Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Syberia 実績コンプ

GTASCはピリオド36になりました。とうとう トップ30 ですよ、トップ30! セーフティネット組が居たので残り32チーム!(追記)

そんなキリのいい(? 追記) 数字だったのも手伝ってか、とうとうチームの生き残りラインが15,000近くにまで大爆発。
やべえよやべえよ…。まだ先は長いというのに…。

今週の個人戦ボーナス条件は「前ピリオドの倍以上の数の実績を解除する」
前ピリオドは…135個ですね…無理ですね…。

Syberia.jpg

Syberia

実績wiki:未掲載 XboxA1/10
TAスコア1240 TAコンプ率:643/1201=53.54% (2016/09/12現在)

羊羹をカステラでサンドしたお菓子 …とは特に関係もなく、
オリジナルは2002年に発売され、好評を博したアドベンチャーゲームのリメイク作です。

つくりとしては、どことなくララ・クロフト姉さん似の自キャラを動かして、気になるところを調べて、人と会話して情報を集めて…典型的なポイント&クリックのアドベンチャーです。
移動するマップがわりと細切れになっており、カメラの配置の仕方が少し独特なので、一本道を進む際に
「先へ進むために、画面奥へと移動→マップ切り替えポイント→今度は先へ進むために画面手前側へと移動」
のような、どうにも混乱する移動ポイントがそこかしこにあるのが少し気になります。

実績的には、気にしなくてはいけないものは「話しかけられる人全員と会話する」「拾えるアイテムを全て回収する」「最高難易度(一切のガイドなし)で、6時間以内にクリアする」といったあたり。
まあ、ぶっちゃけた話 TAのWalkthrough をなぞってプレイしてしまうのが一番楽です(身も蓋もない話)。

"6時間以内" を達成するために知っておきたいこと。
・ポーズ中は時間のカウントは止まるようです。
・人との会話中は時間は進んでいるようです。
・カットシーン中も進んでいるようです?

…というわけで、初週から難易度DIFFICULTで安全重視のスピードランプレイに走る場合は、会話もカットシーンもA連打で飛ばしまくることになります。
まあ、それはあまりにもあまりなので、物語を楽しみたい場合は1周目は普通にクリア、2周目以降にスピードランプレイと洒落込みましょう。

なお、TAのコメント欄にて「2周目に実績回収プレイをするなら、1周目のクリア後にセーブデータを消してまっさらな状態から始めたほうがいいよ」との書き込みがちらほら。
私は一周目で全部終わらせてしまったので、いろいろと未確認ですけれど。

FC2Ad