Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Need for Speed: Most Wanted 実績コンプ

GTASCはピリオド20に到達です。普通に15,000が生存ラインです。こわい。
今ピリオドのチームボーナスの獲得条件は「チームメンバーの2人がTAレシオ3.0以上、残り2人がレシオ1.1以下でピリオドを完走する」というもの。
…もっと早いうちに来てくれないとつらいよコレ!
というかそもそもアレです、今週は私があんまりプレイできないひとなのでいろいろ厳しいですね。ご面倒をおかけします。木曜日に戻って来たら頑張らないと。

NFS_Most_Wanted.jpg
(パケ絵ー!)

Need for Speed: Most Wanted

実績wiki★★☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア1389 TAコンプ率:23889/53880=44.34% (2016/05/24現在)

数多くのシリーズ作品が発売されている「Need for Speed」シリーズの、箱○デビュー作。
箱○ローンチ時に同時発売されたタイトル群の中の一本でもあります。

ライバルに卑劣な手段を使われ、愛車も奪われ苦杯を嘗めさせられたストリートレーサーの主人公。
何故だか親切にしてくれる協力者「ミア」(美人さん)とともに、ランキング15位のヤツから順番にぶちのめし、ランキング1位のライバルに目にもの見せてやるのです。

「レースの敵車は、こちらの使用したクルマに合わせてパフォーマンスを自動で上げ下げしてくれる」という仕様のレースゲームです。
『アップグレードとかよくわからないし』という点では初心者に優しく、『過剰アップグレードしたクルマでCPUを蹂躙することができない』という点では初心者にあまり優しくないシステム、ともいえます。
同じくらいの性能のクルマを使用しているはずなのに、一般車との事故やらで大差をつけてぶっちぎったはずのCPU車が
謎のブースト力を発揮して物凄い勢いで差を詰めてくる理不尽。こちらにもそのブースターくださいよ!

実績wikiにもある通り、使用するクルマはかなり厳選してプレイを進めました。あれもこれも購入していくと、お金に困ることになりますし。
ランカーを撃破したあとの選択報酬は、クルマを貰えることを期待して「?」マーカーの選択をメインでやりました。
ランク6位からの「ランボルギーニ・ガヤルド」はセーブロードを繰り返してでも手に入れておく価値はあるかも。

・レース用のクルマ → ニトロとタイヤくらいはアップグレードしたほうがよい、あとは加速力に期待してエンジンとか。こちらを早くしてもどうせ敵も早くなる。
・トールブース(バトルイベント)、フォトチケット(マイルストンイベント)用のクルマ → とにかく最高速重視、このクルマはフルアップグレード推奨
・警察とのカーチェイス用のクルマ → 4WD車推奨、レース用くらいの軽いアップグレードで十分

基本的にはこの3種類があればよいです。終盤はガヤルドが後ろ2つを兼ねることになったのでさらに省エネ。

実績的には「ランカーを1人撃破するごとに1つ実績解除、ランカー15人分の計15個1000G」という潔い設定。
収集物実績とかパトカーを合計○○台テイクダウンしろとか、そういった類の実績は一切ありません。
箱○初期時代はだいたいこういう大味な設定のソフト、多かったですよね。

その他攻略Tips的なものについては、実績wikiニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド @wiki が詳しいのでそちらをご覧ください。
11年前(!)のゲームにいまさらアレコレ付け足すこともございませんで。

FC2Ad