Windows_10.jpg

ABZÛ (Windows 10)

実績wiki:未記入 XboxA1/10
TAスコア1124 TAコンプ率:129/172 = 75.00% (2017/11/07現在)

Xbox One版 と同内容です。
ゲームの性質上、いいマシンを使ってグラフィックオプションを増し増しにするとそれはもうステキな体験ができそうです。
ウチの現PCは最低構成スレスレラインなので、まったくもって無茶はさせられませんが。

実績構成もそっくり同じなので、まるっと同じプレイを繰り返すことになります。
厄介だった収集物も2回目となるとだいぶ楽に感じますな(いつものこと)。

ゲームタイトルの アブズ / アプスー ( → Wikipedia ) といえば、シュメールやアッカドの神話に登場する神様の名前なんですけども、
あんまりそちらの神話には明るくないので…そちらもいろいろと詳しいと、ストーリーの深い理解に役立つのでしょうかね。

The Food Run 実績コンプ

The_Food_Run.jpg

透過 PNG の 物凄い 威圧感

The Food Run

実績wiki:未掲載 XboxA1/10 (カンニングしないなら 3/10 )
TAスコア1105 TAコンプ率:445/659 = 67.53% (2017/10/31現在)

The_Food_Run_SS.png

(なんだかこう、"Windows 95" っぽい印象)

Windows 10 のストアにて 230円 で好評配信中のパズルゲーム。
自キャラはカーソルキーで上下左右に動き、カベに当たるなどもうこれ以上直進できなくなるまで進み続けます。
画面の上下左右はループしているのも利用して、うまくステージ内の全ての食べ物を食い尽くしましょう。

序盤こそ単純に移動させていくだけですが、ステージが進むにつれて
「その場で強制的に移動を停止するブロック」「縦横の一定方向にしか通過を許さないブロック」「押すことが出来る木箱」などなど、
いろいろと考えなくてはいけない要素が増えていきます。レッツ・頭の体操!

実績的には
・8ワールドx8ステージの全64ステージを最高評価クリア(指定された最小手数でクリア)
・1ワールドあたり1つずつ、特定のステージに設定された特殊条件を満たす
・特殊ブロック使用回数や移動手数、食べ物を食べた個数といった累積系
・クレジットを見る

すればイナフ。

例によってランダム性など一切存在しないタイプのステージクリア型パズルゲームですので、TAやXboxAを調べれば謎の文字列が見つかることでしょう。
U とか R とか D とか L とかがいっぱい書いてあるヤツが。

「食べ物累計1万個」など、累積系は少々度が過ぎた数を要求してくるので、ひたすら稼ぎに向いたステージ(7-8等)を繰り返すにせよいくらか時間が掛かります。
完全オフラインゲーですし、この手のゲームにキーボードマクロを使用したりするのは問題ないんでしょうかねぇ。
次のページ

FC2Ad