Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

NCAA Football 07 実績コンプ

4月のリワードのプレゼント、アバターアイテムが届きました。
ただのソファーかと思いきや、結構いろいろアクション付きの一品でした。しばらく装備しておくとしましょう。

NCAA_Football_07.jpg

NCAA Football 07

実績wiki:未記入(★1~★2相当) X360A:2/10
TAスコア:1396 TAコンプ率:2047/11068=18.49% (2013/05/19現在)

アメフトゲーを続けてやっております。
Madden NFL 07は今となっては実績コンプ不可能なので、こちらをチョイス。

「大学のアメリカンフットボールリーグ」がゲームになるほどの人気って凄いことですよね・・・
日本で言ったら「全日本大学野球選手権」のゲームが出てる感じ?

プレイ感はいつものアメフトゲーです。
先ほどプレイしたMadden NFL 06よりは、実プレイに関わる実績が多いので、そういった面では難易度はちょっと高め。
特に記述はないのですが、「デフォルト難易度(Varsity)以上」かつ「1クォーター5分(以上?)」でないとこっそりと多くの実績が解除できないようです。

また、今作もAIやルールのスライダーを上げ下げする作戦は有効です。
オフサイドを無くすとかなりのぬるゲーに化けます。というか、一部実績はオフサイドを切らないと厳しいものも。

ロスターで選手の能力をいじることもできますが、ロスターがデフォルト設定でないと
いくつか「試合終了後に解除される」系の実績がうまく解除されないことがある、と海外フォーラムでの書き込みを見かけたので、まずは頼らずに実績解除すると良いでしょう。

実績解除用の試合は、当然自分が強いチーム&相手が弱いチームがよいです。
私は「Ohio State 対 San Jose」のマッチを組みました。

◆試合終了後に解除される実績

「試合終了後に解除される」実績を、あまりにもまとめて解除条件を満たしてしまうと、「なぜか一つも解除されない」バグがあるそうです。
海外フォーラムでのオススメは、
「200 Total Rushing Yards」「350 Total Passing Yards」「500 Total Yards」』を解除する試合と
「Win by 21」「Score 35 Points」「Shutout」』を解除する試合を分けろ、というものでした。
私はそのガイドに従い、問題なく実績解除できたことを書き添えておきます。

●1試合でランプレイで200ヤード以上獲得して(Rush for 200 or more total yards in a game.)「200 Total Rushing Yards」解除
●1試合でパスプレイで350ヤード以上獲得して(Pass for 350 or more total yards in a game.)「350 Total Passing Yards」解除
●1試合で合計500ヤード以上獲得して(Gain 500 total yards or more in a game.)「500 Total Yards」解除
ヤード数を稼ぎつつ、21点を取らないようにするために「エンドゾーン手前でわざと止まり、あらぬ方向にフィールドゴールを蹴って攻撃権を渡す」という涙ぐましい努力の賜物。
相手にも点を取らせないといけないのですが、自殺点(セーフティ。自陣エンドゾーンまでボールを持って下がり、タックルを受ければOK)がラクでしょう。

●21点以上取って試合に勝って(Win a game by 21 points or more.)「Win by 21」解除
●35点以上取って(勝敗は無関係?) (Score 35 points or more in a game.)「Score 35 Points」解除
●敵チームを完封して(Prevent your opponent from scoring any points in a game.)「Shutout」解除

●相手の獲得ヤードを200ヤード以下に押さえて(Hold the opposition to under 200 total yards.)「Held Under 200 Yards」解除
●相手の獲得ヤードを100ヤード以下に押さえて(Hold the opposition to under 100 total yards.)「Held Under 100 Yards」解除
「敵クォーターバックに張り付き法」を使うと、獲得ヤードを100ヤードどころかマイナスに追い込むのも簡単なんですけれども
マイナスにまで追い込むと実績解除されないのを確認済みです。
適度に敵クォーターバックの能力スライダーを上げ、適度に相手にも攻撃を成功させ、適度にヤードを獲得してもらいましょう。

●インターセプトされずに試合を終えて(Do not throw an interception in a game.)「No Interceptions in a Game」解除
こちらの能力を上げ、敵能力を下げていればそうそうインターセプトされることはないと思いますが、不安ならランプレイを中心に。

●サックされずに試合を終えて(Do not give up any sacks in a game.)「Allow No Sacks」解除
パスプレイを選択した時には注意しておきましょう。CPUの反応は鈍いので、よほどのんびりし過ぎなければ大丈夫です。

◆試合中に解除される実績

●1度に30ヤード以上のランプレイを成功させて(Break a run for 30 or more yards.)「Break a 30 Yard Pass」解除
●1度に60ヤード以上のランプレイを成功させて(Break a run for 60 or more yards.)「Break a 60 Yard Pass」解除
●1人の選手が合計100ヤード以上のランプレイを成功させて(Rush for 100 or more yards with a single player.)「100 Yard Rusher」解除

●1度に30ヤード以上のパスプレイを成功させて(Complete a pass for 30 or more yards.)「Complete a 30 Yard Pass」解除
●1度に60ヤード以上のパスプレイを成功させて(Complete a pass for 60 or more yards.)「Complete a 60 Yard Pass」解除
●1人の選手が合計100ヤード以上のパスプレイを成功させて(Gain 100 or more receiving yards with a single player.)「100 Yard Receiver」解除

●1試合中に1人の選手が2回サックを決めて(Make 2 sacks in a game with the same player.)「2 Sack Player」解除
●1試合中にチームで4回サックを決めて(Sack the opposing quarterback 4 or more times in a game.)「Make 4 Sacks」解除
オフサイドを切り、敵クォーターバックに張り付く戦術は今回も有効です。ルールも何もあったもんじゃない。

●守備時に2回ファンブルリカバーを成功させて(Recover 2 fumbles on defense in a game.)「Recover 2 Fumbles」解除
●ファンブルリカバーからのタッチダウンを成功させて(Return Fumble for TD)「Return Fumble for TD」解除
「ファンブル」とは「攻撃側の落球」のこと。それを守備側が拾えれば「ファンブルリカバー」となります。
敵クォーターバックが離れた攻撃フォーメーションになったらチャンスです。
ボールをスナップする敵センターと敵クォーターバックの間に立ちふさがると、スナップされたボールが自分に当たって地面に転がります。これもファンブルと判定されているようです。
うまく拾えればファンブルリカバーです。そこから隙をついてタッチダウンも狙いましょう。

●守備時に2回インターセプトを成功させて「Intercept 2 Passes」解除
●インターセプトからのタッチダウンを成功させて「Return Interception for a TD」解除
相手のパスをキャッチ出来れば「インターセプト」です。ギュイっとカメラが回り、一瞬にして攻守が交代します。
スライダーで敵クォーターバックの能力は落ちているので、割とミスパスを出してくれるのでさほど難しくはないかも。

●5人の異なるレシーバーにパスを成功させて(Complete a pass to 5 or more receivers in a game.)「Pass to 5 Different Receivers」解除
●1試合でタッチダウンパスを4回決めて(Throw 4 touchdown passes in a single game.)「Throw 4 TD Passes in a Game」解除

●セーフティで得点して(Score a safety on defense.)「Score a Safety」解除
敵陣エンドゾーンすれすれで攻撃権4回を使い果たし、相手に攻撃をバトンタッチ。
そうすれば敵クォーターバックはエンドゾーン内に居ることが多いので、ボールがスナップされたら即タックルしてしまいましょう。セーフティ成立です。

●パントリターンタッチダウンを決めて「Punt Return for TD」解除
●キックオフリターンタッチダウンを決めて「Kickoff Return for TD」解除
パント/キックオフをキャッチしたら、フィールドを広く使って逃げまわりながらスキを突いてタッチダウンまで持ち込みましょう。
Ohio States 対 San Joseですと、特にロスターをいじってスピードを変更したりすることなく解除できました。

●50ヤード以上パントキックを飛ばして(Punt the ball 50 or more net yards.)「50 Yard Punt」解除
●50ヤード以上のフィールドゴールを決めて(Kick a 50 or more yard field goal.)「50 Yard Field Goal」解除
パントは全力で蹴るだけ。
フィールドゴールは、キッカーにトスするときに15ヤードほど下がるので、敵陣35ヤードラインのあたりからフィールドゴールを狙いましょう。

●パントをブロックして(Block a punt.)「Block a Punt」解除
●フィールドゴールをブロックして(Block a field goal.)「Block a Field Goal」解除
まずはキッカーへのトスを邪魔しないキッカーの左前(もしくは右前)に陣取ります。
トスを確認したら、キッカーの前に立ちはだかり、体でボールを止めにかかります。体のどこかにあたってくれー!
首尾よくいけば、ボールデッドになったときに実績解除されます。

◆ミニゲーム実績

ロスターをいじって、相手チームの動きをノロノロにしてしまえばどれもこれも楽チンです。

●Bowlingでパーフェクトを獲得して(Bowl a 300 Game)「Perfect Game」解除
1度目のプレイでタッチダウンに成功すれば「ストライク」です。
12回連続で成功させればパーフェクトゲーム。

●Tug of Warに勝利して(Win the Tug-of-War mini-game.)「Win Tug-of-War」解除
ロクにルールも読まないで、開始即タッチダウンを決めたら一瞬で終わりました。ひどい。
実際は攻撃を1回交代で繰り返して、タッチダウンを狙うゲームのようです。

●Option Dashで15,000点以上を獲得して(Score 15,000 or more points in Option Dash.)「High Score - Option Dash」解除
YやらBやらLBやらを押してアクションを取ることでスコア倍率が上がります。
倍率を上げてタッチダウンを繰り返せば、15,000点はすぐです。

◆ダイナスティーモード実績

まずは上位12チームを選んで開始しましょう。そしてひたすらシミュレート。

●シーズンを無敗で終えて(Go undefeated during a season in dynasty mode.)「Undefeated」解除
●Defenceの最優秀選手がチームから選ばれて(Have the #1 ranked defense in a dynasty season.)「#1 Defense」解除
●Offenceの最優秀選手がチームから選ばれて(Have the #1 ranked offense in a dynasty season.)「#1 Offense」解除
●Heisman Memorial Trophyをチームの選手が獲得して(Win the Heisman Memorial Trophy with a player on your dynasty team.)「Heisman Memorial Trophy」解除
●Recruiting Classが1位になって(Have the #1 ranked recruiting class in a dynasty season.)「Mr. February」解除
この5つは、いくつかシーズンをシミュレートすれば取れていると思います。

●conference championshipの試合に勝利して(Win a conference championship game.)「Conference Champs!」解除
レギュラーシーズン終了後に開催されます。Week Numberのところに「C」と記載されている試合です。
上位12チームを選んで開始していれば、どこかしら参加権はあるはずですのでこの試合をプレイしましょう。シミュレートでは実績解除されません。

これが済んだら、どこか強チーム1つだけ(私はOhio Stateを選択)選択して新しくダイナスティーモードを開始します。
目下の目標は「Dynasty Trifecta!」、National Championshipの3連覇です。
National Championshipに出場するには、レギュラーシーズンの試合は(ほぼ)全勝が要求されるため、
クイックセーブ&ロードを駆使してシミュレートで全勝していきます。
良い成績を残していれば、National Championshipの招待状が来るはずですので(「N」と記載されている試合です)1年目と2年目はシミュレートで勝たせましょう。
3年目のNational Championshipは自力で勝つ必要があります。シミュレートでは解除されません。
無事勝利をおさめれば、
●National Championshipを3連覇して(Win the National Championship in three back-to-back seasons in dynasty mode.)「Dynasty Trifecta!」解除
●National Championshipに勝利して(Lead your team to a BCS championship in dynasty mode.)「National Champions!」解除
●ボウル・ゲームに勝利して(Win a bowl game in dynasty mode.)「Bowl Win」解除
の3つの実績が解除されます。National Championshipの試合もボウル・ゲーム扱いです。

次に、難関実績とされる「5 Star Recruiting」の解除を狙います。

「Dynasty Trifecta!」獲得後、オフシーズン画面まで進めます。
そこで画面を戻して、RostersCreate-A-Prospectプレイしている州出身のキャラクターを24人いっぱいまで作ります。
それぞれのポジションはバラけさせて、ステータスもいじりOVRを95以上にしておくのを忘れないように。
必須ではないですけど、名前を「AAA」とか「BBB」とか、適当なものにしておくと後々ちょっと分かりやすくていいかもしれません。

キャラクターを作り終わったらセーブし、Recruitingまで進めます。
適当な州を選び、RTを引いて「ALL PROSPECTS」を選択します。
そして、★★★★★のキャラで、Interested PROSPECTの緑色のマークが付いている人数を数えます。
海外ガイドによれば、11人ほど居るのが理想とされています(もちろん多ければ多いほど楽になります)。足りなければロードしてやり直し。

緑色のマーク付きのキャラを右スティッククリックし、「SCHOOL」タブで自分の大学にどれくらい興味を持っているかを確認します。
自分の大学が1位になっているありがたいキャラには、スタートを押して「RECRUITING OPTION」から「In-Home Visit - Asst Coach」あたりを選んでおきます。ポイントの節約です。
自分の大学が下位のほうのキャラには、惜しげも無く「Send the House」などの高ポイントの支援をガンガンかけていきます。
Pitch(なんて訳せばいいんだろうコレ)は、そのキャラが望むものと一致すると大きなボーナスが生まれるようです。逆パターンもあり?
とりあえず全キャラに対して「Program Prestige」を選んでおきましょう。これがボーナスになる確率が比較的高いような気がします。

ひと通り設定が終わったら週を送り、RTを引いて今度は「ALL PROSPECTS」から「CURRENT TARGETS」に変更します。
また「SCHOOL」タブで自分の大学の位置を確認しつつ、ポイントの残り量とも相談して支援をかけていきます。
「Program Prestige」が望みではなかったキャラには、今度は「Coach Prestige」あたりを試してみましょう。

Pitchを変更しつつこれを繰り返し、興味ゲージがいっぱいになれば契約を結んでくれる可能性が高まります。

この過程を5週かけて行い、「VIEW SIGNINGS」で★5のキャラが8人以上居ることを確認し(足りなかったらロードしてやり直しです)、「FINALIZE RECRUITING」を選択すれば無事実績解除です。

●★5のキャラ8人と契約を結んで(Sign 8 or more 5 star prospects in your recruit class.)「5 Star Recruiting」解除

●ダイナスティーモードを60年プレイして(Complete 60 years of Dynasty.)「60 Year Dynasty」解除
「60年」て。Madden NFL 06の「30年」でもどうかと思ったのに「60年」て。
ただひたすらに、ただひたすらにシミュレートする作業です。
Coach Options→Strategy→右スティッククリックでいま西暦何年のシーズンなのか確認できます。
正味・・・8時間くらいですかね、作業。

◆称号系実績

●250Gの実績を解除して(250G in NCAA Football 07.)「Junior Varsity Level」解除
●500Gの実績を解除して(500G in NCAA Football 07.)「Varsity Level」解除
●750Gの実績を解除して(750G in NCAA Football 07.)「All-American Level」解除
●1000Gの実績を解除して(1000G in NCAA Football 07.)「Heisman Level」解除
規定のゲーマースコアに達した時に、同時に解除されます。

FC2Ad