Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Sunset Overdrive 実績コンプ

GTASCはピリオド21に進行しました。
ピリオド20前半は、約1名がスコアまったく稼いでいなかったというのに終わってみれば17,000TAほど…みんな、ありがとう。

ピリオド21の個人戦ボーナス条件は、「このピリオドで解除した実績名の頭文字で、AからZまで26文字を全部揃える」というユニークなもの。
ふっふっふ、面白そうじゃないの…!

Sunset_Overdrive.jpg

Sunset Overdrive

実績wiki★★☆☆☆ XboxA5/10
TAスコア4971 TAコンプ率:2507/130067=1.93% (2016/05/30現在)

"ルールなんざぇよ、暴れてナンボだ!"

パッケージ版の素敵な誤植でおなじみ、サンセットオーバードライブでございます。
実績付きDLCが2つ+タイトルアップデートによる実績追加が複数回+GwG対象と、TAスコアがむやみに上昇する要素が盛りだくさんのおかげで総TAスコアが5000近くまで延びちゃいました。

常にアクティブに動き回りながら、「敵の密度の濃いところに設置系武器をばらまく+敵のいるところに適当に爆発系武器をばらまく」という脳筋プレイが単純ながら有効なゲームであり、
(基本的に)無限リスポーン可能なシステムも相俟って、実績コンプの難度はさほど高いものではありません。
このリスポーンの演出が無駄に凝っていて、面白いんだまた…。 "Sunset Overdrive Respawn" で検索検索ぅ。

街なかを縦横無尽に飛び回り、数百個にもおよぶ収集物を回収しまくる必要はありますが、
相当ゆるい判定でアクロバティックアクションを行なえるようになっているので、(私個人としては)まったく苦に感じることはありませんでした。
「街なかを動き回っているだけで楽しい」とはよく言われていた本ソフトですが、まさにその通りで。

「50種類のチャレンジでゴールドメダル獲得」実績には、少しばかり技術+運がいるやもしれません。
一部ウェポンチャレンジなどになかなかゴールドのスコアに届かせるのに厳しいものがあるので、難しいものはスルーして「獲れるものを獲っていく」精神で。
DLCとして追加されたモーオイルリグ・ロボット工場でのチャレンジも50種類のカウントに含まれるので、こちらでいくつか数を稼いでいくのも手です。
大抵のチャレンジでは、攻略動画がYouTubeに上がっています。ルート選択の参考にどうぞ。

一連のオンライン実績シリーズ「○○でのカオス自警団で△△カオス以上にしてクリア」については、多く(出来れば8人)の協力者が必要です。
少人数でもやってやれないことはないでしょうが、8人フルメンバー、しかも一騎当千な方がメンバーにいるとかなり楽になります。
Twitterの縁で参加させていただいた実績解除会にて無事解除、その節は大変お世話になりました。
「常にカオス獲得量の高いほうのミッションを選択、クリアして進行 → 夜警突入したけどカオス値足りねえ!」コンボに何度か悩まさせられたものの、とってもスムーズな進行でした。
…同じゲームをやっているはずなのに、上級戦士さんとスコアのケタが違うよ…ODがゴミのようだ…。

FC2Ad