Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Forza Horizon 実績コンプ

GTASCはピリオド17へ。
今ピリオドはチーム戦ボーナス周、今週の条件は「チームで10,000ゲーマースコア以上を稼ぐ」というシンプルなもの。
みんなやる気モードのようですし、達成を狙いたいですね!

Forza_Horizon.jpg

Forza Horizon

実績wiki★★☆☆☆ XboxA3/10
TAスコア2618 TAコンプ率:2632/66194=3.98% (2016/05/02現在)

人気レースゲームシリーズ「Forza Motorsports」がサーキットを飛び出して、コロラドの広大なオープンワールドにてレースを繰り広げます!

Forzaシリーズの過去作に倣い、難易度を下げればレースで苦労することはほとんどなく、とにかく数は多めのイベントをひたすら消化していくスタンスはそのままです。
タイトルアップデートで追加された「1000 Club」チャレンジのために大量にゲーム内通貨が必要になるので、
まずは自由に動けるようになったら アップグレードのディスカウントサインをさっさと全て(100個)破壊して、クルマのアップグレードを無料で行なえる ようにしてしまいましょう。
小金も積もれば山となる。
「1000 Club」の追加と同時にゲームに追加された機能、「どこでもファストトラベル」をアンロック(要少量リアルマネー)しておくといろいろと捗ります。
ディスカウントサインの場所に自由に飛べますし、イベント会場にだって飛びたい放題、掘り出し物の小屋の近くにだって飛び放題…!

各地アウトポストに用意された「スキルスタントチャレンジ」においては少々の技術(+交通量的な意味の運)が要求されます。
私はもうカッコよさとは無縁の「低速連続ドリフト」でゴリ押しさせていただきました。
サイドスワイプ(ドリフト+デストラクション)、ラッキーエスケープ(ドリフト+ニアミス)、デアデビル(連続でなくてもいいので一定時間内にニアミス3回)の1000点3兄弟は神だと思っている。

私のプレイしていた2016年4月時点では、海外のゴールデンタイムを選べばオンラインにはまだそこそこの人がいましたので、プレイグラウンド関連の実績はあっさり解除できました。
本編の「クルーズクラブ(オンラインフリー走行チャレンジ10個達成)」と、ラリーDLCの「ゴーストバスター(オンラインラリーで10勝)」については野良では厳しいので、実績解除の協力者がいるとよいでしょう。
この2つに限ったことではありませんが、最低2人居ればオンラインがかかわる実績はすべて解除可能です。

タイトルアップデートで追加された「1000 Club」は、実績大好きっ子には刺さって刺さってしかたないモードです。
各車種ごとに5~6個ほどのちょっとしたチャレンジ(○分以内に~から~まで移動しろ とか ニアミスを○○回しろ とか フェスティバルイベント○○にこのクルマで勝利しろ とか…)を
達成するたびにメダルを獲得でき、実績的には「Ford車13台で最低1つのメダルを獲得」「日産車7台でメダルを獲得」というような設定になっています。
何がクセモノかって「100万クレジット以上のクルマ14台でメダルを獲得」やら、「とにかくクルマ146車種でメダル獲得」というようなやたら金食い虫の条件があることです。
しかも、いくらかは有料DLCを購入しないと絶対的に数が足りないという落とし穴つき。私はシーズンパス所持組(しかもセール組)なのでさほどの追加出費は必要なかったですけれど。
賞金ボーナス+20%くらいのヌルプレイを続けていた私の場合だと、いくらかの追加稼ぎは必要になりました。
メダルを獲得した車両は売り払ってしまう人だと、かなりの余裕はできるとは思います…貧乏性なもので。

Forza_Horizon_Rewards.png

実績はコンプリートしましたが、Forza Rewards のプレイ日数がだいぶ足りてない感じなので、ぼちぼち起動を続けつつ「1000 Club」のメダル稼ぎもやっていきます。
それにしても、"Cars Owned" がゼロに張り付いて動かないのはいったい…このガレージの中の4輪の乗り物はクルマではないというのか…っ!

FC2Ad