Cheers!! Xbox360 実績日誌

日々の実績解除記録をゆる~りと。 海外版ゲームの比率高めでお送りします。

Red Seeds Profile 実績コンプ

Red_Seeds_Profile.jpg

Red Seeds Profile / Deadly Premonition

実績wiki★★☆☆☆ XboxA4/10
TAスコア2069 TAコンプ率:551/6326 = 8.71% (2017/02/18現在)

グリーンベイルという町で起こった猟奇殺人事件を調査する、FBI捜査官ヨークの物語。
Virginia からの何となくFBIの流れというやつで。

「日本国内版と海外版は別ゲーム扱い」というソフトはたくさんありますが、
「日本版と欧州版は同ゲーム扱い、でも北米版は別ゲーム扱い」という珍しい分類をされている一本。どうしてこうなった?
なお「レッドシーズプロファイル」というタイトルが付けられているのは日本版だけで、海外版では「デッドリー・プレモニション」 (致命的な予感) というタイトルで統一されています。

攻略全般に関しましてはいつもの Red Seeds Profile 攻略 -360&One攻略研究所 様 にて。
懇切丁寧なガイドに頭が上がりませぬ。

実績構成としては
・イージー / ノーマル / ハード で3周クリア
・どこかの周回でトレーディングカードを集めきる
(ニューゲームにおける引継ぎ要素は皆無です)
しか存在しない超シンプル構成となっております。
「サイドミッションを全てクリアせよ」だの「特定の武器でシャドウをXX体倒せ」だの、そういった要素は一切ございません。漢らしい。

ですので、実績コンプを目指すうえでは
・敵の体力&攻撃力が低いイージー周回でトレカを集めきる (サイドミッションコンプを目指す必要はありません)
・ノーマル / ハード周回は最低限のサイドクエスト報酬を貰ったうえでメインを駆け足でクリア (イベントカットしまくれば5~6時間もあれば1周できます)
といった方向性がベストでしょう。

実績的にはサイドミッションの制覇を目指す必要はないのは前述のとおりなのですが、
ミッションをクリアしていくことで分かっていくグリーンベイルの人々の人となりが色々と面白いので、一度は一通りクリアをオススメしておきます。
お鍋が…お鍋が冷めちゃうじゃない!


ノーマルやハード周回で手に入れておいた報酬は
・無線機 - 超☆最優先。雨が降りだしたらマップをよく見て「名も無き花」を一輪回収しておきましょう
・無限レンチ - ベッキー宅とクイント宅の往復が面倒ですが、開始直後のチャプター2で手に入れておくとだいぶラクに
・無限サブマシンガン - ハードだと威力の足りなさが如実に出ますが、安定感は抜群の武器
・無限マグナム - 最速でイベントを起こせるのがチャプター8なので、そこまでにはグリーンベイルに散らばる人骨を7つ全て回収しておきましょう
・ファインウェザードール - 雨の日の夜限定イベントを3回こなさないと手に入らないのは面倒ですが、常にHPリジェネを得られるのはとても心強い
このあたりのみ。近接武器枠は一発が強烈な「伝説ギター」でもいいのですけど、間合いを考えないと振りが遅いぶん掴まれやすいのでちょびっと上級者向け。

スピードクリアを目指す際だけでなく、このゲーム全般の基本的なことではあるのですが「戦う必要のないシーンでわざわざ戦闘しない」ことはとても大切です。
シャドウは段差を越えられません。扉も越えられません。
階段を上り下りしてしまえば、ドアをくぐってしまえば追いかけてくることはありません。
基本的に動きは鈍いので、走って横をすり抜けてしまえば攻撃されることもまずありません。

シャドウを倒して経験値溜めてレベルアップだー、とかそういうゲームでもありませんし。
「進行フラグのために全滅させる必要がある」とか、「道が狭いのでスルーして進めなさそう」というときだけ戦闘するので十分です。


----

もう7年前のゲームになりますし、もう今更ネタバレを伏せる必要もないかとは思いますが…
主人公ヨーク捜査官の脳内に、二重人格とも言える存在の「ザック」というキャラがおり、ゲーム中にヨークは頻繁に「彼」に向かって語りかけます。
ザックの正体、てっきり「ゲームをプレイしているプレイヤー本人」のことだと思ってたんですけどね…ラストの展開には虚を突かれましたわ。

Just Cause 2(JP) 実績コンプ

2016年、最後の更新(予定)です。みなさまよいお年を!

Just_Cause_2_JP.jpg

Just Cause 2(JP)

実績wiki★★☆☆☆ XboxA5/10
TAスコア:1720 TAコンプ率:114/609 = 18.72% (2016/12/28現在)

「ジャストコーズ」の2作目。3作目もすでに発売済みですが敢えての2作目。順番通りにプレイしていくのは大切ですよ。

今度の舞台は東南アジアの小国「パナウ」。もちろん架空国ですが、マレーシアやインドネシア、タイあたりをイメージすればよろしいかと。
前大統領が暗殺され、後釜についたのは暗愚で知られるその息子…どうも父親の暗殺を命じたのも息子の仕業のようで…
あれよあれよと独裁政権が出来上がっていく事態を重く見たアメリカ、またもスペシャルエージェントたる リコ・ロドリゲス を送り込みます。
ただし、今回は上司でありよき協力者でもある トム・シェルドン 抜きでの任務。
彼はよりにもよってCIAの機密情報と資金を持ち逃げし、パナウで消息を断ってしまったというのです!
(まさか…あいつが新政府に協力していやがんのか? いったい何があった?)
リコはそう訝しみながら、パナウ政府を転覆させる工作活動に身を投じていきます…。

街や軍事施設などでの破壊行為や、3つの反政府組織に協力するミッションをこなしてカオスポイントを溜めると新しいメインミッションがアンロックされていくスタイルです。
メインの流れは前作以上に短く、ミッション数でいうと7つしかありません。
6つ目のミッション終了後にダイレクトに最終ミッションが始まるので、実質的には6つとも言えますけれど。
メインのクリア後にはメインミッション以外のフリーロームを延々楽しむモードが始まるので、サイドミッションなどの取り逃しは発生しません。安心設計。

実績的なメインは「ゲームの達成度を75%にする」で、この達成のためには相当数の破壊行為・支援物資の回収・その他もろもろをこなしていく必要があります。
あちこちのロケーションを制圧しまくって、ジリジリと0.01%の単位で達成度のパーセンテージが伸びていく…
「変わり映えの少ない地味な作業」と言ってしまえばそれまでなんですけれど、こういうのは大好きです。うひひ。

実績wikiでも推奨されていますが、「達成度を伸ばしていくプレイ」は難易度イージーで進め、
クリア実績のための最高難易度でのプレイはひたすらカオス溜めを重視し、とにかくストーリークリアだけを目指すのが無駄がありません。
いかんせん難易度エクストリームは死にやすいので、ロケーション制圧プレイを繰り返していくのはかなり骨が折れます…。

「乗り物 104種 106種 を運転する」実績も注意が必要です。
実績説明文には 104種 とありますが、実際には海外版の Limited Edition での追加車種2つが組み込み済みなので、実績解除には 106種 が必要になっています。
しかしながら、登場する車種のうちの1つ「ヴァンダービルド レジャーライナー」(大型バス)が
ゲーム内に設定ミス? のためか絶対に出現しないようなので、デフォルト状態では 105種 までしか達成することができません。
幸いにして無料DLCで2つのクルマが追加されており、そちらをブラックマーケットで購入して乗ることでもカウントが回るので、実績解除自体は可能になっています。
残念ながら「搭乗したことのある乗り物」のリストを埋めきることはできませんが。
乗り物 - JustCause2 @wiki
Category:Just Cause 2 Vehicles | Just Cause Wiki
といったサイトを参考にがんばって集めましょう。下サイトは海外版情報なので、国内版ではときどき適用できないデータがあるやも。


ゲームプレイの効率を上げるために何より一番大事なことは、まずは小型ヘリ・ローリンソン22Kをフルアップグレードする ことです。
デフォルトのローリンソンは非武装ヘリですが、レベル6までアップグレードすることでマシンガンを装備するようになります。
射撃の威力は少々控えめですが、小型ヘリゆえの機動性のよさと相俟って非常に使い勝手のいい乗り物に変貌します。
$35,000とお安い値段で購入できるのもオススメポイント。ガンガン乗り捨てていきましょう。

メインで使用する武器に関しては、好みはあるでしょうが
・片手武器なら サブマシンガン
・両手武器なら アサルトライフルマシンガン
といったところが戦闘でも扱いやすく、敵が所持していることも多いので弾切れを起こしにくい武器です。
ミッション進行中はグレネードやC4爆弾もよく使うことになるので、これらも適宜アップグレードしていくといい感じ。

国内版はいろいろと規制をかけてしまったバージョンなので、海外版とは別実績になっています。
海外版もプレイできる環境ではあるんですが…さて、どうしましょう。
忘れないうちに続けてやるか、同じチマチマ作業を続けてやるのはお腹一杯になっちゃうかな…?

ひとまず年明けまで箱を触れない環境が続くので、そのときまた考えるとしましょう。
重ねまして、みなさまよいお年を!

Dragon Age II(JP) 実績コンプ

RPGにどっぷり浸かっていると更新頻度が著しく低下するちあふるです。こんばんは。

Dragon_Age_II.jpg

Dragon Age II(JP)

実績wiki★★☆☆☆ XboxA4/10 (リンク先は海外版)
TAスコア1800 TAコンプ率:53/172 = 30.81% (2016/12/16現在)

「マスエフェクト」と並ぶ BioWare社 の人気RPGシリーズ、「ドラゴンエイジ」の2作目。
物語としては1作目である「オリジンズ」からの完全に続き物ですが、主人公はまったく別のキャラクターになっています。パーティメンバーも一部を除いて刷新。

前作のストーリー中に、ダークスポーンの襲撃を受け「ロザリング」という町が壊滅してしまうのですが、
そこから命からがら逃げだした主人公・ホーク一家は海を越えて自由連邦の都市のひとつ「カークウォール」に身を寄せることにします。
それからおおよそ7年ののち、主人公はただのいち難民から「カークウォールの英雄」と呼ばれるまでの存在に大出世しているのですが…
さあ、この7年の間に何があったのか追体験していきましょう。

「オリジンズ」のセーブデータを引き継いで開始することも可能で、そうした場合はオリジンズでの歴史を引き継いだ状態で「2」の世界が組み立てられていきます。
フェレルデンの王になったアリスターと面会することもできたり、相変わらず暗殺集団黒カラスに追いかけられてるゼブランに出会えたり。
オリジンズの主人公は「またどっかふらっと出掛けちゃったよ」みたいな扱いなので、ゲームには出て来ませんが。

オリジンズのデータを引き継がない場合は、3パターンのプリセットされた歴史からどれか1つを選択してゲームを始めることになるので、2から始めるひとも安心。
出来れば、オリジンズから始めたほうがよいのは言うまでもないですけどね。
オリジンズのセーブデータがないと、2の本編を2周クリアしないと解除できない実績もあることですし…。

実績的には前作同様、時間と手間はかかるものこそ多いですが難しいものはありません。
前作のDLCにちょこちょこ存在した「難易度ハードで○○を倒す」系も無くなったので、全編通してカジュアルでのプレイでもOK。
話の展開次第では解除できなくなる実績や時限実績(収集も含む)の類いが非常に多いので、取りこぼしを減らしたいなら 実績wiki攻略wiki を読み込んでおくとよいでしょう。

以下、実績回収のための主な注意点。

・仲間を最低4人は友好度MAX or 敵対度MAXにする。 敵対度が上がっていっても直接パーティ離脱につながるわけではありません。
 「友好MAXにする」「敵対MAXにする」の実績は個別にあるので、少なくともだれか1人だけは逆振りを。
 DLC「流浪のプリンス」導入で追加される仲間の セバスチャン にだけは個人で友好か敵対かをMAXにする実績があるので注意。
 もちろん個人の好みの展開はあるでしょうが、アンダース を敵対MAX担当にするのがいろいろ無難です。
 好感度が変動する会話の前に適切なパーティメンバーに入れ替え、適切な返答を選び…と進めていくと効率◎。

・サブクエスト等で一度しか進入機会のない場所にある生産素材やレシピの回収を忘れずに。
 素材の取り逃しはDLCのよろず屋でカバーできるそうですが、何かとバグって結局生産素材全回収実績が空かなくなることが多いとのこと。
 何気なくそこらの箱に入っていたり、敵が持っていたりと影の薄いレシピの回収も気を付けましょう。
 レシピを全回収する必要はなく、ポーションか罠かルーンかのどれか1つの全種類が集まっていれば実績解除は可能。

・難易度カジュアルでのプレイならそれほど気にしなくてもいいかもしれませんが、
 「1チャプターをパーティメンバーの誰一人もHP0になることなくクリアする」には注意しながらプレイしていきましょう。
 当然ながら、1章で達成を狙っておくのが無難です。

・ロマンス対象は面倒なことにしたくないなら二股以上かけるのはやめて、1人に絞りましょう。

参考:私の1軍パーティ

二刀流ローグ主人公
メイン盾アヴェリン
遊撃担当ヴァリック
ヒールとバフ担当アンダース

…ド定番すぎる!
「側背面からの攻撃は全てクリティカルになる」「クリティカルダメージアップ」「タゲが自分に向いていない敵へのダメージアップ」
といったパッシブスキルをひたすら積みまくった主人公が、アヴェリンが押しとどめている敵の背後からザクザク斬り続けるだけで敵が溶けていきます。ふははー。

お姉チャンバラZ ~カグラ~ 実績コンプ

Onechanbara_Z_Kagura.jpg

お姉チャンバラZ ~カグラ~

実績wiki★☆☆☆☆ XboxA:未掲載
TAスコア1832 TAコンプ率:160/731=21.89% (2016/08/20現在)

お姉チャンバラ vorteX の正統続編になります。
メインキャラクターは神楽&沙亜也(カグラ&サーヤ)にバトンタッチ。概ね前作主人公姉妹、彩&咲のコンパチちっくなキャラ造形と考えていただいて問題ありません。

ゲームシステムもほとんどそのままで、大きな違いとしては

・エクスタシーコンビネーションがなくなった代わりに、体力を消費して発動する『ヴァンプスキル』(B+Y同時押し)が導入された
・減少した体力は『ブラッドリカバリー』(A+X同時長押し)にていつでも回復可能に
・敵がドロップするイエローオーブを貯めてレベルアップし、ポイントを割り振ってステータスを増強していくシステムは廃止
・敵がドロップするイエローオーブはゲーム内通貨になり、お店にて新しい武器やスキルを購入していくことでキャラクターを強化していくことに

…といった点が挙げられます。

ヴァンプスキルは発動回数によりレベルが 1(初期) → 2 → 3(MAX) と上昇していき、その威力やHP消費効率が向上していきます。
有用なスキルである「エイジスバリア」「チェイサー」「ミラージュ」のレベルは早めに上げておきましょう。
ノーロックで撃てば辺りの敵を自動誘導で殲滅し、ロックで撃てば単体の敵に全弾が殺到し大ダメージを与えてくれる…チェイサー Lv3 の使い勝手の良さは異常。

一度ストーリーをクリア後? にお店で売られるようになるヴァンプスキル「リミットブレーカー」も、素晴らしく使い勝手の良いスキルです。
「武器種に応じた乱舞技を叩き込む」というシンプルなスキルではあるのですが、発動中は無敵になる というオマケつき。
沙亜也+最強チェーンソー+攻撃力アップ指輪+暴走状態+ミラージュ発動中 のリミットブレーカーは凄まじい勢いで敵の体力を削り取ります。お試しあれ。

実績一覧もだいたい前作と似通ったような構成です。
ストーリーを MEDIUM → HARD → VIOLENT → BERSERK と4周プレイしなくてはいけないですし、
各種アクションを規定回数行なう、指定条件で結界クリアを規定回数行う、etc... といった全クエストをレベル3までコンプリートする必要がありますし、
後は今作から追加された「ミッションモード」を、難易度 MEDIUM でよいので全ミッションをV評価(最高評価)でクリアする必要があります。

まずは難易度 MEDIUM でストーリーを一通りクリアして、ゲームに慣れてからミッションモードをプレイするのをおすすめします。
私が攻略の参考にしたサイトはこちら。 → ミッション - お姉チャンバラZ ~カグラ~ 攻略Wiki : ヘイグ

ミッションモードの目標は、難易度 MEDIUM にて全ミッションV評価を獲得し、報酬アイテムの「暴走の指輪・真」を手に入れることです。
この「時間経過で体力の減少しない暴走状態が永続的に続く」という公式チートアイテムさえ手に入れれば、難易度 HARD 以降のストーリーモードはもはや消化試合に成り下がります。
急げば1時間くらいでストーリー完走が可能なレベルに…。

一通りプレイしていく中で、どうしてもV評価が取れないものも出てくるかと思います。
1つのミッションに粘着する前にまずは25ミッション全てをクリアし、報酬アイテムの「吸血の指輪」を手に入れるのをオススメします
「敵にダメージを与えるとある程度HPが回復する」効果のおかげでヴァンプスキルの回転がよくなり、評価を上げやすくなります。


・前作主人公姉妹の彩&咲でプレイするストーリーモード追加
・彩&咲がミッションモードでもプレイアブルキャラに

…な、ダウンロードコンテンツが発売されています。実績付きとありゃあ買わざるを得ない。

ストーリーモードは、マップも敵も本編そのままのものを彩&咲でプレイできるだけ、というちょっと拍子抜けのもの。
ストーリーのセリフ回しがちょっと変わっていたりしますが…前半のボス戦の掛け合いはちょっと面白かったですけど…後半手ぇ抜きすぎじゃないですかね…

ストーリーモードを通しプレイしていくにあたって、実績「忌血流奥義」(全ボス相手に彩&咲ふたりともが切断QTEを全てキメる)のために
「初回遭遇時は彩で切断QTE」 → 「チャプター12の中庭?でのケツァルコァトル、およびチャプター14でのボス再戦祭りのところは咲で切断QTE」とやっておけば、
ストーリーモードで2度遭遇することのないジャバウォックとラスボス以外の回収がスムーズにいきます。
この2体はチャプターセレクトにて容易に再戦が可能なので、咲で再戦すればラクラク実績解除です。

・彩/咲のサブウェポンで指定数の敵撃破
・見切りからのカウンターで指定数撃破
・エクスタシーコンビネーションで指定数撃破

といった追加実績は、本編でやるより敵の湧き数が半端ないミッションモード(M1で十分です)でやる方が効率よさげ。


vorteX国内版・vorteX海外版・Zと、これにて360で発売されているお姉チャンバラシリーズは無事コンプと相成りました。
いわゆる無双系のゲームではあるんですけれど、無双シリーズとはまた違った爽快感のあるチャンバラゲーでございました。

お姉チャンバラ vorteX 実績コンプ

GTASCはピリオド30が始まりました。まだ先は長い!

ピリオド29のチームボーナス条件は「前ピリオドの倍以上の個数の実績を解除する」
ピリオド28のチーム記録は192個でしたので、ボーナスをクリアするには384個。
ちょっと厳しめの数字ではあるのですけれど、「TurnOn」の単品で実績82個という圧倒的なパワーを借りて見事達成できました。やったね!

今ピリオドの個人戦ボーナス獲得条件は「このピリオドで獲得したゲーマースコア・解除した実績数が共に5の倍数ではない状態でピリオドを完走する」
最後の最後に端数実績を解除して調整すれば難しいことはないかな? One版の「The Bridge」あたりにひと肌脱いでもらうといたしましょうか。

Onechanbara_vorteX_JP.jpg

お姉チャンバラ vorteX ~忌血を継ぐ者たち~ / Onechanbara: Bikini Samurai Squad(JP)

実績wiki★★☆☆☆ XboxA:未掲載 ( 海外版8/10)
TAスコア1372 TAコンプ率:267/674=39.61% (2016/08/02現在)

もともとは "SIMPLE2000シリーズ" での人気作「お姉チャンバラ」シリーズの、Xbox360でのデビュー作。
Just Cause に続いて古いゲームを崩していきますよ。
英語タイトルの「ビキニ・サムライ・スクワッド」のコトダマぢからが非常に高いですな…。咲ちゃんは別にビキニと違うのに。セーラー服なのに。

実績wikiにもリンクのあるサイト、
お姉チャンバラ攻略@wiki - XBOX360版・お姉チャンバラVORTEX攻略 および お姉チャンバラvorteX 攻略まとめ
にてだいたい攻略の用は足りるので、私のプレイ軌跡的なものを書き残しておきます。

初周はNORMALで「全ボスをカウンターで撃破」しつつ進めていきました。
連射パッドを使ってRBを押しながらA連打での前転回避をひたすら繰り返すことで、ボスの攻撃がこちらに当たることはまずありません。
ひたすらカウンターで料理してやりましょう。「見切りの腕輪」(9面、要COOL11段)があれば見切り判定が緩くなって効率上昇。

彩のステータスアップはスキルにつぎ込みまくり、早いうちにスキルをMAXまで育ててクールコンビネーション全段を出せるようにしておきましょう。
「技巧の腕輪」(10面、要COOL12段)は非常に役に立つので早めに入手しておきましょう。

NORMALをクリアしたら、HARDにチャレンジするまえにEASY周回、「全ボスの速攻撃破」をクリアしておきます。
また、全種類の腕輪をEASY周回でゲットしておきました。

さらに、HARDを開始する前にもう一つ、レベル上げ作業も兼ねてサバイバルがらみのクエストを終わらせにかかります。
片方のプレイヤーは彩か咲(暴走させっぱなしでボス戦要員)、もう一方をアンナでプレイ。
アンナには「修練の腕輪Lv3」(13面、要COOL14段)を装備させ、これまた連射パッドを使用してハンドガン無双。連射パッドとハンドガンの相性が良すぎます。
修練の腕輪の効果と、テクニカルランクが容易に上昇するのが合わさって大きなイエローオーブがぼろぼろ出るので、適宜キャラチェンジしつつ回収して経験値を稼いでいきましょう。

十分にキャラクターが育った状態であれば、HARD→VIOLENT→BERSERKとクリアしていくのにそんなに苦労はしません。
最終難易度のBERSERKは「全ての敵が血晶をドロップするようになる(イエローオーブは出しません)。血晶を1つ拾った時点で暴走開始。」という妙なシステムになっています。
暴走中は血晶を拾うことでわずかながら体力が回復するので、雑魚戦自体はむしろ簡単になっている感。

とはいえ、ボス戦ではボスの体力上昇&攻撃力上昇&こっちが暴走していることが多いので被ダメさらに上昇と、真正面からかかると一気に畳みかけられることもしばしば。

見切りの腕輪を装備してカウンター狙い→エクスタシーゲージが溜まったら即発動(彩のほうが扱いやすい)
 →発動中は「激暴走の腕輪」(VIOLENTクリア特典)を付けて威力ブースト→発動終了とともに見切りの腕輪に付け替える→繰り返し

暴走による体力自動減少を考慮しても、やっぱりこの戦術が安定します。卑怯極まりないですけれど。


その他、なんとなくクエストクリアに際して気になったことあれこれ。

・「居合い」の発動回数は1ステージ内カウント。
・クエスト「紅化粧」の累計穢れ量も1ステージ内カウント。暴走が始まっても黙々と血煙ゾンビを切り続けていればそのうち達成。
・5面にてバイクで敵を撥ねまくるのは、スピード全開で駆け抜けるのではなく適度にアクセルを抜きましょう。蛇行しながらB(ウィリー)連打。
・「クールマスター」は、EASY15面にて咲を使用して雑魚は全無視してボスのところまで特攻、
 ボスの背後をとる→Bを2連打で『絶技』発動(「化ぁけ物がぁ!」)→攻撃ヒット直前にタイミングよくXボタン1度押しで『絶技・真』発動、自動でクールコンビネーションによる2連撃
 これだけを連打してボスを撃破し、ゴールに向かうのがシンプルです。スキル・攻撃力ともにMAXの咲でやりましょう。
・「ゾンビピアッサー」、対象のマッドマンは4面や9面のガード下通路でマップ切り替えを行なえばマッドマンだけが無限湧きします。
・「暴走する忌血」、比較的開幕すぐに会いに行けるうえに一刀流のクールコンビネーションでは倒せない17面の血煙ゾンビを相手に。
 1. 中断セーブ等を駆使して、あと1発殴れば暴走してしまうギリギリのところまで穢れゲージを溜める
 2. 穢れ抑制の腕輪Lv3を装備する (Lv3だと穢れゲージは一切上昇しなくなります)
 3. 一刀の彩で頑張ってクールコンビネーションを繋ぎ、最後の『一閃』の構え(居合い抜きの構え)をしている間に穢れ抑制の腕輪を外す
 4. 最後の『一閃』がヒットして、浴びた返り血で暴走が開始すれば成功

さて、海外版チャンバラのソフトもあるのですけどどうしましょうかね。続けてプレイがよいですかね…
うむ、まずは実績43万に揃えてから考えるとしましょう。
次のページ

FC2Ad