Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

G-Force 実績コンプ

G-Force.jpg

G-Force / スパイアニマル Gフォース

実績wiki:★★★☆☆ XboxA:4/10
TAスコア:2147 TAコンプ率:309/4549=6.79% (2016/04/06現在)

同名映画のゲーム化作品。人間たちは普通に俳優さんが演技をし、そこにモルモットたちのCGを合成する…というディズニーお得意スタイルの映画のようです。

巨大企業、Saberling社が製作した家電製品のあれやこれや(PC用マウスから空気清浄機からコーヒーメーカーから…)が「突如トランスフォームし、人間を襲いだす」という事件が発生。
人間の博士が鍛え上げたモルモットたちで構成された特殊部隊「Gフォース」よ、Saberling社に潜入して事件の調査を行うのだ!

…映画版のあらすじを読む限り、ゲーム版もだいたい映画のストーリーに沿った話、のはず。
映画は未視聴なので、そのうち機会を見つけてちゃんと見てみたいですね。モルモットもふもふカワイイ。

ゲーム内容的には版権モノによくある敵を倒しながら進んでいく3Dアクションアドベンチャーもの。
「主人公がモルモット」という特性を生かして、時には建物内のダクトを使って移動したり、回し車を自分が走って回して動力を供給したり(これ一般社員さんどうしてますのん…)といったアクションも。
何といったって特殊部隊員ですから、モルモットといえど銃器の扱いは手慣れたもの。火炎放射器だって使ってみせらぁ。
行く手を阻む狂った家電製品らを退治して、無事この大混乱を収めてやるのです!

攻略全般については、いつもの G-Force 攻略 -360&One攻略研究所 様 にお世話になりました。
最近 One デビューもされたようで、おめでとうございます!

実績的には、最高難易度の Special Agent がアンロックされるのが『どの難易度でもいいので1回クリア後』なので、最低2周のクリアが必要です。
難易度 Challenging (いわゆるHARD相当) をクリアすることで下位難易度2つのクリア実績は同時解除されるので、最短コースは Challenging → Special Agent のクリアになります。
Special Agent のクリアでは下位実績は開かない様子? なので、Easy → Special Agent ではダメっぽいです。未検証なのですが。

その2周の中で、「各種武器のキル数実績」「シルバーディスク50枚全収集」「射撃武器の命中率80%以上でゲームクリア」
「100種類のオブジェクトをスキャン」「全アップグレード購入」「8時間以内クリア」といったものを達成していく必要があります。
後半二つがクセモノで、全アップグレードの購入にはスムーズにプレイしていくと足りないであろう金額を要求してきます。
丁寧にお金稼ぎをしていくと8時間はどうしても越えてしまうでしょうし、この2つを別周回に回すことになるでしょう。
幸いにして最高難易度でも8時間以内クリアはそんなに難しくないので、最初の1周目で全アップグレード購入を目指してしまうのがよろしいです。

「購入していない武器種の弾薬は出てこない(≒箱を壊した時にお金の出現率が上がる)」という基本的な仕様があるので、なるべく武器は買わずに進めていきたいところ。
弾薬も消耗の度合いが激しいほど出現率が高まるようなので(満タンでも出て来やがりますが)、出来るだけ敵の処理はタダかつ高性能の格闘武器、電気ムチでやってしまいたいところ。
とはいえ全武器種にキル数実績があるし、高難易度だと武器が少ないと弾薬に不安があるし、武器を買わずに進めてしまうのはそれはそれで悩ましいところなんですけれど…。
最低難易度ならプラズマガン(初期装備)とショットボルター(近距離戦の最終兵器)だけでクリアまで十分もつので、お金稼ぎは最低難易度で3周目に回してしまうのも手です。
というか、私の読みが甘くて3周目をやらざるを得ませんでした。ちゃんちゃん。
…いえね、初周でお金が足りないことが発覚したので、地道な無限稼ぎが出来るところのデータまで戻って稼ぎなおそうとはしたのですけれど、
どうにもこうにも目標額に届く前にゲームがフリーズしてしまう病にかかりましてね…
ゲームプレイは計画的に。

実績wikiにもあるように、

・セーブデータをロードすると壊せる箱や敵、チップなどが再配置される (チャプター3のような、チェックポイントをまたいで同じ場所に戻ってくる構成のところでは特に効果大)
・チェックポイントが入る部屋の入り口手前から、部屋内部の壊せる箱を射撃で壊してムーチに取ってきてもらう、部屋に入ってチェックポイントになったらセーブ→ロードで箱を取り直す

などなど、小技を効かせていけば目標額のチップ総計36,150枚はそこまでシビアではありません。
むしろ問題となるのは、全アップグレード購入の前提となり、ゲーム内では進捗状況の確認がしづらい(武器の買い控えをしていると特に!)
「シルバーディスク50枚の全回収」なので、こちらは重々抜けがないようにチェックをしっかりしながら進めていきましょう。
基本的に後戻りができないマップ設計のゲームですので、取り逃したままセーブデータを上書きしてしまうと悲惨な未来しか待っていません。

FC2Ad