Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Broken Sword 5 実績コンプ

GTASCはピリオド23になりました。無事ポメラシェは進撃中でございます。
2チーム脱落が続くとあり、足切りボーダーラインの変動は数百程度とわずかなもの。平和っていいなぁ。

今ピリオドのチームボーナス条件は、「4人全員が等しいTAスコアでピリオドを完走」という無茶振りの極み。
…しっかり相談して同じゲームを初めて、同じ進行度で揃えて…ってやったところで、既プレイのゲームの自然変動でスコアが1でもブレたらアウトですよね、これ。
ロケットリーグやEAアクセスのソフトといった、フリープレイがらみのソフトをプレイしていたらTAスコアの変動はまったなしですし…!
はたして、達成する猛者チームは現れるのでしょうか…。

Broken_Sword_5.jpg

Broken Sword 5 - The Serpent's Curse

実績wiki:未掲載 XboxA1/10 (ガイドをカンニングするなら)
TAスコア1306 TAコンプ率:934/2707=34.50% (2016/06/13現在)

海外では知られたアドベンチャーゲーム・シリーズである、「Broken Sword」の5作目にあたる作品。
Xbox界隈でこのシリーズ作が遊べるのは、初代Xboxにて発売されていた3作目「The Sleeping Dragon」以来になるようです。
ちなみに、この3作目は日本でもプレイステーション2でリリースされていたようですよ。

いわくつきの絵画 "La Maledicció" (カタルーニャ語で「呪い」の意) をめぐるお話。
この絵が展示されているパリのギャラリーを訪れていたジョージ(右)とニコ(左)、彼らの目の前で強盗が押し入り、絵はどこかへと盗み去られてしまい…

気になるところを調べたり、人と話して情報を集めたり、アイテムを使ったり、アイテムを組み合わせたり、時にパズルを解いたり…典型的なポイント&クリック式のアドベンチャーゲームです。
ちょうど新作も発売された「シャーロックホームズ」シリーズにプレイ感は近いでしょうか。
「グノーシス主義」だの、「異端・異教」だの、「ヤハウェとルシファー」だの、そういった宗教的な部分に踏み込むストーリーなので、
そのあたりの知識があるとより楽しめると思います。むずかしい。

多くの実績はストーリー進行上で解除されるものですが、一部は取り逃す可能性が出てきます。
「ほぼノーヒントに近い状況で特定場所を調べろ」という無茶振り実績も備えています。
…ということで、「シンプルに実績が欲しいんや!」という方は、素直に TrueAchievements のウォークスルー といった攻略ガイドの使用をオススメいたします。

表向きに事件の捜査にあたる、パリ市警?のナヴェさんの無能っぷりがステキです。
"worse than useless" とか陰口叩かれてるのステキすぎます。

FC2Ad