Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Star Wars: The Force Unleashed 実績コンプ

GTASC、ピリオド2を無事通過。

GTASC_2016_Period_2_Team.png

ピリオド2のチーム戦で、「4人全員が1,000の倍数のゲーマースコアを稼いで終了したらボーナスをプレゼンツ」とのことでしたので、4人で相談してチャレンジしてみることにしました。
結果はご覧のとおり、みんなお上手で素晴らしいことです…!
まだボーナスは届いていませんが、たぶんそのうち届くんでしょう。きっと。

ちなみにピリオド3は個人戦ボーナスを獲得するチャンスで、その条件は「7,777TAスコア以上稼ぐ」こと。貰えるボーナスは500TA相当。
…うん、スルー案件だこれ。

The_Force_Unleashed.jpg

Star Wars: The Force Unleashed

実績wiki:★★☆☆☆ XboxA6/10
TAスコア2484 TAコンプ率:6349/115811=5.48% (2016/01/24現在)

かの人気映画「スターウォーズ」のスピンオフ作。
映画のストーリーで言うと、エピソード3とエピソード4の間に挟まるかたちですかね。

とある星へジェダイの残党狩りに出たダースベイダー、撃破したジェダイの息子もまた類まれなるフォースの才能を持っていることに気が付きます。
ダースベイダーはその幼い少年を秘密裏に確保し、自分の弟子として育て上げることにします。
かくして立派な戦士に成長した "スターキラー" は、ダースベイダーに命じられてあれこれスパイ活動やら破壊活動やらに勤しむことに…

ゲーム内容は版権モノにはよくある3Dアクションもの。
フォースの力でテレキネシスを使ったり電撃を放ったり、ライトセーバーでのチャンバラありとスターウォーズっぽいアクションが楽しめます。

実績コンプに向けて。
・最低難易度で1周クリア。収集物の全回収&キル数実績も最低難易度で。(たぶんキル数実績は同一セーブ内でしかカウントされてません)
・1周クリアするとアンロックされる最高難易度で1周クリア。ほとんどの戦闘はスルー可能なので、チートコード&体力回復技を併用すればそこまで難しくはありません。
・DLC1/2をプレイ。本編からは完全に独立しています。DLC3には実績がありません。

攻略全般には例によって例のごとく Star Wars The Force Unleashed攻略 -360攻略研究所 - Gamerch にお世話になりっぱなしであります。
ストーリーの字幕翻訳は 『Star Wars: The Force Unleashed』日本語訳@wiki にまとめられています。ストーリー理解のおともに。

取得条件さえ理解していれば、解除に困るような実績はほとんどありません。
ライトセーバーのカラー変更・コスチュームチェンジを行なうと「Holocron全回収」実績にバグが出る可能性が高いらしいので、これだけは控えておきましょう。
ライトセーバーの特殊効果変更のほうはバグの影響はないのかなぁ。不安だったので実績解除までこちらも変更しませんでしたけれど…。

普通にクリアしていくぶんにはまず届かない数にばっかり設定されている、フォースアクションのキル数実績がちょっと面倒です。
ガイドのとおり、「フォースライトニング」と「ライトニングシールド」以外はプロローグのダースベイダー操作中に無限湧きするウーキー相手に解除できます。
残りの二つ、特にフォースライトニングのほうは主戦力になる技なのでストーリーのプレイ中にも多用していき、一周クリア後に足りない分を追加で稼ぐのがよろしいかと。
ライトニングシールドも便利なんですけどね、消費が激しすぎるのがネック…。

FC2Ad