Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 「今さら」は褒め言葉。

Tales from the Borderlands(Xbox One) 実績コンプ

Tales from、3コンボだドン! そしてネタ切れだドン!

GTASCのチーム戦のデッドラインが9700、個人戦が2600。だいぶ茨の道ぐあいがひどくなってまいりました。
毎週日曜日の朝九時前がひどい戦場です…。

Tales_from_the_Borderlands_Xbox_One.jpg

Tales from the Borderlands(Xbox One)

実績wiki:未掲載 XboxA:1/10
TAスコア:1258 TAコンプ率:4494/22838=19.68% (2015/10/26現在)

当然ながら、箱○版と同内容です。

意図的に多くの人物から嫌われるような選択肢を選びまくった結果、話の展開自体はそんなに大きく変わることはなかったのですけれども
最終話にて好感度の低さのツケを払わされる結果となりました。見事にフラれたよ。

主人公の一人 Rhys が装着している義眼にはECHOシステムが内蔵されており、作中いろんなものをスキャンすることができます。

Tales_from_the_Borderlans_SS_1.png

ボーダーランズの作中よく見かける、微妙にいいものが多めに見つかるあのトイレは Dahl 社の製品だったんだなぁ、とか

Tales_from_the_Borderlans_SS_2.png

ただの着替え用スクリーンになんでシールド容量とかリチャージレートとか設定してあるの! とか

Tales_from_the_Borderlans_SS_3.png

「2」で登場したレジェンダリー・ショットガン、「カンファレンスコール」はハンサムジャックのお気に入りの武器だったんだなぁ、とか
色々小ネタが仕込まれてて面白いです。ここには張りませんが、登場人物たちをスキャンするのもなかなか面白いですよ。


Tales_from_the_Borderlans_SS_4.png

エピソード3のオープニングでちょびっとだけ流れる、「2」のDLC4でもさんざん遊び倒したTRPG「Bunkers & Badasses」に興じる一行のワンカット。
Rhys はとても口がうまいキャラなので、ゲームマスター向きの人物ではありそうな。
ちなみにこの直後に、振ったダイスがファンブルでもしたのか、アテナさんブチ切れモードになってプレイボードごと投げ捨てます。いけないプレイヤーだ。


Borderlands_Series_3.jpg

スピンオフアドベンチャーを両機種でコンプリートしまして、ボーダーランズシリーズの総計8本、これにて完走!
1(国別実績) / 2 & プリシークエル(各リマスター) / Tales from the Borderlands(縦マルチ) 、バリエーション豊かな4本x2でございました。

FC2Ad