Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

PAC-MAN 256 実績コンプ

Pac-Man_256.jpg

PAC-MAN 256

実績wiki:未掲載 XboxA:未掲載
TAスコア1565 TAコンプ率:271/2101=12.90% (2016/06/30現在)

もともとはスマホゲームとして人気を博した『PAC-MAN 256』が、XboxOneにもやってきました!

初代『パックマン』にて、「256面に到達すると画面表示がバグっておかしくなる」(→ YouTube )という伝説のバグをモチーフに、
『下方から迫りくるバグの波に飲み込まれないように上方へと逃げ続ける+もちろん「パックマン」ですから、ゴーストにも捕まらないように逃げ続ける』というゲームにアレンジされた作品です。

Wikipediaの PAC-MAN 256 のページもご覧ください。いろいろ細かく書いてありました。
スマホ版の紹介ですが、ファミ通app さんの記事 なんかもよいですね。

実績的には「多少の(技術+運)を要求するもの」と「長時間の稼ぎ作業を要求するもの」に分けられます。
ただこのゲーム、実績進捗のカウントの仕方とセーブデータ管理がだいぶガバガバなので、
セーブデータ消去を行なったりするズルに抵抗がないのでしたら実績コンプに要する時間は大幅に短縮できます。詳しくは後述。

●ドットイートコンボ「256」を達成して「Super 256」解除
一筆書きのルートで、256個を続けて食べる必要があります。
メイズの曲がり角やT字路で止まったりするのはOKですが、もともと居た道に引き返したりするのはアウト。
メイズ上の全体にドットが敷き詰められているわけではないので、ゴーストをかわしつつドットが繋がっている道を選択していきましょう。
256コンボを達成すると、画面全体にボムが発動して画面内のゴーストたちを全滅させてくれます。

●ゴースト連続16匹食いを達成して「Multiplied Mayhem」解除
パワーエサの効果時間中は、他のパワーアップアイテムは大きな四角いドットに変わり、
パワーアップの効果を得られる代わりにパワーエサの効果時間を少し伸ばしてくれるようになります。(ゴーストを食べることでもわずかに時間は伸びます)
パワーエサそのものを重ねて獲得すれば効果時間はフルまで回復するので、何とかパワーエサを食いつないでゴーストの群れをバクバク食べていきましょう。
一番重要なのは、パワーエサの配置とゴースト密度に恵まれる運です、はい。

技術がいるのはこの二つだけです。あとはほぼ累計モノ。

●ドットを累計2048個食べて「Dot Muncher」解除
●フルーツを累計64個食べて「Staying Healthy」解除
●ゴーストを累計64匹食べて「Ghost Hunter」解除

●マルチプレイを行なって「Wakka Wakka」解除
ローカル限定、2コンが必要です。ゲームオーバーになったときに解除。

●ミッションを16個クリアして「Mission Complete」解除
ゲーム内でランダムに出題される「ゴーストを40匹食べろ」とか「イチゴを5個食べろ」とか「レーザーアイテムを5個取得しろ」とか、そういうミニミッション。
一度のゲームで達成する必要はなく、複数回のプレイにわたっての達成をしていくことになります。
ミッションをクリアするとギフトボックスがもらえ、中にはいくらかのコインが入っています。

●全てのパワーアップをアンロックして「All Powered Up」解除
ゲーム内で食べたドットの数を積み上げていくことにより、どんどん新しいパックマンの攻撃アイテムがアンロックされていきます。

●1つのパワーアップアイテムをレベル8まで育てて「Maximum Power」解除
●全てのパワーアップアイテムをレベル8まで育てて「Game Over」解除
パワーアップアイテムは、一定額のコインを支払うことでレベルアップを行なうことが出来、その性能を上げていくことが出来ます。
効果時間が伸びたり、そのパワーアップでゴーストを倒した時の得点ボーナスが伸びたり、スコアの上昇に直結します。
元となったスマホ版では、レベルアップするにはコインに加えていくらかのリアル待ち時間が発生するようですが、コンソール版ではどの段階でも即時レベルアップです。

さて、では上にも書いたズルのお話し。2016年6月末での記述ですので、将来的にパッチでふさがれる可能性は無きにしも非ず。

まずはこちらの 動画 をごらんください。

・レベル7までアップグレード済みのパワーアップ&レベル8に上げるためのコインを用意しておき、プレイ前にレベル8に上げる (「Game Over」要件)
・次のパワーアップのアンロックまでドット数個という状況で止めておき、1回の捨てプレイでパワーアップのアンロックイベントを発生させる (「All Powered Up」要件)

このゲーム、セーブデータを更新しているのが (おそらく)ゲーム終了時だけ というゆっるい仕様のようで。
上の要件を満たして実績の進捗を伸ばしたのち、ゲームを終了させずにセーブデータを削除し(この時点でゲームが強制終了される模様)、
改めてゲームを起動しなおし、クラウドセーブを復帰させることで何度でも稼ぎ作業を繰り返すことができます。
同じパワーアップアイテムを複数回レベル8にしても、同じパワーアップアイテムを複数回アンロックしても実績の進捗が伸びていってしまうあたり、実にガバガバです。
これを繰り返していけば、最終的に全種類のパワーアップがアンロックされていなくても、全種類のパワーアップをレベル8まで育てなくても、両実績を解除することができてしまいます。

上の動画ではやっていませんが、「ミッションを16個クリア」にもこの手順は応用できます。
ミッションクリア実績の進捗が伸びるのは「ゲームオーバー後にミッションクリア報酬のギフトを開封して、次のミッションが出されたとき」なので、
「ミッションを既にクリアしているがギフトは開封前」の状況を用意しておけば、いっしょに稼ぎ作業に組み込めます。

FC2Ad